注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

謝罪の菓子折りを受け取らない時の感情と対処法と渡し方を紹介

相手に迷惑を掛けてしまった際にお詫びに伺う場面もあると思います。
謝罪の言葉と共に、お詫びの菓子折りを持参するのがマナーとも言えますね。
中には謝罪の菓子折りを受け取らないという人もいます。その心中を覗いてみましょう。
またビジネスシーンにも謝罪の場面が多くみられます。
その際の菓子折りの渡し方や選び方などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

別れ話の保留ってどのくらいの期間?結局連絡ないまま自然消滅に

別れ話になって『今までありがとう!お幸せに!』なんて、さわやかに別れられることはありませんよね?...

デートの帰り際に手を振る男性心理につてい

デートの帰り際に手を振るのって好意のあらわれでしょうか?帰り際ということは、デートの余韻を残...

車の内装が劣化する原因と劣化を防止する方法について

車の内装は長く乗れば当然劣化しますが、出来ればなるべく劣化せずに、いつまでも綺麗に乗っていたいもので...

お腹のぷよぷよが好き!男性が触っていたい彼女のパーツと心理

ぷよぷよのお腹を大好きな彼氏に触られるなんてイヤだ!と感じる女性は多いですよね。ですが、男性は彼女の...

彼氏がカラオケに行きたくない理由とそんな彼への対処法

彼氏とのデートでカラオケに行く方も多いと思います。あなたも彼氏もカラオケが大好きならば、お互...

指輪をつける指の位置はバランスとデザインを考えて決めよう!

指輪の重ね付けっておしゃれで素敵ですよね。でも、自分もやってみたいとは思ってもつける指の位置...

彼氏がピアスを嫌がる理由と納得させるコツや対処法とは

彼氏がピアスを嫌がるのはどうしてなのでしょう?彼女のピアスを嫌がる理由とは?では、そんな彼女...

東洋人と西洋人の顔の作りの違いって?決定的な違いについて

東洋人と西洋人の顔の作りって、何かが決定的に違うと思いませんか?その理由は、人種の起源が違う...

電車でスーツケースが転がる時の対処法・迷惑にならない乗車方法

電車でスーツケースが転がると周囲の乗客の方たちに迷惑をかけてしまいますよね。周りに迷惑をかけないよう...

100均ネイルチップの付け方!初心者でもキレイにできるコツ

ネイルチップ初心者におすすめなのが100均のネイルチップです。慣れないうちは高価なものには手...

ワイシャツの腕まくりがヤバい!女子がときめく着こなしとマナー

男性がワイシャツを腕まくりして少し着崩している姿がかっこよくてヤバい!という女性もいます。腕まくりし...

ヒールの高さの平均やオススメと似合う美脚を手に入れる方法とは

女性の靴のヒールの高さは平均で何センチが多いのでしょうか。ヒールの高さによっても印象が変わってきます...

既婚者への片思い。諦める、諦めたい!どうしたら諦められるのか

既婚者への片思い。諦める以外ありません。諦めるしかありません。諦める他ありません。...

韓国人男性はメイクや美容に意識が高い!メンズメイクの基本

韓国人男性の歌手を見て感じることは、「バッチリメイクしているなぁ」そう感じる人も多いのではないでしょ...

金魚が薬浴したあとの戻し方を解説!薬浴の期間や方法について

金魚が病気をしてしまったら、体調を回復させるためにも薬浴をすることがあります。金魚の元気を取り戻すた...

スポンサーリンク

謝罪の菓子折りを受け取らない場合は持ち帰りましょう

トラブルが起きた時に謝罪に行きますよね。中には謝罪の菓子折りを受け取らない人もいます。受け取らない場合は持ち帰るようにしましょう。

菓子折りとはお菓子の入った外箱のことです。昔は高級品だったお菓子が箱に入っていたので、外箱に詰められらお菓子のことを菓子折りと呼ぶようになったのです。現在は外箱に入った贈答用のお菓子を菓子折りと呼びます。

仕事でのミスや取引先とトラブルになった時は菓子折りを持って謝罪のために取引先に訪問することもあります。お詫びの品として後の残らない菓子折りが適当とされているのです。どのタイミングで菓子折りを渡すのがいいのでしょうか。

最初にあいさつをした時に菓子折りを渡すようにしましょう。でも謝罪の時はまずお詫びの言葉を伝えてから菓子折りを渡しましょう。「申し訳ございませんでした」とお詫びすることです。相手の怒りが収まらない時は受け取りを拒否する場合があります。その場合は持ち帰るようにしましょう。

謝罪に持参する菓子折りの渡し方

お客さんや取引先を怒らせてしまった場合は、上司と一緒に菓子折りを持って謝罪するのが常識です。言葉だけの謝罪よりも、手土産を持った謝罪の方が相手に伝わりやすいのです。謝罪の時に相手に渡す菓子折りについても、新入社員のうちに覚えておくビジネスマナーです。

謝罪する時は、菓子折りの渡し方に気をつけるようにしましょう。丁寧な言葉使いや話し方で謝罪しても、菓子折りの渡し方のマナーが悪いとすべてが台無しになるのです。

まず謝罪の時に菓子折りを渡すのは上司です。同行している上司が謝罪の意味を込めて相手に菓子折りを渡します。もし新人社員が相手に菓子折りを渡してしまうとマナー違反になってしまいます。ミスをしたのは新人社員でも謝罪をしてくれるのは上司です。

謝罪の際に持参する菓子折りの選び方

謝罪に行く時菓子折りを持参することが多いですよね。謝罪に行く時に持参する失礼にならない菓子折りの相場はいくらぐらいなのでしょうか。

だいたいの相場は5,000円~10,000円と言われています。しかし相手にかけた迷惑の度合いによってっはもう少し金額の安い菓子折りにしても大丈夫です。何より謝罪の菓子折りは高すぎると逆に良くないです。お詫びのつもりが、高すぎる物だと、「物で釣ろうとしている」などのマイナスのイメージを持たれてしまう可能性もあるので、相場にあった菓子折りにしましょう。

仕事でお詫びの菓子折りとして選ばれることの多いのは「ようかん」です。ずっしりと重たいお菓子なので、相手へのお詫びの気持ちを表すのに適しています。「事態を重く受け止めています」という意思表示になるのです。