注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは?

女性の声に近づける練習をするときには、まず○をぬくことです。カラオケで歌うときにはすべて女性の声で歌おうとせずに、まずは裏声を混ぜながら歌うと徐々になれて歌えるようになるでしょう。

練習すれば女性っぽい声が出せるようになる!・・はず。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鼻を高く見せるためのメイク方法を習得して美人顔に変身しよう

キレイな人は皆鼻筋がすーっと通っていますよね。でも、団子鼻だと整形するしかないと諦めてしまう人も多い...

ピアスホールがが安定しない期間が半年!安定までにかかる期間

半年たってもピアスホールが安定しないことに頭を悩ませている人もいますよね。せっかくピアスを開けたので...

人間は睡眠に人生の3分の1の時間を費やしている

人間は睡眠を取らないと生きてはいけません。人間は人生の3分の1の時間を睡眠に費やしています。...

髪の毛のお団子ヘアは短い髪でもできるコツで可愛くアレンジ

お団子ヘアの髪の毛ってとても可愛いくてオシャレですが、短い髪の毛でもできるのでしょうか?では...

女性がスカートをはく理由にはさまざまなものがその理由とは

スカートといえば女性のものというイメージですが、なぜ女性はスカートをはくのでしょうか?女性がスカート...

耳に髪の毛をかける人の心理・髪の毛をかける仕草は男性に人気

耳に髪の毛をかける人を見かける事もありますよね。髪の毛に癖がついてしまう事もあるのに、耳に髪の毛をか...

ふんわり巻き髪を作るアイロンのやり方のコツ!初心者向け基本編

ヘアアイロンは使い慣れれば、短時間でしっかりとスタイルが決まり、とても便利なアイテムです。しかし、ヘ...

ライブへの差し入れで食べ物は喜ばれる?渡す場合の注意点とは

お気に入りのバンドマンのライブを何回も見に行くと、次は何か差し入れしたいと思いますよね。でも...

警察と検察の気になる仲、両者の仕事の役割を解説

刑事ドラマなどを見ていると、警察と検察の仲が悪いと感じてしまうこともあります。テレビの影響で、実際に...

飲食店で店員がおしゃべりしていて楽しそう!これってアリですか

飲食店で食事をする時に、店員同士がおしゃべりしていて楽しそう。仕事をしっかりするならまだしも、こ...

ネット情報の正確性とメリット・デメリット!正確な情報の探し方

ネットには色々な情報が溢れています。果たしてその情報はすべて信用できるもので、正確な情報なのか気にな...

日本のおもてなしを外国の人はどう思っている?海外の反応とは

日本のおもてなしは世界で一番!?海外の反応はどのようなものなのでしょうか?日本のおもてなしが...

陸上自衛隊の彼氏とは音信不通になっても信じて待つことが大切

日本という国と国民を守るために働いている陸上自衛隊。しかし、彼氏が陸上自衛隊だと音信不通になってしま...

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできる?水槽の作り方

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできるのでしょうか?掃除をしないでキレイなままの水槽であればとても...

彼氏がなんと金持ちだった!実家が金持ちの彼との結婚とは

彼氏が金持ちっていうか、彼氏の実家がお金持ちだった!育ってきた環境が違いすぎて、結婚生活に不...

スポンサーリンク

男性はあの部分を意識しよう!女声の出し方とは

男性が女声を出したいと考えているのであれば、まず、女性が持っていない喉ぼとけを扱いを考えてみましょう。

喉ぼとけを引っ込めるというよりは、喉ぼとけが上がるイメージを持ってみましょう。

喉ぼとけが上がっている感覚をつかむための方法としてもっともよいのが、水を飲んでいる時です。

水を飲んでいると喉ぼとけが上に上がります。
鏡を見たり手で喉ぼとけを触ってみてその感覚を感じてみてください。

喉ぼとけを上げたままにすると鼻から息をするしか呼吸ができませんので苦しくなります。
しかし喉が狭くなっている証拠なので無理せずに行ってみましょう。

そしてもう一つの方法としては口を話す形にしてみましょう。
女性が話している感覚をつかむための方法です。

口を開けたまま唾を飲み込み、そのまま声を出してみるといつもとは違う感覚を感じることでしょう。

最初はきついと思いますので、少しずつ慣れていきましょう。
そのうち女声っぽい感じになってきます。

男性も練習すれば女声を出せる!出し方のポイント

ほかにも男性が女声を出すためには以下のポイントも押さえておきましょう。

まず、喉を鍛えることはとても重要です。
喉の鍛え方としては、あごの下の二重顎になる場所に指を置き、それを舌の根っこの部分で押し返すようにして喉を鍛えます。

コツとしては喉を左右に広げるようにしてみてください。

そしてハミングをすることでより張りのある高い声を出すことができるようになります。
上あごから舌の根っこの部分までを広げて震わせて発声してみましょう。
少しずつ音程を高くしていきましょう。

そして女性らしい声を出すためには女性らしい口調を意識することも大変重要です。
女性特有の口調や間合いの取り方、テンションなどがあますので、周りの女性を観察して意識してみるとよいでしょう。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、恥ずかしがらずに口調を真似してみましょう。

これらは毎日の積み重ねが大切です。
コツコツと行うことで徐々に女性らしい声になっていきます。

男性が女声の出し方を練習するときに気をつけること

男性が女声が出るようにするためにはアニメキャラのマネをすることが有効です。

アニメの声優さんは演技も入っている為少し大げさにはなっていますが、その方が特徴もつかみやすくマネするとよい練習になります。

そして、女性アニメキャラのキャラソンなどを真似するのもよいでしょう。

男性が女声で歌を歌う場合は、しゃくりをいれることでより女性らしい歌声に近づけることができます。

しゃくりとは、歌の節々の最後の方で音が上がっている事を言います。

女性の歌を聞いてマネをするのも女声を出すための方法に繋がります。

男性が女声を出す場合はいつも使わない筋肉を使うことになります。
その為喉を傷める可能性もありますのであまり無理をせずに徐々に練習していきましょう。

女声を出す練習のときは力をぬこう!

女声を出す練習をするときは力まないことが大切です。
裏声を出そうとするとついつい力を入れてしまいがちですが、そうすると喉の負担になってしまい喉を傷めてしまうのです。

その為脱力した状態で練習することが重要になってきます。

適度に息を抜き、声帯の緊張をほぐしてあげましょう。
喉だけでなく、深呼吸をすることで体全体がリラックスしよい脱力感が出てきます。

そうした状態で、女性歌手の歌を裏声で歌ってみましょう。
裏声を鍛えることでミックスボイスを自然に発音できるようになります。

まずは自分が出せる音域の曲を無理しない程度に挑戦してみてください。

無理に高い声を出そうとすると喉を傷めますので気を付けましょう。

男性が女声を出したいときの奥の手

男性が女声を出したい場合、ボイスチェンジャーを使うという方法もあります。
ボイスチェンジャーを使うだけで簡単に女性の声を出すことができます。

今はカラオケにもボイスチェンジャー機能があり、女性の声だけでなく、様々な声を出す機能が搭載されているものが多いです。

楽器店や電気店でもボイスチェンジャーが売っているのでもし興味がある方は試してみるとよいかもしれません。

そして女声を出したいのであれば、雰囲気重視でも女声っぽく聞こえさせることができます。

たとえば、女性特有の言葉遣い、発音や口調、速さなどを研究してマネをするだけでもかなり女性らしい声に聞こえてくるでしょう。

そして、女性らしい仕草や服装をまねてみるだけで言葉遣いや声も女性らしくすることができます。
身の回りにいる女性を観察してそのまねをしてみるだけでも違うでしょう。

女声の練習をする際は無理をせず、自分のペースで練習を積み重ねていきましょう。
喉を傷めないように脱力感を意識するのも忘れないでください。