注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

一人暮らしが寂しいと感じる大学生の寂しさへの対処法を解説

一人暮らしが寂しいと感じる大学生はたくさんいます。周りを見渡すと、みんなが楽しそうに生活をしていて、自分だけ疎外感を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。
特に、一人暮らしをする前に賑やかな家庭で生活していたのであれば、尚更寂しさを感じてしまうものです。

ここでは、一人暮らしの大学生へ、寂しさを紛らわす方法についてお伝えします。大学生がどんな瞬間に寂しいと感じるのか、どのような対処をすれば良いのか知って、自分の気持ちを前に向かせましょう。

一人暮らしを楽しむことができるように、明るい笑顔で生活できるようにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストッキングにまた穴が!親指だけ穴が開いてしまう理由とは

ストッキングをよく履く人にとってよくあるトラブルのひとつに「穴が開いてしまう」ということがあります。...

1ヶ月の生活費の内訳一人暮らしでは?費用の目安と節約ポイント

社会人1年目でこれから一人暮らしを始める時、1ヶ月の生活費の内訳やどのくらい費用がかかるのか不安にな...

大人数が遊べるゲーム!屋外で楽しめるものは

会社のレクリエーションなどを企画する時に、大人数で遊べるゲームは必須ですよね。 それを行うのが外で...

ボールペンのインクに空気が入って出ない場合の対処法を解説

ボールペンを使おうとした時に、空気が入ってインクが出ないことがありませんか。 その場合他のボー...

妊娠報告を友達にする時期や反応について。独身の友達との距離

 妊娠報告を友達にする時、独身の友人への伝え方に気を使ってしまいますよね?    伝えるほうがい...

感動する手紙を別れる友達や彼女に書くテクニック

感動する手紙の定番と言えば、結婚式の花嫁の手紙を思い出すという人も多いのではないでしょうか。 しか...

洗濯機を引っ越しで運ぶときには横倒しはNG!運び方について

引っ越しをするときに洗濯機も持っていきたいけれど横倒しにしないと車に積めない…こんなときには横倒しで...

切手の貼り方で最もベーシックなのは水です

技術が進んだ現在は、メールやファックスなどで情報の伝達が出来ますので、手紙による文書の受け渡しの機会...

ユニットバスの入り方で悩む女性必見!基本の入り方とポイント

ユニットバスの入り方で悩んでいる女性は、意外と多いのではないでしょうか。 お湯にゆっくり浸かりたい...

書類の整理にはボックスとフォルダーを利用して見やすく保存

書類の整理どうしていますか?ちょっと横に避けておこう。そんな書類が気がつくと山のように場所を占領して...

本が湿気で曲がる。曲がってしまった本の直し方や保管方法

雨で濡れてしまった本や、湿気の多い部屋においてあった本が曲がったりシワシワになってしまった経験はあり...

服の匂いをドライヤーで飛ばす方法。すぐに消臭できる便利ワザ

服には飲食店の匂いやタバコの匂いなど、いろいろな匂いが付きます。洗濯できる洋服は洗濯することで匂いも...

ストッキングが破れたときはこんな使い道がおすすめです

破れたストッキングにはどのような使い道があるのでしょうか?今まで、捨てていた人は、ぜひこの再利用方法...

水筒のお茶の賞味期限は?保冷・保温のお茶を美味しく飲むには

節約のために水筒に冷たいお茶を入れて持ち歩いている人もいるのではないでしょうか。ですが、お茶を全て飲...

ボールペンのインク消し方法!紙に書いたボールペンを消す方法

紙にボールペンで記入しているとき、うっかりミスをして書き間違えをしてしまうこともあります。 修...

スポンサーリンク

一人暮らしが寂しい!ホームシックになる大学生も多い

大学受験を見事にくぐり抜け、大学生で一人暮らしを始めます。そこには、自由が沢山あります。これまで経験した事がない、初めての一人暮らし。でも、そこで寂しさを感じるあまり、ホームシックになる大学生もいます。

実家にいると、いつも家族が居ますし、兄弟が多い家庭で育つと、周りに人がいる事が当たり前です。それが、大学生になって一人暮らしになると、とにかくアパートに帰ると誰もいないのが、寂しく感じます。

人によって違いますが、その様に「寂しい」とか「ホームシック」に感じる方は多いです。あなたが今その様に感じているのなら、あなた一人ではありません。他にも同じ様な気持ちでいる方は沢山います。

初めて「一人暮らし」を経験すると、どうしても「寂しい」という感情は生まれます。

それは自然な事です。誰にでも起こる事ですし、多くの方が寂しさを感じ、ホームシックにもかかりやすいので、気を楽に持つ事も大切だと思います。

一人暮らしの大学生はこんなときに寂しいと感じる

大学生で一人暮らしを始めた方、恐らく大学やバイト、サークルから帰ってきても、誰も「お帰り」と言ってくれない事、少し遅くに帰ると部屋が暗い事に「寂しい」と感じていますよね?

社会人になって、一人暮らしを始めても、同じ事を感じます。実家にいる時は、帰ってきたら「お帰り」と言ってくれる人がいますし、少し帰りが遅くなっても、家族が家にいるので、電気もついています。それが、一人暮らしになると、誰も「お帰り」と言ってくれないし、部屋も暗い。チラシや郵便物も自分で管理しなくてはいけません。

そんな時に、一人暮らしをしている大学生でも社会人でも「寂しい」と感じます。これは、あなただけではなく、誰でも起こりうる事です。

また、大学生でも社会人でも、ちょっとした手術をして、治療する箇所が自分の手では届きにくい箇所でも、「誰かここに薬塗ってくれないかな」と寂しさを感じます。

一人暮らしには良さもありますが、こういった「寂しさ」を感じる機会も多くあります。

一人暮らしが寂しいときは気の合う大学生の友達を見つけよう

大学生で初めて一人暮らしをして、「寂しい」と思っている大学生の皆さん。大丈夫です。大学生は大学生で一人暮らしをしていても、自分の世界は広げられます。

大学生で知り合いを多く作る手っ取り早い方法は、サークルに入る事だと思います。大学の中でも同じ興味を持っている人と出会い、情報を交換するのです。

自分から一歩踏み出さなくては何も始まりません。あなたが社交的な性格であれば、大学のサークルに入る、もしくは、少し収入面を考えて、アルバイトを始めるのも社会人経験を積むには、良い手段です。

アルバイト先には主婦の方、他の大学の学生さん、様々な方がいます。そんな方々と働き、交流を深める事で、あなたの視野も広がります。あなたが通っている大学の学生にこだわる必要はありません。他の大学の学生でも良い交流になります。

ただ、あなたの職業の基本は学生です。あまりアルバイトばかりして、勉強が疎かにはしないで下さいね。

一人暮らしが寂しいときはスキルアップや自分磨きに時間を使う方法も

確かに大学生になって、一人暮らしを始めると、「寂しさ」を感じる事は多々あります。

ただ、その「寂しい」と感じる時間をどう使うかで、あなたが成長する時間にもなり得ます。

受験勉強に熱中しすぎて、車の免許を取得できなかったのであれば、免許を取るにも良い機会です。時間もありますし、教習所で良い出会いもあります。そこであなたに気の合う友達を作りませんか?ついでに履歴書に書ける資格も取得する事ができます。

女性なら、将来、好きな人ができた時の為に、お料理のスキルを上げてみるのも、自分自身を鍛えれる方法です。そこで得たスキルが、将来、もしかしたら介護や妻としての役目を果たす時に使える技術になります。

「寂しい」と感じていても、その時間をどう使うかです。資格を取得したり、あなたが興味がある分野のレベルを上げるなど、時間の使い方は様々です。

親だって寂しい!一人暮らしの寂しさは家族への連絡で乗り切ろう

親にとって、子供は何歳になっても子供です。連絡が無いのは、元気な証拠と思っていても、いざ子供から連絡がくると、親は嬉しいものです。

趣味に時間を費やしたり、アルバイトをして一人暮らし特有の寂しさを紛らわすのも決して間違いではありません。でも、親に「元気だよ」と近況をLINEでしたり、電話をしたりしてコミュニケーションを取ることも忘れてはいけません。

家族もあなたが風邪を引いていないか、体調を崩していないのか、心配です。「一人で寂しい」とストレートにあなたの感情を表現すると、家族も心配します。でも、「アルバイトをしたりして、元気です」と近況は伝えましょう。あまり連絡をしないと、家族もあなたの事が心配になります。

大学生で初めての一人暮らしは、誰でもある程度の寂しさを感じます。その寂しさをどうやって乗り越えることができるのか、アイディアを上記で紹介しました。あなたの参考にはなりましたか?初めは知り合いも少ないと思います。サークルに入る、アルバイトをする、資格を取るなど、将来の事を考えて、あなたから「これをする」と行動して下さい。一つの選択肢をする事により、あなたの将来は随分と変わります。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686