注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

彼氏が喧嘩になると黙るのはナゼ?その心理と対処法について

彼氏との喧嘩。
喧嘩になると、彼氏が黙るのでどうしていいのかわからない。

そんな時の彼氏の心理や対処法などを教えちゃいます!

どんな男性にも共通して言えることは「彼女が言ってること理解不能」ってことでしょう。

女性は、同意・賛同・共感を求めますが、男性は違います。

彼氏との喧嘩でだんまりされてしまったら、その内容は解決させることができないと思って諦めることも一つの手です。

そう!男女が共通の認識で物事を進めるのって、ものすごく難しいことなのです!

お互いがお互いの役割を果たし合う。

男女の性差って、埋めることができないことを知るのも一つの手です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪の毛の巻き方はコテの使い方次第でキレイなカールを作るコツ

髪の毛の巻き方はコテの持ち方や髪の毛のブロッキングなどコテの使い方次第で上手にできます。 特に...

金魚の水槽のフィルター交換方法とは?頻度ややり方を紹介

金魚の水槽のフィルター交換はどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?フィルターが汚れてきたときが交...

鏡と写真の顔違う!顔が違って見える理由と本物の自分の顔とは

「鏡で見る自分の顔と写真に写った自分の顔違うよね?」こんな疑問を抱いた事がある人もいますよね! 鏡...

目が細いイケメン男子が人気の理由とさらにモテる方法とは

目が細いイケメン男子はどこかミステリアスなイメージなのが魅力的ですよね。 イケメンというと大き...

ピアスを開けたてのときのお風呂での注意点や正しいケア方法

ピアスを開けたてのときはお風呂は普通に入ってもいいのか不安になりますよね。 ピアスを開けたての...

髪の毛のお団子ヘアは短い髪でもできるコツで可愛くアレンジ

お団子ヘアの髪の毛ってとても可愛いくてオシャレですが、短い髪の毛でもできるのでしょうか? では...

サッカー選手の結婚が早いのはなぜなのか?について調査!

サッカー選手の結婚って早いイメージがありませんか? 実際、日本人の平均初婚年齢よりも大幅に早いこと...

告白の返事を保留にしたまま1ヶ月経つ。そろそろはっきりさせて

告白の返事を保留にされたまま1ヶ月経つ。 もう、このあたりではっきりさせた方がいいでしょう。 ...

彼氏が眠いと不機嫌になる。お子ちゃま彼氏への接し方について

彼氏が眠いと不機嫌になる。そんなお子ちゃま赤ちゃん彼氏を持つあなたへのアドバイス! 不機嫌にな...

女性も帽子のマナーを守っておしゃれな帽子ライフを楽しもう

女性も帽子を楽しむためにも、きちんとした帽子のマナーを身に着けておきたいですよね。 女性用の帽...

歌が下手に感じる原因ともっと上手く歌うための練習方法

あなたは歌が好きですか? 「大好きです!」と即答できる方も多いと思いますが、「歌はちょっと下手なの...

髪がロングの人がカラーをした場合、ショートの人と違う点とは

髪がロングの人は美容室でカラーをする時に、ロング料金が設定されている場合がありますね。 そこにはこ...

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは? ...

スカートを履く女性の心理、初デートなら脈ありかもしれない

女性によっては、普段スカートを全く履かないという方もいます。 それが普段はパンツスタイルなのに、初...

身体測定までに体重減らすコツ!誰でも出来る簡単ダイエット

身体測定までに体重減らすにはコツがあります。 明日までに痩せたい、あるいは、数ヶ月後にある身体...

スポンサーリンク

彼氏と喧嘩。彼が黙るのが嫌だ。喧嘩して黙り込む彼の心理とは

彼氏と喧嘩した時に、何も言わない彼にさらにイライラを募らせる女性は多いことでしょう。

喧嘩した時に黙ってしまう彼氏はどんな心理状態にあるのか

  • 言いたいことはあっても、うまく言葉にすることが出来ずに黙り込んでしまう。
  • 弁解や反論をしても女性の方がどんどん言葉を被せて来るので、何を言っても無駄だと諦めている。
  • 口を開いたら怒りに任せて暴言を吐きそうなので、黙って怒りを抑えている。
  • 話し合いたいという気持ちはあるものの、女性の言葉の勢いに押されて気持ちが冷めてしまう。
  • 彼女は黙っていたとしても、責められる空気に耐えられず言葉が出ない。

本当は話し合うつもりが合っても、女性の勢いや圧力で話せなくなっているケースが大半のようですね。きちんと彼氏と話し合って解決したいというのなら、彼氏の言い分をきちんと聞く姿勢を見せることも大切です。

彼氏と喧嘩になった時、黙るという選択をするのは本能!

男性が喧嘩の場で黙るのは、本能が関係しているという考え方もあります。

太古の昔、男性が生きるために狩りや戦いを担っていた頃は、問題が起こった場合に感情敵にならず冷静な対処が求められました。

その名残りで対峙する相手が怒っていると、冷静になろうとして無意識に黙ってしまう傾向があります。

こういったタイプの男性は、仲直りするという行動も面倒に感じてしまうことがあるので、一度だけの喧嘩がきっかけになって別れてしまうケースもあります。

それ以外に、母親や姉妹、これまで付き合った彼女との関係による経験則から、女性との口論では「何を言っても無駄」という学習をしてしまった可能性があります。

「感情的になった女性には何を行っても無駄だから、とりあえず黙って聞いておこう」と思っているのでしょう。

彼氏と喧嘩!彼が黙るのは展開の早さについていけずに思考停止になっているから?

女性は普段から速いテンポの会話に慣れています。女性同士の会話では、あっという間に最初の話題から内容も論点もズレていくのはよくある話。

これが喧嘩で感情が高ぶっていると、さらにヒートアップ。この会話のテンポに男性はついていけません。

今言われたことに反論しようと言葉を組み立てているうちに、もう彼女は違う話になっているなんて当たり前。「これは何を言っても無駄だ」と諦めて黙ってしまいます。

ヘタに口を挟むと火に油を注いだように状況を悪化させる可能性が高く、それならば彼女が次々と繰り出す言葉を右から左に受け流してスルーしようという戦法を選ぶのです。

喧嘩した時に彼氏が思考停止して黙るというのは、彼氏なりに考えたダメージを少なく抑える自己防衛の方法と言えるでしょう。

女性がヒートアップして言いたいことを言わせておいて、落ち着いてからきちんと話し合おうとして「向き合うタイミングを計っている」ということもありますよ。

彼氏が黙るのは、感情論ではなく理論的な話ができないから

男女の喧嘩は、女性が理屈や理論はお構いなしで感情的な自己主張を次々に繰り出す傾向があります。

最初から「悪いのは彼氏」と決めてかかったり、「私は…」を連発して自分の意見ばかりを押し付けてはいないでしょうか。

男性は落ち着いて理性的・論理的に話合いたいのです。でも、「落ち着いて話し合おう」と言っても、女性は「そうじゃない、違う、私の話を聞いて!」と、なりがち。

女性がそんな状態では、落ち着いた話し合いなどできないと判断して、とりあえず黙って聞いているという側面もあります。

本当に彼氏と仲直りしようと思うのなら、一旦落ち着いて冷静に会話できる状況を作ることが必要です。

彼氏が黙っているのは、暴力を振るってしまいそうな自分を抑えているということも考えられるので、女性の方もどこかでイライラを飲み込んで冷静な話し合いに向かうよう心に留めておきましょう。

彼氏との喧嘩で彼が黙ってしまったら、その喧嘩は終了。なかったことにしよう

喧嘩して気まずい思いをするくらいなら、あらかじめルールを決めておくのはどうでしょう。

女性が感情敵になって強い言葉を投げつけてしまい、彼氏が黙ってしまう場面になったとき。そのまま喧嘩を続行せずに、いくつかの行動パターンを決めておくのです。

黙った彼氏に冷蔵庫からビールを取り出して渡す。

その日買ったスイーツを自慢しながら食べ始める。

何でもいいのですが、喧嘩の雰囲気からガラッと違う行動を取ることに決めておくのです。
黙っていることは責めない。喧嘩の内容も一旦忘れる。彼氏がちょっと意外に感じるくらいの行動を取るのが効果的です。

ただ、この時、無言で席を立つことは避けましょう。

あなたが感情を一方的に押し付けないことがわかると、少し緊張がほぐれて会話が再開できるかもしれません。

責め続けるだけでは彼の考えを聞くこともできなくなってしまうので、アプローチの方向を変えて話し合い、仲直りに持ち込みましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686