注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

彼氏が家に来るのが嫌だ!図々しい彼氏との今後について

彼氏が家に来るの、嫌だ!

最初の頃は楽しかったけど、今では私の部屋で自分のオウチのようにくつろぎ、何もしないでのんびりしている彼氏の姿を見ていてイライラする…。

食費や、電気や水道の光熱費、めっちゃかかってるんだからね!
それに家賃だって!

なんて、お金のことも気になりますが一番モヤっとするのは「彼氏のセコさ・ずるさ」が透けて見えるからかもしれませんね。

「私のことを恋人だと思っているなら、私の部屋でくつろいでのんびりダラダラしてないで心ときめくデートプラン実行してみて!できないのならこんな疑似夫婦してないできちんと結婚して!あまえんな!」
って言ったらいいですよ。

あなたは、彼の図々しさにイライラしているのではありませんか?

どちらか一方にだけ都合の良いお付き合いって、どんな関係でも続かないものです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

指輪をつける指の位置はバランスとデザインを考えて決めよう!

指輪の重ね付けっておしゃれで素敵ですよね。でも、自分もやってみたいとは思ってもつける指の位置...

前髪を作りたいけど分かれる人必見!ブローのやり方を見直そう

ちゃんとした前髪を作りたい、ななめ前髪を作りたい…そう思っても分かれるからうまくできない、そんな悩み...

彼女が携帯にロックを掛け始めた!これってもしかして

彼女が携帯にロック掛けてる!?今まで、ノー・セキュリティだったのに!これって、もしか...

体重が減ったのに見た目が変わらない!筋肉とダイエットの関係

頑張ってダイエットをして体重は減ったのに見た目がほとんど変わらないという人もいるでしょう。体重計に乗...

おばさんは何歳から?50代は?おばさんの年齢について

「私はもうおばさんだから…。」と口では言っていても、心の中ではまだおばさんではないって思っていません...

バレエを大人から始めます。教室の扉を開けてあなたもバレリーナ

バレエを大人から始める人、増えています。その動機は様々で、美容やダイエット効果を期待する人もいれ...

前髪を失敗したときの対処法やアレンジ方法と切り方のコツ

前髪って自分で気軽に切ると言う人も多いでしょうが、切りすぎて失敗してしまうこともありますよね。...

ショートヘアの切り方とは?女性がセルフで切る場合の注意点

美容室へ行きたいと思っても「お金もかかるし、ゆっくり行ける時間もないし…。」と前回行ってから期間が空...

ピアスホールがが安定しない期間が半年!安定までにかかる期間

半年たってもピアスホールが安定しないことに頭を悩ませている人もいますよね。せっかくピアスを開けたので...

焼きそばをもちもちにする裏ワザ!カップ焼きそばを生麺風に

カップ焼きそばは手軽で美味しく、家には常にいくつかストックがあるという方も多いと思います。そのま...

金魚の水槽のフィルター交換方法とは?頻度ややり方を紹介

金魚の水槽のフィルター交換はどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?フィルターが汚れてきたときが交...

公務員の彼氏がいると勝ち組?彼氏が公務員のメリットと付合い方

公務員の彼氏がいる女性は勝ち組だと考える人もいますよね。彼氏が公務員であることに安心や安定を感じる女...

彼氏と夜ご飯を外食デートするときのマナーや気になる行動とは

彼氏と夜ご飯を外食デートするときは、お店や食べる物はもちろん、どんな会話をしようかなど楽しみになりま...

カラオケの高音の出し方のコツや練習方法と必要なパワーとは

カラオケで高音を出すためには、高音の出し方のコツを掴むことが大切です。では、カラオケで高音の...

ヒョウモントカゲモドキの脱皮の頻度と脱皮・飼育の注意点

ヒョウモントカゲモドキの飼育初心者の人は、どのくらいの頻度で脱皮をするのか分からないものです。飼い始...

スポンサーリンク

彼氏が家に来るのが嫌な理由はコレ!

いくら付き合っている彼氏とはいえ、もとを正せば他人です。
そんな他人が自分のテリトリーに入ってくるのが嫌だというのは、納得できる理由のひとつです。
それ以外にも彼氏が家に来るのが嫌な理由には、このようなものがあります。

  • 部屋が散らかる
    綺麗好きな人からすると、他人がズカズカと部屋に上がりこんで、ゴミをきちんとゴミ箱に捨てずにテーブルの上に置きっぱなしだったり、あちこちに自分以外の髪の毛が落ちているなどしたら、耐えられないでしょう。
    仮に綺麗好きではなかったとしても、自分以外の人間に部屋を散らかされるというのは、良い気分はしないはずです。
  • 動かずに家主気取り
    自分の家だから、自分のペースでご飯を食べたり片づけをしたり、お風呂に入ったりしたいのに、「ごはんまだ?」、「そろそろお風呂に入りたいな」などといって、自分をお母さんかお手伝いさんとでも思っているような、家主気取りの態度を取られたら、腹が立ちますよね。
    せめて、テキパキと動いて家事を手伝ってくれるのでしたら、話は別なんですけどね。

彼氏が家に来るのが嫌だ!最初だけ楽しかったとならないために気をつけることとは?

彼氏が家に来るのが嫌だ!最初だけ楽しかったとならないために気をつけることとは、どのようなことがあるのでしょうか?

彼氏に生活のペースを乱されないようにする

大好きな彼氏が家に来てくれたら、嬉しくて彼氏と夜中まで話し込んだり、DVDを何本も見たりなど、いつもと違う事をしちゃいますよね。
次の日が休みなら問題ありませんが、朝から仕事だったり、バイトなどで予定が入ってたりしたら、寝不足のまま出掛けなくてはいけません。
最初のうちは、それが楽しくても、だんだん負担になってくるはずです。
そうならないためにも、彼氏が家に来ても、出来るだけ生活のペースを乱されないようにしましょう。

彼氏にも食材費などは出してもらう

彼氏があなたの家に入り浸るのは、好きだからという理由以外にも、食費や光熱費をちゃっかり節約しようとする魂胆もある場合があります。
最初のうちは、気にせず手料理を振舞っていても、材料費やガス代、電気代、水道代がいつも以上にのしかかりますから、出来るだけ早い段階で、お金を請求しておきましょう。
「ちょっと言いづらい」と言う場合は、「私が料理を作るから、材料費を出してもらっても良いかな?」と言えば、自然にお金を出してもらえます。

彼氏が家に来るのが嫌だと感じるのは彼の「ずるさ」を感じるから?だったらそれを受け入れないで断ろう!

彼氏が家に来るのが嫌だと感じるのは彼の「ずるさ」を感じるからかも知れません。
だったらそれを受け入れないで断わりましょう!

平日でも自分の家に泊まりに来たいと言われたら、「そんなに私とずっと一緒に居たいのね」と嬉しく思うはずですが、実はあなたの家からの方が彼の会社に通うのに都合が良くて、しかも朝ごはんまで付いてくるから、便利な家と思われていることもあります。

そんな、ずるい彼氏に振り回されないように、しっかりとルールを決めて、それに従ってもらいましょう。
前の日から、「次の日は早いから、朝ごはんは作れないよ」と伝えたり、「狭いベッドに二人で寝ると、寝られないからソファで寝てね」などと、釘をさしておけば、彼氏もそのルールに従うか、それが嫌なら家に来なくなります。

彼氏が家に来ることがストレス!でも彼にそのことを言わなきゃわかってもらえない

彼氏が家に来ることがストレスになるって嫌ですよね。
でも彼にそのことを声に出して、言わなきゃわかってもらえないのが現実です。

日本人は察する能力が高いと言われていても、多くの場合は、やはり言葉にしなくては伝わりません。
とはいえ、「あなたが家に居ると疲れるから来ないで」なんてダイレクトに言ったら、さすがの彼氏も傷ついてしまいます。
ですので、出来るだけ優しい言い方で伝えるようにしましょう。
例えば「家事を片付ける日が欲しいから、私の家に来る日を減らしてもらっても良い?」と言ったり、家に来る分にはかまわないけど、家事を手伝ってもらいたいのであれば、「お風呂掃除お願いしても良い?私は、その間に茶碗洗っておくから」などと言って、手伝ってもらうようにしましょう。
もし、「えー、ヤダよ。面倒くさい。」と言われたら、そこは強めに「じゃあもう家に来ないでね」と言っても問題ありません。

彼氏が私の部屋で自分のウチのようにくつろぐ姿が超ムカつく!

彼氏が家に来るのが嫌だと思うのは、「私の部屋で自分のウチのようにくつろぐ姿が超ムカつく!」という意見もあります。

その中でも「腹が立った」という経験談の中に、「彼氏の部屋に遊びに行った時は、電気も水道も使いすぎないように注意されたのに、私の部屋に来た時は、使い放題のように、無遠慮に電気や水道を使いまくられて、とても腹が立ちました。」というのがありました、同じように一人暮らしをしている仲間なのですから、電気や水道代がかかる負担の苦しさはわかっているはずです。
それなのに、電気は点けっぱなし、シャワーも流しっぱなしで浴びられたら、腹が立つ以外の言葉は見つかりませんね。

そういった時は、きちんと注意をして、もし嫌な顔をされたら、「じゃあ今度から私の家じゃなくて、あなたの家で過ごす事にしましょう」と提案すると良いでしょう。