注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

2週間で2キロ太った!普段と同じ生活をしているのに太る原因

たった2週間で2キロも太ったら焦りますよね。しかも、いつもどおりの生活をしているのに体重が増えてしまうと、どこか悪いところがあるのではないかと不安な気持ちになるかもしれません。

2週間で体重が2キロ増えてしまうのには一体どんな原因があるのでしょうか。増えてしまった体重への対策はどうしたらいいのでしょう。

そこで今回は、2週間で2キロ増えてしまった時に考えられる原因と対策についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏と夜ご飯を外食デートするときのマナーや気になる行動とは

彼氏と夜ご飯を外食デートするときは、お店や食べる物はもちろん、どんな会話をしようかなど楽しみになりま...

前髪の切り方をシースルーにするコツや切らない作り方とは

前髪の切り方でシースルーな透けた前髪にするのが最近では女性に人気ですよね。このシースルー前髪...

シールの剥がし跡の取り方!試してみたい手軽で簡単な方法を紹介

子供が家で遊ぶ時に困ることといえば、テーブルやタンスなどの家具、床や壁などにシールを貼ることではない...

疑問と質問の違いとは?上手に質問する方法を紹介

疑問と質問にはどのような違いがあるのでしょうか?「質問はありますか?」と聞かれたときには、質問したほ...

メガネにマスクは曇るのが定番!曇らせない方法があります!

メガネをかけている人がマスクをするとあっという間に曇ることってよくありますね。メガネが無いと...

オンとオフどちらも使える革靴とは?革靴の選び方

オンとオフに使える革靴が欲しい!しかし、どんなものを選んだらいいのでしょうか?そもそもオンと...

うさぎが毛づくろいの時に鳴く理由とうさぎの鳴き声について

ペットとしても人気のうさぎですが、周りにうさぎを飼っている人はいますか?飼い始めた頃の場合は...

コスプレメイクには下地が大切なワケと理想の陶器肌を作る方法

コスプレメイクをするときに、最も大切なのが基本となる下地づくりです。では、コスプレメイクをす...

焼きそばをもちもちにする裏ワザ!カップ焼きそばを生麺風に

カップ焼きそばは手軽で美味しく、家には常にいくつかストックがあるという方も多いと思います。そのま...

髪がロングの人がカラーをした場合、ショートの人と違う点とは

髪がロングの人は美容室でカラーをする時に、ロング料金が設定されている場合がありますね。そこにはこ...

小鼻の黒ずみが取れない!小鼻の黒ずみ・角栓ケアについて

小鼻の黒ずみが取れない!メラニン沈着しているなら、洗顔やパック、マッサージで除去することは難...

横顔が綺麗な男性の特徴!女性が思わずドキリとする瞬間

男性と並んで歩いていて、ふと隣を見た時に「あっ、横顔が綺麗…」なんて心の中で思ったことはありませんか...

寝起きに体重が重いのは女性ならではの原因や出来る事を紹介

ダイエットの基本、一日の夜と朝に体重計に乗るのは大事なことです。朝体重計に乗ったら、昨晩より...

前髪がチリチリに傷む原因!ヘアアイロンの正しい使い方

ヘアアイロンを毎日のように使う方は、やはり髪の傷みが気になると思います。乾燥してツヤがなくなった...

免許証の写真の仕上がりが良くなる服装とヘアメイク・ポイント

免許証の写真を人に見せることができないという人は多いのではないでしょうか。免許証の写真を写す時、服装...

スポンサーリンク

2週間で2キロ太った!短期間で太ったら早めに対処を

若いとなにかと体重の増減には敏感ですが、脂肪に変えないことが大切です。

食べすぎてしまったら2~3日かけて、その後の食事や運動で調節し体重を戻していきましょう。
食べた物が脂肪に変わるのは2週間かかると言われていますので、蓄積しないように対策を心がけてくださいね。
その蓄積が脂肪となり見た目や体重にも表れだします。

日頃から運動をしていれば代謝が良い体になっていますので、少しの食べ過ぎでは特に問題がありません。
食べ過ぎた日は体に過剰な塩分、糖分、油分が溜まっていますので、運動をすることで水分を飲み、汗をかき、腸内環境の働きも活発になりますので、体内に余分な成分を排出しやすい体になります。

このような体質になると2週間で2キロ増えることはなくなりますよ。
増えてもすぐに取り戻すことができますよ。

ダイエットはストレスがたまると過食が原因となり失敗に終わる例も少なくありません。食べたいものは食べたい時に食べれるダイエットのほうが楽しくもあり長続きもしそうではありませんか。
そのためのは他での努力が必要になります。

楽して成功するよりも頑張った分達成感や喜びもひとしおですよ。

2週間で2キロ太ったら肥満?1ヶ月の増減の目安

肥満度を表す数値のBMIがありますが、「体重÷身長÷身長=BMI」このような計算式で表されます。
自分が太っている、肥満などと感じたら、計算して数値を出してみてください。

この数値はあくまでも健康で病気になりづらい体重を表していますので、モデルさんなどの体重や雑誌などに乗っている痩せ型の体重をを表す数字とは違うものがでてきます。

若い年代の子には不満がある数値で当てにならないと思うかもしれないですが、このBMIの数値は誰が見ても健康的に見られる体ということを忘れないでくださいね。

また女性は毎月月経があります。
生理の前はホルモンバランスが崩れるため、過食、肌荒れ、体重増加になりやすくなりますので、ダイエットの有無は関係なく自然におこり得ることです。

余分な水分、便秘、月経などは関係なくしして、目安として1ヶ月に5%の体重の増減がある場合に「急激に太った」といえます。
体重が50キロであれば2.5キロの増えが5%にあたります。

過食や便秘、生理時期など心当たりがない場合には病気である可能性もありますので異変を感じたら早めに病院に受診しましょうね。

2キロ太ったけど痩せるのが大変!じゃあ太らない生活をしよう

太る事は簡単ですが痩せる事は難しいです。
だったら最初から太らない生活を心がけたほうが楽ではありませんか。

ちょっとやそっと、食べすぎてしまうことは悪いことではありません。
人間欲求を満たすこともとても大切です。
しかし、毎日毎日食べすぎてしまったとなれば、話は違いますよね。

食べすぎてしまったら、次の食事までに時間を開けたり、程度な運動で体重を調節することが可能です。
その可能な行動をやらないで、太りたくない、食べすぎてしまったという日が何日も続くのは自分に甘いだけなのです。

自分に甘い日がある分、その他では上手くコントロールしないと調節はできませんよね。
その生活習慣が自分でできていれば、太らない生活をしているといえるでしょう。

2週間で2キロ太った!腹八分目を守って食事を

腹八分目、これができていれば急激に太ることは少ないですよ。

そして食べる順番も意識しましょう。
野菜から先に食べます。
なぜなら、炭水化物や濃い味のおかずを先に食べると血糖値が急激にあがり食べた物が体内に吸収しやすい体になってしまいます。
それを抑えるために先に野菜を食べ血糖値の上昇を緩やかにする目的と、野菜を食べることでお腹が少し満たされ過食に走ることが少なくなります。
このような事から先に野菜を摂取することが良いと言われています。

あと、出されたものは全て食べる事が日本人としての礼儀かもしれませんが、ダイエット中のもったいない精神は禁物です。
それが腹八分目を超え腹九分目十分目となっていってしまうのです。