注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

謝罪の菓子折りを受け取らない時の感情と対処法と渡し方を紹介

相手に迷惑を掛けてしまった際にお詫びに伺う場面もあると思います。
謝罪の言葉と共に、お詫びの菓子折りを持参するのがマナーとも言えますね。
中には謝罪の菓子折りを受け取らないという人もいます。その心中を覗いてみましょう。
またビジネスシーンにも謝罪の場面が多くみられます。
その際の菓子折りの渡し方や選び方などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アロマキャンドルの作り方!簡単好きな香りで贅沢時間を

自分のお気に入りの精油を使ったアロマキャンドルで、のんびりと癒やされてみませんか? アロマの香りで...

【傷メイクのやり方】簡単初心者向けから本格的な傷の作り方

ハロウィンの時期を中心に、最近は傷メイクというメイク法があります。 簡単にペンで書くものもあれば、...

焼きそばをもちもちにする裏ワザ!カップ焼きそばを生麺風に

カップ焼きそばは手軽で美味しく、家には常にいくつかストックがあるという方も多いと思います。 そのま...

車を運転できない彼氏はかっこ悪い?女性の意見を調査しました!

車を運転できない・車の運転が苦手だという男性もいますよね。彼女とのデートではいつも彼女が運転で彼氏の...

情緒不安定な彼女と別れる方法とは?別れる前の準備が肝心

情緒不安定な彼女と別れるときには、細かい配慮が必要となります。キツイ言葉を言うのも、優しい言葉を言う...

前髪の作り方は切らないでも簡単にできるコツやアレンジ方法

前髪を作りたいけど切りたくないという人もいますよね。 では、切らないでできる前髪の作り方とはど...

浪人生がバイトをしても良いがそれは勉強時間を確保できる人のみ

浪人生が次の受験までにすべき事。それは勉強です。しかし生活費を稼ぐためなど、バイトをしたいという学生...

外国人風二重の作り方!メイクで作るくっきり立体的な目元

外国人のようなくっきりとした二重は目元が印象的で吸い込まれそうな瞳です。 私達日本人からすると、キ...

ピアスホールがが安定しない期間が半年!安定までにかかる期間

半年たってもピアスホールが安定しないことに頭を悩ませている人もいますよね。せっかくピアスを開けたので...

アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツとは

アメリカで働くには就労ビザを取得しなければなりませんが、そのためにはアメリカ大使館で面接に合格しなけ...

絵が上手い人に共通する性格はないが、共通する特徴はあると判明

絵が上手い人は性格が関係すると思っていませんか? 確かに絵が上手い人を思い浮かべると、ちょっと性格...

カラオケの高音の出し方のコツや練習方法と必要なパワーとは

カラオケで高音を出すためには、高音の出し方のコツを掴むことが大切です。 では、カラオケで高音の...

化粧ブラシの正しい使い方!プロがやってるベースメイクの秘訣

ベースメイクの仕上がりがいまいちだとか、なんとなく疲れた顔に見えるという方には、ファンデーションをブ...

声の出し方がわからない!カラオケで上手く歌う方法とは

一人でいるときには声が出てるし、そんなに下手な気がしないのにカラオケになると声の出し方がわからなくな...

彼女が料理を頑張ってる姿に胸キュンする男性は多いと判明

彼女の料理が美味しいと、それだけで男性は嬉しいものですが、料理が苦手でも頑張ってる姿に可愛いと感じて...

スポンサーリンク

謝罪の菓子折りを受け取らない場合は持ち帰りましょう

トラブルが起きた時に謝罪に行きますよね。中には謝罪の菓子折りを受け取らない人もいます。受け取らない場合は持ち帰るようにしましょう。

菓子折りとはお菓子の入った外箱のことです。昔は高級品だったお菓子が箱に入っていたので、外箱に詰められらお菓子のことを菓子折りと呼ぶようになったのです。現在は外箱に入った贈答用のお菓子を菓子折りと呼びます。

仕事でのミスや取引先とトラブルになった時は菓子折りを持って謝罪のために取引先に訪問することもあります。お詫びの品として後の残らない菓子折りが適当とされているのです。どのタイミングで菓子折りを渡すのがいいのでしょうか。

最初にあいさつをした時に菓子折りを渡すようにしましょう。でも謝罪の時はまずお詫びの言葉を伝えてから菓子折りを渡しましょう。「申し訳ございませんでした」とお詫びすることです。相手の怒りが収まらない時は受け取りを拒否する場合があります。その場合は持ち帰るようにしましょう。

謝罪に持参する菓子折りの渡し方

お客さんや取引先を怒らせてしまった場合は、上司と一緒に菓子折りを持って謝罪するのが常識です。言葉だけの謝罪よりも、手土産を持った謝罪の方が相手に伝わりやすいのです。謝罪の時に相手に渡す菓子折りについても、新入社員のうちに覚えておくビジネスマナーです。

謝罪する時は、菓子折りの渡し方に気をつけるようにしましょう。丁寧な言葉使いや話し方で謝罪しても、菓子折りの渡し方のマナーが悪いとすべてが台無しになるのです。

まず謝罪の時に菓子折りを渡すのは上司です。同行している上司が謝罪の意味を込めて相手に菓子折りを渡します。もし新人社員が相手に菓子折りを渡してしまうとマナー違反になってしまいます。ミスをしたのは新人社員でも謝罪をしてくれるのは上司です。

謝罪の際に持参する菓子折りの選び方

謝罪に行く時菓子折りを持参することが多いですよね。謝罪に行く時に持参する失礼にならない菓子折りの相場はいくらぐらいなのでしょうか。

だいたいの相場は5,000円~10,000円と言われています。しかし相手にかけた迷惑の度合いによってっはもう少し金額の安い菓子折りにしても大丈夫です。何より謝罪の菓子折りは高すぎると逆に良くないです。お詫びのつもりが、高すぎる物だと、「物で釣ろうとしている」などのマイナスのイメージを持たれてしまう可能性もあるので、相場にあった菓子折りにしましょう。

仕事でお詫びの菓子折りとして選ばれることの多いのは「ようかん」です。ずっしりと重たいお菓子なので、相手へのお詫びの気持ちを表すのに適しています。「事態を重く受け止めています」という意思表示になるのです。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686