注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

マグカップの収納アイデア!便利な活用術とおしゃれのコツを紹介

マグカップの収納アイデアに悩んでいる人は意外と多いかもしれません。
できれば見た目もおしゃれに、そして使いやすさもあるスッキリとした収納がしたいものです。

そこで、マグカップの収納アイデアについて、おすすめのグッズの活用アイデアやまるでインテリアのようにおしゃれに見せるコツなどお伝えしていきましょう。

これで、あなた好みにマグカップの収納もできるはずです。いつも使うマグカップだからこそ、お気に入りの収納ができたら使うのも嬉しくなります。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストッキングが破れたときはこんな使い道がおすすめです

破れたストッキングにはどのような使い道があるのでしょうか?今まで、捨てていた人は、ぜひこの再利用方法...

男性へのプレゼント。1000円以内で喜ばれる実用的なアイテム

会社のお世話になっている男性へ、ちょっとしたプレゼントを贈りたいということもありますよね。相手の負担...

感動する手紙を別れる友達や彼女に書くテクニック

感動する手紙の定番と言えば、結婚式の花嫁の手紙を思い出すという人も多いのではないでしょうか。しか...

妊娠報告を友達にする時期や反応について。独身の友達との距離

 妊娠報告を友達にする時、独身の友人への伝え方に気を使ってしまいますよね?  伝えるほうがい...

一人暮らしで辛い・帰りたい時の対処法。寂しさの乗り越え方

一人暮らしを始めたばかりの頃は、自由な生活に羽根を伸ばし、実家暮らしではできなかったことも自由にでき...

水筒のお茶がまずくなる原因と対策!美味しいお茶を持ち歩く方法

日頃から水筒に入れてお茶を持ち歩いている人もいるのではないでしょうか。節約やエコを意識して、このよう...

パパママよりもお父さんお母さんが良い?両親の呼び方について

子供ができたらお父さん、お母さん。それともパパ、ママか呼び方をどうするか悩みませんか?呼び方...

【米の保存法】虫対策には唐辛子が効果的?長期保存の注意点

子供が食べ盛りだと、お米を安い時に買いだめ!また農家の知り合いから沢山いただくこともあります。しかし...

自炊で節約をしたい!男の一人暮らしでも続けられるコツ

生活費をきちんと切り詰めようと思った時に、真っ先に見直すのが食費です。節約をするのなら、断然自炊...

新聞紙でゴミ袋は大きいものも作れる!簡単便利でエコにも

新聞紙でゴミ袋の大きいサイズの物も作ることができます。最近ではエコバッグを買い物のときに利用すること...

ボールペンのインクに空気が入って分離する原因と対処法を解説

ボールペンを使おうと思ったとき、インク部分に空気が入って分離していると、ボールペンを使うことができま...

気になる花束の頼み方!値段1000円の花束が最適なシーン

花束を買うことよくありますか?一般的には年に数回あるか、ないかというところですよね。そのため花屋さん...

水筒のお茶の賞味期限は?保冷・保温のお茶を美味しく飲むには

節約のために水筒に冷たいお茶を入れて持ち歩いている人もいるのではないでしょうか。ですが、お茶を全て飲...

ゴミの収納【キッチン編】オシャレに使いやすいアイデアと選び方

ゴミ箱を収納するならキッチンだとどこに置くのがベストなのか悩みます。キッチンのゴミ箱は臭いも気に...

飲み会に行きたくない心理を知ろう。相手に寄り添う気持ちが大事

 飲み会に行きたくない心理を知ることは、人間関係を円滑に回すためにはとっても重要なこととなります。...

スポンサーリンク

マグカップの収納アイデアは使いやすくて見た目おしゃれがいい

ワイヤーラックを使って収納

棚の上部に引っ掛けて使うワイヤーラックはとても便利です。マグカップが伏せて入るような高さがあり、白や茶色やカラフルな色、またつやがあったりつや消しのものなど色々なタイプがありキッチンの雰囲気に合わせて使う事が出来ます。

ワイヤーバスケットに入れる

深めのワイヤーバスケットに大き目の布を敷いてマグカップを収納しましょう。布で目隠しにもなり、汚れやほこりから守る事が出来ます。普段良く使うものを入れる場合は使っている茶葉やコーヒーなど一緒に収納すると便利でしょう。

マグカップの収納に100均グッズを上手に活用したアイデアが便利

小さいトレーを使って収納

A4サイズほどのトレーが多くみられますが、少し小さめのトレーを使ってマグカッを収納しましょう。そのまま戸棚から移動すると便利です。また戸棚に入れるときも下が汚れず便利です。

ふたができるケース

ケースの素材はプラスチックだと汚れたときに洗う事が出来便利です。ふたができる不織布タイプのケースだと洗う事は出来ませんが通気性も良く色々なタイプのものがありそのまま出しておいても見た目に可愛いでしょう。ふたができる事によって収納のときに重ねる事が出来るので収納量も増えます。

マグカップは見せる収納アイデアならインテリアとしても楽しめます

お気に入りのマグカップや素敵なマグカップも隙間無く沢山の量を並べてしまうと収納の感じが出てしまい見せる収納にはなりません。余裕を取って少し隙間をつくり間に小物を置いたりマグカップを使うときに一緒に使うお皿やスプーンなどを一緒に並べてみましょう。

収納アイデア

木製トレーを使う

木製トレーにお気に入りのマグカップを並べてみましょう。一緒にコースターやランチョンマットを並べるとお店のディスプレイのように見えます。

棚の上部にかけられるラックを使ってかける

ラックの部分にS字フックをかけてマグカップの取っ手をかけましょう。数個かける場合は隣のマグカップとぶつからないように注意し隙間を取りましょう。

小さな揚げ物トレイを使って収納

よく使うものだけをそのままシンク台に置いて使ったり。その日に使う時だけ出すようにしてみましょう。あまり大きさの無い揚げ物トレイを使うと場所も取らず、通気も確保できるため衛生的に使う事が出来ます。100均にはA4の半分くらいの小さなタイプがあり、ステンレス素材でさりげなくおしゃれに使う事が出来るでしょう。

食器棚や引き出しにマグカップをスッキリ収納するのもおすすめ

食器棚に収納

食器棚に収納するときは滑って落ちてこないように、また戸棚に傷が付かないように滑り止めマットをつかうことをおすすめします。

マットの種類

マットには透明でキッチンの雰囲気を生かすことができ若干のべたつきがあり滑らないタイプのマットがあります。ロールになって売っているためお使いの棚に合わせてカットして使う事が出来ます。このマットを使うと取り出すときや何かの衝撃で落とすことが減り、安全にマグカップを収納する事が出来ます。

マグカップを重ねて収納するときは素材や大きさを考えて重ねて収納しましょう。

引き出し収納

飲む時に使うアイテム収納として引き出し1つ全部使い収納しています。傷を予防するためにここにも滑り止めマットを敷いていますが、あける衝撃でマグカップがずれてくることなく便利です。

子供が出し入れできる高さ、お手伝いで頼る事ができ便利

小さなお子さんがある場合はお子さんの手が届かない奥の方に重たいマグカップや大事にしているものを収納し、手前にはプラスチックのコップを収納する事をおすすめします。また下に滑り止めを使わない場合は引き出しの高さにあわせプラスチックケースを用意しその中に収納するとマグカップ同士ぶつかる事も少なく、勢いで出てくることも無いでしょう。

マグカップの収納はアイテムの工夫やアイデア次第でできる

100均の麻袋を使ってマグカップ収納

用意する物

  • 裏がコーティングされているマグカップ1つが入る麻素材の袋
  • ハトメパンチ
  • ロープ

使い方

  1. 用意した袋の入り口の部分を強度をつけるために1回内側に折ります。
  2. 折った部分に2箇所ハトメパンチで穴を空けます。
  3. ロープを通し1つ完成。

連結してマグカップを使うときに使うものを収納しましょう。内側は水をはじく素材になっていますが収納の時には水気はしっかりふき取ってから収納しましょう。中を拭く時はしっかり絞った布で拭きましょう。

ランチバックを使って収納

用意する物

  • マグカップが入る取っ手が付いていないランチバック

使い方

用意したランチバックの入り口を数回折り高さを低くして使うと強度も増し、収納しやすいでしょう。収納棚の高さにあわせマグカップを収納できる枚数作っていきます。

黒や茶色と色々な色合いのランチバックがありキッチンの雰囲気あわせ使い分ける事が出来るでしょう。