注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

肉食系男子と草食系男子の中間「なめらか系男子」がダントツ人気

男性のタイプは、肉食系男子や草食系男子と分けて例えられますが、その中間に位置する男性は、女性に人気があります。

肉食系のようにガツガツくる男性が苦手という女性もいるでしょうし、かと言って草食系では頼りなさすぎる…。
両極端なタイプだと、どうしてもないものねだりになってしまいます。

その点、中間のタイプは両方のいいとこ取りのバランスの取れた理想の男性!
その名も「なめらか系男子」。そんな男性の特徴や魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪がロングの人がカラーをした場合、ショートの人と違う点とは

髪がロングの人は美容室でカラーをする時に、ロング料金が設定されている場合がありますね。そこにはこ...

男はイケメンに嫉妬することもあるが一番嫉妬するのは別のこと

男が男に嫉妬するポイントはいくつかありますが、イケメンにもつい嫉妬してしまうのは事実。イケメンだとい...

問い合わせ電話をかける時のビジネスマナーとポイントを解説

ビジネスシーンでは、取引先などに問い合わせの電話をかけることもあります。この時、電話をかける時の...

金魚の水槽のフィルター交換方法とは?頻度ややり方を紹介

金魚の水槽のフィルター交換はどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?フィルターが汚れてきたときが交...

腹筋の簡単な鍛え方とは?自宅でやってくびれ女子を目指そう

腹筋を鍛えてくびれを作りたいと思っても、女性の中には腹筋運動が苦手という人も多いと言います。...

ピアスを開ける時に痛いと感じるのは個人差が!痛さのレベルとは

ピアスを開ける時は痛いのでしょうか?耳に穴をあけるのだから痛いに決まってる!とちょっと・・・...

玄関収納にコートクロークは便利!狭くてもスッキリ簡単アイデア

玄関の収納はコートクロークがあると、外に出るときはすぐにアウターを着ることができるし、子供が帰ったと...

【ファンデーションの塗り方】崩れないリキッドファンデの使い方

普段リキッドファンデーションを愛用しているという方も多いと思います。しかし、慌ただしい朝には...

韓国人の彼氏は日本人よりも浮気する?その特徴を徹底解説!

韓国人の男性は、日本人の男性よりも優しくて愛情表現も豊かだと言われていますよね。そしてイケメンも多い...

女性も帽子のマナーを守っておしゃれな帽子ライフを楽しもう

女性も帽子を楽しむためにも、きちんとした帽子のマナーを身に着けておきたいですよね。女性用の帽...

うさぎが毛づくろいの時に鳴く理由とうさぎの鳴き声について

ペットとしても人気のうさぎですが、周りにうさぎを飼っている人はいますか?飼い始めた頃の場合は...

カナヘビのエサは何が最適?赤ちゃんカナヘビの飼育方法

カナヘビのエサで一般的なのはコオロギですよね。しかし赤ちゃんカナヘビになると、餌にも注意をしなければ...

服にファンデーションがつかないファンデ選びと仕上げのコツ

メイクをしてから服を着替える場合や、襟が立つコートなどには、どうしてもファンデーションが付いてしまい...

ジーンズが臭い、新品なのに臭い時の臭いの取り方と手順を紹介

ジーンズを買ったら新品なのに臭い。「新品なのにナゼ?」と思う事はありますよね。新品のジーンズ...

シャワーのホースの交換方法!自分でもできる交換の手順

シャワーのホースが古くなってくると、亀裂を起こしたり、水漏れの原因になることもあります。ホースを...

スポンサーリンク

女子から人気があるのは肉食と草食の中間「なめらか系男子」

女子から人気があるのは肉食と草食の中間「なめらか系男子」になっているようですよ。

ひと昔前は、草食系男子が人気を集めていましたが、実際に草食系男子と付き合ったことがある女性に話を聞くと、「見た目は好みだけど、受身ばかりでこちらがリードするのに疲れてしまった」という声もありました。
また、草食系男子はアプローチが苦手という人も多いため、そもそもお付き合いにまで発展しないというのも実情です。
だからといって、ギラギラした肉食系男子の見た目に引いてしまう、強引な言動や行動についていけないという女性も少なくありません。

そんな難しい要求に答えてくれるのが、「なめらか系男子」です。
見た目は草食系でありながら、恋愛にはほどほどに積極的で、かといって肉食系ほどガツガツしていないという、絶妙なバランスが魅力なのです。

肉食でもなく草食でもなく中間のバランス感を求める

肉食でもなく草食でもなく中間のバランス感を求める傾向にあるようです。
肉食と草食の中間といえば、見た目が草食系で、中身が肉食系の「ロールキャベツ系男子」があったのを覚えていますでしょうか。
こちらも、「なめらか系男子」と近いものがありますよね。
しかし、その違いは、ロールキャベツ系男子は性格が肉食系なので、女の子がNOと言っても、それを気にせず我が道を行きます。
一方で、なめらか系男子は、自分と女性の要望のバランスを考えた行動をしてくれます。
いわば、臨機応変なタイプですね。

ですので、女の子が「ここは、紳士的に振舞って欲しいな」とか、「ここは、積極的に来て欲しいな」などと思っていたら、それの要望に対してベストな行動や言動で答えてくれるという、どの女性にとっても、理想の彼氏と言えます。

肉食と草食の中間の臨機応変さが魅力!自然体が好印象

「なめらか系男子」は、肉食と草食の中間の臨機応変さが魅力です!
何事にも自然体なのが好印象です。

彼氏と休日を過ごす時に、外に出かけてテーマパークに行ったり、ショッピングを楽しみたい時もあれば、家でまったりゴロゴロしたい時もあるでしょう。
付き合う彼氏が、常に外でしかデートしない人だったり、家から一歩も出ない人だったら、きっとあなたも疲れてしまうことでしょう。
しかし、なめらか系男子なら、出来るだけあなたに合わせてくれて、もし彼氏自身が疲れているのなら、出来る範囲で対応してくれる、その無理の無さが自然体で好印象です。

また、立場を対等に考えてくれるのも、なめらか系男子の魅力です。
「家事は女性がするもの!」といった一方的な思想は無く、「出来る人が出来ることをやれば良い」と考えてくれるので、例えばあなたが洗濯物を干している時に、食器を洗ってくれたり、あなたが買い物に行っている間にお風呂掃除をしてくれたりなど、時間を有効に活用してくれます。

なめらか系男子は相手に合わせるのが得意

なめらか系男子は相手に合わせるのが得意なのも特徴のひとつです。
見た目も中身も基本はのんびりなので、相手もつられてホッコリしてしまいます。
ですが、意外と中身はしっかりしているので、優柔不断とか流されやすいという訳ではなく、自分の意見もあります。
かといって、自分の意見をゴリ押しするのではなく、自分と相手が両方で納得するようなベストな判断をしてくれるのです。
例えば、あなたは外でデートしたくて、なめらか系男子の彼は家でのんびりしたいとしましょう。
そうした時に、無理に騒々しい場所に行ったり、家に閉じこもるのではなく、並木道や大きな公園をゆったり散歩した後、雰囲気の良いカフェに行こうと提案してくれるような、機転の良さも、このタイプの特徴です。
「なめらか」という言葉通り、相手になめらかに合わせてくれるのが得意なのです。
そういったところが、肉食系と草食系にはない魅力なのかも知れません。

なめらか系男子へのアプローチ方法

なめらか系男子へのアプローチ方法は、どのようなものがあるのでしょうか?

なめらか系男子は、ファッションや髪型などの見た目がナチュラルなので、とっつきやすく、話し方も穏やかです。
そのため、人気は結構あり、しっかりとアピールしなくては、他のライバルに勝てないかも知れません。
ですので、相手の好みを聞いて、それに合わせたファッションをしていきましょう。
肉食系の男子の場合は、ある程度可愛い子なら、積極的にアプローチしてくれますが、なめらか系男子は、自分のストライクゾーンではないと、積極的にアプローチしてくれる可能性は極めて低いです。
ただ、自分が相手の好みじゃないからといって嘆く必要はありません。
その時は、自分から積極的にアプローチすれば良いのです。
しかし、そうは言っても、あまりガツガツ行き過ぎると、さすがのなめらか系男子も引いてしまいます。
程よい距離を保って、デートに誘うなどしてみましょう。