注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

夫婦で誕生日!オススメの過ごし方は?お祝いごとは祝おうね!

夫婦の誕生日、どのように過ごしますか?

忙しい毎日を過ごしているので、誕生日は二人でゆっくり、まったりと…
無理だなんて言わないで、二人で誕生日のお祝いをしちゃいましょう!

オススメの過ごし方や、喜ばれるプレゼントきっとあるはず!

お互いの健康と幸せを喜び合いましょう!

きっと、ステキな一年になるはずですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

保育園は持ち物が多いので毎日大変!その実態と保育士の思い

保育園に持って行く毎日の持ち物が多い!と思うことってないですか?持ち物は園によっても違います...

子供は幽霊が見える?子供が幽霊を見やすい理由と霊感の有無

子供からある日「幽霊が見える」と言われたらビックリしますよね。まさか…と半信半疑でも、まさか本当...

前転のコツを幼児に教える方法と練習のポイント

前転を幼児がすると、どうしても横に転んでしまったりでなかなか上手く回れません。前転のコツを幼...

寝かしつけの方法は?9ヶ月の赤ちゃんの上手な寝かしつけ方法

生後9ヶ月頃の赤ちゃんは、夜泣きなどで夜に何度も目が冷めてしまったり、なかなかスムーズに寝てくれない...

お風呂はタオルも遊び道具になる!親子で楽しむコツとは

お風呂ではタオルを使った遊びでも子供はとても喜びます。タオルを使ったお風呂遊びの他にも、子供...

PTAを退会したいという家庭への対応とPTAに対する考え方

PTAの役員として日々奮闘している保護者の方も多いと思います。PTAは任意というニュースが話...

ミルクと母乳の混合育児をする場合のミルクの足し方や方法とは

赤ちゃんは出来るだけ、母乳で育てたいと思いますね。ですが母乳の出方には個人差があります。...

赤ちゃんの入浴方法、沐浴を卒業し一緒に入浴する時のポイント

沐浴を卒業した赤ちゃんと始めて一緒に入浴する時、どんな方法が一番効率的でスムーズに入浴できるのか知り...

女性がスカートを履く理由やスカートにまつわる歴史とは

女性がスカートを履くことには理由があるのか気になりますよね。女性のスカートには長さや形に違い...

父子家庭の子供の心理と特徴・性格は?父子家庭が抱える悩み

何らかの事情で妻と別れることになり、自分が子供を育てることになったという父親もいますよね。最近では、...

100均のカッパを子供に選ぶ時のポイントとリメイクアイデア

小さな子供の場合、雨の日にはカッパが必需品です。カッパを購入する場合には、子供服売り場やホームセ...

赤ちゃんにイライラをぶつけて後悔!自分を責めずに子育てを

子育てなどでストレスがたまり、赤ちゃんにイライラをぶつけて後悔しているママもいますよね。自分は最低な...

フットサルの基本的な動き方とは?初心者が覚えておくべきコツ

コートもゴールも狭いフットサル。そのためサッカーとは違う動き方を覚えておくことも大切になりますよね。...

赤ちゃんがげっぷをせずに寝るのは大丈夫?赤ちゃんのげっぷ対策

赤ちゃんに授乳をしている最中に、そのまま赤ちゃんが寝ることってありますよね。授乳のあとはげっぷを...

赤ちゃん【6ヶ月】が寝ない原因とは?寝かしつけや夜泣き対策

6ヶ月の赤ちゃんがなかなか寝ない、夜泣きをしてしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?6...

スポンサーリンク

夫婦で祝う誕生日の過ごし方。バースデーケーキでお祝いです!

誕生日といえばバースデーケーキ!甘いものが苦手という旦那さんも、ケーキがあるとないのとでは華やかさが違いますので、用意してくださいね!

そして夫婦ではなかなか恥ずかしくて、口に出せない言葉もプレートなどに込めて送りましょう。

いつも感謝の気持ちがあっても、なかなか伝えられないなら「誕生日おめでとう!」に「いつもありがとう!」なんてメッセージを付け加えてみてはいかがでしょうか。

きっと照れながらも、本心はとっても嬉しいはずですよ。

ちなみにせっかくの誕生日ケーキ!恥ずかしいからといって、プレートの文字を茶化してしまうのはNGです。

贈った本人は照れ隠しのつもりでも、もらったほうとしては気分を害することもあります。大切な記念日は恥ずかしくても、何年たっても、素直な気持ちを大切にして言葉を贈ってくださいね!

もちろん女性は歳に関して敏感ですから、ローソクの数を間違える事もNGです。気をつけてくださいね。

夫婦になったら誕生日の過ごし方は恋人同士の時とは変わります

恋人同士から夫婦になって、誕生日の過ごし方が変わるのは、どんな点でしょうか?

一番は金銭的な問題ですよね。今まではお互い別の財布から出ていたプレゼントやお祝いにかかるお金。でも結婚後は出どころは一つです。

結婚後は家計のお財布と相談しながらのプレゼント選びになったという、家庭も少なくはありません。

その為結婚前よりも、プレゼントの質がダウンしてしまったという話も聞きます。

その他にも結婚前は誕生日は2人で出かけるのが定番という夫婦も、結婚して子供ができてからはお家でお祝いをするのが定番になった、というのもあるあるです。

このようにして恋人同士のときとは夫婦になると、誕生日の過ごし方も少しずつ違いが出てきます。

さらに子供が巣立つと、また誕生日に過ごし方に違いが出てくることでしょう。それも少し楽しみですよね。

夫婦二人きりの誕生日。サプライズな過ごし方はいかがですか?

恋人時代の誕生日よりも、結婚すると少しずつシンプルになってくる誕生日のお祝いですが、たまには恋人時代に戻って、サプライズな誕生日を演出してみてはいかがでしょうか。

定番の誕生日を忘れたふり、からの盛大な誕生日!や、プレゼントを隠しておいて、自分で見つけてもらうサプライズ!などなど。

誕生日の過ごし方。シンプルでベタなサプライズも、夫婦になってから行うと意外と新鮮

また料理が苦手な奥さんなら、当日までに少しずつ練習をして手の込んだ料理や、ケーキで旦那さんを驚かせるという方法もあります。

旦那さんが演出するサプライずなら、急に奥さんをどこかに連れ出すのもいいですね!

レストラン?と思わせつつ、実は一泊旅行なんて。とっても思い出に残る素敵なサプライズになるはずです。

夫婦になってからも、たまにはサプライズな誕生日を考えて、相手を喜ばせてください!

夫婦で誕生日デート!ステキな過ごし方をご提案します!

結婚して子供ができると、ついつい誕生日もお家でのお祝いになりがちですが、たまには子供たちを実家の親にみてもらって、夫婦2人で誕生日デートをしてみるのもいいですよ。

そこでオススメなのが、恋人時代に言った思い出の場所巡り!

昼間は2人でよく言った公園でのんびりと散歩、ディナーは独身時代に彼が奮発してくれた高級レストランで食事、その後はバーでオシャレにカクテルやワインを楽しんでみるなんてどうですか。

2人でよく言った場所なら、思い出が一杯、話も尽きないですよね。そして恋人時代の気持ちを思い出させてくれるでしょう。

こんな一日がたまに合ってもいいですよね。

もちろん外出が苦手な夫婦なら、2人で待ったりとお酒やディナーをお家で楽しむのもよしです。

2人が好きなDVDなどを見ながら、ゆっくりと恋人気分を味わってください。

誕生日のプレゼント。気持も大事だけどプレゼントも欲しいよね!

誕生日はそれぞれにとって、やっぱり特別な日!祝ってくれる気持ちだけでも嬉しいですが、プレゼントもあるとなお嬉しいのは事実です!

ではどのようなプレゼントが喜ばれるのでしょうか?それは夫婦でも男性と女性では違いが出てしまいます。

女性はいつになってもジュエリーは嬉しいもの。歳を重ねれば、その歳にあったジュエリーがあり、魅了されてしまいます。旦那さんの外さないプレゼントは、やっぱりこれですよね。

では男性の嬉しいプレゼントは?というと洋服や趣味に関するもの。ジュエリーとこたえる男性もいますが、少数意見となります。

男性は趣味に時間をかけることが多いので、それに関するものをもらったり、ファッションに興味がある方は、服飾雑貨をプレゼントされると嬉しいと感じています。

また誕生日に欠かせないお祝いの食事ですが、子供が生まれるとお祝いは家族でするのがお互いに嬉しいと感じています。たまに夫婦2人で恋人気分のデートも良いですが、やっぱり家族団らんが一番という事ですね。

どうでしょうか?夫婦の誕生日の過ごし方やプレゼントについてご紹介しましたが、参考になりましたか。プレゼントでは男性と女性に好みの差がでるので、自分の好みのものではなく、相手の好みに合わせてプレゼント選びを行ってください。