注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは?

女性の声に近づける練習をするときには、まず○をぬくことです。カラオケで歌うときにはすべて女性の声で歌おうとせずに、まずは裏声を混ぜながら歌うと徐々になれて歌えるようになるでしょう。

練習すれば女性っぽい声が出せるようになる!・・はず。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

眉毛の形を細くする・書き足す。男性の眉毛の手入れ方法とコツ

男性の皆さん、眉毛のお手入れはしていますか。眉毛で顔の印象は大きく変わってきます。太い眉毛の...

鎖骨をマッサージして小顔を目指そう!効果的なやり方とは

鎖骨をマッサージすると小顔になれる!?鎖骨をマッサージするときにはどんなことに気をつけたらいいのでし...

趣味にかけるお金の月平均は?30代既婚男性の趣味のお金の相場

30代の既婚男性は、一ヶ月にいくらのお金を趣味に使用しているのでしょうか。30代の既婚男性の中には、...

彼女の弁当は自慢するかしないかの男性の本音!自慢の彼女とは

彼女の手作り弁当を男性はどう思っているのでしょうか?やっぱり嬉しい?手作りお弁当は周りに自慢した...

彼女が男友達と海に遊びに行く時の彼氏の本音や嫉妬の対処法

自分の彼女が友達と海に遊びに行く、その中に男友達もいると聞いたらどう感じますか?全然気にしな...

彼氏の匂いを嗅ぐと眠くなるのは、〇〇レベルで惹かれてるから!

彼氏の匂いを嗅ぐと眠くなる…。これには、きちんとした生物学的根拠があるんです!赤ちゃ...

小鼻の黒ずみが取れない!小鼻の黒ずみ・角栓ケアについて

小鼻の黒ずみが取れない!メラニン沈着しているなら、洗顔やパック、マッサージで除去することは難...

秘書検定の面接で服装や身だしなみの基本や合格するコツとは

秘書検定の面接では、服装や身だしなみについても気をつけなくてはなりません。基本はスーツで受け...

鼻を小さく見せるメイク方法!すっきりとした鼻筋で美人顔

あなたは自分の顔の、どの部分を直したいと思いますか?自分の鼻にコンプレックスを持っている人も少な...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

前髪がチリチリに傷む原因!ヘアアイロンの正しい使い方

ヘアアイロンを毎日のように使う方は、やはり髪の傷みが気になると思います。乾燥してツヤがなくなった...

初心者で運転が下手な人ができる対処法!運転前の準備が肝心です

初心者で運転が下手、なかなか運転が上達しないという人もいますよね。運転が苦手な人は、あまり自分で車の...

家でもできる有酸素運動の中でも最強のものを実践してみよう

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動をしたいと思ってはいても、忙しくてなかなか時間がとれないです...

バレエを大人から始めます。教室の扉を開けてあなたもバレリーナ

バレエを大人から始める人、増えています。その動機は様々で、美容やダイエット効果を期待する人もいれ...

男はイケメンに嫉妬することもあるが一番嫉妬するのは別のこと

男が男に嫉妬するポイントはいくつかありますが、イケメンにもつい嫉妬してしまうのは事実。イケメンだとい...

スポンサーリンク

男性はあの部分を意識しよう!女声の出し方とは

男性が女声を出したいと考えているのであれば、まず、女性が持っていない喉ぼとけを扱いを考えてみましょう。

喉ぼとけを引っ込めるというよりは、喉ぼとけが上がるイメージを持ってみましょう。

喉ぼとけが上がっている感覚をつかむための方法としてもっともよいのが、水を飲んでいる時です。

水を飲んでいると喉ぼとけが上に上がります。
鏡を見たり手で喉ぼとけを触ってみてその感覚を感じてみてください。

喉ぼとけを上げたままにすると鼻から息をするしか呼吸ができませんので苦しくなります。
しかし喉が狭くなっている証拠なので無理せずに行ってみましょう。

そしてもう一つの方法としては口を話す形にしてみましょう。
女性が話している感覚をつかむための方法です。

口を開けたまま唾を飲み込み、そのまま声を出してみるといつもとは違う感覚を感じることでしょう。

最初はきついと思いますので、少しずつ慣れていきましょう。
そのうち女声っぽい感じになってきます。

男性も練習すれば女声を出せる!出し方のポイント

ほかにも男性が女声を出すためには以下のポイントも押さえておきましょう。

まず、喉を鍛えることはとても重要です。
喉の鍛え方としては、あごの下の二重顎になる場所に指を置き、それを舌の根っこの部分で押し返すようにして喉を鍛えます。

コツとしては喉を左右に広げるようにしてみてください。

そしてハミングをすることでより張りのある高い声を出すことができるようになります。
上あごから舌の根っこの部分までを広げて震わせて発声してみましょう。
少しずつ音程を高くしていきましょう。

そして女性らしい声を出すためには女性らしい口調を意識することも大変重要です。
女性特有の口調や間合いの取り方、テンションなどがあますので、周りの女性を観察して意識してみるとよいでしょう。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、恥ずかしがらずに口調を真似してみましょう。

これらは毎日の積み重ねが大切です。
コツコツと行うことで徐々に女性らしい声になっていきます。

男性が女声の出し方を練習するときに気をつけること

男性が女声が出るようにするためにはアニメキャラのマネをすることが有効です。

アニメの声優さんは演技も入っている為少し大げさにはなっていますが、その方が特徴もつかみやすくマネするとよい練習になります。

そして、女性アニメキャラのキャラソンなどを真似するのもよいでしょう。

男性が女声で歌を歌う場合は、しゃくりをいれることでより女性らしい歌声に近づけることができます。

しゃくりとは、歌の節々の最後の方で音が上がっている事を言います。

女性の歌を聞いてマネをするのも女声を出すための方法に繋がります。

男性が女声を出す場合はいつも使わない筋肉を使うことになります。
その為喉を傷める可能性もありますのであまり無理をせずに徐々に練習していきましょう。

女声を出す練習のときは力をぬこう!

女声を出す練習をするときは力まないことが大切です。
裏声を出そうとするとついつい力を入れてしまいがちですが、そうすると喉の負担になってしまい喉を傷めてしまうのです。

その為脱力した状態で練習することが重要になってきます。

適度に息を抜き、声帯の緊張をほぐしてあげましょう。
喉だけでなく、深呼吸をすることで体全体がリラックスしよい脱力感が出てきます。

そうした状態で、女性歌手の歌を裏声で歌ってみましょう。
裏声を鍛えることでミックスボイスを自然に発音できるようになります。

まずは自分が出せる音域の曲を無理しない程度に挑戦してみてください。

無理に高い声を出そうとすると喉を傷めますので気を付けましょう。

男性が女声を出したいときの奥の手

男性が女声を出したい場合、ボイスチェンジャーを使うという方法もあります。
ボイスチェンジャーを使うだけで簡単に女性の声を出すことができます。

今はカラオケにもボイスチェンジャー機能があり、女性の声だけでなく、様々な声を出す機能が搭載されているものが多いです。

楽器店や電気店でもボイスチェンジャーが売っているのでもし興味がある方は試してみるとよいかもしれません。

そして女声を出したいのであれば、雰囲気重視でも女声っぽく聞こえさせることができます。

たとえば、女性特有の言葉遣い、発音や口調、速さなどを研究してマネをするだけでもかなり女性らしい声に聞こえてくるでしょう。

そして、女性らしい仕草や服装をまねてみるだけで言葉遣いや声も女性らしくすることができます。
身の回りにいる女性を観察してそのまねをしてみるだけでも違うでしょう。

女声の練習をする際は無理をせず、自分のペースで練習を積み重ねていきましょう。
喉を傷めないように脱力感を意識するのも忘れないでください。