注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

意地とプライドの違いとは?プライドの高い人との付き合い方

意地とプライドにはどのような違いがあるのでしょうか?自分では自覚がなくとも維持を張っていたり、プライドが高いような態度をとってしまうことはあるものです。

なかなか自分では気が付きにく、意地やプライド。他人からはどのように見えているのか、聞いてみるのもいいかもしれません。

意地をはる人やプライドの高い人との付き合い方について紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

赤ちゃんが3ヶ月くらい時期の寝かしつけで悩んでいる時の解決法

新生児のころはよく寝ていたのに赤ちゃんが3ヶ月頃になるとなかなか寝ない、夜泣きで起きてしまってその後...

子猫が鳴き声でクルクルいうときの気持ちや意味をご紹介

子猫の鳴き声「クルクル」にはどんな気持ちが隠されているのでしょうか?子猫がクルクルと鳴くのは...

人見知りが激しい1歳児ママへ!人見知りの原因と克服方法

人見知りが激しいことが悩みというママもいます。どこかへ出掛けても、人見知りでギャン泣きしたり、マ...

猫がパソコン中必ず邪魔するのはなぜ?邪魔する猫の気持ちとは

猫を飼っている方なら”あるある”かもしれません。それが、パソコンを邪魔すること。普段は興味を示さない...

赤ちゃんにママのイライラは伝わる!ニコニコママになるには

赤ちゃんにイライラしているママの気持って伝わるの?リラックス状態か、ストレス状態か赤ちゃんに...

嫁が実家に帰る頻度が多すぎる?実家に依存してしまう原因と対策

嫁が実家に帰る頻度が多いことにウンザリ…。子供が小さいうちは仕方のないことなのかもしれません。...

赤ちゃんの世話をテレビを見てしない旦那にイライラ!解決法とは

赤ちゃんの面倒もみないでテレビやゲームに夢中な旦那にイライラしていませんか?出かける支度で忙...

赤ちゃんが寝れないで泣く原因と対処法!赤ちゃんの睡眠を解説

赤ちゃんが寝れないで泣くことに頭を悩ませているママもいますよね。赤ちゃんは話をすることができないため...

腕が短い人の洋服選びのポイント~おすすめの袖のタイプ

洋服を買っても、いつも袖が余ってしまうとか、シルエットがキレイに出ないとお悩みの方はいませんか?...

新生児のミルク後のゲップの仕方や上手なコツと吐くときの対処法

新生児の赤ちゃんはミルクを飲んだ後にゲップを出させてあげますが、ゲップの仕方にはコツがあるのでしょう...

昼寝が長い時は起こすのが正解?寝続ける赤ちゃんの起こし方とは

昼寝が長いんだけど、起こしたほうがいいの?すやすや、気持ちよさそうに、まさに天使の寝顔で寝て...

保育園に入れるのが不安、1歳の子が保育園に慣れるまでの解消法

1歳を保育園に預けるのは、お母さんも子どもも不安な気持ちになりますよね。仕事や家事、育児にいっぱいい...

4ヶ月で体重が増えない赤ちゃん!成長曲線の範囲内か確認を

赤ちゃんが4ヶ月になって、それまでのように体重が増えないことに悩んでいるママもいますよね。赤ちゃんの...

赤ちゃんが笑うのがみたい。声を出して笑う時期と笑いのツボ

赤ちゃんが声を出して笑うととても可愛いですし、周りもつられて笑ってしまいますね。ニコっと笑ったよ...

オトシンクルスの餌としてどんな野菜が向いているのか教えます

オトシンクルスは餌として水槽の中のコケを食べてくれますが、コケがなくなってしまうと食べるものがなくな...

スポンサーリンク

意地とプライドの違いはココ

自分が持つ価値観や、自分が自分であるための尊厳や生きていくために自分で自分を支える芯の部分をプライドと呼びます。

素敵な自分
惨めな自分
平凡な自分
凄い自分
魅力的な自分
最低な自分

私という人間は、一面だけじゃありません。状況や環境によって、いろいろな役を演じなければならないときもあるものです。
でも、『らしく』ない自分を演じることはできません。
自分が自分らしくあるために。
それを選択する時『プライド』がらしさを導いてくれるのです。自分らしく居るために…

それが『プライド』

 

意地は自分『らしさ』の対局にあるもの。

らしい自分を保つためのプライドですが意地は自分らしさよりも『見栄』を優先させること。

『自分らしくありたい』と願うよりも『〇〇に見られたい』という虚栄心のことです。

自分以上に見られたい。
自分の実力以上に見られたい。

そんな虚栄心からくるものが意地です。

自分がどうありたいかよりも、自分がどう見られるかが大事な人は『意地』を張ってしまうものです。

意地とプライドは英語であらわすと違いがわかる

◎pride◎

プライドは自分を誇りに思う気持です。
自尊心・自負・誇り

◎obstinacy◎

意地は、心情や根性など、自分の意思を押し通すシチュエーションで使われます。

obstinacyは、どちらかと言うとネガティブなイメージで使用されることが多いと思いませんか?

日本語でも『食い意地を張る』や『意地きたない』などと表現しますよね?

 

プライドは誇りですから、ポジティブなイメージで使われることが多いですね。

自分の仕事にプライドを持つ
自分の仕事に誇りを持つ
自分の人生にプライドを持つ
自分の人生に誇りを持つ
自分のしたことに対してプライドがある
自分のおこないを誇りに思う

素晴らしい言葉ですよね。
こう宣言できる人生でありたいです。

違いはあれども意地やプライドはないほうが上手くいく!?

わかってはいる。
自分でも、十分にわかってはいる。

優れた人間でもないし、称賛されるべき人格者でもない。

困った時には、周りに助けを求めればいい。
でも、自分の中の変な意地がそれをさせない。

自分にとってプラスにならない意地やプライドを捨てる方法ってないのでしょうか?

一番簡単なのは、助けを求めたい相手に『自分は困っているけど、変なプライドが邪魔して助けてと言えない。自分はプライドが高い』と言ってしまうことです。

ダメな自分をさらけ出している人を目の前にして、人は力になりたいと思わずには居られません。

ですから、ダメな自分であると口に出して相手に伝えてみましょう。
自分が思っているよりも、あなたに対する周りの評価は高くないためすんなりと受け入れられます。

そう、壁を作っているのは自分です。

自己評価が高い人間は、他人から認められていないことが多いのです。

素直に自分の弱さを見せ、甘えてくる人って、ある意味魅力的なんですよ。

意地をはる人との付き合い方

意地を張ってしまうことありませんか?
それも、くだらない意地を。

また『そんなに意地を張らなくてもいいのに』って思う人も居ますよね?

そんなに意地を張らなくてもいいよとこちらが優しくすればするほど、ますます意地を張るあの法則って何なのでしょうか?

意地を張っている人に対して、その意地の張りを緩めることって難しいんですよね。
一度出したものを引っ込めることはできねぇ!みたいな。

理性よりも感情が優先されている状態の時に、どんなに素直に向かい合おうとしても難しいのです。

あなたもありませんか?
『引っ込みがつかない状態を自分で作り出してしまっている』
ということを。

なんだか、意地の張り合いのようになってしまったら、いったんそのままで終わらせましょう。

意地を張る人とは、本音の付き合いができないとこちら側が知っておくべきなのです。

プライドが高い人との付き合い方

プライドが高い人との付き合い方のコツ『おだてる』こと

これ以外の方法はありません!笑

(自尊心のプライドという高尚なものではなく、変なところでのプライドが高い人との付き合い方です)

もう、すごーい!のオンパレードでいきましょう!

話の筋が少しくらい通っていなくても、ツッコミをを入れてはいけませんよ。
話の腰を折るのもタブーです。

また、自分の意見を述べてもなりません。

こうして、変なプライドが高い人の信頼を得るのです。

気分を良くして信頼を得ることができたら、少しずつ意見を言ってみましょう。

拒否されたらいそれを押し通してはなりません。

そこは、あなたの忍耐力が試されていると思い、ぐっとこらえましょう。

プライドが高く、扱いにくいと思われている人は基本的に自分に自信がないのです。

人と付き合う時には疑心から始めます。

ですから、そんな相手の信頼を勝ち取ることができれば、意外とスムーズにコミニュケーションを取ることもできるんですよ。

一度信頼してもらえると、その信頼は揺るがないことでしょう。