注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

尊敬と恋愛の違いについて。この気持をはっきりさせるには

尊敬と恋愛の違いについて考えてみました。

「尊敬=恋愛感情」ではありません。

相手に対して尊敬する気持がもしかしたら『好き』ってこと?
なんて思ってしまいますが、大抵の場合、尊敬は尊敬のままです。
特に、男性は尊敬から恋愛感情に発展することはあまりないようです。

尊敬の念と、恋愛感情。

その似ては異なる2つの感情について、考えてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カブトムシやクワガタムシの捕まえ方のコツを理解しよう

カブトムシやクワガタムシ…。子供のためにも今年こそは捕まえたいと思っている、お父さんも多いのではない...

発泡スチロールの切り方と簡単に切る便利な道具の使い方や特徴

発泡スチロールを切る時にカッターを使って切ろうろすると、ひっかいたような嫌な音がしますし、断面がボロ...

ミルクの間隔が3時間なのはいつまで?赤ちゃんの授乳の間隔

赤ちゃんが誕生した瞬間からずっと、ママは赤ちゃんのお世話で大忙しになりますよね。オムツ替えや授乳、沐...

手先が不器用な子供のトレーニング方法!身近な遊びとお手伝い

お子様が器用なタイプか不器用なタイプか、気になっている方も多いと思います。親が不器用だから、...

ミートソースはレトルトでもおいしくする方法で絶品になるコツ

安いレトルトのミートソースを使って、パスタをおいしくする方法があるのをご存知でしょうか?では...

雨の日ベビーカーで電車に乗る方法と注意点・あると便利なグッズ

電車でのお出かけにベビーカーを利用しているママもいますよね。雨の日はお出かけを控えたいものですがどう...

子供の寝かしつけ方法!生後6ヶ月で1人寝出来るようになるコツ

生後6ヶ月の赤ちゃんの寝かしつけにはどのような方法があるのでしょう?では、生後6ヶ月の赤ちゃ...

血液型が!ありえない組み合わせの子供が産まれたら?何が違うの

血液型よりも遺伝子ですよね?たまに、両親の血液型からでは絶対に産まれない血液型の子供が産まれ...

約束を守らない夫に怒りを爆発させる前にイライラしない方法とは

約束を守らない夫にイライラするなら、約束をしなければいいんですよ。シンプルでしょ?どうして気...

プラバンの作り方!トースターを使った歪まない焼き方のコツ

プラバンを使用したハンドメイドを数多く見かけるようになりました。子供の頃に使ったプラバンとは思えない...

牛肉の臭いを消すにはどの方法がおすすめ?牛肉の下処理とは

牛肉の臭いを消すにはどんな方法があるのでしょうか?鶏肉や豚肉に比べて、肉の臭いが強い牛肉の臭いを取る...

レポートと感想文の書き方の違いとは?ポイントやコツを紹介

レポートを書いているつもりが読み返してみると、なぜか感想文のようになってしまうことはありませんか? ...

子育てで疲れたときの3歳児への対処法やママの気分を上げる方法

子育てで疲れたと感じている3歳児のママは多いかもしれませんね。では、魔の3歳児の子育てに疲れ...

嫁がキレる理由の裏にあるもの…。離婚を避けるために

夫婦喧嘩の理由はさまざまです。夫から嫁への不満や、夫の女性問題、子供の教育方針の違いなど、理由を...

赤ちゃんはタオルが大好き!寝るときに役立つタオル活用方法

赤ちゃんが寝るときにはどんなものがあったら便利なのでしょうか?とくにおすすめなのがタオルです。寝かし...

スポンサーリンク

尊敬?それとも恋愛感情?尊敬と愛情の違いって〇〇できるかどうかが鍵になる

信頼され、尊敬に値する人は、先輩・後輩、男女関わらず好意を抱くのは当たり前です。

尊敬や憧れの対象となる人の存在は、目標として自分を磨くきっかけになることもある大切な存在。そして、人の良い部分を素直に認め、受け入れるあなたの気持ちもとても素晴らしいものです。

ここで、その人に惹かれる理由が「尊敬」からなのか「恋愛感情」なのか、迷ってしまうこともあるでしょう。

尊敬の対象である人に恋愛感情を抱くことは珍しいことではありません。逆に尊敬できない人に好意を感じることは少ないと思います。

たとえば、彼氏の好きな部分・異性の好みのタイプをを挙げてみてましょう。思い浮かんだことは伴侶に求めることであると同時に、自分に足りないと感じている部分です。

心理学的に人は「自分に無いものを持つ人が魅力的に見える」つまり「尊敬する」ものです。

多くの場合「尊敬できる人」は「好きな人」とも言えるわけです。

その感情が「尊敬」なのか「恋愛感情」なのか自分でもわからないとき、たとえばこんな想像をしてみましょう。

その人と結婚して家庭を築き、子供を生み育てている未来が想像できますか?想像してみて、どう感じたでしょうか?

この想像が素直にできる・可能性として思い描ける場合、恋愛感情の可能性はとても高いと言えるのではないでしょうか。

尊敬と恋愛の違いは感情を優先させるか否かでしょう!

尊敬する相手が異性として非常に魅力的な人の場合、感じている好意がただの「尊敬」か「恋」か、自分でもわからなくなってモヤモヤすることがあります。

自分の気持ちを確認するために、こんなことを想像するのはどうでしょう。

もし、その人の「尊敬している部分」が無くなってしまったら?

そして、その人の好きな部分、たとえば容姿が全く違っていたら?

どちらも、その人に対して「なぜ好意を持ったのか」を確認する自問自答です。その人に惹かれた理由が何かを突き詰めると、尊敬か恋かの区別はつくと思います。

さらに、尊敬の気持ちと恋愛感情としての好きの大きな違いは「独占欲」にもあると考えられます。

尊敬を感じる人にパートナーがいると考えたときに感情に動きがなければ純粋な「尊敬」と考えられるでしょう。

もし、そこで嫉妬心や独占したいという欲求を感じたら、尊敬を超えた恋愛感情が芽生えていると考えられます。

尊敬と恋愛の違いは相手を受け入れることができるかどうか

尊敬と恋愛感情の違いを別の角度から見てみましょう。

【短所と長所】

人には誰でも短所と長所の両面があります。人を尊敬するということは、その人の「長所」に注目してみている可能性が高く、短所を見つけてしまうと尊敬の念が失われてしまうこともあります。

逆に短所さえ愛おしく感じるのが恋であり恋愛感情。短所を受け入れられるかどうかが尊敬と恋愛感情の大きな違いです。

【「幸せにしたい」と「幸せになって欲しい」】

その人に恋人が出来た。結婚する。そんな場面を思い描いたときに、素直に「幸せになって欲しい」と感じたのなら、その気持ちは「尊敬」だったのではないでしょうか。

恋愛感情がある場合には「あの人は自分が幸せにしたかった」また「自分を幸せにして欲しかった」という感情が湧き出し、祝う気持ちよりも切なさを感じるでしょう。

どうして尊敬してしまうの?相手というより自分の問題?

誰かに尊敬の気持ちを抱く理由はいくつか考えられます。

【自分に無いものを持っている】

自分に無いものを持っている人は魅力的に見えてしまうものです。女性なら容姿やスタイル、男性なら優れた運動神経や、やんちゃにも見える度胸のある人など、自分が欲して得られないものを持っている人を好ましく思ったり、羨ましいと感じます。

【気を許している存在】

羨ましいという気持ちを抱くだけでは、その対象にネガティブな印象を持ってしまうこともあります。

自分に無いものがある、自分にできないことができる人には「尊敬」の気持ちを持つ一方、ベクトルが変わると「嫉妬心」や「劣等感」に変わることもあります。

相手に気を許し認めている場合には、こうしたマイナスな気持ちにならず「尊敬」というプラスの感情を抱きます。

【自分の願望】

誰かに憧れるのは、自分もそうなりたいという願望が根底にあるからです。自信を持って生き生きしている人を見ていると、自分もそうなりたいという気持ちが「尊敬」になっていきます。

男と女では好きになる理由が違う

男性が女性を好きになる理由とは

男性は視覚情報を重視する傾向があるため、女性の顔やスタイルなどの容姿が好き・嫌いの判断を左右します。いわゆる「一目惚れ」が多いのも男性の方です。

ただ、その判断基準はかなり緩め。絶対にこうでなければ、という確固たるイメージはあまりありません。容姿が好みにストライクではなくても、ボディタッチやアイコンタクトなどの女性からのアピールで好きになってしまうことは少なくないのです。

恋愛に対して「量より質」を求める男性は、好きな女性と毎日一緒にいるよりも一度だけ「好き」と言われることで恋愛感情が盛り上がるもの。

繰り返してアプローチされるより、立った一回の「好き」というメッセージの方が心に響くのです。

女性が男性を好きになる理由とは

女性は長く付き合うほど恋愛感情が高まることが多く、男性のように一目惚れする割合は少ない傾向があります。

男性は最初に「好きです。付き合ってください」と告白したら、もう気持ちは伝えたんだと思ってしまいがち。でも、女性はその後もずっと「好き」といい続けていて欲しいのです。

女性は「質より量」で、こまめに連絡をもらったり何度も好きと言ってくれる男性が好きなのです。