注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

旦那が怖い。動悸やめまいの症状は?改善策と対処法につてい

旦那が怖い。
帰宅時間や週末になると、動悸や頭痛、めまいなどの体調不良が…

旦那がキレて大声を出したり、無視してくる理由がわからない。

男性は上手にストレスを発散することができない人もいます。
妻になら、何をしても許されると勘違いしている人もいます。

夫婦になること、家族になるということをわかっていない人もいます。

旦那の心の奥深くにある本人も気づいていない不安や、満たされない気持を表に出さない限り、改善はしないでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新生児の沐浴は毎日必要か?沐浴で赤ちゃんのお肌を清潔に保とう

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ首が座っていませんよね。沐浴をさせるときなどはちょっと緊張してしまうか...

2歳児が保育園にストレスなく通うために!慣らし保育と対処法

最近は共働き世帯が増え、お子様が小さいうちから仕事をしている方も増えました。お子様が2歳児に...

浴室の換気扇から音がする。考えられる原因と対処法について

浴室の換気扇から音がする。一番に考えられる原因は『ホコリ』でしょう。この場合、換気扇の掃...

生後1ヶ月で生活リズムが整わない頃の家事育児を両立させる方法

赤ちゃんがまだ生後1ヶ月の頃は昼夜逆転することも多く、赤ちゃんの生活リズムが整わないばかりか、ママの...

完母の赤ちゃんに哺乳瓶を慣れさせる方法とは?色々試してみよう

完母の赤ちゃんを哺乳瓶に慣れさせるにはどうしたらいいのでしょうか?完全母乳のために、夫に預け...

猫がついてくる!人懐っこい野良猫がいる理由と寄ってくるワケ

猫が自分の後をついてくる経験をしたことがある人もいますよね。野良猫なのに人間を警戒しない、人懐っこい...

年少児が幼稚園でストレスを感じてしまう原因と対処法

子供が毎日幼稚園に楽しく通ってくれると親は安心するものです。でも、年少さんはちょっと違います。...

癇癪への対応で大切なのはあわてないこと。4歳の幼児への対応

癇癪への対応で一番に大切なのは『かんしゃくを恐れないこと』4歳の幼児は心と身体と知能のバラン...

断乳【2日目】で痛い!どうしたら楽になる?断乳時の過ごし方

断乳の2日目は、ママは胸がカチカチで痛いし子どもはおっぱいを欲しがるしでてんやわんやですよね。...

猫がパソコン中必ず邪魔するのはなぜ?邪魔する猫の気持ちとは

猫を飼っている方なら”あるある”かもしれません。それが、パソコンを邪魔すること。普段は興味を示さない...

プラバンの作り方とは?オーブンを使ったプラバン作り

プラバンをオーブンで作る時はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。プラバンというと、トースターと...

犬のお風呂嫌いを改善したい!改善方法と注意点・入浴方法を解説

飼っている犬がお風呂嫌いで、おとなしくお風呂に入ってくれないというお悩みを抱えている飼い主さんもいま...

バドミントンを子供の初心者に指導する際に心掛けたいこと

バドミントン初心者の子供にどう指導するべきか、コーチとして一番悩むところでしょう。バドミント...

1歳半で絵本に興味ない子供!興味を持ってもらう方法と対処法

1歳半なのに絵本に全く興味ない様子の子供。他のお友達はきちんと座って集中できるのに、うちの子供だけ絵...

幼稚園の夏休みの思い出の作り方や子供と有意義に過ごすポイント

幼稚園の夏休みには、思い出作りを子供とたくさんしたいですよね。せっかくだから思い出作りに家族...

スポンサーリンク

旦那が怖い!動悸や頭痛など身体に異変が生じるのはナゼ?

旦那さんと接するのが怖かったり嫌な気持ちになることが原因で体調不良を訴える女性は多くみられるようです。

特に30代~40代の若い世代の女性に多く見られ、だれでもなる可能性はあるのかもしれません。

日中旦那さんが仕事に行っている間は平気でも、旦那さんの帰宅時間が近づいてきたり、週末になるとストレスによる動悸や腹痛といった症状が現れる主婦の方もいるようですね。

このような症状が続いている場合、「夫源病」である可能性があります。

夫源病とは夫に対するストレスが妻の心身に影響を与え、動悸や眩暈、頭痛や腹痛など体調不良を表すようになることを言います。

症状は更年期障害と少し似ており、更年期障害であると誤診される場合もあるようですが、実際は旦那さんによるストレスからこのような不調が起きている可能性があります。

旦那が怖い。不機嫌な理由がわからない。帰宅時間が近づくと動悸がする…

旦那さんによってストレスを感じている女性は多くいるのかもしれません。
特にモラハラ旦那から受けるストレスは計り知れないものでしょう。

自分に全く旦那を怒らすような原因やきっかけがなくても、いきなり無視をして自分の存在などないようにするのがモラハラ旦那の特徴です。

旦那が仕事から帰ってきて玄関まで出迎えても挨拶は無視するといったケースがあります。
そして妻がせっかく作った料理が食卓に並べてあるのにその料理の存在を無視して自分でご飯を作って食べる例もあります。
そして料理を作っているにも関わらず作っていないなどの暴言を繰り返し妻を追い詰める旦那さんもいるようなのです。

子供に対しては全く態度を変えずに妻にのみ無視したり強く当たるのがモラハラ旦那の特徴なのです。

旦那が怖いと恐怖心を持ってしまうあなたの性格って?動悸や頭痛はこころの悲鳴

旦那さんに対してストレスをためやすい人とそうでない人は性格によって違います。

旦那さんに対してストレスを感じやすい人というのは、できるだけ自分は良い妻や母親でありたいと考えている人でしょう。

夫に対してもよい妻でありたいと考えている人は知らず知らずのうちに自分にプレッシャーをかけてストレスをため込んでいるのかもしれません。

もともと真面目な性格で責任感が強いと家事でも手抜きをすることを自分で許すことができません。

そういった良妻でありたいという理想像が高いと、思い通りになかなかいかない場合にストレスを感じてしまうのでしょう。

そして、我慢強かったり周りにあまり愚痴を言ったりすることができない人は自分の中にストレスをため込んでしまっていっぱいいっぱいになってしまうのでしょう。

旦那に100%非があるわけじゃない。アンバランスな夫婦関係を築いてしまう原因はお互いにある

旦那さんに対してストレスを感じているのは全てが旦那さんに非があってのことではないのかもしれません。

自分の良妻でありたいという強い理想像があなた自身の首を絞めている場合も大いにあるのです。
旦那さんの要求には完璧に答えてあげたい、旦那さんにとって素晴らしい妻でありたいという気持ちが強いプレッシャーになっているのかもしれません。

たとえば、旦那さんがいる時はご飯はちゃんとしたものを作らなくてはならないと思ったり、旦那の要求にこたえるために先回りして家事などを行っている妻もストレスが感じやすいでしょう。

旦那さんの気分を害さないように、夫が明らかに間違ったことを言っても反論はせず、常に気を使っていたり、旦那にたいして気軽に提案やお願い事ができないという人はストレスを感じやすいのでしょう。

周りに旦那さんの愚痴を言える人がいればいいのですが、友達が少なかったり、愚痴を友達に言えないという人の場合はどんどん自分の中でストレスをため込んでしまいがちです。

そして、気分転換のための趣味もないという人はどんどんストレスが溜まり、ストレスによる体調不良が起きるまでに思い詰めてしまうのではないでしょうか。

旦那が不機嫌になった時の対処法

では、もし旦那さんが不機嫌になった場合はどの様に対応すればよいのでしょうか。
その方法はとしてはいくつかあります。

旦那さんが不機嫌になっている原因が仕事やお金のことであればあなたはどうすることもできません。
そういう場合は放っておくことが一番でしょう。
そのうち仕事もお金のこともうまくいき出せば自然に機嫌も直っていきます、

旦那さんが不機嫌なことを自分のせいだと被害妄想を持ってしまうと自分もイライラしたりストレスをためてしまいます。

もし旦那さんが話しを聞いて欲しがっていれば黙って話をじっくり聞いてあげるのもよいでしょう。
話を聞いてあげるだけでも相手は心が軽くなり、癒される場合があります。
話を聞いているときはむやみに否定やダメ出しは控えるようにしてください。

そしてもし旦那さんに趣味がある場合は、趣味に没頭してリフレッシュする一人の時間を作ってあげるのもよいかもしれませんね。