注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

お風呂に入るのがめんどくさい!女性として言えない心の声

お風呂に入るのがめんどくさい!
女性だって、そうなんです!

なぜ『めんどう』に感じるのでしょうか?

仕事で疲れていると、そのまま寝てしまいたい。
お風呂から上がった後、髪の毛を乾かしたりお肌のスキンケアをしたりすることが億劫などなど、お風呂に入るのって結構消耗するんですよね。
また、お風呂に入ってさっぱりしたい!と思えないときって心が疲れ切っているんじゃないかなって感じます。

お風呂に入るのホント面倒!
そんな時にお風呂に入りたくなる言葉もご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

浪人生経験者が思う友達問題…大学入学後の友人関係について

浪人をして大学に入った方の多くが心配することの一つに、「大学に行ってから友達ができるのだろうか…」と...

非正規という理由で結婚を反対されているなら正社員を目指せ!

非正規。今の日本に、どのくらい非正規雇用で働く人が居るのかご存知ですか?正社員だとしても収入...

腕時計が重い疲れる!重さの感じ方とビジネスマンの腕時計マナー

腕時計をつけていると重いと感じて腕が疲れるという人もいますよね。腕時計を選ぶ時、重く感じる物を選ぶと...

男性が結婚にメリットなしと感じる点と結婚で得られるメリット

男性の中には結婚すると自由も減るし、メリットどころかデメリットしかないと考える方もいると思います。...

眉毛は切り方と長さを整えるコツを掴んで愛され美人眉になれる

眉毛の長さを整えるときには、眉毛の正しい切り方やそのコツを抑えておけば、誰でも愛され美人眉になれちゃ...

警察と検察の気になる仲、両者の仕事の役割を解説

刑事ドラマなどを見ていると、警察と検察の仲が悪いと感じてしまうこともあります。テレビの影響で、実際に...

ホログラムネイルの落とし方のオススメのコツや注意点とケア方法

ホログラムのネイルって普通のネイルの落とし方では、簡単に落ちないですよね。では、そんな頑固な...

彼女の弁当は自慢するかしないかの男性の本音!自慢の彼女とは

彼女の手作り弁当を男性はどう思っているのでしょうか?やっぱり嬉しい?手作りお弁当は周りに自慢した...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

平安時代の貴族女性の生活の様子!服装・結婚・美しい女性の特徴

平安時代の貴族の女性が一体どんな生活をしていたのか気になる人もいますよね。毎日どんな風に1日を過ごし...

彼氏と元彼、どっちが好きなの?両方好き?揺れる気持を見つめて

新しい恋を始めたのに元彼のことが気になる。忘れられない。思い出しちゃう!揺れ動く今カレと元カ...

絵画の写真の上手な撮り方とは?コツと注意点を徹底解説

デジカメの性能もどんどん良くなっているので、自分の描いた絵画や美術館などに展示してある絵画の写真を撮...

ハムスターの床材にキッチンペーパーがおすすめな理由と使い方

ハムスターの飼育には巣穴のようにもぐることが出来る床材が必要です。床材にはどんな物があるので...

韓国人男性はメイクや美容に意識が高い!メンズメイクの基本

韓国人男性の歌手を見て感じることは、「バッチリメイクしているなぁ」そう感じる人も多いのではないでしょ...

既婚男性への片思いは諦めるべき?未来を考えることができない恋

既婚男性のことを好きになってしまい、つらい片思いをしている女性もいますよね。その片思い、諦めるほうが...

スポンサーリンク

お風呂がめんどくさい!女性がお風呂に入りたくない理由とは

世の中には、毎晩1時間も2時間もかけてお風呂に入ったりするような美意識の高い女性たちもいる反面、大きな声では言えないけれど、本当は毎晩お風呂に入ることすら面倒くさいと感じている人も、けっして少なくはないようです。

とくに、仕事で普段よりも疲れている日は、なんならメイクも落とさずにこのまま寝てしまいたいとすら感じることもありますよね。さすがにメイクを落とさないのはマズイので、それだけは仕方なくやるものの、お風呂はパスして翌朝のシャワーでいいやと思う気持ちも良くわかります。

 

女性がお風呂に入るのがめんどくさいと感じる理由

疲れて眠気が勝ってしまう、季節によっては、風呂上がりが寒かったり暑かったりすると言ったような、身体的な理由もあれば、お風呂に時間をかけたくない、ドライヤーで髪を乾かすのがめんどくさい。風呂掃除の手間がかかる、入浴中に地震が来るのが怖い、湯船に使っている時間が退屈と言ったように、お風呂に時間や手間をかけることに抵抗があるという人も多いようです。

お風呂がめんどくさいと言って入らないとどうなるの?女性はシャワーで済ませることが多いけど…

お風呂に入るのはめんどくさいけれど、そのまま寝るのは気持ち悪いからと、冬場でもシャワーだけで済ませている人も少なくないでしょう。ですが、湯船に浸かる時間を削ってまでも、その時間を睡眠時間に当てたとしても、それはかえって逆効果になることもあるのです。

お風呂に入って湯船に浸かることで、血行がよくなり十分なリラックス効果を得ることが出来ます。お風呂に入ることで身体も心もほぐれ、自然と眠るための準備を始めてくれるのです。湯船にゆっくりと浸かったあとによく眠れると感じるのは、そのためでもあるのですね。
また、お風呂に入るという行為は、それだけでもかなりの体力を消耗します。心地よい疲れのおかげで、より快眠へと繋がるのです。

また、体臭の原因のひとつと言われているのが、疲労物質である乳酸です。乳酸が身体に溜まると、汗の中に含まれるアンモニアが増加するため、つまりは疲れが溜まるとそれだけで体臭がきつくなってしまうのです。お風呂に入って湯船に浸かることで血行が良くなり、溜まった乳酸も取り除かれるので、体臭予防の観点からも、日々の入浴はとても大切だと言えるでしょう。

お風呂がめんどくさい!女性がお風呂を面倒だと思うのは風呂上がりのドライヤーのせい?

髪の長い女性はとくに、お風呂上がりのドライヤーがめんどくさいと感じて、ついついお風呂を遠ざける原因にもなっているようです。

本当は毎日お風呂に入ったほうが良いことはわかっていても、風呂上がりに汗だくになってドライヤーをかけるのは、時間も手間もかかるので、正直出来ることなら頭なんて洗いたくないと感じることもありますよね?

妊娠したり子供が生まれたことをきっかけにして、それまで長く伸ばしていた髪をバッサリと短く切る女性もいますが、あれも理由の大半は、頭を洗ったりお風呂上がりのドライヤーにかける時間を短縮するためなのです。

そもそも、毎日ゆっくりと長風呂出来る人は、時間に余裕のある人なのだなぁと思います。お風呂に本やスマートフォンを持ち込んで、自分一人の時間を優雅に楽しむことが出来るなんて、本当に羨ましいものです。当然、彼女たちはお風呂上がりのドライヤーやスキンケアに時間をかけることも、めんどくさいなどとは思わないのでしょう。

あなたが感じるお風呂めんどくさいと思う理由は?

帰宅後にお風呂に入るのがめんどくさいと思う最大の理由としては、睡眠時間を確保したいというものかと思います。ご存知の通り睡眠欲とは、人間の三大欲求のうちのひとつです。お風呂に入ることでこの睡眠欲を妨げる要因となるのであれば、お風呂に入りたいという欲求よりも、睡眠欲の方が勝ってしまうため、自然とお風呂自体がめんどくさいと感じても仕方のないことなのです。

また、仕事などで疲れている時には、余計にお風呂に入るのがめんどくさいと感じるものです。お風呂に入ること自体が体力を消耗するので、余計に疲れるくらいならと、自然とそのまま寝てしまうことを選んでしまうのも無理はありませんよね。ですが、その日の疲れはその日のうちに取るのが鉄則。お風呂に浸かることで、翌朝の疲労回復度が違ってきますよ。

冬場は温かいお風呂にゆっくりと浸かりたいと思う反面、お風呂に入るまでやお風呂上がりの脱衣所の寒さがイヤで、お風呂に入るのがめんどくさいと感じる人も多いようです。夏場に比べてもあまり汗をかいていないので、1日2日くらいお風呂に入らなくても平気だと考える人も少なくないでしょう。

反対に、夏場は毎日せめてシャワーだけでも浴びなければと思っても、その後のドライヤーで再び大汗をかくことを考えると、それすらも躊躇してしまいがちになることも。

お風呂に入るのめんどくさいと思った時に思い出して欲しい言葉あります

お風呂に入らなきゃとはわかっていたとしても、なかなか重い腰があがらずに、ついつい翌朝のシャワーで済ましてしまうこともありますよね。なんなら、すぐにお布団へ直行したくなるほどに疲れ切っていて、お風呂なんてめんどくさいと感じた時には、ちょっと思い出して欲しい言葉があります。

「お風呂に入るめんどくささよりも、生きていくほうがよっぽどめんどくさい」

この複雑な人間関係の中で生きていくことに比べたら、お風呂に入ることなんて、めんどくさいうちに入りません。入ってしまえば身も心もサッパリして、入って良かったと思うのですから、多少のめんどくささには目をつぶって、思い切ってサッと入ってしまいましょう!

湯船に浸かって疲れを取り、グッスリと眠ることが、明日のあなたの活力にもなりますよ。