注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

好きな人が留学!告白した方がいい?遠距離片思いを実らせる方法

好きな人が留学することになったら、告白した方が良いのか考えてしまいますよね。自分の気持ちを伝えたいけど勇気がない、告白して振られるのが怖いという人もいるでしょう。

好きな人と離れ離れになってしまう時、自分にできることは一体何なのでしょうか。気持ちを伝えた方がいい?

そこで今回は、好きな人が留学してしまう時に告白することについてとエピソード、離れている時にあなたができることについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪の毛の巻き方はコテの使い方次第でキレイなカールを作るコツ

髪の毛の巻き方はコテの持ち方や髪の毛のブロッキングなどコテの使い方次第で上手にできます。 特に...

ヘアカラーがプリンになった!セルフカラーでプリンを防ぐ方法

カラーリングした髪の毛が、時間が経ってプリンになってしまったとき、セルフカラーでプリンを防ぐ時はどの...

陸上自衛隊の彼氏とは音信不通になっても信じて待つことが大切

日本という国と国民を守るために働いている陸上自衛隊。しかし、彼氏が陸上自衛隊だと音信不通になってしま...

会社用のメイクはナチュラルなのが好印象。基本のメイクのコツ

会社に出勤する時はメイクはしていますよね。 もしかするとそのメイク、手抜きメイクになっていませんか...

ネット情報の正確性とメリット・デメリット!正確な情報の探し方

ネットには色々な情報が溢れています。果たしてその情報はすべて信用できるもので、正確な情報なのか気にな...

バーベキューの焼きそばは使い捨てのアルミ製品で片付け簡単

バーベキューに欠かせないメニューの一つに焼きそばがありますよね。 大人も子供も大好きで、家で食べる...

平日の休みは何する?おすすめな平日休暇の過ごし方

平日の休みは何するにも一人…。 友達は仕事、彼氏がいないとなんとなくダラダラ家で過ごしてはいません...

メイク初心者の40代。いまさら聞けないメイクの仕方教えます!

メイク初心者です。40代ですが… メイクの必要性を感じていなかったけど、やっぱり歳には勝てない...

有精卵を孵化させる方法!必要条件と孵化までの期間・対策を解説

鶏の卵を孵化させてみたいときは、有精卵を手にい入れることで孵化させることができます。でも、実際の方法...

オンとオフの切り替えは大切!オン・オフの切替で充実した生活を

オンとオフの切り替えがなかなかできず、充実した生活ができていないと感じている人もいるのではないでしょ...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

髪がロングの人がカラーをした場合、ショートの人と違う点とは

髪がロングの人は美容室でカラーをする時に、ロング料金が設定されている場合がありますね。 そこにはこ...

【男子向け】眉毛を整える方法~簡単お手入れのコツ

あなたの眉毛はきちんと手入れがされたスッキリとした印象ですか? 眉毛なんて一度も整えたことがないと...

都内で博物館デート!カップルにオススメな写真も撮れるスポット

デートがマンネリになってきた?何か新しいデートスポットはない?と思っていませんか? 都内でデー...

生理がなく妊娠が発覚、大学生という立場で悩んでしまったら

生理がなく調べてみたらまさかの妊娠。大学生だってあることです。 学生という立場上、この先どうすれば...

スポンサーリンク

好きな人が留学する!告白できない時の対処法

大好きな人としばらく会えなくなるとわかっているけれど、思い切って告白する勇気が出ない。ましてや笑顔で彼を見送ることなんて出来そうにないと、ついつい悲観的になってしまう気持ちはとても良くわかりますが、これから海外へ留学する彼のためには、ぜひ笑顔で送り出してあげてください。

いくら海外への留学を希望したからとは言え、やはり行く前は心細く感じるものです。そんな中で、ポジティブな言葉と笑顔で送り出してもらえたら、彼も素直に頑張ろうと思えるはずです。別れを悲しんでくれる相手よりも、彼に今必要なのは、彼の未来を応援してくれる人です。

留学する好きな人を笑顔で送り出すことで、あなたへの印象はさらに良くなるでしょう。

現代は、たとえ海外に離れて暮らしていたとしても、SNSなどを通じて簡単に連絡を取り合える時代ですが、便利な面も多い反面、日本にいる友達や家族と連絡を取り合うことに忙しくなってしまうと、留学生活の邪魔になってしまう可能性もあります。

なので、留学する前に、あちらでの生活を邪魔しないように、こちらからはあまり連絡はしないことを伝え、落ち着いた頃に様子を見計らって連絡するなど、気遣いをみせることで、彼にとっても負担にならずに済むでしょう。

好きな人が留学する前に告白した女性もいます

好きな人が留学することが決まり、勇気を出して告白したことで、遠距離恋愛がスタートするケースもあるようです。

もしかしたら彼のほうも、たとえ気になる女の子がいたとしても、自分が海外へ行くことが決まっている以上、積極的にアプローチ出来ずに、悩んでいたのかもしれません。

留学した直後は、知らない人に囲まれて生活する緊張感や不安から、ホームシックにかかる人も多いはずです。そんな時、日本で待っていてくれる彼女の存在は、彼にとってもとても励みになるでしょうし、現在では、LINEやスカイプなどを使って、お互いに顔を見ながら会話することも可能なので、実際には離れて暮らしていたとしても、そこまで寂しい思いをしなくても済むのではないでしょうか。

好きな人が留学してしまうからと諦めてしまったら、何も始まらずにそこで終わりです。

思い切って告白することで、両思いになれる可能性もあるのなら、勇気を出してみませんか?

片思いの彼が留学!好きな人に告白できなかった理由

長く友達関係を続けてきた相手であればなおさら、告白するタイミングが難しくて、なかなか先へ進むことが出来ないという悩みを抱えている人も多いことでしょう。

好きだと告白することで、今まで友達として仲良くしてきたのに、その関係が崩れてしまうことが怖くて、思いを打ち明けるのを躊躇してしまうケースもあるでしょう。もしも彼のほうは自分のことを恋愛対象として見てはいなかった場合は、その後の関係がギクシャクしてしまうのもイヤですよね。

あまりにも仲が良すぎると、逆に自分が女性として見られていないのではないか?と、不安になってしまい、さらに告白するチャンスを遠ざけてしまうことにも。また、思い切って告白したことで、振られて落ち込むくらいならと、告白せずに諦めてしまうこともあるかもしれません。

いくら大好きな彼が留学することが決まったとしても、やはり自分からは告白することが出来ずに、そのまま離れ離れになってしまうことよりも、彼との関係を壊したくないという思いのほうが強いと、片思いのままで終わってしまうことも多いようです。

好きな人に遠距離片思い!だからこそ告白しよう

留学が決まっている彼に片思いをしている場合、告白する前から様々なことを考える必要が出てきますよね。

留学を目前にした彼に告白して、たとえ上手くいったとしても、初めからそれは遠距離恋愛になるということはわかっているので、それはそれで別の葛藤もあるでしょう。付き合ったとしても、そう頻繁に会いに行くことは出来ませんし、向こうで他に好きな子が出来るかもしれない。彼のことが心配で、眠れない日々が続くことになるかもしれないと、告白もしていない段階から、すでに余計な不安を抱えてしまうこともあるでしょう。

だからといって、せっかく大好きな人と出会うことが出来たのに、このまま思いを伝えずに離れ離れになってしまったら、この恋は終わりです。本当にそれで良いのですか?

告白しても振られてしまうかもしれません。でも、告白しなくても、結果は一緒です。ここで勇気を出さずに、いつ出すんですか?

遠距離恋愛が原因で悩んでいるのだとしたら、彼への思いはその程度だということです。もしも、距離なんて関係なく彼のことが大好きだと思えるのであれば、告白するチャンスは今しかないのです!

好きな人と離れ離れになっている時にあなたができること

もしも運良く留学前に両思いになれたとしたら、ここからは遠距離恋愛のスタートです。距離が離れているぶん、これまで以上に普段からコミュニケーションを取りあうことが最も大切です。

現代ではインターネットも普及し、時間に関係なくメールやLINEなどでも気軽に連絡を取ることが出来る反面、海外とは時差もあるため、相手の状況も考えて、迷惑にならない時間帯に連絡するといった気遣いも必要になります。

毎日のように「おはよう」「お疲れさま」といった会話を交わすことで、遠距離であることを感じさせずに、それをお互いの日常となるように心がけましょう。

たとえ寂しいのは事実だとしても、会えない寂しさをぶつけてばかりいると、彼も寂しい思いをさせているのが申し訳ないと感じて、別れを切り出されてしまう可能性も少なくはありません。自分は自分で充実した日々を送っていることを伝え、彼を安心させてあげることも忘れずに。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686