注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産
NO IMAGE

お母さんへの手紙!卒業式に贈る手紙の内容に困ったら

卒業式にお母さんへ贈る手紙。何を書いたら良いか困っていませんか?つい友達の文章を真似させてもらったり、手紙の参考文に頼りたくなってしまいますよね。

しかし、どんなに感動するような内容を盛り込んでも、自分の言葉で書かかなければ気持ちが伝わらないものです。

反対に言葉使いが少々おかしくても、自分の気持ちを手紙にすることで、心にストレートに入り込んで思いが伝わるのです。手紙が書けずに困ってしまったら、下記の内容を参考にしてみてください。きっと言葉が思い浮かんでくるはずです。もし文章にすることが難しい場合は、一言だって大丈夫!それが心からの気持ちなら、お母さんに思いは届くはずですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

切手の貼り方で最もベーシックなのは水です

技術が進んだ現在は、メールやファックスなどで情報の伝達が出来ますので、手紙による文書の受け渡しの機会...

字が綺麗な女性に持つイメージと美文字が支持される理由

字が綺麗な女性にはどんなイメージがありますか?最近は文字を書く機会も減っているでしょうが、書...

服の匂いをドライヤーで飛ばす方法。すぐに消臭できる便利ワザ

服には飲食店の匂いやタバコの匂いなど、いろいろな匂いが付きます。洗濯できる洋服は洗濯することで匂いも...

水性ボールペンと油性ボールペンの見分け方と特徴

ボールペンを使っていると水性か?油性なのか?わからなくなってしまうことありますよね。そこで簡単にどち...

ワインのコルクがボロボロに!抜けずに困った時の対処方法

ワインのコルクが抜けずにボロボロになってしまうことありますよね。こうなると再度挑戦しても、さらにコル...

シンクに蓋して止水したい!排水口の蓋の選び方とメリット

シンクの排水口に蓋をすれば、止水をすることができます。そうすれば、シンク内に水を溜めて漬け置き洗いを...

本が湿気で曲がる。曲がってしまった本の直し方や保管方法

雨で濡れてしまった本や、湿気の多い部屋においてあった本が曲がったりシワシワになってしまった経験はあり...

メガネの鼻パットの交換に関する事柄を知りたい

メガネを構成するパーツの中で、地味な存在でありながら重要なのが鼻パットです。これがないと、メガネ...

台所の収納が少ないときはシンク下を有効活用!上手な収納方法

「台所に収納スペースが少ない」というお悩みを抱えている奥様もいるのではないでしょうか。料理が好きな人...

シルバーの指輪をしている時の水仕事や手洗いについてと手入れ

シルバーの指輪をしている時の心配事に、水に濡れても大丈夫なのか、付けたまま水仕事をしてもいいのか?と...

ストッキングにまた穴が!親指だけ穴が開いてしまう理由とは

ストッキングをよく履く人にとってよくあるトラブルのひとつに「穴が開いてしまう」ということがあります。...

家の爪切りの切れ味が悪い…。復活させる方法は

日々生活を送るうえであまり重要でなさそうで意外と重要なのが爪切りです。あまりに長いと邪魔になりま...

お茶のペットボトルの賞味期限とは?賞味期限について

お茶のペットボトルの賞味期限はいったいどのくらいなのでしょうか?全部飲みきれずについついカバンに入れ...

感動する手紙を別れる友達や彼女に書くテクニック

感動する手紙の定番と言えば、結婚式の花嫁の手紙を思い出すという人も多いのではないでしょうか。しか...

部屋が寒い!窓と床にできる防寒対策で寒さをシャットアウト

住んでいる部屋が寒い事に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。窓にできる簡単な防寒対策を知り...

スポンサーリンク

卒業式に贈るお母さんへの手紙の内容に困ったら

お母さんへの感謝の気持ちを素直に書きましょう。と言われても一緒に暮らしていると当たり前すぎて思いつかない事が多いでしょう。そんな場合は普段お母さんが自分のためにしてくれている事を考えてみます。そして、それらの具体的シチュエーションを書いてその時に感じた気持ちを書くのも良いでしょう。

普段気づきにくいお母さんのありがたさ

例として次のような事があるのではないでしょうか。

  • ご飯を毎食作ってくれる
  • 自分の好きなメニューの料理を作ってくれる
  • 朝起こしてもらっている
  • 服を洗濯してくれている
  • 部屋を掃除してもらっている
  • 習い事の送迎をしてくれる
  • 雨の日は学校への送迎をしてくれる
  • 産んでくれた
  • 赤ちゃんの頃から育ててくれた
  • 誕生日プレゼントなどを買ってくれた
  • 作ってくれた手芸作品がある

当たり前の事柄でも、当たり前にそれをしてもらえない人がたくさん居ます。そのため、当たり前の事柄でも感謝する対象になるのです。

お母さんが毎日ご飯を作ったり洗濯をしたり掃除をするのは当たり前と思っていませんか?

それらを毎日行うのは大変な事です。体調の悪い日でもご飯つくりは休めません。働いているお母さんは家事と仕事を手早くこなしている事でしょう。
そういった当たり前のお母さんの仕事についてよく見てみて下さい。

卒業式に渡すお母さんへの手紙!エピソードが思い浮かばなかった時

感謝の気持ちを書いても数行で終わってしまい、他に書く事が思いつかない場合には今後の目標などを書くのもよいでしょう。お母さんは子供の成長を楽しみにしています。

お母さんは子供の考えを知りたいもの

どんな目標があるのか、どんな人になりたいのか、何になりたいのかが知る事はとても嬉しいものです。

将来なりたい職業

「どうしてなりたいのか」「なりたいと思ったきっかけ」なども書くと良いでしょう。

どんな人になりたいか

どんな人物になりたいのかと、そう思った理由を書きましょう。

住みたい場所など

「海外に住んで活躍したい」「立派な家に住みたい」「田舎で自然に囲まれて暮らしたい」など、「自分の住みたい場所」とそこで「何をしたいのか」を書いてみるのもよいでしょう。

卒業式に感謝の気持ちが伝わるお母さんへの手紙の書き方

手紙の文章は正しく書くことを考えなくても良いでしょう。普段自分が使っている言葉で書くと、気持ちがよく伝わるものです。主語、述語、文脈などにとらわれてしまうとなかなか筆が進まなくなってしまいます。

伝えたい事をそのまま手紙に書くと良い

多少文章がおかしくなっても気持ちは充分に伝わります。

お母さんへの手紙の目的は「感謝の気持ちを伝える事」

作文のコンクールに出すものではないので、気張らずに書きましょう。手紙は昼間よりも寝る前などの夜に書くと素直な気持ちを書きやすいです。書かないと伝わらない思いがたくさんあります。照れくさくても思い切って書いてみましょう。お母さんは笑ったりしないでとても嬉しく思います。

定型に当てはめる必要はなし!自分の思いをそのまま手紙にしよう

間違っても「手紙の書き方」などのマニュアルを見てその通りに書くことはやめましょう。

気持ちがこもっていなければ意味が無いのが「お母さんへの感謝の手紙」

お母さんへの感謝の手紙に決まった書き方はありません。自分の想いを自分の言葉で書くと、それが正しい完璧な手紙となるのです。

文章がおかしくなったり順番がちぐはぐでもお母さんはちゃんと読み取ってくれます。文章を書くのが苦手な場合は、つぶやくように、思いつくままに書けばよいのです。
お母さんに怒られてうるさいと思ったなど不満に感じた事を書くのも良いでしょう。

例えば「勉強しろとうるさく言われて非常に不満に思った。けれど、今考えてみればそれは自分のためを思ってうるさく言ってくれていたのだと分かった。うるさく言うお母さんも大変だったのだと思う」など。
今となって理解できたお母さんの言動について書くのもよいでしょう。

手紙は紙や筆記用具選びにも注意を

手紙を書くときの便せんや筆記用具の選び方は、次のことを参考にして下さい。

手紙の便せんと封筒

ノートやレポート用紙ではなく便せんと封筒を使用するとよいでしょう。お母さんは手紙を大切に保管します。思い出に残る手紙になるので、温かみのある優しい雰囲気の便せんと封筒を選ぶと良いでしょう。

筆記用具

油性のボールペンを使用すると良いでしょう。お母さんはこの手紙をずっと大切に保管します。そのため、長期間保管しておいても変色したり消えてしまわないインクで書く事が大切です。

水性のペンは期間の経過とともにインクが薄くなって消えてしまいます。ボールペンには水性と油性があるので、必ず油性のボールペンを選びましょう。油性のボールペンは色の種類が少ないので、ゲルインクで顔料を使用したボールペンでも大丈夫です。ゲルインクのボールペンはパステルカラーなど色の種類が沢山あるので手紙を華やかにする事ができます。

文章と一緒にお母さんの顔や自分の好きな絵を描くのも良いでしょう。