注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

フラッシュモブでプロポーズ!サプライズされたら断る女性は多い

 フラッシュモブでプロポーズをしている映像を一度はご覧になったことがあるかと思います。
 街中で通行人がいきなりダンスや歌などのパフォーマンスを始めだし、びっくりしているところに、彼氏であろう男性が片膝を付き、彼女であろう女性に結婚指輪を差出して『結婚してください』と求婚し、恥ずかしびっくりしながら女性も『はい』と言いながらうなずき、通行人であるパフォーマーたちが祝福するいう、アレです。

 ちなみに、『フラッシュモブ』の意味をご存知ですか?

 『フラッシュモブ』とは、SNSなどを通じて不特定多数の人に呼びかけられ、指定された時間と場所に、通行人を装いながら集まり、音楽が流れると指定されたダンスや歌、楽器などのパフォーマンスや行動をし、それが終わると何ごともなかったかのように即解散するとう言う集会であり、集団パフォーマンスのことを言います。

 フラッシュモブをするには、SNSで呼びかけ、全く知らない人にその趣旨を理解してもらい賛同を得て成り立つのですが、友達や同僚などにお願いして演出することも可能です。
 いわゆる『サプライズ』というものですね。
 世間一般に流れる映像は『成功』しているのでよく見かけますが、実は『こんなプロポーズ絶対に嫌だ』という女性も一定数の割合、しかも多数派で居るようです。
 企画・実行する側とされる側に温度差があると、とんでもないことになってしまうので注意しましょう。

 絶対に断れない雰囲気を作り出されてしまったため、その場ではOKしたけれどその後『断る』という事例は少なくないようです。

 単純に、バカ騒ぎが好きな男性なのか、公開プロポーズは断りにくいという確信犯なのかはわかりませんが、受け入れられにくいプロポーズ方法であることを知っておく必要があります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

関連記事はありませんでした

スポンサーリンク

フラッシュモブでプロポーズされた。空気なんて読みません。その場で断る!

彼女と結婚間近という、男性諸君。いや、彼女をお待たせしたままで、数年経ってしまったというそこのあなた。

そろそろ彼女にプロポーズしても良い頃ではありませんか?

プロポーズと簡単に言えども、かなりの一大決心が必要であることはお察しします。だからこそ、印象的で心に残るプロポーズをしたいと思う人は少なくないでしょう。

そこで、気になるのが最近流行りのフラッシュモブプロポーズではないでしょうか。

海外などで流行り始めたフラッシュモブプロポーズ

日常の突然の光景が、一変。周りの人も巻き込みながら、そして多くの人に見守られながらのプロポーズは、彼女の涙と共に「はい」の返事と周りの拍手喝采で締めくくられます。TVなどで見たことのある人もいるでしょう。

本人達だけでなく、周りも感動に包まれるあの瞬間。まるでドラマや映画を見ているかのような感動が、自分の前で実際に起こるのです。

お祭り騒ぎが好きだったり、楽しいこと、面白いこと、サプライズが大好きという人であれば、ぜひやってみたいプロポーズの一つではあります。

しかし、実際、日本でプラッシュモブプロポーズを行った人の聞いたことはありますか。もしくは見たことがありますか。「はい」を想定してこその、フラッシュモブプロポーズにも関わらず、「ごめんなさい」の彼女の一言で、回りが騒然としてしまうケースは実は少なくありません。

フラッシュモブに参加する仕掛け人は、誰しも彼女がプロポーズをOKしてくれるだろうという事を想像して参加しているのです。

しかし、実際、その答えはイエスではない場合もあります。プロポーズを絶対に断ってはいけないという決まりなど、どこにもないのです。

彼女がプロポーズを断るケースもある

プロポーズにフラッシュモブをお願いした彼。一体、どんな顔をしてその場を立ち去れというのでしょうか。

彼女の返事は、周りの空気になんて左右されません

どんな状況下であったとしても、結婚したくないという気持ちには変化が訪れることはないのです。「はい」というべきではないと判断した際には、その場で即断ることもあるのです。

あなたの、彼女は絶対にあなたと結婚したいと思っていますか。本当に、あなたと結婚してくれますか。

フラッシュモブプロポーズ。その場ではOKしたけど、あとから断る人もいます

彼女が心優しい人であれば、誰かを傷つけたくないという気持ちから、フラッシュモブプロポーズに対して、その場は一旦OKを出してしまう人もいるでしょう。

空気を読んで、その場を丸く収めようとした可能性があります。あるいは、彼の面子を潰す事だけはしたくないという優しさから、一時的な手段としてOKしたとも考えられます。

何れにせよ、本当に彼女は彼と結婚したくて、OKしたのかは考え物です。

フラッシュモブプロポーズは周りの人に見られている状況

友人の協力も必要になります。彼女と彼、二人の共通の友人が絡んでいることもあるでしょう。そんな状況下で、どう断って良いのか分からないというのが、彼女の本音かもしれません。

友人を失いたくない、断ったら周りの人はどう思うだろうと考えれば、強制的にOKと言わされているような気持ちになります。

考えれば考えるほど、彼女は彼を嫌になり、後に、一旦OKしたプロポーズを断るという人もいる

サプライズが大好きな男性は多くいます。しかし、そのサプライズ、果たして彼女が心から喜んでいるのか、あなたは考えたことがありますか。心の奥に、あなたとのすれ違いが生じてはいませんか。
もう一度、考え直すべきです。

フラッシュモブプロポーズを断る

サプライズでプロポーズしたいという気持ちも分かります。

サプライズプロポーズは相手が喜んでくれなければ意味がない

相手にとってただのイタズラに過ぎなくなってしまいます。苦痛以外の何物でもないのです。

フラッシュモブは、彼一人の力だけでは成り立たないのは事実

多くの人の協力、時には練習が必要になります。彼女が「OK」してくれるという前提で練習するのです。

フラッシュモブでプロポーズをされたら、ついOKしてしまいそうですよね。雰囲気的にも断りにくいことは確かです。
しかし、そこはあえて肝を据えて、この場で自分の気持を伝えるべきだと、彼女が判断した場合、彼を好きではなければ断ることもあるでしょう。フラッシュモブの最中、断った彼女は、その時点で一気に周りから悪者になってしまいます。周りから冷たい目で見られることは確かです。

反対に彼はどうでしょう。仕掛け人や周りの人たちから、可哀想な人という扱いになります。

考えてみてください。可哀想なのは、彼だけでしょうか。彼女も同じはず。プロポーズを受ける、OKすることだけが、答えではないのです。

プロポーズが一大決心の出来事であるのならば、OKするかどうかも、女性にとって一大決心なのです。OKするかどうかで、今後の人生が変わってくるのですから。

プロポーズは二人だけの思い出にしたい

派手な演出で、プロポーズをしたい、盛り上げたい、思い出にしたいという人もいます。これは、どちらかと言えば、男性に多いでしょう。

一方、女性どうでしょうか。

多くの女性は、形式的な心のこもったプロポーズを望んでいる

実際、結婚している人の多くは、夫からきちんとしたプロポーズをされていないという話しもあるそうです。できれば、女性は、思い出に残るプロポーズを期待しています、フラッシュモブのような、派手な方が、思い出に残るはず、喜んでくれるはずというのはお門違いです。

儀式としての、二人だけの特別な時間を過ごしてこそ、女性の理想のプロポーズと言えるでしょう。結婚式では決して味わうことのできない大切な時、その大切な時を二人だけの思い出にしたい、それが女性の本音ではないでしょうか。

プロポーズは一生に一度、あるかないかの特別な出来事

女性は、お金や時間、パフォーマンスなんて求めてはいません。

彼の口から、しっかりとした愛を聞くことができれば、それは真実となり、プロポーズとなります。

女性はどちらかと言えば、プロポーズに対してロマンチックな状況を求めている

思い出の場所で素敵な景色とディナーを堪能しながら、周りの目を気にすることなく、そっとプロポーズして指輪を受け取る。そこには二人だけの特別で幸せな空気が広がります。

そんな展開が理想的と言えます。女性は、いつもプロポーズを夢見ているのです。

フラッシュモブのプロポーズ、実はそんなに受け入れられていない

海外でちょっと有名になってきたフラッシュモブプロポーズですが、実は日本では、やってみたいと思っている人は少ないと聞きます。

恥ずかしがり屋の多い日本人には、派手な演出のフラッシュモブプロポーズは受け入れられてはいないようです。

勿論、フラッシュモブプロポーズに憧れている女性も中にはいます。

フラッシュモブプロポーズをするには、友人だけでなく、会社の同僚や上司、その他、一緒にフラッシュモブプロポーズを手伝ってくれる人探して、お願いしなければなりません。本人だけでなく、手伝いをお願いされる人の中にも、そんな状況に慣れていないという人も多いは事実です。面白いから手伝いたいと考えるもいるかも知れませんが、真面目で堅い人であれば、お断りされることもあるでしょう。

まだまだ認知度が低いというのが、フラッシュモブプロポーズの現状かもしれません。

フラッシュモブ演出のプロポーズ。断る方は悪くない

若者の中では、盛り上がるのが大好き、だからフラッシュモブプロポーズに大賛成という人もいるとおもいます。

逆に、それに巻き込まれる人の中には、その事自体を迷惑と思っている人も少なくありません。

周りの人も、迷惑な状況。彼女は、本当にそれを望んでいるのでしょうか?

彼だけが、一人、黙々と計画を立てて盛り上がっているという状況も考えられます。周りの人や彼女はどうでしょうか。それを望んでいますか。一緒に盛り上がろうとしてくれていますか。

もし、一人の考えだけで、派手な演出で思い出にしたいと思うのであれば、フラッシュモブプロポーズをするべきではありません。

彼女がプロポーズを断っても、彼女には責任はない

断る方は悪くないと考えるべきでしょう。

折角、彼からのプロポーズを待っていたとしても、そのプロポーズがフラッシュモブだったせいで、一気に気持ちが覚めて、断ってしまう人もいると聞きます。この人と一生、添い遂げたいと思わせるプロポーズでなければOKをもらうことは出来ないでしょう。

こんな派手な演出好きの人とは、一緒にいられないと考える人もいるでしょう。そのフラッシュモブプロポーズは、あなたの知り合いだけが見ているとは限りません。通りすがりの人や関係のない人、迷惑だと感じる人、あらゆる人が見ているのです。時には、その様子をインターネットなどに、投稿する人が出てくるかもしれません。

世界中の人が、あなたのフラッシュモブプロポーズを知ることになるのです。その勇気がありますか?

もし、そのようなプロポーズがしたいのであれば、彼女とそして周りの人と話し合って見る必要があります。それから、決めてみても良いのではないでしょうか。

サプライズだけがプロポーズではないのです。