注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

体を洗わないと臭いするよね?水で流すだけじゃダメな理由とは

体を洗わない入浴法が話題になっていますが、石けんやボディーソープで身体を洗わないとどうなるのでしょうか?
やっぱり臭いって、しちゃわないのでしょうか?

身体を洗わない入浴法をするなら、シャワーだけではダメでやはり入浴しなければならないそうです。

この入浴法、万人に向いているわけではないようです。

身体を洗わない入浴法についてご覧ください!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

眉毛を剃る男性の理由と正しい整え方のコツでなりたい自分に

眉毛を剃る男性が最近では増えていますが、どうして男性は眉毛を剃るのでしょうか?では、男性の正...

疑問と質問の違いとは?上手に質問する方法を紹介

疑問と質問にはどのような違いがあるのでしょうか?「質問はありますか?」と聞かれたときには、質問したほ...

お風呂に入るのがめんどくさい!女性として言えない心の声

お風呂に入るのがめんどくさい!女性だって、そうなんです!なぜ『めんどう』に感じるのでしょ...

免許証の写真の仕上がりが良くなる服装とヘアメイク・ポイント

免許証の写真を人に見せることができないという人は多いのではないでしょうか。免許証の写真を写す時、服装...

化粧下地の正しいやり方を知って輝く肌を長持ち!塗り方や色選び

化粧下地は使っていますか?朝は時間がない、そもそも必要あるの?という方必見です!化粧下地...

油絵の風景画で気をつける事とは?初心者が上達するコツを紹介

初心者が油絵の風景画を描くときには、いったいどんな事に気をつけたらいいのでしょうか?風景画と...

人間は睡眠に人生の3分の1の時間を費やしている

人間は睡眠を取らないと生きてはいけません。人間は人生の3分の1の時間を睡眠に費やしています。...

熱帯魚のヒーターが故障したときの緊急対策や備えと注意点

熱帯魚のヒーターの故障は熱帯魚を飼育する上でありえることです。しかし、はじめて熱帯魚を飼育し...

レオパは脱皮前後に食欲がなくなる?レオパの脱皮と注意点

脱皮前後のレオパは食欲がなくなるって知っていますか?レオパの食欲がいつもよりないと飼い主とし...

涙袋の筋肉を鍛える方法!憧れの涙袋をGETしてモテ女子になる

涙袋がある女性に憧れている人もいますよね。「自分には涙袋がない」そんな人でも、涙袋の筋肉を鍛える事で...

有精卵を孵化させる方法!必要条件と孵化までの期間・対策を解説

鶏の卵を孵化させてみたいときは、有精卵を手にい入れることで孵化させることができます。でも、実際の方法...

結婚式が中止になるのはどんなとき?天候で中止となることは

強風や大雨、大雪など台風のような天候が荒れているときに結婚式の中止となることはあるのでしょうか? ...

ハイライトはセルフでの入れ方をマスターすれば簡単にできます

美容室でカラーリングする時、ハイライトを入れてもらうと印象が変わりますよね。しかし、毎月美容...

カラオケの高音の出し方のコツや練習方法と必要なパワーとは

カラオケで高音を出すためには、高音の出し方のコツを掴むことが大切です。では、カラオケで高音の...

【距離を置く】と連絡をするときのメールの内容や書き方とは

男性が彼女に距離を置くと連絡するときにはどんな内容のメールをしたらいいのでしょうか?相手を傷...

スポンサーリンク

体を洗わないと臭いってどうなの?水浴びだけで清潔さって保てるの?

暑い夏が終わり、段々と空気が乾燥する季節になると、それに伴い肌の乾燥も目立つようになります。

この肌の乾燥には体の洗い過ぎが原因の一つと指摘されていて、本来汗はお湯だけで洗い流せるもの、それを石鹸を使って毎日ゴシゴシと洗い流すと、汗だけではなく大切な皮膚を守る常在菌も落としてしまい、肌には悪影響だと言うことなんです。

しかし一方では体を石鹸を使って洗わないと、皮脂汚れが落ちずにやはりお肌のトラブルの原因となる場合があります。確かに自分の皮脂で毛穴づまりになって、吹き出物ができてしまうことがありますよね。

このような話をまとめると、皮脂汚れが溜まりやすい場所は石鹸を使って洗うことも必要。でも皮脂汚れが溜まりにくい場所を、必要以上にゴシゴシと肌をこすったりすると、それもまたお肌のトラブルの原因となり得るということです。

自分の肌の調子に合わせて体の洗い方を考えてください。足の裏など臭いが気になる場所にだけ石鹸を使うという方法もありますよ。

体や頭を洗わないとどうなるの?気になる臭いは?実験してみた!

石鹸で体や頭を洗わないでいても大丈夫!と言われても、やはり臭いがするのでは?と気になる方も少なくはありませんよね。

もちろん石鹸を使うか使わないかは、肌の状態によります。乾燥知らずでオイリー肌の人、石鹸を使用して毎日洗っても肌トラブルがない方は、今まで同様で問題ありません。

逆に体や頭を洗わないと、皮脂で毛穴づまりを起こしてしまうかもしれませんのでご注意を!

体を洗わない結果、臭いは?

実験方法は、頭はしっかりとぬるま湯ですすぎ洗いをする、そして体は浴槽に湯を溜めて入浴をするという方法です。

これだけで汚れは落ちるのか?臭いは気にならないのか?心配ですが、女性で実験をしてみたところ気になる臭いはなし!という結果が出ました。

頭のフケは皮脂の汚れが原因の場合もありますが、乾燥で水分や油分を失ったことで起きる場合も少なくありません。やはり自分にあったお手入れ方法が大切なんですね。

体や髪の毛を洗わないと臭いやギトギト感、出ちゃいます

上記した方法は乾燥肌の人や、洗い過ぎでお肌を傷めてしまっている人のお話です。また体や髪の毛を洗わないと言っても、全くノータッチではありません。

もしこれが間違った方法で行われると、臭いだけではなく見た目にも違いが出てしまいます。

お湯でしっかりと汚れを流さない場合は、頭のフケが目立ったり、髪がギトギトしてきたりとやはりトラブルがおきてしまいますよね。

体や髪の毛を洗わないと言っても、それはお風呂に入らないという意味ではありません、しっかりとケアはしなくてはいけないことを忘れないでください。

間違った入浴方法を行うと、頭がギトギトしたり体臭が気になったりして、周りから不潔な人だと思われてしまいますので、注意をしてくださいね。

体を洗わないって言い始めたのは誰?その入浴方法をご紹介!

芸能人でも体の保湿のために、石鹸では洗わないという方がいます。もちろんテレビに出る方ですから、見た目も清潔で、お肌にトラブルをかかえているようには見えません。

やはりその方の入浴方法も、浴槽にお湯を溜めてしっかりと浸かること。最低でも10分は入り皮脂などの体の汚れを落とします。

体に関してはこれだけでOK!余分な常在菌を擦り落とすことがないので、肌が守られてトラブルが起きにくくなる。また石鹸を使用しなくても臭いが気になることもないのだそうです。

もちろん、10代の思春期真っ盛りのオイリー肌男子にはおすすめしません。また今すでに肌トラブルをかかえている方は、病院の先生に相談して適切な入浴の仕方を実践してください。

汗自体は臭わない!身体を洗わないならシャワーで済ませず入浴して!

体を洗わない入用方法についてお話してきましたが、ここでのポイントをもう一度おさらいしていきます。

まず体を洗わない場合は、汚れは浴槽のお湯に浸かることで落ちるので、この手間を省いてはいけません。面倒でもシャワーで済ませずにお風呂に浸かってくださいね。

浴槽のお湯に浸かる場合も10分以上できれば20分ほど浸かることです。もちろんお湯の中でゴシゴシと体をこする必要はありません。

またどうしても臭いが気になるという方は、浴槽のお湯にお酢をカップ一杯程度入れて入浴してください。

お酢には殺菌効果があり、また雑菌の繁殖を抑えてくれる効果もあります。雑菌は臭いに大敵ですから臭いが気になる方にはおすすめの方法です。

またクエン酸にも同じ効果があるので、酢の臭いがきつくてお風呂に浸かっていられない。という方はクエン酸を利用すると良いですよ。

その他には一日に何度も髪を洗うことも、乾燥に繋がります。夜にしっかりと髪の毛の汚れを洗い流したら、朝シャンはせずに寝癖は蒸しタオルを使用してみてください。蒸しタオルは水で濡らして絞ったタオルをレンジで温めるだけでOKです。熱し過ぎには注意をしましょう。