注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

涙袋の作り方!簡単メイクや筋トレでできるポイント、効果とは

涙袋の作り方は簡単なマッサージやトレーニングによっても作れるそうです。

まずは、手軽にアイシャドウによって涙袋を作ってみるのはいかがでしょうか。

また、簡単にできるマッサージや筋トレなど、涙袋を作るコツについてもご紹介致します。

これであなたもぷっくり涙袋で愛され顔になれちゃいますよ。ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

陸上自衛隊の彼氏とは音信不通になっても信じて待つことが大切

日本という国と国民を守るために働いている陸上自衛隊。しかし、彼氏が陸上自衛隊だと音信不通になってしま...

彼女が携帯にロックを掛け始めた!これってもしかして

彼女が携帯にロック掛けてる!?今まで、ノー・セキュリティだったのに!これって、もしか...

体育でダンスが必修になったのはなぜ?現場で起こる問題点

中学校の体育でダンスが必修科目になったのが、平成20年。それから改定されたりしながら、今中学生は...

ダンスの苦手を克服するコツやうまくなるための練習方法とは

ダンスの苦手を克服したい人はどうしたらダンスが上手になれるのかと考えますよね。そもそもダンス...

ウーパールーパーのエラがなくなるのはなぜ?原因と対策を解説

ウーパールーパーのチャームポイントといえば、フサフサしたエラですが、そのエラがなくなることがあります...

サッカー選手の結婚が早いのはなぜなのか?について調査!

サッカー選手の結婚って早いイメージがありませんか?実際、日本人の平均初婚年齢よりも大幅に早いこと...

セルフで前髪をカットする方法と、失敗した時の対処法とは

セルフで前髪をカットするなら、美容室へ行ってカットしてもらった前髪をキープするくらいの頻度で、カット...

高校の同級生に会いたいけれど、連絡先がわからないならこの方法

あなたには高校の同級生でしばらく会っていない人の中に、「会いたい」と思う人はいますか?付き合...

鏡とカメラの自分の顔が違うのはどうして?本当の自分の顔とは

「鏡に写った自分の顔と、カメラで写した自分の顔が違う」と違和感を感じている人もいますよね。鏡の中の自...

好きな人が留学!連絡がきた時・連絡をする時の連絡のとり方

片思い中の好きな人が留学してしまうことになったら、しばらくの間会うことができずに寂しい思いをしてしま...

浪人生がバイトをしても良いがそれは勉強時間を確保できる人のみ

浪人生が次の受験までにすべき事。それは勉強です。しかし生活費を稼ぐためなど、バイトをしたいという学生...

オービスの光り方は赤い光って本当?種類によって光り方が違う

オービスの光り方は赤い光だという噂を聞いたことがある人もいますよね。高速道をなどを走行中、うっかりア...

鏡と写真の顔違う!顔が違って見える理由と本物の自分の顔とは

「鏡で見る自分の顔と写真に写った自分の顔違うよね?」こんな疑問を抱いた事がある人もいますよね!鏡...

彼女のお弁当、迷惑なんだよね。だってマズイから…ごめん

彼女がお弁当を作ってくれる!本来ならば、嬉しいことですが、その弁当、マズイんです…。そん...

【傷メイクのやり方】簡単初心者向けから本格的な傷の作り方

ハロウィンの時期を中心に、最近は傷メイクというメイク法があります。簡単にペンで書くものもあれば、...

スポンサーリンク

簡単にアイシャドウでできる涙袋の作り方

まずは、一番手軽で簡単に涙袋を作れる方法として、メイクを用いてみましょう。
毎日のメイクに一手間加えるだけで、ぷっくりとした涙袋が簡単に作れます。

  1. 笑ったりしたときに目の下に影が出来ます。
    その線に沿ってブラウン系にアイシャドウを、下まぶたの全体に塗っていきます。
  2. より自然になるように、黒目の下部分に曲線を引きます。
  3. アイシャドウを綿棒などでぼかし、自然な線にします。
  4. 影の内側を、明るめのアイシャドウを使って、ぷっくり感を出します。
  5. 最後に黒目の下部分に、ラメ感のあるアイシャドウを塗り、潤んだ目を作りましょう。

影を作るためのアイシャドウは、塗りすぎるとクマのように見えてしまうので、細く引き必ずぼかすようにしましょう。

涙袋の作り方はマッサージと筋トレで簡単にできる

メイクを落としても涙袋が欲しいという人は、自分で涙袋を鍛えましょう。
涙袋は眼輪筋という、目の周りの筋肉から出来ています。この眼輪筋を鍛えることで、涙袋を手に入れることが出来ます。

  1. 両方の手のひらを、軽くおでこに当てます。
  2. 下まぶたに力を入れ、グッと上に引き上げ10秒キープします。
  3. 次に目をグッと見開き、10秒キープします。
  4. 2と3を数回繰り返し行います。
  5. 最後は軽く目を閉じ、力を抜くようにしましょう。

これで下まぶたを鍛えることが出来ます。

眼輪筋を鍛えるには、どうしても時間がかかってしまいます。
即効性を感じることはほとんどないので、筋トレをしてすぐに効果を実感することはありません。

毎日続けることで徐々に効果を感じることが出来るので、根気良く続けることがコツです。

毎日続けると涙袋が出来ることの他にも、目のたるみの改善、目元にハリが出来てシワが目立たなくなるという嬉しい効果も実感出来るでしょう。

皮膚に負担がかからないように、クリームを使って目元を優しくマッサージすることも疲れが取れて、目がスッキリしますよ。

涙袋の作り方!簡単トレーニングのコツ

他にもトレーニングで涙袋を作ることも出来ます。

ピースサイン体操で簡単トレーニング

トレーニングの方法の中では、最も一般的な方法ではないでしょうか。
とても簡単な方法なので、無理なく毎日続けることが出来ます。

  1. 瞳だけで上を見ます。
  2. 両目の端を、それぞれピースサインした人差し指と中指で優しく押さえます。
  3. この状態で下まぶたをグッと上に引き上げるようにします。

これを一日に50回くらい行うと、眼輪筋を鍛える効果が期待出来ます。

ウインク体操で涙袋を作ろう

これは一番簡単な方法と言っても過言ではないくらい、非常に手軽に行うことが出来ます。

やり方も目を強く、グッと力を入れて閉じるだけです。
これを1日100回行いましょう。
100回と聞くとものすごい数に思いますが、目を100回閉じるだけなのでなんてことはないのです。

細目方法で涙袋をトレーニング

この方法も非常に簡単に出来ますよ。

目を細めて、眉をグッと引き上げるだけです。たったこれだけですが、眼輪筋を鍛える効果があります。眼輪筋の動きを意識すると、より効果が期待出来ます。

涙袋があると可愛く見えるの?涙袋の効果とは

そもそも涙袋があると、どのような効果があるのでしょう。
実は涙袋があることで、女性には嬉しい効果がたくさんあるのです。

涙袋があると目が大きく見える

涙袋があると、実際の目の大きさよりもさらに下のラインまで、目の存在感が出てきます。
縦に幅を持たせるようにして、目をぱっちりと大きく見せる効果が期待出来ます。

目の大きさが同じだとしても、上のまぶたが一重と二重だと、二重の方が目が大きく見えますよね。
これと同じで、下まぶたもぷっくり膨らみがあると大きく見せることが出来るのです。

涙袋は優しく見えたり、色気があるように感じる

涙袋は笑ったときに、とても強調される部分です。
ぷっくりとした涙袋の効果で、より笑顔が素敵な印象になります。

笑顔が印象的な人って、優しそうで一緒にいると癒やされますよね。

笑っていないときでも、涙袋があると瞳が潤んでいるように見えたり、微笑んでいるように見え、色気のある女性に見えるそうです。

顔に立体感が生まれる

日本人は割と平面的な顔の人が多いですよね。
しかし、目の周りに立体感を与えることで、顔全体が立体的でバランスのいい印象になります。

涙袋の膨らみでシワが目立たなくなる

涙袋の膨らみは、その分皮膚も引っ張られます。
皮膚が引っ張られることで、一緒にシワも引っ張られ結果として目立ちにくくなるという嬉しい効果を発揮してくれます。

涙袋はもっと簡単にも作れる?ぷっくり涙袋で愛され顔に!

最近では涙袋を作ることに特化したメイク用品も増えてきて、より簡単にきれいな涙袋を作ることが出来るようになっています。

涙袋ライナーを塗れば涙袋を簡単に作れる

涙袋を作るためのアイライナーです。
なので使い方も非常に簡単で、涙袋の部分にライナーで塗るだけで完成です。

ピンク系やベージュ系など色にも種類があり、ラメ入りやパール入りなど輝き方も選べるくらい、いろいろな種類があります。
自分の肌の色や雰囲気に合わせて、選ぶことが出来ますよ。

涙袋を作る涙袋テープを使おう

なんとテープで涙袋を作ることが出来る商品もあります。
シートを剥がし、涙袋の部分に押し込めると、ぷくっと涙袋が盛り上がってきます。
余分なテープ部分をカットして、指で形を馴染ませたらあっという間に涙袋の完成です。