注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

自由研究におすすめ!スライムの作り方とまとめ方のアイデア

小学生の自由研究に人気のスライムにはいろいろな作り方があります。
学年に応じて、一般的な作り方を紹介するだけのものから、高学年になるとスライムの作り方を変えるとスライムがどのように変化していくのを調べるのも楽しいですね。

スライムの材料にいろいろなものを加えると、ちょっと変わったスライムも完成します。スライムを使った自由研究のアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

プラバンの作り方とは?オーブンを使ったプラバン作り

プラバンをオーブンで作る時はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。プラバンというと、トースターと...

幼稚園のコップ袋は何枚必要なのか先輩ママの意見と必要なワケ

初めてのお子様の入園は用意する物がたくさんあって、本当に大変です。またどんな物をどれだけ準備した...

ベビー布団の防水シーツは必要です。用意する物と敷き方を説明

赤ちゃんを迎える準備は出来ていますか?ベビー布団も用意していることと思いますが、ベビー布団は...

嫁が無視をする心理とは?無視をされた時の対処方法や予防法

嫁が無視をしてくるときの心理とは?なんで急に怒り出したのか、わからない旦那さんはもしかしたら気がつか...

大学入学式の髪型は?女子はきっちりしすぎないことも大切です

大学の入学式を前に、どんな髪型で参加しようかと悩んでしまいませんか?髪型に決まりはありませんが、...

大学で浪人がバレる瞬間は?先にカミングアウトした方がいいかも

浪人生活を経て晴れて大学入学!でも嬉しい反面、浪人したことがバレるのは嫌だなという気持ちになるか...

パスタソースのレトルトを冷凍するときのコツやポイント

パスタソースのレトルトが少し残ってしまったときには、冷凍保存をしておくと便利ですよ。冷凍をしたときの...

保育園に入る前に必要?ミルクを飲む練習方法や準備すること

保育園に入る前にはミルクが飲めないと大変?保育園に入る前にミルクの練習はしておいたほうがいいのでしょ...

ピアノを子供に上手に教える練習方法と親がするべきこととは

ピアノを習っているけど、なかなか上達した姿が見えずに悩んではいませんか?子供の習い事は、ピア...

音楽の才能の見極め方や子供の才能を伸ばすポイントとは

子供に音楽の才能があるかどうかを見極めるにはどうしたらいいのでしょうか?子供に小さいうちから...

幼稚園まで自転車で20分は遠い?許容範囲?自転車通園の注意点

家の近くに幼稚園がなく、さらに通園に使える車もない、通園バスもない場合、幼稚園まで自転車か徒歩で行く...

ボールの投げ方はどう説明したらいい?教え方のコツとは

ボールの投げ方を子どもに説明するときにはどんな教え方をしたらいいのでしょうか?小学校で必ず行...

就学援助の理由に書く例文をご紹介!ウソはNG、正直に書こう

就学援助を申請する場合、理由が必要になりますが、どんなことを書けばよいのか悩んでしまう人がほとんどな...

お風呂はタオルも遊び道具になる!親子で楽しむコツとは

お風呂ではタオルを使った遊びでも子供はとても喜びます。タオルを使ったお風呂遊びの他にも、子供...

オトシンクルスの餌としてどんな野菜が向いているのか教えます

オトシンクルスは餌として水槽の中のコケを食べてくれますが、コケがなくなってしまうと食べるものがなくな...

スポンサーリンク

自由研究におすすめ!スライムの基本の作り方

お子さんはスライムでよく遊んでいませんか?
そんな小学生のお子さんの自由研究に、スライムを作ってみませんか?

簡単スライムの作り方

これは最も一般的な作り方で、ホウ砂を使用します。

材料

  • ホウ砂約5グラムと洗濯のり100cc (PVAと書いてあるもの)
  • 水 100+50cc
  • ボウル(コップでもOK)
  • かき混ぜ棒
  • 絵の具適量

ホウ砂の取り扱いには注意してくださいね。

作り方

  1. 水50ccにホウ砂を5g溶かし、ホウ砂水溶液を作ります。
  2. そして、水100ccに絵の具を数滴入れて色水を作りましょう。
  3. ボウルに色水と洗濯のりを入れ混ぜ合わせてください。
  4. それからホウ砂水溶液も入れて、混ぜ合わせましょう。
  5. 全体が均一に混ざり合ったら完成です。

とても簡単ですよね!

自由研究に!絵の具を使ったビー玉スライムの作り方

ビー玉スライムとは?

ビー玉スライムとは、まるくてコロコロと転がるスライムです。
絵の具で色づけしてきれいなビー玉スライムを作ってみましょう。

材料

  • ホウ砂25g、500mLのペットボトル
  • 洗濯のり(PVAと書いてあるもの)
  • もめんの布
  • プラスチックコップ
  • 絵の具
  • かき混ぜ棒(わりばし)
  • ガチャガチャのカプセル

作り方

  1. 500mLのペットボトルの8分目まで水を入れ、そこにホウ砂を入れて、よく混ぜホウ砂水溶液を作ります。
  2. プラスチックコップに洗濯のりを入れ、その中に、洗濯のりと同じ量のペットボトルで作ったホウ砂水溶液そっと入れます。
  3. かき混ぜ棒でゆっくりかき混ぜましょう。固まったら取り出し、水で洗ってください。
  4. そして、湿らせたもめんの布で表面のぬめりを取り、手で転がしながら丸くします。
  5. それからカプセルに入れて、くるくるまわすと、透明なビー玉スライムの出来上がりです!

色をつける場合は、 透明スライムと絵の具を手のひらにのせ、丸くしながらこね、透明なスライムと色をつけたカラースライムを一緒にして、丸くしましょう。 それからカプセルに入れてまわすと、ビー玉のようなスライムになりますよ!

自由研究のおもしろスライム!マシュマロスライムの作り方

おもしろスライム作り方

なんと使う物は、旦那さんが使っている「シェービングフォーム」です。
これを使用すると、ふわふわなスライムを作る事ができますよ。
触った感覚は、まるでマシュマロのようです。

材料

  • シェービングフォーム
  • ホウ砂4g
  • 洗濯のり(PVAと書いてあるもの)50g
  • 水50ml

作り方

  1. お湯にホウ砂を4gを溶かしておきます。
  2. そして、ボールに水、洗濯のりを入れて混ぜましょう。
  3. ここでシェービングフォームの登場です。 水、洗濯のりを入れて混ぜたボウルにシェービングフォームを混ぜます。
  4. シェービングフォームをたくさん入れると固くなります。反対に少ないと、トロトロのスライムができますよ。
  5. 最後にホウ砂水溶液を少しづつ加えて混ぜ、固まったら完成です。

とっても楽しいので、マシュマロスライム作りに挑戦してみてくださいね。

スライムの水を違うものに変えて実験

スライムの基本の作り方、ビー玉スライムやマショマロスライムの作り方を紹介してきましたが、ここで材料の水を違うものに変えてスライムを作ってみませんか?

例えば、お子さんが大好きなオレンジジュースで作ってみてはいかがでしょう。
水と違うポイントは糖分が入っていることです。
作ってみると、水で作ったスライムよりシャバシャバしたスライムになりました。

次は、これもお子さんが好きなメロンソーダで作ってみませんか?
糖分もオレンジジュース同様入っていますが、炭酸も入っている事で出来上がりに違いがでそうな気がしませんか?

バブルスライムとほとんどかわらないメロンソーダスライムが出来上がりますが、糖分があるからでしょうか、シャバシャバしたオレンジジュースのスライムに近いものになりますよ。

また、お母さんがいつも飲んでいるコーヒーでもスライムを作ってみてもいいかもしれませんよ!水で作ったスライムとの違いはきっと色ぐらいだと思いますが。

そして、色のないポカリスエットでスライムを作ったらどうなるのでしょうか?
見た目は水で作ったスライムと変わらなくても、感触はちょっとマイルドになりますよ!
水を違う材料に変えてスライム作りの実験をすると、自由研究にもなりますよね!

スライムについての疑問を深掘りして自由研究らしく

スライム作りを自由研究にするなら、どうやったら研究らしくできるか知りたくないですか?

研究らしくするには、疑問に思ったことをとことん追求する事です。

自由研究をしていると、色々疑問に思うことがありませんか?
それを本やネットで調べたりしてみましょう。

では実際にスライムの自由研究の場合です。

上記では、水を違う材料に変えてスライム作りの実験をしてもいいとお伝えしましたが、塩を混ぜる実験もいかがでしょうか?

スライムに塩を混ぜて、変化を観察するのです。
塩を混ぜると、スライムから水分が抜けてスライムが小さくなります。

なぜこのようになるのかを考えて自分の意見を書いてみたり、本やネットで調べてまとめてみましょう。

いかがですか?スライムを作るだけではなく、高学年のお子さんなら、スライムの作り方を変えたり、スライムがどのように変化していくのを調べて自由研究にしてもいいですね!