注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

切手の貼り方で最もベーシックなのは水です

技術が進んだ現在は、メールやファックスなどで情報の伝達が出来ますので、手紙による文書の受け渡しの機会が極端に減っています。
とはいうものの、写真を貼った履歴書や、応募の貼られた懸賞の台紙などは、郵送という手段が必要になります。
その際に切手使われる切手ですが、あまり使わない人からすると、「いまいち貼り方がわからない」、「水をどのようにつけたら良いのか」など、疑問に思うことがいくつか出てきます。
そんな切手を貼る際に使用すると便利なものや、気を付けたい事柄などについてご紹介いたします。
また、友達に送ると面白い切手の貼り方についてもご紹介しますので、友達や家族など親しい人に手紙を送る際のアイデアにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋ので焼肉を快適に!煙やニオイの対策で美味しい焼き肉を

焼肉が好きで、部屋での焼肉を頻繁に楽しんでいる一人暮らしの人もいるのではないでしょうか。部屋で焼肉を...

洗濯機を引っ越しで運ぶときには横倒しはNG!運び方について

引っ越しをするときに洗濯機も持っていきたいけれど横倒しにしないと車に積めない…こんなときには横倒しで...

牛乳の効果だけで身長は伸びない!伸ばすための食事のポイント

牛乳の効果だけで身長が伸びると思っていませんか?身長を伸ばすためには牛乳の栄養素を効率良くエネル...

笑顔の作り方と練習方法・モテる素敵な男になる笑顔の効果を解説

女性にモテる男になるには、素敵な笑顔で過ごすことが大切です。ですが、いつも笑顔で過ごすことはなかなか...

ボールペンのインクに空気が入って分離する原因と対処法を解説

ボールペンを使おうと思ったとき、インク部分に空気が入って分離していると、ボールペンを使うことができま...

【米の保存法】虫対策には唐辛子が効果的?長期保存の注意点

子供が食べ盛りだと、お米を安い時に買いだめ!また農家の知り合いから沢山いただくこともあります。しかし...

書類の整理にはボックスとフォルダーを利用して見やすく保存

書類の整理どうしていますか?ちょっと横に避けておこう。そんな書類が気がつくと山のように場所を占領して...

忙しいと顔も緊張?自然な笑顔の練習!割り箸を使った方法とは

自然な笑顔には練習は必要ない!そう思っていませんか?しかし鏡に写った顔や、笑顔が不自然で、自分の顔に...

【男性のくせ毛の直し方】一度試して欲しい方法とそのコツ

男性であっても女性であっても、くせ毛は遺伝によるものだと言われていますが、直せるものなら直したいと考...

大学の卒業証書を紛失・再発行は不可!卒業証明書は再発行が可能

大学の卒業証書や卒業証明書が必要になり、どこにあるのか探した時、見つからずに紛失してしまった事に気が...

一人暮らしが寂しいと感じる大学生の寂しさへの対処法を解説

一人暮らしが寂しいと感じる大学生はたくさんいます。周りを見渡すと、みんなが楽しそうに生活をしていて、...

笑顔の練習方法!月目で笑うトレーニングで自然な笑顔になる方法

笑顔が素敵な人はとても印象が良いものですが、笑顔がぎこちない・目の奥が笑っていないと言われた経験があ...

大人数が遊べるゲーム!屋外で楽しめるものは

会社のレクリエーションなどを企画する時に、大人数で遊べるゲームは必須ですよね。 それを行うのが外で...

ストッキングが破れたときはこんな使い道がおすすめです

破れたストッキングにはどのような使い道があるのでしょうか?今まで、捨てていた人は、ぜひこの再利用方法...

台所の収納が少ないときはシンク下を有効活用!上手な収納方法

「台所に収納スペースが少ない」というお悩みを抱えている奥様もいるのではないでしょうか。料理が好きな人...

スポンサーリンク

切手の貼り方で悩んだら、水を使いましょう

最近の切手はシールタイプが多くなってきましたが、まだまだ昔からある裏を濡らして貼る切手も健在です。

切手を貼るときにどのような方法で濡らしていますか?

衛生的にも水が安心

漫画などではよく切手の裏を舐めて貼っていますが、よだれには雑菌が沢山含まれています。また、誰かのなめた切手が貼られていると思うとあまりいい気はしません。衛生的観点や心理面からも切手を舐めて貼るのは得策ではありません。

会社などで切手を貼る場合には、丸いプラスチックの容器に円盤型のスポンジや海綿を使用する場合が殆どでしょう。海綿は黄色っぽくて大小の穴が沢山開いたスポンジ状の物で海に住む生物です。これらに水を含ませて切手の糊面を押し付けて濡らします。

水を使った切手の貼り方、ここに気をつけると綺麗に貼れます

切手をきれいに貼る方法についてご案内します。
ます、切手は丁寧に切りましょう。切手を切り離す時は、点々の部分で折り目をつけます。山折り谷折りにしてしっかりと折り目をつけておく事が重要です。そして切手を机の上に置いて切手の点々の際を人差し指で抑え、切り取る方の切手を引っ張るようにして切り離します。

正しい切手の貼り方

  1. 切手の糊面を下にしてスポンジなどの上に切手を置き、軽く人差し指で押さえます。この時に切手が曲がるほど押してはいけません。この作業で指は濡らさないようにしましょう。
  2. そして、右利きの方は切手の右上の角を、左利きの方は切手の左上の角をつまんで取ります。
  3. 切手を持ち替えたりせずにそのまま貼りたい場所に置きます。
  4. 切手の上に折りたたんだティッシュを乗せてかるく全体を抑えます。この時にティッシュを動かすと切手の端を折り曲げてしまうのでティッシュを動かさないように気をつけます。ティッシュが余計な水分を吸い取ってくれるので、切手や封筒のよれを防ぐ事ができます。
  5. すぐにティッシュを取って完了です。ティッシュを置いたままにすすとティッシュがくっついてしまう事があるので必ずすぐに取ってください。

2で切手を取る時にうまく切手の角をつまめない方はピンセットを使用すると良いですよ。

切手の貼り方は、水以外のものを使う方法もあります

切手は水以外に、のりや両面テープで貼ることもできます。

セロテープは切手に使用できません

郵便局では使用した切手が分かるように消印を押します。切手をセロテープで貼ると切手の表面に消印を押す事が出来なくなってしまうためです。

切手を貼るのに香水を使用することもできる

切手の糊面に香水を拭きかけます。1回の噴出し量が多い香水は腕などにかけてからそこに切手の糊面をつけて濡らします。
貼った後の切手から香水の香りを楽しむ事ができます。ただし、あまりに匂いのきつい香水を使用すると他の郵便物にも匂いが移り迷惑をかけてしまうので、濃度の薄い香水でやっと濡れる程度に塗布しましょう。

切手の貼り間違えをした時に剥がせる方法があります

水で貼った切手をはがす方法をご紹介します。

水に浸ける

  1. 小皿などに水を入れて、切手を下にして水に浸けます。
  2. 時々切手を触ってみて、切手がスルッとずれるようになったらやさしく剥がします。

冷凍庫に入れる

  1. 切手が貼られた状態で冷凍庫に入れます。汚れを防止したい場合はビニール袋に入れてから入れます。
  2. 5分くらい置いたら取り出して、切手を優しく剥がします。糊が完全に冷えるとするっと取れます。

やかんの蒸気で取る

蒸気での火傷に注意して下さい。

  1. やかんにお湯を入れて沸かします。
  2. 蒸気が出始めたら切手部分を蒸気にかざします。
  3. 切手の糊がふやけたら優しく切手を剥がします。

友達や家族おすすめ!面白い切手の貼り方

切手は値段ごとで定番のデザインの普通切手の他に、行事やテーマに合わせた記念切手があります。

記念切手

非常に多くのデザインがあり、毎月何種類も発売されています。

電車、キャラクター、自然、風景、日本風の事物、絵本、建築物、スポーツなど非常に様々な分野が網羅されているので、贈る相手の好みに合った切手を貼ると喜ばれます。
切手の収集は昔からある趣味で、収集している方には尚喜ばれるでしょう。

切手の絵に調和したデザインの封筒もおすすめ

切手を生かして葉書や封筒を自分でデザインしてみるのも面白いですよ。
例えばロケットの切手を貼るならば、宇宙のデザインの封筒を使用します。風船の切手を貼るならば、風船を持っている人やひもの絵を描いて切手の風船を持っているようにします。
電車の切手で線路を封筒に書くのも面白いでしょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686