注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

寝起きに体重が重いのは女性ならではの原因や出来る事を紹介

ダイエットの基本、一日の夜と朝に体重計に乗るのは大事なことです。

朝体重計に乗ったら、昨晩より体重が増えている!
朝の方が体重は減っているはずなのにどうして!?という事はありませんか?

そんな時はこんな事が原因になっているかもしれません。

寝起きに体重が重い時に考えられることを紹介します。

「朝起きて体が重たいと感じる時にやること」、「女性のキレイを作るためのこと」もあわせて読んでみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

おばさんは何歳から?50代は?おばさんの年齢について

「私はもうおばさんだから…。」と口では言っていても、心の中ではまだおばさんではないって思っていません...

浪人生経験者が思う友達問題…大学入学後の友人関係について

浪人をして大学に入った方の多くが心配することの一つに、「大学に行ってから友達ができるのだろうか…」と...

電車の割り込みに注意するべきか否か、注意する時にもコツがある

電車でちゃんと列に並んでいるのに、電車が到着する寸前にサッと割り込みする人たち。腹が立って注意したく...

別れ話の話し合い。連絡ないのが答え。自然消滅も別れ方の一つ

別れ話の話し合い。男性は、自分から別れたいと思った時には、別れ話の話し合いを極力したくないことが多い...

魚をクーラーボックスに保存する時にやっておくといい事を紹介

釣った魚はどうしていますか?自宅の持ち帰って調理するという人も多いでしょう。 自宅に持って行く...

グッピーの稚魚の成長過程!グッピーは成長速度が早い熱帯魚

グッピーの稚魚の繁殖に挑戦しようと思っている人の中には、グッピーの成長過程が知りたい人もいるのではな...

ハムスターの巣箱は100均アイテムでも代用可能!巣箱の選び方

ハムスターの巣箱をペットショップで購入する前に、まずは100均を覗いてみませんか? ハムスター...

メガネにマスクは曇るのが定番!曇らせない方法があります!

メガネをかけている人がマスクをするとあっという間に曇ることってよくありますね。 メガネが無いと...

彼女のプレゼント選びでアクセサリー以外で喜ばれる物を厳選

彼女へのプレゼントで真っ先に思い浮かべるのが「アクセサリー」ではないでしょうか。ただ、アクセサリーを...

才能や努力よりも運で決まる!?人生の成功について

才能と努力と運。 何かを成し遂げたいのなら、努力は必須! と、根性論を振りかざしてみても、違...

深夜にラーメンは太るとわかっていても食べたくなる訳と対処法

深夜にラーメンが食べたくなるのはなぜでしょう? 夜飲んだあとは絶対食べたくなる人や、自宅で深夜...

電車でスーツケースが転がる時の対処法・迷惑にならない乗車方法

電車でスーツケースが転がると周囲の乗客の方たちに迷惑をかけてしまいますよね。周りに迷惑をかけないよう...

人間は睡眠に人生の3分の1の時間を費やしている

人間は睡眠を取らないと生きてはいけません。 人間は人生の3分の1の時間を睡眠に費やしています。...

彼女からの振り方がひどい場合の対処法と立ち直り方とは

彼女の振り方がひどいとそれがショックで引きずってしまうこともありますよね。 では、彼女からの振...

医者が患者に恋愛感情を抱くことはある?医者と患者の恋愛事情

医者と患者がお互いに恋愛感情を抱くことはあるのでしょうか。実際、患者さんがお医者さんに恋愛感情を抱い...

スポンサーリンク

寝起きなのに昨晩より体重が重いことって私だけ?

ダイエット中の女性なら体重は毎日意識すると思います。

朝寝起きに排泄を済ませ体重を計ったのにも関わらず、体重が増えていてガッカリすることはありませんか。
いつもなら朝の寝起きの体重測定では減っている事がほとんどで、それによりモチベーションにもつながるのに、ダイエット中にこのようなことがあるとせっかくの努力が水の泡のような気がして一気にやる気をなくしてしまうでしょう。同じ女性としてその気持ちは十分わかります。

ダイエットには停滞期や、良かれと思っている食量や飲料水にも塩分や水分を体内に留めてしまう成分などがります。

ダイエットのモチベーションを保つためにも、謎に体重が増えてしまうことがある、その原因を明確にしておく必要があるでしょう。

寝起きなのに体重が重いことで考えられえる事

体重に影響するナトリウムの摂取

ナトリウムという成分を知っていても何かを食べる時、飲む時に意識することは少ないと思いますが、ナトリウムは体に水分をを溜めてしまう働きをします。
ナトリウムが含まれる食べ物はしょっぱいものや加工肉に多く含まれています。

  • 梅干
  • 塩辛
  • ウインナーやベーコン(加工肉)
  • 生ハム
  • 醤油やソース系の調味料
  • みそ

特に醤油や味噌の調味料は日本食では多く使われているため、知らず知らずに口にしていることが多いと思います。
ナトリウム成分を摂取しすぎたなと感じたら、2~3倍の水を飲んで体内のナトリウム成分を排泄しましょう。
この時に飲む水分は体に溜まる事はありません。

水分の過剰摂取で寝起きに体が重い

ダイエットには水分は必要不可欠です。
有名なモデルさん達はみな1日に2ℓの水を飲むといいますが、それは適度な運動を毎日した上でのことであり、汗もかかないのに水ばかり飲むのはむくみの原因にもつながり体重の増加の原因にもなります。運動をあまりしないのであれば一気に水を飲むのではなく1日かけてゆっくり水分を摂取していきましょう。

体重が重い?体重計に乗るのはいつ?寝起き?トイレの後?

朝、寝起きで体重計に乗り体重が重くなっているとのことですが、毎日同じ時間に決まった条件で体重を計っていますか?

  • 前日の体重は寝る前に計ったが今日は朝寝起きで計る
  • 服を着て計る日と脱いで計る日がある
  • 排尿後に計るのか済ませてから計るのか
  • ご飯を済ませてから計るのかそうでないのか

これらが全部バラバラであると、その日の体重測定は明確ではないことがわかります。
服の重さは約500g~1㎏とその服によって異なりますし、ご飯や水分の食べた量でも体重に誤差がでてしまいます。

ダイエット中であれ体重の細かい数字まで意識してしまいます。そのためにも生活リズムを整え毎日同じ時間、決まった条件で体重を計ることをオススメします。

生活リズムを整えることは体重だけではなく、痩せやすい体作りにも効果的なんですよ。

朝起きた時に身体が重い人と感じる人におすすめな事

朝の寝起きに体が重く感じる人は軽い運動や白湯がおすすめ

朝いつもより30分ほど早く起きて軽い運動をします。
ヨガだったり、20分程度のウォーキングなど、あなたのできる範囲の運動で構いませんので、朝に軽く体を動かす事で新陳代謝も上がり脂肪を燃焼しやすく、筋肉をほぐし脳も体も活動モードに切り替えることに効果的です。子供の夏休みにラジオ体操があるのは、不規則になりがちな生活を普段と変わらず保つためでもあるのがわかりますよね。

そして運動よりも最も簡単にできるのが、白湯をコップ1杯飲むことです。
白湯を飲みお腹が温められることで、体温があがります。そして腸内の働きを活動的になるため、便通も良くなります。
そして朝から適度な食欲もわき、食生活の乱れを整えてくれます。

これらの事を心がけ朝から活動モードに切り替えることで生活リズムを作っていくとよりダイエットに効果的です。

女性のキレイの作り方!美習慣とは

女性のキレイな体の作るためには、努力の積み重ねが必要です。
1日や2日意識したところでそれが生活習慣になるとは限らず、美を保つためには何ヶ月、1年、何年と日々の努力が大切です。

  • ぬるま湯での半身欲
  • 質の良い睡眠
  • 毎日の適切な量の水分摂取
  • 体重計に毎日乗る

こられのことは皆さんもだいたいわかっているかもしれませんが、その他に生活習慣の乱れやストレスはダイエットや美に多大なる影響を及ぼします。
特にストレスが溜まり自律神経が乱れると様々なトラブルが発生します。
夜眠れなくなる、食欲の有無、代謝の低下、など脳がコントロールできなくなり生活習慣の乱れを引き起こします。

ダイエットを成功させたいのなら、ストレスの発散も適度に行っていきましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686