注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

目を大きく見せるために男でもできるマッサージや方法とは

目を大きく見せることでイケメン男子になりたいという人はいるのではないでしょうか。
目が小さいことがコンプレックスの男性にとって、目を大きく見せる方法があれば知りたいですよね。

目を大きく見せるには、マッサージやそのポイントを押させることで叶うことができるんです。

そこで、目を大きく見せるために男でもできるマッサージや方法などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

化粧ブラシの正しい使い方!プロがやってるベースメイクの秘訣

ベースメイクの仕上がりがいまいちだとか、なんとなく疲れた顔に見えるという方には、ファンデーションをブ...

100均ネイルチップの付け方!初心者でもキレイにできるコツ

ネイルチップ初心者におすすめなのが100均のネイルチップです。慣れないうちは高価なものには手...

レオパは脱皮前後に食欲がなくなる?レオパの脱皮と注意点

脱皮前後のレオパは食欲がなくなるって知っていますか?レオパの食欲がいつもよりないと飼い主とし...

アロマキャンドルの作り方!簡単好きな香りで贅沢時間を

自分のお気に入りの精油を使ったアロマキャンドルで、のんびりと癒やされてみませんか?アロマの香りで...

髪切ったけど明らかに失敗でしょ!衝撃の私と鏡の中でご対面

髪切った。失敗。もう、絶望的ですよね?鏡の中仕上がった自分。えっ!?これが仕上がり!...

ヒョウモントカゲモドキの脱皮の頻度と脱皮・飼育の注意点

ヒョウモントカゲモドキの飼育初心者の人は、どのくらいの頻度で脱皮をするのか分からないものです。飼い始...

別れ話の話し合い。連絡ないのが答え。自然消滅も別れ方の一つ

別れ話の話し合い。男性は、自分から別れたいと思った時には、別れ話の話し合いを極力したくないことが多い...

ウエストのゴムの直し方とゴム通し口が見当たらない場合の対処法

パジャマやルームウェアなど、履いているうちにウエストのゴムがゆるくなってきたという経験は皆さんあると...

鼻の角栓の取り方とは?気になる鼻はこうしてケアしよう

鼻の角栓がどうしても気になる…。鼻の角栓はどのようにケアしたらいいのでしょうか?鼻の角栓の取り方で気...

涙袋の作り方!簡単メイクや筋トレでできるポイント、効果とは

涙袋の作り方は簡単なマッサージやトレーニングによっても作れるそうです。まずは、手軽にアイシャ...

爪の白いところが多い原因は何?健康な爪を保つ爪のお手入れ方法

自分の爪の白いところが多いのではないかと気になっている女性もいますよね。どうして白い部分が多くなって...

ありがとうやごめんなさいが素直に言える人は最強モテ女子

「ありがとう」や「ごめんなさい」が素直に言える人。あなたの周りにもいるのでは?大人になればなるほ...

男性のセルフカットの方法!初心者でもできるカットのコツ

男性の皆さんは、普段髪を切る時には理容室や美容室で切っているという方が多いと思いますが、最近は男性で...

マニキュアのホログラムの完璧な落とし方とは?一工夫してみよう

マニキュアでラメやホログラムを使うと、とてもかわいくなりますよね。でも、落とす時にはそれだけ...

ジーンズが臭い、新品なのに臭い時の臭いの取り方と手順を紹介

ジーンズを買ったら新品なのに臭い。「新品なのにナゼ?」と思う事はありますよね。新品のジーンズ...

スポンサーリンク

男が目を大きく見せる方がいい理由とは?

男が目を大きく見せる方がいい理由とは、どういったものなのでしょうか?

女性は目が大きくパッチリしている方が可愛いとされ、自分の目が細いという人が気にするのは理解できますが、男性は、それほど気にする必要がないように、思えますよね。
しかし、男性でも目が細いことを気にしている人は意外に多く、その理由は、こういったものだそうです。

目が小さいと周りからイジられる

「置きてる?」「寝てるかと思った」などという言葉は、言っている人は悪気がなくても、言われた人は傷つく場合もあります。
いちいち言い返すのも疲れる時もありますよね。

目が小さいと怒っているのかと誤解される

目が細いタイプの中には、怒っているのかと誤解される人もいます。
別に好きで目つきが悪くなったのではないのですから、可哀想な気もしますね。

目が大きいほうがカッコよく見える

テレビや雑誌にで活躍しているイケメンの多くは、目がパッチリしている人が多いですよね。
もちろん、細目でもカッコいい人もいますが、ひと目でイケメンだとわかりやすいのは、目が大きいタイプなのではないでしょうか。

男が目を大きく見せるためのマッサージ方法

男が目を大きく見せるためのマッサージ方法をご紹介します。

まず、目が細く見えることの多くの原因は、目の周りのむくみによる事が主です。
むくみを取って、スッキリパッチリした目を手に入れましょう。

やり方

  1. 最初に両手の人差し指、中指、薬指の三本を左右の眉頭の上に置きます。
  2. 次に軽く圧をかけながら、ゆっくりと眉頭の辺りを小さな円を描くように5回ほどマッサージします。
  3. 指を少し外側にずらし、今度は眉毛の真ん中をマッサージします。この時、眼孔の骨の際をマッサージすると、より気持ちいいです。
  4. さらに指を外側にずらし、眉尻の辺りをマッサージします。顔の骨と筋肉を意識してマッサージしましょう。
  5. 次は目尻周辺をマッサージします。
  6. そこから目の下側に指を移動させ、目に入らないように注意しながらマッサージします。
  7. 目の真下、目頭の眼孔の骨の際を移動させながらマッサージし、最後にこめかみをマッサージしたら、終了です。

これは目を大きくするだけではなく、目が疲れた時にもおすすめのマッサージです。

男が目を大きく見せるにはおでこのマッサージもオススメ!

男が目を大きく見せるにはおでこのマッサージもオススメです!

一見おでこは目を大きくするのに関係ないように思えますが、おでこの筋肉や皮がたるんでいると、下に下がってしまい、それに伴い目もあまり開かなくなってしまうのです。
ぜひ目のマッサージと併せてやってみましょう。

  1. 最初に、両手をグーにして、そしてグーにした指をおでこの中心に当てます。
  2. 次に手を小さな円を描きながら、生え際に向かって擦りあげるようにマッサージします。
  3. 上まで来たら、次は、眉毛の真ん中の上にグーの指を当て、また同じようにマッサージします。
  4. 次は、眉尻の上周辺からさらに、同じようにマッサージします。
  5. 最後にこめかみをマッサージして終了です。

こめかみのマッサージする時は、グーの指でも、指先を使っても、どちらでもOKです。

目と眉毛の距離を短くみせることで大きく見える!?

海外のイケメン俳優や、日本人でも濃いめの顔でキリッとしたイケメンの共通点は何だかわかりますか?
それは、「目と眉毛の距離が短い」ということなのです。
ですから、目と眉毛の距離を短くみせることで目が大きく見えるかも知れませんよ。

簡単に目と眉毛の位置を近くするには、眉毛をギュッと下げれば良いのですが、それを常にするのは大変ですよね。
そこで、簡単で楽に眉毛の位置を下げる方法をご紹介します。
それは、「眉毛を描き足す」です。

眉毛を描くのは女性だけのものではありません。
俳優の人でも、眉毛が薄かったり、役柄の演出上眉毛を描くことも珍しくありません。
それに、ドラッグストアなどにいけば、男性用の眉毛描きペンシルも売られているのです。
これを使って、眉毛に下側に眉毛を描き足せば、あっという間に目と眉毛が近くなります。
ただし、元々眉毛が太い人は、ものすごい太眉になってしまいますので、本気で眉毛を整えたい人は、上側の眉毛を抜いてバランスを取りましょう。

イケメンになりたいなら目だけを意識しすぎないこと

イケメンになりたいなら目だけを意識しすぎないことが大切です。

世の中には、目がパッチリしているイケメンが多いですが、だからといって、「細目=ブサイク」というわけではありません。
目が細いイケメンも数多くいます。
そういった人たちの共通点は、「鼻や口が整っている」、「笑う時は、目も笑っている」などがあげられます。

鼻や口は生まれ持ったものかも知れませんが、意識次第では、整って見せることも出来ます。
いつも口角が下がって、つまらなさそうな顔をしていたり、ぽかんと口を開けて、だらしない口元になっていませんか?
キリッとした口元は、目と同様に印象も良くなります。
意識して、凛々しい目元と口元も作るようにしましょう。

また、良い笑顔は相手に良い印象を与えます。
笑顔が苦手な人は、常日頃から鏡を見ながら笑顔の練習をしたり、顔の体操をするようにしましょう。