注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

コンビニコピー機にデータ残る?セキュリティと情報漏洩について

免許証や大切な書類をコピーしたいと思った時、自分がコピー機を使える環境にいない場合はコンビニのコピー機を利用することもあります。この時心配になるのが「コピー機にデータ残るかどうか」についてではないでしょうか。

コンビニのコピー機を利用する時、大切な情報が悪用される心配がないか、個人情報が漏洩してしまうのではないかと、不安な気持ちを抱えることもあります。

ここでは、コンビニのコピー機のセキュリティについてお伝えします。

コンビニのコピー機が安全に利用できるのか、どのような仕組みになっているのか、情報漏洩する危険性についてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

コンビニのコピー機を便利に・安全に活用しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

本が湿気で曲がる。曲がってしまった本の直し方や保管方法

雨で濡れてしまった本や、湿気の多い部屋においてあった本が曲がったりシワシワになってしまった経験はあり...

大人数が遊べるゲーム!屋外で楽しめるものは

会社のレクリエーションなどを企画する時に、大人数で遊べるゲームは必須ですよね。それを行うのが外で...

タッパーの収納アイデア!引き出しの活用でスッキリ使いやすく

食材の保存に使うタッパーの収納に頭を悩ませている人もいるでしょう。タッパーの収納アイデアには、使...

トイレの詰まりの直し方・自分でトイレの詰まりを解消する方法

自宅のトイレが詰まってしまうと、用を足すことができずに本当に困ってしまうものです。そんなときは、自分...

ボールペンのインクに空気が入って出ない場合の対処法を解説

ボールペンを使おうとした時に、空気が入ってインクが出ないことがありませんか。その場合他のボー...

ゴミ箱のビニール袋を隠す裏技!安い材料を使って生活感を消そう

ゴミ箱にビニール袋を入れると、ゴミ箱から袋が見えて生活感たっぷりな印象になってしまいます。上手に袋を...

大学の卒業証書を紛失・再発行は不可!卒業証明書は再発行が可能

大学の卒業証書や卒業証明書が必要になり、どこにあるのか探した時、見つからずに紛失してしまった事に気が...

シンクに蓋して止水したい!排水口の蓋の選び方とメリット

シンクの排水口に蓋をすれば、止水をすることができます。そうすれば、シンク内に水を溜めて漬け置き洗いを...

書類の整理にはボックスとフォルダーを利用して見やすく保存

書類の整理どうしていますか?ちょっと横に避けておこう。そんな書類が気がつくと山のように場所を占領して...

牛革の財布の傷を修復する方法と長持させるための使い方とは

牛革の財布の傷を目立たなくさせるのは意外と簡単にできます。牛革の財布も使い続けているうちに傷ができて...

字が綺麗な女性に持つイメージと美文字が支持される理由

字が綺麗な女性にはどんなイメージがありますか?最近は文字を書く機会も減っているでしょうが、書...

クローゼットの収納棚に布団を置くコツやアイデアと注意点

クローゼットの収納棚に布団を片付けようとうまくいかず苦労することもあるでしょう。そんなときは、布...

水筒のお茶の賞味期限は?保冷・保温のお茶を美味しく飲むには

節約のために水筒に冷たいお茶を入れて持ち歩いている人もいるのではないでしょうか。ですが、お茶を全て飲...

自炊で節約をしたい!男の一人暮らしでも続けられるコツ

生活費をきちんと切り詰めようと思った時に、真っ先に見直すのが食費です。節約をするのなら、断然自炊...

パパママよりもお父さんお母さんが良い?両親の呼び方について

子供ができたらお父さん、お母さん。それともパパ、ママか呼び方をどうするか悩みませんか?呼び方...

スポンサーリンク

コンビニのコピー機にデータ残る?セキュリティについて

コンビニのコピー機のセキュリティ問題。

コンビニのコピー機にデータは残るのか

コピーしたデータは、どのように扱われているのか、気になりますよね。
一体、コンビニのコピー機は、どのような仕組みになっているのでしょうか。

コンビニのコピー機でコピーされたデータは、一時的にハードディスクに保存されます。しかし、そのデータは自然と消去されるように設定されており、長期的に残るということはないようです。

また、コピー機を利用した本人の承諾なしにデータを保存しておくことは法律で禁止されているので、コンビニが故意にデータを保存しているということもまず考えられません。

データの保存が法律で禁止されていて、コピー機自体にもデータ削除の機能があるということですので、これならセキュリティの面では安心できますよね。

多くの人が利用するコンビニのコピー機だからこそ、情報の漏洩や悪用にはしっかりと対応できるものが設置されているのです。

コンビニのコピー機の仕組み

コンビニのコピー機には、データが自動的に削除される機能が備わっているということは説明しました。
では、どの時点でデータは完全に削除されるのでしょうか。

ハードディスクにスキャンされたデータは保存され、そのデータをもとにプリントアウトが行われます。
プリントアウトが終われば、あとは自然にデータが削除されますので、つぎの人がコピー機を使うときには、もうデータは残っていないことが多いようです。

万が一、保存されたデータがすぐに削除処理されていない場合であっても、コピー機には保存されたデータを写し出す機能はありませんので、他の人がコピー機を使ってデータを閲覧するということはありません。

コピー機とパソコンがネットワークで繋がってる場合には、パソコンの操作でデータを見ることは可能かもしれませんが、コンビニのコピー機を外部出力することはまずしないでしょうし、ロックが掛かっていて簡単にはつながらないでしょうから、情報の漏洩は心配しなくても大丈夫です。

つまり、パソコンでつながっている職場のコピー機などに比べれば、コンビニのコピー機の方が安全性が高いと言うことができるのです。

コンビニのコピー機にデータ残ることがなくても情報漏洩の危険が

コンビニのコピー機が、安心して使えるということはわかりました。
しかし、コンビニのコピー機から情報漏洩が起こる可能性はまだ大いにあります。

情報漏洩の可能性が最もあるのが、「原本の置き忘れ」です。

コピーの際、プリントアウトされた用紙を手にしたら、そのままその場を後にしてしまうことはよくあることだと思います。
職場であれば、すぐに「〇〇さん!」と声を掛けてもらえるかもしれませんが、コンビニの場合はそうはいきませんね。

誰の落とし物なのかは見ただけではわからないので、名前や性別、住所、電話番号、年収や貯蓄額まで、ありとあらゆる個人情報を見られてしまう可能性があります。
拾ってくれた方が善人であれば、すぐに手元に戻ってくるでしょうが、そうでなければ悪い目的に使用されたり、思わぬ所に情報が漏洩してしまうこともあります。

コピーが終わったら、必ず原本を取り出す作業をで忘れないでください。
コンビニのコピー機ではなく、あなた自身が情報を流出させてしまうことになりまねませんよ。

コンビニのコピー機にデータ残ることはなくてもデータ流出する可能性が

コンビニのコピー機はセキュリティ体勢が万全にとられているので、安全性が高く、安心して使うことができます。

しかし、次のようなことが原因になって、情報漏洩が起こることも考えられます。
どのようにして情報が流出してしまうのか、見ていきましょう。

ファックスの操作ミス

送り先の打ち間違いにより、本来送る予定ではなかった所にファックスを送ってしまうことも情報漏洩の一つです。
二重に確認をして、間違いがないように気をつけましょう。

不正アクセス

コンビニのコピー機に不正アクセスをする人がいるとはあまり考えられませんが、外部から狙いを定めて不正アクセスをしてくる場合も考えられなくもありません。
不正アクセスを仕事にしている人たちも存在するので、ないことを祈るばかりです。

コンビニのコピー機の場合には、コピー機が原因になる情報漏洩は考えられませんが、こうした操作ミスや外部からの侵入によって情報漏洩することも考えられます。

自分でできる対策は、しっかり行っていきましょう。

最新のコンビニのコピー機の中にはすぐにデータが消えるものもある

最新のコピー機の中には、データがコピーの直後に削除される機能がついたものがあります。

はじめに、コンビニのコピー機は、データが一時的にハードディスクに保存されるが、その後自然に削除されるということを説明しましたが、その一時的な保存さえしないというのが、この最新型のコピー機の特徴です。

プリントアウトの終了と同時にデータを削除する仕組みなので、データが残っているのはプリントアウトの最中だけ。
プリントアウトした用紙を取り出す時には、もうデータは削除されているので、流出することも、閲覧されることも全く心配ありません。

コンビニのコピー機は、個人情報などの情報漏洩が起こらないように、安心のセキュリティや工夫がされています。
便利なコンビニのコピー機を、安心して使用して下さいね。