注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

猫が驚くとこんなにジャンプするものなのか。猫の行動について

猫の動画は猫好きもそうじゃなくても人気がありますね。

中には話題になるほどの動画もあります。癒やされたり、面白かったり本当に可愛い猫。
猫が驚くとすごいジャンプをしますが、そのジャンプ力はものすごいと思いませんか?

どのくらいすごいのかどのくらいジャンプしているのかを解説します。

また猫のこんな行動についても紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

猫の喧嘩とじゃれあいの見分け方や激しい喧嘩を止める方法とは

猫は喧嘩をしているのかじゃれあいをしているのか、時にわからないことがありますよね。猫のじゃれ...

牛肉の臭いを消すにはどの方法がおすすめ?牛肉の下処理とは

牛肉の臭いを消すにはどんな方法があるのでしょうか?鶏肉や豚肉に比べて、肉の臭いが強い牛肉の臭いを取る...

哺乳瓶を嫌がる完母の赤ちゃん・嫌がる理由と飲まないときの対策

完母で母乳を飲んでいた赤ちゃんの中には、哺乳瓶でミルクなどを飲ませようとすると嫌がって飲まない赤ちゃ...

右脳を鍛える方法とは?右脳を鍛えて自分の潜在能力を高めよう!

右脳を鍛える方法ってありますか?はい!あります!一番手っ取り早いのは『左手』を使うことです!...

男兄弟の仲が悪くなるのはなぜ?基本仲良しな男兄弟の謎

男兄弟を育てていると、どうしてこんなに毎日喧嘩ばかりするの!とイライラもしてしまいます。大人しい姉妹...

生後1ヶ月の外出・車で外出はOK?リスクや注意点を理解しよう

生後1ヶ月の赤ちゃんを連れて、車で外出することはOKなのでしょうか。赤ちゃんは生後1ヶ月を過ぎると外...

料理の盛り付けの資格、フードコーディネーターの資格や仕事

雑誌の写真や、テレビ番組などでキレイに盛り付けられた料理をみるとより美味しそうに感じますね。料理...

子供が泣くとイライラしてしまう。イライラしない方法とは

子供が泣くとイライラしてしまう。子供が泣くのには理由がある。それもわかってる。でもイライラする。母親...

トイレの壁紙の掃除方法!ポイントやキレイを保つコツと注意点

トイレの壁紙掃除はつい忘れがちではありませんか?しかし、トイレの壁紙は意外と汚れていて、トイレ掃除に...

転勤を子供が嫌がるときに親ができることや経験で得ることとは

転勤することを子供が嫌がるのは、転校などによってせっかくできた友達とお別れをしなければならないからで...

ソフトボールの練習メニューで体育の授業にオススメやコツとは

体育の授業でもソフトボールをすることがありますが、どんな練習メニューをするといいのでしょうか?...

腕が短い人の洋服選びのポイント~おすすめの袖のタイプ

洋服を買っても、いつも袖が余ってしまうとか、シルエットがキレイに出ないとお悩みの方はいませんか?...

子供の留守番は何歳からなら大丈夫?留守番をさせる時の注意点

子供を留守番させるのは何歳からならOKなのでしょうか?お留守番させる時間にもよりますが、だいたい4年...

出産を義母に連絡するタイミングは?義母と上手く付き合うコツ

出産を間近に控え色々と準備をしていく中、義母との関係について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。...

離乳食後に果物を毎食あげるのはNG!果物を与える目安

離乳食後に果物をあげることが多いですが、適度な甘みもありおやつの代わりとしても適しています。...

スポンサーリンク

猫が驚くとすごいジャンプするけれどどのくらい飛んでいるの?

猫は自分の体の高さに比べると、とても高いジャンプを見せる時がありビックリさせられる事があります。

猫は大体、1メートルから2メートルほどのジャンプ力があると言われています。

人間がもしも、ジャンプ力が猫と同じ位に出せるようになると、体の高さを考えると、6メートル以上、もしかしたら12メートルほどでもジャンプする事になるほどになるようです。

猫のジャンプ力

  • 速筋が優れている

猫は、速筋という、瞬発力に関係する筋肉が、後ろ足に多くあり、それが高いジャンプが出来る秘密だと言われています。

速筋の瞬発力は、高いジャンプの他にも、獲物を捕まえる時に必要な、速く走る事や飛びかかる時にも活躍しています。

しかし、そんな瞬発力に優れている速筋は、疲れやすいために短時間しか使用できません。
なので、おもちゃで遊んだりしていても、10分ほどでしゃがみこんでしまう事もありますが、それは飽きてしまったのではなく、疲れてしまっているかもしれませんので休ませてあげましょう。

猫があるものに驚く! ジャンプする姿が話題に

猫がジャンプする時に、高いところへ登る時にも、助走をつける時、つけない時関わらずにその力を見せてくれる時がありますが、猫自身が予期しない時に、ビックリした時に反射的にその場でビョンと高くジャンプする事があります。

不意打ちに、いつもそこにないはずのものがあって、それが外敵に1瞬見えてしまえばしまうほどビックリしてしまいジャンプしてしまうのです。

初めてそのようなビックリした姿を見るのも、人間からしたらビックリしますし、可愛いとも思ってしまいますが、猫にとっては大変な事で一大事です。

猫にとっては可哀相だし、大変な事だし、大迷惑な事ですが、その驚いてジャンプする姿が話題になって、猫が驚くような事を試す人が増えてしまった事もあるそうです。

ストレスを与えてしまう事ですし可哀相ですので、わざとに試す事は絶対に避けましょう。

猫にとっては、自分の縄張り(スペース)があって、安心安全に暮らせる事が幸せで大切な事です。

外敵などいなくて、危険なものもなく心を落ち着かせて暮らせる事が必要ですので、もしもそのように驚かせてしまえば、安心安全だという認識がなくなってしまい、熟睡も出来なくなってしまったりストレスがどんどん溜まってしまう事につながります。

猫が驚いてジャンプ!驚く事は猫によって違う

その猫によって驚く事はもちろん違ってきます。

あまりにもビックリするものや、嫌がるものがあるようなら、何かのトラウマがある可能性があり、どんなに反応が可愛くてもイタズラする事はやめましょう。

もしかしたら、そのようなもので怪我をしてしまったり、嫌な思いをした記憶があるかもしれません。

トラウマになっていて驚いたり嫌がっているものの可能性を考えずにイタズラしてしまえば、大きなストレスを与えてしまいます。

猫の動きや行動は何をやっても可愛くて、色々と見てみたいという気持ちがあるかもしれませんが、実際にそういった事を試す人に対して、猫の気持ちを考えれば一般的にいいイメージは持たれないようです。

猫を驚かせる行為について

  • 可哀相
  • 猫に嫌われる
  • 猫にストレスを与える

猫が怒るときの行動やしぐさを紹介します

猫が怒るときの行動やしぐさはいくつかあります。

猫がしっぽを大きく振っている

大きく強くしっぽを振っている時は、触られたくない時などによく見られます。
くつろいでいて自分の世界に入りたい時だったりするので、しっぽを大きく強く振っているような時はそっとしておきましょう。

毛を逆立ている時は猫が怒っているとき

怖い時や喧嘩の時、威嚇している時、怒っている時などに毛を逆立てます。
また、尻尾が膨らんだようになります。

猫は怒ると「シャー」と威嚇する声を出す

シャーと威嚇する声を出す時は、相当怒っている時です。

これらの時は、そっとしておきましょう。
普段おとなしくて可愛くても、怒れば攻撃する事もあります。

「怒った姿も可愛い」なんてちょっかい出すような事は、更にストレスを与えてしまう事になってしまいますので止めましょう。

猫もストレスを感じる?こんな行動は注意です

普段からしっかりと優しく見守って、ストレスなどによる異変がないかが分かるようにしておきましょう。

猫の主なストレスのサイン

  • おもちゃなどで遊ばなくなる
    今までは普通に遊んでいたようなボールや猫じゃらしでも、急に遊ばなくなったらストレスを感じているのかもしれません。
  • グルーミングをしている事が減る
    グルーミングは、体をキレイにしたり、体温調節をしたり、心を落ち着かせてストレスを解消したりする効果があり大切な役割があります。
    元気で健康な猫は、いつもグルーミングしているという印象なほど時間も多いのですが、急にグルーミングをしている時間が減った様子があれば、気力が少なくなっていると言えます。
  • 食欲が減る
    ストレスで、気力がなくなったり、体力も少なくなってきて、自分が好きな食べ物でもあまり食べなくなる事があります。
    いつも食欲の状態を把握するためにも、できるだけしっかりと与える量も把握しておきましょう。体重の変化も把握しておきましょう。