注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

鼻を小さく見せるメイク方法!すっきりとした鼻筋で美人顔

あなたは自分の顔の、どの部分を直したいと思いますか?
自分の鼻にコンプレックスを持っている人も少なくないですよね。
団子鼻が気になる方や、鼻を小さく見せたいという方、鼻が低いというお悩みも多いと思います。
その気になる鼻は、メイクでカバーしてみませんか?
光と影を上手に使うと、鏡で見る自分の顔に驚くと思いますよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

前髪を切りすぎた!ぱっつん前髪を簡単にオシャレに見せるテク

前髪くらいなら、自分で切ってしまう女子は多いですね。ですがなぜか「切りすぎた!」という悲しい...

好きな人が留学!連絡がきた時・連絡をする時の連絡のとり方

片思い中の好きな人が留学してしまうことになったら、しばらくの間会うことができずに寂しい思いをしてしま...

陸上自衛隊の彼氏とは音信不通になっても信じて待つことが大切

日本という国と国民を守るために働いている陸上自衛隊。しかし、彼氏が陸上自衛隊だと音信不通になってしま...

ヘアカラーがプリンになった!セルフカラーでプリンを防ぐ方法

カラーリングした髪の毛が、時間が経ってプリンになってしまったとき、セルフカラーでプリンを防ぐ時はどの...

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは?...

背筋トレーニングのやり方! 1人でもできる効果的な方法

背筋を鍛える方法としては、うつ伏せになった自分の足を誰かに押さえてもらってトレーニングするという方法...

車の内装が劣化する原因と劣化を防止する方法について

車の内装は長く乗れば当然劣化しますが、出来ればなるべく劣化せずに、いつまでも綺麗に乗っていたいもので...

彼女が悩みを話さないのはナゼ?頼って欲しいのに頼られない時は

彼女が自分に対して悩みを話さないことが気になる…。彼女が悩み事を相談しないのは、あなたにだけ...

彼氏が家に来るのが嫌だ!図々しい彼氏との今後について

彼氏が家に来るの、嫌だ!最初の頃は楽しかったけど、今では私の部屋で自分のオウチのようにくつろ...

顔の体操は大事!高齢者向けの簡単な顔や口の体操のやり方を紹介

高齢者になっていくと、人と接する機会が減り話しをする時間も短くなってしまいます。ですので顔や体を...

シールの剥がし跡の取り方!試してみたい手軽で簡単な方法を紹介

子供が家で遊ぶ時に困ることといえば、テーブルやタンスなどの家具、床や壁などにシールを貼ることではない...

電車内の座席でトラブルに巻き込まれないためのコツや対処法とは

電車内では座席に関するトラブルや迷惑行為などが多数ありますよね。例えば、電車での座席の座り方...

ハムスターの床材にキッチンペーパーがおすすめな理由と使い方

ハムスターの飼育には巣穴のようにもぐることが出来る床材が必要です。床材にはどんな物があるので...

マニキュアのホログラムの完璧な落とし方とは?一工夫してみよう

マニキュアでラメやホログラムを使うと、とてもかわいくなりますよね。でも、落とす時にはそれだけ...

前髪の分け目のくせの対処法でなりたい自分にイメチェンしよう

前髪が割れてしまうなど分け目のくせにお悩みの人もいますよね。では、前髪の分け目のくせをなんと...

スポンサーリンク

気になる団子鼻をメイクで小さくすることはできる?

女性の美人な条件と言えば、スッと真っ直ぐに通った鼻筋ではないでしょうか。
そんな人形のような美しい鼻に憧れる反面、自分の鼻にコンプレックスを感じている女性もいると思います。

しかしこのような美しい鼻を、日頃のメイクで作ることが出来るのです。

鼻にコンプレックスを感じている女性

団子鼻で悩んでいる女性が多いようです。
鼻筋がきれいに通っていないので、小鼻の膨らみが強調されてしまい、鼻が丸く低く見えてしまうのです。

鼻筋が通っていないと、鼻が丸く低く見えるだけでなく、目と目の間隔が広く見えてしまったり、平坦な凹凸の少ない顔立ちに見えてしまいます。
このような顔は魚顔に見えてしまい、美人なイメージとは程遠いですよね。

そんなコンプレックスを解消してくれるメイク用品が、ノーズシャドウです。
ノーズシャドウで鼻に陰影を付け、立体的で高い鼻を演出してくれます。

是非覚えて、美しい鼻筋美人を目指しましょう。

メイクで鼻を小さく見せるノーズシャドウの入れ方

ノーズシャドウで美しい鼻筋を作る

  1. 眉頭に下から鼻筋に沿って、目の少し下くらいの位置までノーズシャドウを入れる
  2. 小鼻の脇にノーズシャドウをポンポンと置くように塗る
  3. 最後に鼻筋に沿ってハイライトを薄く塗る

ノーズシャドウもハイライトも薄いかな?足りないかな?と思うくらいを塗ります。
塗りすぎると影が濃くなりすぎて、とてもこわい顔になってしまいます。

使い方を間違ってしまうと、とても不自然な鼻になってしまうので要注意です。

薄く塗っただけでも鼻に立体感を出してくれ、小鼻を小さく見せてくれるので安心して下さい。

ノーズシャドウとして使う色は、ブラウン系が一番簡単で肌なじみも良く使うことが出来ます。

明るめのブラウンとやや濃いめのブラウンを合わせて、グラデーションのようにすると、より自然な立体感を作ることが出来ます。

大きな小鼻をメイクで小さく!コンシーラーの選び方

小鼻が大きくコンプレックスを感じている人

コンシーラーを使ってカバーしていきましょう。

小鼻は赤くなりがちなので、余計に目立ってしまう部分の一つです。
なので赤みを消すだけでも、かなり目立たなくなります。

コンシーラーの選び方にも注意が必要で、カバー力が強いコンシーラーはおすすめではありません。
カバー力が強いと、感触がオイリーなものが多く、メイク崩れしやすい小鼻をさらによれさせてしまいます。

サラッとした感触の液状コンシーラーがメイク崩れしにくいと思います。

コンシーラーで赤みを消した小鼻に、くすみを飛ばすようにハイライトを塗るとさらに効果的です。
くすみや毛穴を目立たなくして、小鼻を小さく見せることが出来ます。

鼻の穴の大きさまでもメイクでカバー

鼻の穴の大きさにコンプレックスを感じている人

この悩みも日本人女性は、割と多く感じている悩みのようです。

鼻の穴を気にして、つい人と話すときは手で鼻を隠すようにしてしまい、それがクセになってしまっているという意見もありました。

鼻の穴をカバーして、手で隠す必要なんてなくしましょう。

  1. 肌のトーンより、1トーン暗いコンシーラーを用意
  2. 鼻の入り口周辺の鼻毛をきれいに処理する
  3. コンシーラーを鼻の中の届く範囲に塗る

少し衝撃的な方法かもしれませんが、この方法で鼻の穴の大きさが本当に気にならなくなったという女性がたくさんいます。

鼻毛を処理した後は、毛穴が開き雑菌が侵入してしまう可能性があるので、すぐに鼻の下を冷やして毛穴を引き締めるようにしましょう。

すーっと通った鼻筋に!鼻のマッサージ方法

鼻筋が通るように、家庭で簡単に出来るマッサージ方法を紹介していきましょう。
とは言っても本当にマッサージで、鼻筋が変わるのか疑問に思いますよね。

鼻筋はコラーゲンが主な軟骨から出来ています。なのでマッサージで鼻筋を整えることが可能なのです。

それではマッサージ方法を見てみましょう。

  1. 肌に負担がかからないように、クリームなどを塗ります。
  2. 鼻の下を5回くらいよく伸ばします。
  3. 鼻の横の部分を左右交互に、くるくるとマッサージしていきます。
  4. 指の腹を使って、鼻の付け根を挟むようにして形を整えます。
  5. 指の腹を使って、鼻の中央あたりを左右から挟むようにします。
  6. 3本の指の腹を使って、小鼻を左右から挟むように押します。(水分や老廃物を流すように、グッと上に引き上げましょう)

あまり力を入れずに行うことがポイントです。鼻の皮膚は薄くてデリケートです。
力を入れたり爪を立てると、炎症を起こしてせっかくのマッサージが台無しになるので気をつけましょう。