注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

玄関収納にコートクロークは便利!狭くてもスッキリ簡単アイデア

玄関の収納はコートクロークがあると、外に出るときはすぐにアウターを着ることができるし、子供が帰ったときでも片付けやすいのでとても便利です。アウター以外にも靴や傘、子供のおもちゃなども収納できると玄関がスッキリするでしょう。しかし、狭い玄関では大きなコートクロークを用意するのは大変です。

そこで、玄関収納には使いやすいコートクロークについて、玄関がスッキリする収納のポイントやオススメなコートローク、シューズクローゼットの工夫や狭い玄関でも叶うおしゃれな玄関スペースを作るアイデア、さらに玄関以外でも使える収納術などお伝えしていきましょう。

これを参考にすれば、例え玄関が狭くても収納スペースが増やす工夫や簡単に試せるアイデアがわかります。ぜひあなた好みのおしゃれな玄関に変身させましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

食べる罪悪感をなくすには?食べることに罪悪感を抱かない方法

食べることへの罪悪感をなくす方法ってありますか?どうして食べるのでしょうか?人間、食べ物...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

前髪をストレートにキープする方法!くせ毛の前髪対処法

くせ毛で悩む人は多くいますが、中でも厄介なのが前髪ですよね。髪の全体的なうなりなら束ねたりア...

前髪の切り方をシースルーにするコツや切らない作り方とは

前髪の切り方でシースルーな透けた前髪にするのが最近では女性に人気ですよね。このシースルー前髪...

寝起きに体重が重いのは女性ならではの原因や出来る事を紹介

ダイエットの基本、一日の夜と朝に体重計に乗るのは大事なことです。朝体重計に乗ったら、昨晩より...

彼女のプレゼント選びでアクセサリー以外で喜ばれる物を厳選

彼女へのプレゼントで真っ先に思い浮かべるのが「アクセサリー」ではないでしょうか。ただ、アクセサリーを...

絵が上手い人に共通する性格はないが、共通する特徴はあると判明

絵が上手い人は性格が関係すると思っていませんか?確かに絵が上手い人を思い浮かべると、ちょっと性格...

服にファンデーションがつかないファンデ選びと仕上げのコツ

メイクをしてから服を着替える場合や、襟が立つコートなどには、どうしてもファンデーションが付いてしまい...

化粧下地の正しいやり方を知って輝く肌を長持ち!塗り方や色選び

化粧下地は使っていますか?朝は時間がない、そもそも必要あるの?という方必見です!化粧下地...

焼きそばをもちもちにする裏ワザ!カップ焼きそばを生麺風に

カップ焼きそばは手軽で美味しく、家には常にいくつかストックがあるという方も多いと思います。そのま...

オービスの光り方は赤い光って本当?種類によって光り方が違う

オービスの光り方は赤い光だという噂を聞いたことがある人もいますよね。高速道をなどを走行中、うっかりア...

ピアスを開けたいけどバイトで禁止!ピアスの穴を上手に隠す方法

ピアスを開けたいけどバイトで禁止されている・開けたピアスの穴を隠す方法が知りたいという人もいますよね...

ウーパールーパーのエラがなくなるのはなぜ?原因と対策を解説

ウーパールーパーのチャームポイントといえば、フサフサしたエラですが、そのエラがなくなることがあります...

彼女の留学が決まったらコレをプレゼントしよう役立つプレゼント

彼女が留学するときにはどんなものをプレゼントしたらいいのでしょうか?彼女自身が留学で使うもの...

顔の輪郭のニキビの原因と改善のためのスキンケアや予防習慣

顔の輪郭にニキビができてしまうととても気になってしまいます。嫌な大人ニキビを改善するためには、どうし...

スポンサーリンク

玄関収納には使いやすいコートクロークが便利

玄関をすっきりさせて使いやすくするには、収納が大切です。玄関周りには、靴はもちろん靴のお手入れ用具、スリッパ、傘、掃除用具、子供の外遊びグッズなど収納したいものが沢山あります。他にも、アウトドアグッズなど趣味の物や、コート、自転車など置けるなら様々なものを置きたいですよね。

玄関の収納と言えば、シューズクロークは耳にすることも多いでしょう。新しく家を建てる人や最近家を建てたりリノベーションした人からシューズクロークが支持されています。

玄関収納はシューズクロークだけではありません。

コートクロークは玄関が使いやすい

シューズクロークの一部にコートを掛けられるポールを付けてコートクロークも兼ねている収納を作っている人もいます。

コートクロークとは、そのままの意味でコートの収納ですが、もちろん他の物も収納して構いません。コートクロークがお勧めの理由は、アウターを家の中に持ち込まない事にあります。

夫や子供の脱ぎっぱなしのアウターが、床やイスの上に放り投げてあるのってちょっとしたストレスではありませんか?自分が片付けるのも癪だけどそのままでも嫌、毎日怒るのもやめたいですよね。

玄関にコートクロークを設置出来れば、家の中に入る前に脱いだコートの定位置があるので、家族も脱ぎ散らかしにくくなることが期待できます。

また、家の外からの埃や花粉をリビングまで持ち込まないなどのメリットもあります。

玄関にコートクロークがあれば収納もスッキリ快適に

玄関から土間続きのスペースがあれば、棚やポールを設置して大容量のコートクロークを作ることが出来ます。土間続きだとベビーカーや自転車もそのまま収納することが出来て便利です。

しかし、玄関に大容量のコートクロークが欲しいと思っても、これから家を建てたりリフォームしない限り玄関に思い通りの収納力たっぷりの広い収納を作るのは難しいのが現実です。

限られたスペース以上の広さを求めるのは無理ですが、玄関にコートクロークを設置したいという希望はアイデア次第で叶えることが出来ます。

一番簡単な方法は、玄関や近くの廊下にハンガーラックを置くこと

家の雰囲気や理想のインテリアに合うおしゃれなハンガーラックを選べば、雰囲気を壊すことはありません。奥行きの狭いハンガーラックを使えば、あまり広くない玄関や廊下に置いても邪魔になりません。

ハンガーラックの下部分にスペースにボックスやカゴを置けば収納として使えますし、子供がコートを脱ぎ散らかしてしまうなら、ハンガーにかけるということ自体をやめて、ハンガーラックの下のカゴに入れるというルールにするのがお勧めです。鞄もハンガーラックの下に置くスペースを作るとすっきりします。

収納量を増やしたいなら、廊下や玄関の上部に棚を設置するのもお勧めです。

玄関収納を工夫すればコートクロークにもなる

玄関に高さのある収納が備え付けで付いている場合は、その収納の一部をコートクロークにすることも可能です。

まずは、玄関収納の中にコートを掛けることが出来るスペースを確保しましょう。スペースを作った場所に突っ張り棒を付ければ、簡易的なコートクロークの完成です。

コートを掛けることが出来る高さがあれば、天井まで届くような収納である必要はありません。玄関収納の高さはあるけど奥行きが無いという場合は、ポールに対してハンガーが斜めになるように掛ければ収まるでしょう。

なお、重さのあるコートを掛けるときは、突っ張り棒が重みに耐えられなくて落ちてしまうこともあります。しかし、強く突っ張ろうとすると玄関収納の壁面が弱くて穴が開く危険もあるので、玄関収納の材質や強度を確認して取り付けてください。突っ張り棒と壁の間に耐震用マットなどを挟むと落ちにくくなります。

クローゼットのデッドスペースを埋めることが出来るような、コンパクトで省スペース向きのハンガーラックも販売されています。突っ張り棒で不安な時は、そのようなハンガーラックを探すのもお勧めです。

狭い玄関でもアイデア次第でインテリアのアクセントにも

玄関にコートクロークになる収納を作ると圧迫感を感じたり、おしゃれな雰囲気に出来ないという人は、コートクロークスペースがインテリアの一部だと考えてみましょう。

玄関にコートクロークを作るスペースが無い時は、玄関や廊下にハンガーラックを置くのがお勧めとご紹介しましたが、ハンガーラックも置くスペースが無いという場合もあるでしょう。

玄関にスペースがない場合

そんな時は、壁掛けフックや壁に立て掛けて使うハンガーラック、ハンガーポールを使えば省スペースでコートの収納が出来ます。ロープなどを使ってポールを天井から吊るしても良いでしょう。

単純に値段で収納アイテムを選ぶのではなく、好みのデザインや理想とする雰囲気に合うデザインのアイテムを探すのがお勧めです。素材や色、形に拘って選びましょう。好みの物がなければ、自分で作っても良いですし、自然の木の枝を使ったりしても雰囲気が出ます。

また、配置の仕方にも拘ってみましょう。例えば、壁掛けフックを使ってコートを掛けるスペースを作るなら、取り付ける高さや間隔はどうするのか、全て高さを揃えるのか敢えてずらすのか等も考えます。

収納アイテムだけを置くと実用性重視に見えておしゃれさがなくなってしまう場合

トータルコーディネートで考えます。狭い玄関だと余計な物を置くとごちゃついてしまいそうですが、アクセントになるインテリアグッズを置くことでまとまりが出る場合もあります。

カゴやボックスは収納力を増やすのに役立ちますし、インテリアの一部に出来るようなデザインの鞄なら収納としても使うことが出来ます。グリーンを置いたり、絵を飾ったりして統一感を出します。

コートの掛け方もハンガーにかけるのと引っかけるだけにするのでは雰囲気が変わるので、イメージに合う方法を選びましょう。

玄関以外でもコート収納アイデアは生かされます

玄関にコートクロークを作りたくても、どうしても玄関にはそのスペースが無いという場合は、他の場所も候補にしてみましょう。

階段の下はいかがですか?階段下に収納があるなら、そこをコートクロークにすることが出来ます。階段が壁で囲まれていないスケルトン階段の場合は、階段の裏側に突っ張り棒を付ければコートを掛けるスペースを作れます。階段が玄関に近い場合やリビングの入り口付近にあるならお勧めです。

廊下にコーナーがあれば、コーナー用ポールを取り付けてデッドスペースをコート掛けにすることが出来ます。ポールを付けた上には三角の棚を取り付けて、グリーンや小物などを飾り、下にはカゴを置くと視線をずらすことも出来ます。

玄関に一番近い部屋が空いていれば、一部屋丸ごとコートクロークを兼ねた収納にしても良いでしょう。全身鏡を置いて、家族全員分の衣類や靴、ファッション小物も全て収納できればコーディネートにも困りません。