注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

自由研究におすすめ!スライムの作り方とまとめ方のアイデア

小学生の自由研究に人気のスライムにはいろいろな作り方があります。
学年に応じて、一般的な作り方を紹介するだけのものから、高学年になるとスライムの作り方を変えるとスライムがどのように変化していくのを調べるのも楽しいですね。

スライムの材料にいろいろなものを加えると、ちょっと変わったスライムも完成します。スライムを使った自由研究のアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

8ヶ月の赤ちゃん【モグモグ期】が離乳食食べない理由と対処法

生後7、8ヶ月の赤ちゃんは離乳食中期のモグモグ期に入ります。赤ちゃんも食べることに少し慣れて...

幼稚園のコップ袋を手作りしよう!紐付きコップ袋の作り方

幼稚園に入園するお子さんがいるママたちの中には、幼稚園で使うコップ袋を手作りしてあげたいと考えている...

ラーメンのスープを飲み干すのは危険!どうしても飲みたい時は

ラーメンのスープを飲み干す派ですか?それとも飲み干さない派ですか?最近、健康が気になるお年頃のあなた...

寿司の醤油の付け方とは?多くの人が逆だった!?お寿司マナー

お寿司屋さんに食べに行くときには、どのような醤油の付け方をしたらいいのでしょうか?高級なお寿...

教習所の技能が下手すぎて卒業できるか不安な方へアドバイス

教習所では学科と技能教習を受けますが、学科はよくても技能が下手すぎて困っているという方も多いようです...

カレーの甘口を子供が食べれるのは何歳?カレーレシピをご紹介

子供に市販のカレー(甘口)をあげてもいいのは何歳?幼児用のカレーであれば、心配はないですが家族と同じ...

赤ちゃんでも男の子と女の子には匂いの違いがある!臭い対策

赤ちゃんの匂いと言うと、「ミルクのような甘い香り」とか「お日さまの匂い」や「石けんの匂い」などと例え...

子供が泣くとイライラしてしまう。イライラしない方法とは

子供が泣くとイライラしてしまう。子供が泣くのには理由がある。それもわかってる。でもイライラする。母親...

実家に帰りたくないと言う嫁。なぜ実家を嫌がるのかを知りたい

実家に帰りたくないと嫁が言っている。オレの母ちゃん、いい人なのに…。そんなこと言ってると離婚...

ハムスターにささみはよくない?ハムスターの食事の内容

ハムスターにささみをあげるのはよくない?それとも与えたほうが良い?ペレットタイプの餌以外に与...

赤ちゃんが笑うのがみたい。声を出して笑う時期と笑いのツボ

赤ちゃんが声を出して笑うととても可愛いですし、周りもつられて笑ってしまいますね。ニコっと笑ったよ...

実家で同居。生活費は一人あたりいくら?参考価格を知りたい!

実家で同居をする時、みんなはどのくらいの生活費を負担しているのでしょうか?独身で実家から通勤...

天才は努力する人に勝てず、努力するものは楽しむ人に勝てない

天才が努力をする。それも楽しみながら。天才にこれをされてしまっては、凡人は太刀打ちできません。...

PTAを退会したいという家庭への対応とPTAに対する考え方

PTAの役員として日々奮闘している保護者の方も多いと思います。PTAは任意というニュースが話...

保育園に入れるのが不安、1歳の子が保育園に慣れるまでの解消法

1歳を保育園に預けるのは、お母さんも子どもも不安な気持ちになりますよね。仕事や家事、育児にいっぱいい...

スポンサーリンク

自由研究におすすめ!スライムの基本の作り方

お子さんはスライムでよく遊んでいませんか?
そんな小学生のお子さんの自由研究に、スライムを作ってみませんか?

簡単スライムの作り方

これは最も一般的な作り方で、ホウ砂を使用します。

材料

  • ホウ砂約5グラムと洗濯のり100cc (PVAと書いてあるもの)
  • 水 100+50cc
  • ボウル(コップでもOK)
  • かき混ぜ棒
  • 絵の具適量

ホウ砂の取り扱いには注意してくださいね。

作り方

  1. 水50ccにホウ砂を5g溶かし、ホウ砂水溶液を作ります。
  2. そして、水100ccに絵の具を数滴入れて色水を作りましょう。
  3. ボウルに色水と洗濯のりを入れ混ぜ合わせてください。
  4. それからホウ砂水溶液も入れて、混ぜ合わせましょう。
  5. 全体が均一に混ざり合ったら完成です。

とても簡単ですよね!

自由研究に!絵の具を使ったビー玉スライムの作り方

ビー玉スライムとは?

ビー玉スライムとは、まるくてコロコロと転がるスライムです。
絵の具で色づけしてきれいなビー玉スライムを作ってみましょう。

材料

  • ホウ砂25g、500mLのペットボトル
  • 洗濯のり(PVAと書いてあるもの)
  • もめんの布
  • プラスチックコップ
  • 絵の具
  • かき混ぜ棒(わりばし)
  • ガチャガチャのカプセル

作り方

  1. 500mLのペットボトルの8分目まで水を入れ、そこにホウ砂を入れて、よく混ぜホウ砂水溶液を作ります。
  2. プラスチックコップに洗濯のりを入れ、その中に、洗濯のりと同じ量のペットボトルで作ったホウ砂水溶液そっと入れます。
  3. かき混ぜ棒でゆっくりかき混ぜましょう。固まったら取り出し、水で洗ってください。
  4. そして、湿らせたもめんの布で表面のぬめりを取り、手で転がしながら丸くします。
  5. それからカプセルに入れて、くるくるまわすと、透明なビー玉スライムの出来上がりです!

色をつける場合は、 透明スライムと絵の具を手のひらにのせ、丸くしながらこね、透明なスライムと色をつけたカラースライムを一緒にして、丸くしましょう。 それからカプセルに入れてまわすと、ビー玉のようなスライムになりますよ!

自由研究のおもしろスライム!マシュマロスライムの作り方

おもしろスライム作り方

なんと使う物は、旦那さんが使っている「シェービングフォーム」です。
これを使用すると、ふわふわなスライムを作る事ができますよ。
触った感覚は、まるでマシュマロのようです。

材料

  • シェービングフォーム
  • ホウ砂4g
  • 洗濯のり(PVAと書いてあるもの)50g
  • 水50ml

作り方

  1. お湯にホウ砂を4gを溶かしておきます。
  2. そして、ボールに水、洗濯のりを入れて混ぜましょう。
  3. ここでシェービングフォームの登場です。 水、洗濯のりを入れて混ぜたボウルにシェービングフォームを混ぜます。
  4. シェービングフォームをたくさん入れると固くなります。反対に少ないと、トロトロのスライムができますよ。
  5. 最後にホウ砂水溶液を少しづつ加えて混ぜ、固まったら完成です。

とっても楽しいので、マシュマロスライム作りに挑戦してみてくださいね。

スライムの水を違うものに変えて実験

スライムの基本の作り方、ビー玉スライムやマショマロスライムの作り方を紹介してきましたが、ここで材料の水を違うものに変えてスライムを作ってみませんか?

例えば、お子さんが大好きなオレンジジュースで作ってみてはいかがでしょう。
水と違うポイントは糖分が入っていることです。
作ってみると、水で作ったスライムよりシャバシャバしたスライムになりました。

次は、これもお子さんが好きなメロンソーダで作ってみませんか?
糖分もオレンジジュース同様入っていますが、炭酸も入っている事で出来上がりに違いがでそうな気がしませんか?

バブルスライムとほとんどかわらないメロンソーダスライムが出来上がりますが、糖分があるからでしょうか、シャバシャバしたオレンジジュースのスライムに近いものになりますよ。

また、お母さんがいつも飲んでいるコーヒーでもスライムを作ってみてもいいかもしれませんよ!水で作ったスライムとの違いはきっと色ぐらいだと思いますが。

そして、色のないポカリスエットでスライムを作ったらどうなるのでしょうか?
見た目は水で作ったスライムと変わらなくても、感触はちょっとマイルドになりますよ!
水を違う材料に変えてスライム作りの実験をすると、自由研究にもなりますよね!

スライムについての疑問を深掘りして自由研究らしく

スライム作りを自由研究にするなら、どうやったら研究らしくできるか知りたくないですか?

研究らしくするには、疑問に思ったことをとことん追求する事です。

自由研究をしていると、色々疑問に思うことがありませんか?
それを本やネットで調べたりしてみましょう。

では実際にスライムの自由研究の場合です。

上記では、水を違う材料に変えてスライム作りの実験をしてもいいとお伝えしましたが、塩を混ぜる実験もいかがでしょうか?

スライムに塩を混ぜて、変化を観察するのです。
塩を混ぜると、スライムから水分が抜けてスライムが小さくなります。

なぜこのようになるのかを考えて自分の意見を書いてみたり、本やネットで調べてまとめてみましょう。

いかがですか?スライムを作るだけではなく、高学年のお子さんなら、スライムの作り方を変えたり、スライムがどのように変化していくのを調べて自由研究にしてもいいですね!