注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

眼科入院中に暇つぶしになるものは?おすすめはやっぱりアレ

眼科入院となると、入院中の暇つぶしグッツの定番である、読書やスマホ、テレビといった目を使うものが役に立たない場合がほとんどです。
だからといって、入院中ずっと何もせずベットにいては暇です。

眼科に入院する時に暇つぶしとして用意するなら、どんな物がいいのでしょうか。

眼科で入院する際の参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お箸の持ち方が変な人の気持ちや変な人に思うことと正しい持ち方

あなたは正しくお箸を使うことができますか。 なんと正しくお箸を使うことが出来るという人は、全体の○...

実家で同居。生活費は一人あたりいくら?参考価格を知りたい!

実家で同居をする時、みんなはどのくらいの生活費を負担しているのでしょうか? 独身で実家から通勤...

牛肉の臭いを消すにはどの方法がおすすめ?牛肉の下処理とは

牛肉の臭いを消すにはどんな方法があるのでしょうか?鶏肉や豚肉に比べて、肉の臭いが強い牛肉の臭いを取る...

保育園の遠足のおやつで人気なものや手作りのポイント

保育園の遠足と言えば、子供達の楽しみのひとつと言えば「おやつ」ですよね。 では、保育園での遠足...

ボールの投げ方はどう説明したらいい?教え方のコツとは

ボールの投げ方を子どもに説明するときにはどんな教え方をしたらいいのでしょうか? 小学校で必ず行...

幼稚園の先生の本音を調査!実は保護者に言いたい5つのこと

幼稚園の先生は、登園してくる子供に対していつも一生懸命です。 子供に優しく、時には厳しく叱って...

冷凍コロッケは油で揚げない、レンジを使ってサクサクにする方法

冷凍コロッケを揚げると、油がとてもはねますね。 また揚げ油の温度を失敗すると、グチャグチャにな...

娘と父親がお風呂に入る!一緒に入るのを卒業する時期の目安

娘さんとのコミュニケーション取りたい、娘が一緒に風呂に入りたいと言うなど、娘さんと一緒にお風呂に入っ...

ブリッジができないのは〇〇が原因。できるようになるコツとは

ブリッジができない子どもにに教えるにはどんなコツがあるのでしょうか?口で説明をするのは難しいですよね...

10ヶ月の赤ちゃんの遊び場はどこがいい?子どもと出かけよう

10ヶ月の赤ちゃんはどんなところに連れていってあげたらいいのでしょうか? お外に連れていってあ...

赤ちゃんが笑うのがみたい。声を出して笑う時期と笑いのツボ

赤ちゃんが声を出して笑うととても可愛いですし、周りもつられて笑ってしまいますね。 ニコっと笑ったよ...

倒立のコツを子供に教えるときに気をつけたいことやポイント

倒立をできるようになるには、まずはコツを掴んで練習することですね。 では、子供に倒立のコツを教...

バドミントンを子供の初心者に指導する際に心掛けたいこと

バドミントン初心者の子供にどう指導するべきか、コーチとして一番悩むところでしょう。 バドミント...

保育園の迎えの前に買い物するのはダメなワケと現場の声とは

子供を保育園に預けて、毎日働いて疲れているママさんも多いですね。 仕事が終わって、子供を園まで...

赤ちゃんに聴かせる音楽はクラシックが良いと言われる理由とは

赤ちゃんにはクラシック音楽を聴かせると良いと言われていますよね。 では、そう言われる理由は何な...

スポンサーリンク

眼科に入院する時に暇つぶしになるものは?

入院中は耳を使って過ごす

眼科に入院といえば、目を使うことが出来ないのは当然でしょう。目を使うことばかりしていたあなたは、体は健康だとしても目を使えないというだけで、何もすることが出来ないと思ってはいませんか。

これから入院しなければならないあなたに、オススメの暇つぶし方法をお伝えします。それは、耳を使って暇つぶしをするという方法です。

耳を使うと言ってまず思い浮かぶのは、音楽でしょう。長時間の暇つぶしとしては難しいかも知れませんが、ちょっとした気晴らしをしたいのであれば、音楽はオススメです。

音楽を聞くと言っても、大きな音でスピーカーから聞いていたのでは、他の入院している人に迷惑をかけてしまいます。ですから、イアホンを使って、小さな音で楽しむのが良いでしょう。イアホンからの音漏れも、大部屋での入院の場合、迷惑です。その辺りを十分配慮して、音楽を楽しみましょう。

聞く曲は、お気に入りの曲が良いでしょう。スマートフォンや小型の音楽プレイヤーからイアホンを通してお気に入りの曲を聞くが出来れば、入院中の下がった気分も上げることが出来ます。少し明るめの曲を、用意しておくことがオススメです。

眼科入院で暇つぶしするならやっぱりラジオが最強

これから眼科に入院しなければならないあなたに、オススメの暇つぶし方法としては、ラジオもよいかも知れません。テレビばかり見ていたあなたにとって、ラジオなんてつまらないと思うのは当然かも知れません。今の時代に、なぜラジオと思ってはいるかもしれませか。

ラジオの魅力は、実はテレビとはまったく違うところにあります。映像が無いこと、それは、本当に素晴らしいことなのです。ラジオでは映像が無い分、それをわかりやすく伝えてくれます。ラジオパーソナリティーやリポーターの会話をきいて見てください。

例えば、地方に行ったリポートでは、まるでその情景や景色が見えるような時があります。食べ物のリポートにおいても、美味しさや匂いさえも伝わってくるようなリポートの時もあるでしょう。ラジオでそれを伝えるというのは、とても難しいことかも知れませんが、伝えられるリポーターやパーソナリティーは力量があると言えるかもしれません。

テレビでは放送出来ないような、面白いトークが繰り広げられることもあります。タイムリーに、リスナーからの情報やメールなどに答えてくれます。会話のように感じることもあるでしょう。それがラジオの魅力なのです。ニュースも勿論わかりやすく伝えてくれます。

消灯の後は、明かりをつけにくいものです。しかし、ラジオは明かりを必要としないため、なかなか寝付けないときの強い味方なのです。特に、深夜のラジオ番組はとてもおもしろいことが多いものです。つい、声を出して笑ってしまいわないように、注意が必要です。

眼科入院中に家族や友人に見舞いに来てもらうのも暇つぶしになる

暇つぶしに話し相手に来てもらう

もし、可能であれば、眼科の入院中に家族や友人にお見舞いに来てももらいましょう。誰かと話ができるだけで、十分な暇つぶしになります。

やはり、どんなに音楽やラジオを聞いていたからといって、誰とも話すことが出来ず長期静かにしていなければ行けない環境にあれば、ストレスが貯まるのも当然のことかもしれません。特に眼科の入院であれば、体調は悪くない人も多いため、余計に寂しさを感じることもあるでしょう。

手術直後に、お見舞いに来てもらっても、上手く対応することは出来ないかも知れないので、その点は注意してください。術後、少し経過してから、来てもらえるように、入院前に呼びかけて置くと良いでしょう。

自分からは、積極的にお見舞いに来てほしいとは言いにくいものです。しかしながら、最近は便利なSNSなどが存在するため、これから入院する旨と、手土産などはいらない旨を明るく伝えるこができれば、もしかしたら、友人がそれをみて、気軽にお見舞いに来てくれる可能性もありますよ。

眼科で入院時にあると便利なものは?

眼科に入院する際は、何があると便利なのでしょうか。どのような手術をするのかにもよりますが、ストローや、ストロー付きのコップなどがあると、うつ伏せの姿勢でも、水を飲むことが可能になります。持参しておくと良いでしょう。

入院中は度々手を洗う事も多いです。そのようなときは、ウエットティッシュがあると、すぐに手を拭くことができるので非常に便利です。

また、術後の入浴は控えなければならなく、顔も洗うことが出来ないでしょう。よって、顔を拭くためのタオルや、多めに着替えを持参するのが賢明です。

手術内容によっては、すぐに動くことが可能な場合や、目をある程度使える場合もあります。しかし、夜は消灯しなければならなく、音をたてることもできません。寝付けないこともあるでしょう。そんなときの暇つぶしには、明かりを必要としない、音楽プレイヤーやラジオが最もオススメなのです。

眼科で入院中は指示に従い徹底的な自己管理を

眼科の入院では、体が元気だからといって、暇つぶしに何をしても良いわけではありません。必ず指示に従い、徹底的に自己管理することが必要になります。手術した安心から時間が立てば開放された気になるかも知れませんが、同じような症状にならないように、日々の生活に気をつけることも必要になります。

 

眼科の手術内容によっては、入院せずに日帰りで済む場合もあるでしょう。手術後は眼帯をしなければならず、片目しか見えない状態になります。いつも以上に視野が狭くなるため、必ず付き添いが必要です。家でも、目に触れてしまわないように、寝る時にも気をつけなければなりません。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686