注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産
ヨミマナビ

ヨミマナビ

読んで学んで楽しんで

【余興の種類】結婚式で感動と盛り上がるためのアイデア

仲の良い友達の結婚が決まり、結婚式での余興を頼まれたら、どのような内容の余興が良いのでしょうか?せっかく頼まれたのだから、やはり盛り上がるネタで会場を楽しませたいと思いますよね。そこで、結婚式の余興の内容を決める時の注意点や、盛り上がれるネタをご紹介します。多くの方が出席する結婚式では、幅広い年代の方が楽しめる内容にすることが大切です。準備に必要な期間なども考慮して選びましょう。

妊娠報告を親戚にするのはいつがいい?その時期と注意点について

妊娠していることがわかったら、夫や親には早く知らせたいと考える人も多いかもしれませんが、親戚にはいつ伝えればいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。それほど付き合いがない場合は親から言ってもらうという手段もありますが、親しくしているのであれば自分の口で伝えたいもの。そこで今回は、親戚への妊娠報告をいつするのかその時期や伝え方について説明します。時期としては安定期に入ってからがよいでしょう。「もっと早く伝えたい。」と思うかもしれませんが、あまり早く報告すると流産する可能性もあります。妊娠初期は夫にだけ伝えておくようにしましょう。また、親と親戚との関係によっては、頼んでいなくても親が話してしまうこともあります。親と相談しながら決めた方がよい場合もあります。

大人数が遊べるゲーム!屋外で楽しめるものは

会社のレクリエーションなどを企画する時に、大人数で遊べるゲームは必須ですよね。それを行うのが外であれば、屋外ならではの楽しみが出来るものがおすすめです。道具なしや、簡単な準備で出来るものから、使う道具に準備が必要な少し本格的なものまで、さまざまなものをご紹介します。みんなでワイワイ盛り上がれるものがたくさんですので、是非参考にしてみてください。

笑顔の練習方法!月目で笑うトレーニングで自然な笑顔になる方法

笑顔が素敵な人はとても印象が良いものですが、笑顔がぎこちない・目の奥が笑っていないと言われた経験がある人もいるのではないでしょうか。自分の笑顔についてダメ出しをされてしまったら、三日月型の月目で笑えるように笑顔の練習をして、周囲の人に好印象を与えられるようにしましょう。ここでは、素敵な目元で笑える笑顔の練習方法に就いてお伝えします。目元を笑顔にすることで、自然な笑顔で笑えるようにしてください。また、目の奥が笑っていないと言われる原因と対処法についてもご紹介します。こちらも併せて確認をして、表情豊かな素敵な人になりましょう。

笑顔の作り方と練習方法・モテる素敵な男になる笑顔の効果を解説

女性にモテる男になるには、素敵な笑顔で過ごすことが大切です。ですが、いつも笑顔で過ごすことはなかなか大変なもの。写真写るときや人と話をするときに、わかってはいても、笑顔を見せることができない男性もいるのではないでしょうか。ここでは、男性が素敵な笑顔になるための練習方法についてお伝えします。女性たちの心を使む笑顔で、モテる男になりましょう。また、笑顔で過ごすことの効果についてもお伝えしますので、こちらも併せて確認してみてください。笑い方のトレーニングをして、明るい毎日を過ごしましょう。

妊娠報告を友達にする時期や反応について。独身の友達との距離

 妊娠報告を友達にする時、独身の友人への伝え方に気を使ってしまいますよね?  伝えるほうがいくら気を使ったところで、受け取る側が喜ばしく思わなければそれは仕方がないことだと割り切るほかないでしょう。 結婚や妊娠、出産は、当事者にとっては人生の一大イベントであり、一般的には『ハレ』の出来事です。 ですが、第三者から見ると、必ずしも同じ気持ちで喜び祝ってもらえることとは限らないのです。 女性は、ライフステージが変わる時に友達付き合いにも変化が生じてしまうものです。 今回は、独身の友達への妊娠報告のアレコレについて、ご紹介いたします。 

忙しいと顔も緊張?自然な笑顔の練習!割り箸を使った方法とは

自然な笑顔には練習は必要ない!そう思っていませんか?しかし鏡に写った顔や、笑顔が不自然で、自分の顔に驚いてしまうことも。そんな時を割り箸を使って練習をしてみましょう。いつもは使っていない顔の筋肉を動かすことができますよ。また割り箸を使ってコツを掴んだら、割り箸を使用しなくても練習をすることが可能です。合わせて笑顔のポイントとなる目元についても紹介をいたします。参考にしてみてください。

パパママよりもお父さんお母さんが良い?両親の呼び方について

子供ができたらお父さん、お母さん。それともパパ、ママか呼び方をどうするか悩みませんか?呼び方については家庭によって様々です。そして大人になってもパパママだと困らない?そんな悩みについても、子供が自分で呼び名を変える。外とお家での使い分けというように、様々な方法があるようです。ここではいろいろな呼び方や、考え方について紹介をいたします。自分たちが呼んでほしい呼び方について、考え方についての参考にしてください。

飲み会に行きたくない心理を知ろう。相手に寄り添う気持ちが大事

 飲み会に行きたくない心理を知ることは、人間関係を円滑に回すためにはとっても重要なこととなります。 自分が楽しいことを相手も同じ温度感で楽しいと感じてくれるというのは幻想で、自分勝手な物事の捉え方です。 お酒を飲むことや、ちょっと酔いが回ってふんわりする感じ、普段は打ち解けにくい人とも楽しくおしゃべりできる飲み会が大好き!という人もいれば、なぜ、酒を飲み騒がしくおしゃべりをせねばならないのか、という価値観の人もいます。 それぞれの立場に立って、相手に寄り添いながら人間関係を構築できれば、素晴らしいと思いませんか?

男性へのプレゼント。1000円以内で喜ばれる実用的なアイテム

会社のお世話になっている男性へ、ちょっとしたプレゼントを贈りたいということもありますよね。相手の負担にならないような1000円以内くらいで選びたいという時には、どのようなものが喜ばれるのでしょうか。そこで、男性への1000円以内のプレゼントにおすすめのアイテムをご紹介します。ちょっとしたプレゼントには、やはり実用的なものが定番です。実際に使って、喜ばれるものを贈りたいものです。