注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

アロマキャンドルの作り方!簡単好きな香りで贅沢時間を

自分のお気に入りの精油を使ったアロマキャンドルで、のんびりと癒やされてみませんか?
アロマの香りでリラックスできて、キャンドルの灯りをボーッと見ている時間は、贅沢な時間です。

市販のアロマキャンドルもいろいろな香りがありますが、やはり自分の好きな香りで作るとリラックス効果も上がりますよね。

簡単なアロマキャンドルの作り方や、精油のブレンドレシピなどご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

高校の同級生に会いたいけれど、連絡先がわからないならこの方法

あなたには高校の同級生でしばらく会っていない人の中に、「会いたい」と思う人はいますか?付き合...

タイルに貼ったシールの剥がし方!剥がすコツと簡単な方法を解説

小さなお子さんがいるご家庭では、子供がシールをベタベタ貼ってしまうことに頭を悩ませることもあるでしょ...

野良猫を保護したが自分では飼えない場合の対処法について

野良猫の保護について。飼えないけど、野良猫を見過ごすことができない状況に陥ってしまった。...

鏡と写真の顔違う!顔が違って見える理由と本物の自分の顔とは

「鏡で見る自分の顔と写真に写った自分の顔違うよね?」こんな疑問を抱いた事がある人もいますよね!鏡...

肉食系男子と草食系男子の中間「なめらか系男子」がダントツ人気

男性のタイプは、肉食系男子や草食系男子と分けて例えられますが、その中間に位置する男性は、女性に人気が...

趣味を貯金にする女性が楽しみながら節約を習慣にするコツとは

趣味を貯金にする女性はどんなことをして節約しているのでしょうか?どうせなら生活を楽しみながら節約...

友達からメールの返信ない時に考えられる理由と不安をなくす方法

友達にメールを送ったのにずっと返信ないときは、なぜ返信してくれないのか不安になりますよね。友達に何か...

【男子向け】眉毛を整える方法~簡単お手入れのコツ

あなたの眉毛はきちんと手入れがされたスッキリとした印象ですか?眉毛なんて一度も整えたことがないと...

電車の割り込みに注意するべきか否か、注意する時にもコツがある

電車でちゃんと列に並んでいるのに、電車が到着する寸前にサッと割り込みする人たち。腹が立って注意したく...

100均ネイルチップの付け方!初心者でもキレイにできるコツ

ネイルチップ初心者におすすめなのが100均のネイルチップです。慣れないうちは高価なものには手...

ハムスターの巣箱は100均アイテムでも代用可能!巣箱の選び方

ハムスターの巣箱をペットショップで購入する前に、まずは100均を覗いてみませんか?ハムスター...

焼きそばをもちもちにする裏ワザ!カップ焼きそばを生麺風に

カップ焼きそばは手軽で美味しく、家には常にいくつかストックがあるという方も多いと思います。そのま...

腹筋をしても脂肪は取れない?その理由やお腹の脂肪を落とす方法

腹筋をしているのに脂肪がなかなか取れないときには、何が原因なのでしょうか?お腹の脂肪を落とす...

日本のおもてなしを外国の人はどう思っている?海外の反応とは

日本のおもてなしは世界で一番!?海外の反応はどのようなものなのでしょうか?日本のおもてなしが...

居酒屋でのバイトは女性の場合はホールが多い。身に付くスキル

バイトを始めようと思った時に思う浮かぶのは、フェミレス・コンビニ・カフェ・居酒屋など色々あると思いま...

スポンサーリンク

簡単アロマキャンドルの作り方!必要な道具は?

アロマキャンドルの作り方は、意外と簡単です。
簡単なら、自分の好みの香りでアロマキャンドルを作ってみたいと思いませんか?

まず、必要な道具を紹介します。

  • ボウル
  • 紙コップ(シリコンカップや牛乳パックでもOK!)
  • 軽量カップ
  • ロウソク
  • 好みのアロマオイル
  • 割り
  • カッター
  • 輪ゴム

以上の道具を揃えてから作りましょう!

ボウルはロウソクを湯煎する時に使用します。
紙コップやシリコンカップをなどは、作りたい形によって使用するものを選択してください。
計量カップは、溶かした熱いロウを型に流し入れる時に使用するので、耐熱性があるものにしましょう。

ロウソクはアロマキャンドルの元になります。
割り箸は、ロウソクの芯を固定する時に使用し、不安定な場合は輪ゴムも使用します。

カッターは、ロウソクを切ったり、型から出す時に使用しますよ。

簡単紙コップを使ったアロマキャンドルの作り方

では、紙コップを使用して簡単にアロマキャンドルを作ってみましょう!

紙コップを使ったアロマキャンドルの作り方を紹介します

  1. 道具を用意したら、作業する机の上が汚れないように新聞紙を敷いておきます。
  2. 鍋に水を入れて火にかけ沸騰したら弱火にします。そして、その鍋よりも小さい鍋でもいいですしボウルでもいいので、ロウソクを入れ、その鍋かボウルをお湯の入った鍋に入れて溶かしましょう。そして、アロマオイルを溶かしたろうそくの中に入れてください。チョコレートを湯煎する場合と同じで、ロウソクも割って入れると溶かす時間を短くできます。
  3. ロウソクの芯は、余分なロウを取り、まっすぐにしておいてください。
  4. 割り箸2本を輪ゴムで止めて、芯をはさんで紙コップの真ん中にくるようにたらし、そこに溶かしたロウを流し入れましょう。
  5. ロウソクを溶かすのに使用した鍋は、熱いうちにキッチンペーパーでキレイにしておきましょう。

紙コップに入れたロウが固まったら、取り出して芯の長さを調整して完成です!

簡単アロマキャンドルの精油ブレンドの作り方

アロマキャンドルの作り方、本当に簡単だったでしょう!

もっと色々な香リのアロマキャンドルを作ってみたいという人は、精油をブレンドして作ってみてはいかがでしょうか?

精油を工夫してブレンドすると、強めの香りが長く続きますよ!
これは、全部で5ml分の場合です。

イランイランの香りが好きな人へのオススメのブレンド

  • イランイラン2.5ml
  • パチュリ1ml
  • ベルガモット1.5ml

イランイランを中心にした香りのブレンドは長持ちしやすく、パチュリは香りを長持ちさせますよ。

バニラの香りが好きな人へオススメのブレンド

  • バニラ1.5ml
  • ローズウッド2ml
  • オレンジ1.5ml

華やかなフローラルの香りが好みの人のブレンド

  • ジャスミン2.5ml
  • サンダルウッド1ml
  • オレンジ1.5ml

ジャスミンの香りが好きな人も多いですよね。

また、アロマキャンドルは女性だけが楽しむものではありません。男性だって癒やされたいですよね!

男性へプレゼントする時には落ち着いた香りのブレンドがオススメ

  • ヒノキ2.5ml
  • シダーウッド1ml
  • ティーツリー1.5ml

ウッディ-な香りは男性にもオススメです。

アロマキャンドルにクレヨンを使ってカラフルに

簡単に作れるアロマキャンドルですが、ちょっとしたひと手間を加えてカラフルなアロマキャンドルも作ってみませんか?

色をつけるために、クレヨンを使用します。
家にない場合は、100円均一でも売っていますよ。

アロマキャンドルの作り方で紹介した、ロウソクを溶かした段階で、アロマオイルを入れる前にクレヨンのかけらを入れて溶かします。
たったこれだけです。

色で層を作りたい場合は、型にロウを入れて固まるのを待ち、固まってから次のロウを流し入れましょう。そして、その色ごとに香りを変えても楽しめます!

また、層ではなく、キレイなマーブル模様にしたい場合は、完全に固まる前に次の色を流し込んでみましょう。

見た目も香りも良いアロマキャンドルは、お友達にプレゼントしても喜ばれそうですね!

香水を使って作るアロマキャンドル

アロマキャンドルの作り方を知り、とても簡単だから挑戦してみようと思ったそこのあなた!でも家に材料が揃ってなく、すぐに作る事ができないと諦めていませんか?

ロウソクや紙コップ、割り箸や輪ゴム、ボウルなどはあるのに、香り付けに肝心なアロマオイルがない!という人が多いと思うのです。

でも大丈夫!
家に香水はありませんか?今あなたが使っている香水でも、使っていないく余っている香水でも、香水アロマキャンドルを作る事ができるのです。

私も、若い頃に少しだけ使って余っている香水があったのを思い出して、早速作ってみましたよ!
自分のアロマオイルをブレンドして好みの香りを作ってみるのもいいですし、香水で作ってみてもいいのです!

作り方は、アロマオイルを使用する場合と一緒なので、ぜひ試してみてくださいね!