注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

笑顔の作り方と練習方法・モテる素敵な男になる笑顔の効果を解説

女性にモテる男になるには、素敵な笑顔で過ごすことが大切です。ですが、いつも笑顔で過ごすことはなかなか大変なもの。写真写るときや人と話をするときに、わかってはいても、笑顔を見せることができない男性もいるのではないでしょうか。

ここでは、男性が素敵な笑顔になるための練習方法についてお伝えします。女性たちの心を使む笑顔で、モテる男になりましょう。

また、笑顔で過ごすことの効果についてもお伝えしますので、こちらも併せて確認してみてください。

笑い方のトレーニングをして、明るい毎日を過ごしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お茶のペットボトルの賞味期限とは?賞味期限について

お茶のペットボトルの賞味期限はいったいどのくらいなのでしょうか?全部飲みきれずについついカバンに入れ...

水性ボールペンと油性ボールペンの見分け方と特徴

ボールペンを使っていると水性か?油性なのか?わからなくなってしまうことありますよね。そこで簡単にどち...

笑顔の練習方法!月目で笑うトレーニングで自然な笑顔になる方法

笑顔が素敵な人はとても印象が良いものですが、笑顔がぎこちない・目の奥が笑っていないと言われた経験があ...

字が綺麗な女性に持つイメージと美文字が支持される理由

字が綺麗な女性にはどんなイメージがありますか? 最近は文字を書く機会も減っているでしょうが、書...

電波を遮断できる素材と使い方についてご紹介

電波を遮断できる身近な素材として注目されているアルミ箔!アルミ箔で携帯を包むと電波を通さず圏外に! ...

タッパーの収納アイデア!引き出しの活用でスッキリ使いやすく

食材の保存に使うタッパーの収納に頭を悩ませている人もいるでしょう。 タッパーの収納アイデアには、使...

家の爪切りの切れ味が悪い…。復活させる方法は

日々生活を送るうえであまり重要でなさそうで意外と重要なのが爪切りです。 あまりに長いと邪魔になりま...

本が湿気で曲がる。曲がってしまった本の直し方や保管方法

雨で濡れてしまった本や、湿気の多い部屋においてあった本が曲がったりシワシワになってしまった経験はあり...

【余興の種類】結婚式で感動と盛り上がるためのアイデア

仲の良い友達の結婚が決まり、結婚式での余興を頼まれたら、どのような内容の余興が良いのでしょうか?せっ...

ボールペンのインクが出ない!インクを復活させる方法を解説

まだインクが残っているのにボールペンのインクが出ないと困ってしまうものです。みなさんも一度は経験した...

男性へのプレゼント。1000円以内で喜ばれる実用的なアイテム

会社のお世話になっている男性へ、ちょっとしたプレゼントを贈りたいということもありますよね。相手の負担...

部屋ので焼肉を快適に!煙やニオイの対策で美味しい焼き肉を

焼肉が好きで、部屋での焼肉を頻繁に楽しんでいる一人暮らしの人もいるのではないでしょうか。部屋で焼肉を...

牛革の財布の傷を修復する方法と長持させるための使い方とは

牛革の財布の傷を目立たなくさせるのは意外と簡単にできます。牛革の財布も使い続けているうちに傷ができて...

シンクに蓋して止水したい!排水口の蓋の選び方とメリット

シンクの排水口に蓋をすれば、止水をすることができます。そうすれば、シンク内に水を溜めて漬け置き洗いを...

牛乳の効果だけで身長は伸びない!伸ばすための食事のポイント

牛乳の効果だけで身長が伸びると思っていませんか?身長を伸ばすためには牛乳の栄養素を効率良くエネル...

スポンサーリンク

笑顔を作る練習・笑うのが苦手な男性は口角を上げることを意識

笑顔を作るのが苦手という方はもの凄く損をしています。

笑顔は人間関係の潤滑油

海外へ行って言葉が通じなくてもニコッと笑顔を作るだけで敵意が無い事を表し好印象を与える事が出来ます。無駄にヘラヘラする必要はありませんが、ここぞという時に笑顔を発揮できると人間関係が実に円滑になります。

私はお客様と接する仕事をしていましたが、あるとき従業員全員にプリントが配られました。何かと思って見てみるとお客様への接し方の他に「笑顔の作り方」が図付きで説明されいるではありませんか。これには非常に驚きました。ただニコニコすればそれでいいのに…と。しかし、後ほど知りました。笑顔を作るのが非常に苦手な人が意外と多いという事を。

かくいううちの夫もその部類で「笑顔を作ってみて」とリクエストすると「いーっ」と言いながらあごを突き出して目を細く痙攣させる…という実に奇妙な表情をしてくれました。

なるほど、笑顔を意図的に作れない人が居るものなのだと感心したものです。夫の昔の身分証明書の写真はロボットの様に人間味の無い表情で写っていました。しかし、現在では2人の子供と生活しているせいか普通に笑顔をできる人になっています。

意図的に頑張らなくても笑う事の多い生活を送っていると自然と笑えるものなのだと思います。

しかし、生活を変えている期間はない。今すぐに笑顔を作りたいという場合は、口角を上げることを心掛けましょう。
口角を上げてそれに伴い頬も上に引き上げます。そして目を三日月の形になるように細めます。鏡を見ながら練習してみましょう。

「い」と「う」を繰り返し言う練習で笑顔の素敵な男性に

笑顔が難しい方は顔の表情自体が乏しい場合が多いので、まずは顔のあちこちを動かしてみましょう。
最初に口周りです。
鏡を見ながら「い」「う」を交互に発音してみましょう。3秒間くらいずつしっかりと口の形を意識し1分間くらい続けます。
口の周りと頬、あごの筋肉も使います。笑顔だけではなく顔の筋肉も引き締まってすっきりとなりますよ。

笑顔を作る練習のコツ・素敵な表情で魅力的な男性になろう

表情は顔の筋肉が動いて作られるものです。

  • 表情に乏しいから顔の筋肉が衰えてしまう
  • 顔の筋肉が弱いから表情が乏しくなってしまう

「にわとりが先かたまごが先か」の問題のようですが、とにかく笑顔を作るには顔の筋肉が必要です。
頬の辺り、目と口の筋肉をつなぐ部分に表情筋があります。この表情筋でぐっと口角を持ち上げるといい笑顔ができます。

日常の一人の時などに意識して表情筋を持ち上げるトレーニングを行いましょう。

口角と頬を一緒に上に上げ、5~10秒程度保ち緩めます。これをひたすら繰り返しましょう。目が笑えなくてもこれだけで顔が柔らかい印象になります。

男性の笑顔の練習・目尻を下げることも意識しよう

口と頬の表情筋の次は目です。
目は目尻を下げるようにします。これは難しいのでどのようにしたら自分の目尻が下がるのかを鏡を見ながら色々と試してみます。うまく目尻が下がったらその筋肉の使い方を覚えるように何度も練習します。
また、目の周り全体の筋肉を鍛えるために、眼球を動かすトレーニングをします。顔を動かさずに視線だけを出来る限り右、左、上、下、右斜め下、左斜め上、右斜め上、左斜め下と動かします。そして視線をぐるぐると回転させます。右回りで5回、左周りで5回。順番や回数は好みで良いので、とにかく出来る限り視線を大きく移動させる事が大切です。立ったまま行うと転んでしまったりする危険性があるので寝る前に布団に入ったときになどに行うと良いでしょう。
この運動では視界を広げる効果も得られるので、自動車などの運転やスポーツをする方には一石二鳥です。

素敵な笑顔の効果やメリット!笑顔は周囲に好印象を与える

笑顔は人間関係のなかで非常に大切な要素

人にあったときはまず相手の顔を見るものです。その顔がかたく無表情であると「なんだか怖いな」「機嫌がわるいのかな」と思ってしまいます。反対に笑顔であると気持ちがなごみ、自然と挨拶の言葉のでてきます。

お店屋さんで買物をする時にも笑顔が見られるとお互いに気持ちが良いものです。笑顔が自然に出るようになると人間関係が大きく変わってくる事でしょう。

笑顔を作る練習をする

そして最初のうちは意識して笑顔を作りましょう。また、人は楽しいと笑うものです。好きなテレビ番組や映画などを見て笑う機会を作るのも良いでしょう。ペットを飼って話しかけるのも良いですね。人は好きなものを見ると自然と表情が緩み笑顔になっているものです。外的トレーニングに加え、内面的に笑顔になるような楽しみを意図して作るようにしましょう。
それを続けていると、以前笑顔を作るのが苦手だった自分をほほえましく思えるようになるでしょう。

笑う事は免疫力の上昇にも効果があると聞いたことがあります。笑いは病気を吹き飛ばすとも言われるので、是非とも笑顔で毎日を過ごせるようになると良いですね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686