注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

医者の彼が彼女に求めるものとは?本命彼女になるための指南書

お医者さんの男性は、女性にとてもモテる職業です。女性の中には、外見はタイプじゃないけど、お医者さんと聞いたとたんに目の色が変わって、アプローチを仕掛けてくる女性も少なくありません。
そんなモテモテのお医者さんの本命彼女を目指すためには、医者であるという彼の職業をしっかりと理解することが必要です。
彼にとってかけがえのない存在になるために、自立した女性を目指しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

初心者で運転が下手な人ができる対処法!運転前の準備が肝心です

初心者で運転が下手、なかなか運転が上達しないという人もいますよね。運転が苦手な人は、あまり自分で車の...

女性が受け身なのはなぜ?それは『愛され女子』という優越感

女性が受け身なのは、生物学的にも仕方のないこと。愛されたいし、積極的にアプローチして欲しいし...

別れ話の話し合い。連絡ないのが答え。自然消滅も別れ方の一つ

別れ話の話し合い。男性は、自分から別れたいと思った時には、別れ話の話し合いを極力したくないことが多い...

顔の輪郭のニキビの原因と改善のためのスキンケアや予防習慣

顔の輪郭にニキビができてしまうととても気になってしまいます。嫌な大人ニキビを改善するためには、どうし...

前髪を作りたいけど分かれる人必見!ブローのやり方を見直そう

ちゃんとした前髪を作りたい、ななめ前髪を作りたい…そう思っても分かれるからうまくできない、そんな悩み...

シャワーのホースの交換方法!自分でもできる交換の手順

シャワーのホースが古くなってくると、亀裂を起こしたり、水漏れの原因になることもあります。ホースを...

一人暮らしの貯金額を大調査!毎月の貯金の平均額と節約ワザ

一人暮らしをしていると、家賃に食費、通信費、洋服も欲しいですし、もちろん遊びに使うお金も必要です。...

彼氏がピアスを嫌がる理由と納得させるコツや対処法とは

彼氏がピアスを嫌がるのはどうしてなのでしょう?彼女のピアスを嫌がる理由とは?では、そんな彼女...

告白の返事を保留。食事に行った後告白したら返事は保留に

告白の返事を保留に…。関係を発展させたいから告白したのに、保留って!「二人きりで食事...

顔を左右対称に矯正するには?矯正方法と歪みの原因

人間の顔は左右対称にはなっていませんが、あまりにも左右非対称で歪んでいる場合は、矯正することで左右対...

問い合わせ電話をかける時のビジネスマナーとポイントを解説

ビジネスシーンでは、取引先などに問い合わせの電話をかけることもあります。この時、電話をかける時の...

プラバンの作り方!簡単キーホルダーの作り方とキレイに作るコツ

プラバンはお子様にも人気で、自分の好きなイラストを描いたり、お気に入りのキャラクターの絵を描いたりと...

腕時計が重い疲れる!重さの感じ方とビジネスマンの腕時計マナー

腕時計をつけていると重いと感じて腕が疲れるという人もいますよね。腕時計を選ぶ時、重く感じる物を選ぶと...

平安時代の貴族女性の生活の様子!服装・結婚・美しい女性の特徴

平安時代の貴族の女性が一体どんな生活をしていたのか気になる人もいますよね。毎日どんな風に1日を過ごし...

結婚式が中止になるのはどんなとき?天候で中止となることは

強風や大雨、大雪など台風のような天候が荒れているときに結婚式の中止となることはあるのでしょうか? ...

スポンサーリンク

医者が本命彼女に求めるものは?

医者が本命の彼女に求めるもの。それは、自分で日々を楽しめる女性、仕事への理解がある女性です。

医者は仕事が忙しくどうしても仕事中心になるため、心配させたり、甘えてくるような女性だと上手く付き合えなくなってしまうのが現状です。
そんな医者にとって魅力的なのが、自分で日々を楽しめる自立した女性なのです。
お互いが自立した大人の関係が理想なので、恋愛に依存しないキャリアウーマンがいいのかもしれません。

また、医者という職業柄、何事も予定通りにはいきません。
デートをキャンセルしてしまうことも当然出てきます。

なかなか会えない状況でも、医者という仕事を理解し、「人の命を預かる仕事をしているのだから」と納得してくれるような、仕事への理解がある女性を求めてしまいます。

人によって違いますが、医療関係者だと仕事も理解してくれるからと付き合う人も多いようです。

いずれにしても、医者という仕事の意義をどこまで理解してあげられるか、そこがポイントになりそうです。
たとえ理不尽なことがあっても彼を避難しない、彼に依存しない。それが本命彼女になるかどうかの分かれ道になりそうです。

医者が選ぶ本命の彼女は賢くて癒し系

男性は、「ちょっと隙のある女性くらいがちょうどいい」とよ聞くこともありますが、それは「遊び」の時だけかもしれません。

 

実際に医者が選ぶ本命の彼女は、「頭の良い」「穏やか」な女性です。

ずっとお付き合いしていけば、当然ながら将来のことも考えます。
結婚となると、お金の管理はもちろん、子供の教育なども視野にいれますので、それらを任せられる彼女を最終的には選ぼうとするのです。
そのため、知的で頭の良い女性を求める男性も多く、話が通じて色々と相談に乗ってくれる心強い女性を本命に選ぶのです。
ただし、彼の自尊心も満たすことも必要なので、時には彼を頼る姿勢を見せるのも大切です。

また、結婚するかもしれない本命女性には、結局のところ癒やしを求めてしまうようです。
刺激的な彼女は確かに魅力的で、付き合っている分には面白いかもしれません。
しかし、日々命の現場と向き合っている医者にとって、そんなエキセントリックな彼女は危険でしかありません。
疲れを癒やしてくれるような、穏やかな女性を選ぶのです。
聞き上手で包み込んでくれるような女性になれるといいかもしれません。

めざせ本命彼女!医者が選ぶ女性とは

他にも医者が選ぶ本命彼女となる指標があります。

それは「親が医師をしている」女性です。
開業医は代々医師という家庭が多い傾向にあり、医師男子はお見合いで医師の娘と結婚することもよくあると言います。
医療設備はとても高価なため、長い年月をかけて代々受け継がれるものですが、開業医の場合は特にその傾向が強く、夫婦揃って医師ということも少なからずあります。

また、医師はモテるので、結婚相手は相当な美人で派手な人ばかりではと思われがちですが、実際は違います。
それよりも「身なりがキレイで身のこなしにそつがない」女性を本命に選びます。
医者の妻として隣にいても恥ずかしくない女性というところでしょうか。

身なりもそうですが、医者にとって妻の品格はとても重要視されます。
「品性がある」ことは医師妻の一つの要素でもあるのです。

また、医師という高学歴男子なため、金遣いに関して無頓着と思いきや、実際は経済力狙いの浪費女子はとても警戒します。
身なりをブランドで固めた女子に敏感で避ける傾向にあります。
医師というだけで僻みや妬みの的になりやすいため、多くの医師妻はテレビドラマのような派手な生活よりは慎ましやかに暮らしています。

以上のように、医者が選ぶ女性は、医師の娘、身なりがキレイで品性がある女性、金遣いが荒くない慎ましやかな女性となります。

医者が奥さんとして選ぶ女性は家事力の高い女性

医者は自立したキャリア女子を好む傾向がある反面、結婚したら妻は家で家事や育児をこなす専業主婦になってもらいたいと思っています。

一緒に働いてお金を貯める、夫婦共に医師という共働き夫婦も多いですが、医師はもともと高所得なため、妻が働いているかどうかよりも、家事ができるかどうかを重視すると言います。

自分をバックアップしてくれる、料理や掃除、育児といった家事をこなす女性が理想としている医者の場合、やはりキャリアーマンの女性には厳しいかもしれません。

夫婦二人で働くことで収入も増え将来も安泰かもしれませんが、それよりも、家庭を守ってくれる整理整頓ができる家庭的な女性を追い求めるのです。

命の現場で働く過酷な職業である医者。
普通の社会人よりも疲れも溜まりやすく、ストレスや悩みも抱え込んでしまいがちです。
疲れが溜まっている中、散らかった部屋に誰が帰りたいと思うでしょうか。
部屋が整理整頓された心地良い部屋で、美味しい食事を作って待っていてくれる女性がいたら…と思うはずです。

医者の妻になりたいのであれば、安心して家を任せられるような女性を目指しましょう。

会えない=愛情がないではない

大好きな彼といつも一緒にいたい、つながっていたい、と誰しも思うはず。
こまめに連絡をくれたり、自分のために時間を作ってくれることで愛情を図っている女性も少なくありません。

しかし、連絡の頻度と愛情は必ずしも比例しているわけではありません。
自分の思い通りに接してくれる男性こそが、自分に強い愛情を持っているわけではないということです。

特に医者という職業柄、仕事中心になりがちなため、連絡の頻度が少ないかもしれません。だからといって、それが愛情がないわけでは決してないということを知っておくべきです。
会いたい時に会えない。
医者とお付き合いすることはとても大変で辛いかもしれませんが、医者という職業を十分理解し、二人で過ごしている時間を大切にしながら、彼の愛情を感じることこそ自分自身のためにもなるのです。
会えないからといって彼を責めるのだけはやめましょう。