注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

寝起きに体重が重いのは女性ならではの原因や出来る事を紹介

ダイエットの基本、一日の夜と朝に体重計に乗るのは大事なことです。

朝体重計に乗ったら、昨晩より体重が増えている!
朝の方が体重は減っているはずなのにどうして!?という事はありませんか?

そんな時はこんな事が原因になっているかもしれません。

寝起きに体重が重い時に考えられることを紹介します。

「朝起きて体が重たいと感じる時にやること」、「女性のキレイを作るためのこと」もあわせて読んでみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

レンズを買うなら中古?それとも新品?違いとレンズの選び方

カメラレンズを買うときには中古にするか新品にするか悩んでしまいますよね。値段が値段なだけに、どちらも...

前髪はドライヤーで!その巻き方とコツさえわかれば簡単です

前髪のブローってなかなか決まらないですよね。しかも朝の時間のない時だとついイラッとしてしまいませんか...

眉毛の生え方が変!理想の眉毛になるための対処法とは

眉毛の生え方が変でなりたい眉毛にならないとお悩みの人もいますよね。では、眉毛の生え方が気にな...

高卒採用はハローワークで登録!注意点や始める前にやるべき準備

高卒採用もまずはハローワークへの求人票登録が必要です。最近では、採用ターゲットを大卒だけに絞らず...

ヒールの高さの平均やオススメと似合う美脚を手に入れる方法とは

女性の靴のヒールの高さは平均で何センチが多いのでしょうか。ヒールの高さによっても印象が変わってきます...

友達からメールの返信ない時に考えられる理由と不安をなくす方法

友達にメールを送ったのにずっと返信ないときは、なぜ返信してくれないのか不安になりますよね。友達に何か...

2週間で2キロ太った!普段と同じ生活をしているのに太る原因

たった2週間で2キロも太ったら焦りますよね。しかも、いつもどおりの生活をしているのに体重が増えてしま...

気になるコンビニ店員に連絡先を渡して失敗しないためのコツとは

いつも立ち寄るコンビニに新しくバイトの女の子が入って、もしその子に一目惚れしてしまったら、なんとか連...

彼女が料理を頑張ってる姿に胸キュンする男性は多いと判明

彼女の料理が美味しいと、それだけで男性は嬉しいものですが、料理が苦手でも頑張ってる姿に可愛いと感じて...

非正規という理由で結婚を反対されているなら正社員を目指せ!

非正規。今の日本に、どのくらい非正規雇用で働く人が居るのかご存知ですか?正社員だとしても収入...

夫が大好き!だけど子なしで心が揺らいだときの対処方法

夫のことは大好きだけれど、このまま子なしでいいのでしょうか?と悩んでしまう40代。自分達で子...

食べ過ぎで増えた体重はいつ戻る?体重よりも脂肪蓄積に注意

食べ放題やクリスマス、年末年始などは、どうしても食べ過ぎてしまって翌日体重を測って後悔してしまいます...

前髪を巻くのにとれる方へ!前髪を1日キープする方法

せっかく時間を掛けて前髪をセットしたのに、気が付くとぺったりとしていたり、逆にボワボワに膨らんでいた...

【傷メイクのやり方】簡単初心者向けから本格的な傷の作り方

ハロウィンの時期を中心に、最近は傷メイクというメイク法があります。簡単にペンで書くものもあれば、...

バーベキューの焼きそばは使い捨てのアルミ製品で片付け簡単

バーベキューに欠かせないメニューの一つに焼きそばがありますよね。大人も子供も大好きで、家で食べる...

スポンサーリンク

寝起きなのに昨晩より体重が重いことって私だけ?

ダイエット中の女性なら体重は毎日意識すると思います。

朝寝起きに排泄を済ませ体重を計ったのにも関わらず、体重が増えていてガッカリすることはありませんか。
いつもなら朝の寝起きの体重測定では減っている事がほとんどで、それによりモチベーションにもつながるのに、ダイエット中にこのようなことがあるとせっかくの努力が水の泡のような気がして一気にやる気をなくしてしまうでしょう。同じ女性としてその気持ちは十分わかります。

ダイエットには停滞期や、良かれと思っている食量や飲料水にも塩分や水分を体内に留めてしまう成分などがります。

ダイエットのモチベーションを保つためにも、謎に体重が増えてしまうことがある、その原因を明確にしておく必要があるでしょう。

寝起きなのに体重が重いことで考えられえる事

体重に影響するナトリウムの摂取

ナトリウムという成分を知っていても何かを食べる時、飲む時に意識することは少ないと思いますが、ナトリウムは体に水分をを溜めてしまう働きをします。
ナトリウムが含まれる食べ物はしょっぱいものや加工肉に多く含まれています。

  • 梅干
  • 塩辛
  • ウインナーやベーコン(加工肉)
  • 生ハム
  • 醤油やソース系の調味料
  • みそ

特に醤油や味噌の調味料は日本食では多く使われているため、知らず知らずに口にしていることが多いと思います。
ナトリウム成分を摂取しすぎたなと感じたら、2~3倍の水を飲んで体内のナトリウム成分を排泄しましょう。
この時に飲む水分は体に溜まる事はありません。

水分の過剰摂取で寝起きに体が重い

ダイエットには水分は必要不可欠です。
有名なモデルさん達はみな1日に2ℓの水を飲むといいますが、それは適度な運動を毎日した上でのことであり、汗もかかないのに水ばかり飲むのはむくみの原因にもつながり体重の増加の原因にもなります。運動をあまりしないのであれば一気に水を飲むのではなく1日かけてゆっくり水分を摂取していきましょう。

体重が重い?体重計に乗るのはいつ?寝起き?トイレの後?

朝、寝起きで体重計に乗り体重が重くなっているとのことですが、毎日同じ時間に決まった条件で体重を計っていますか?

  • 前日の体重は寝る前に計ったが今日は朝寝起きで計る
  • 服を着て計る日と脱いで計る日がある
  • 排尿後に計るのか済ませてから計るのか
  • ご飯を済ませてから計るのかそうでないのか

これらが全部バラバラであると、その日の体重測定は明確ではないことがわかります。
服の重さは約500g~1㎏とその服によって異なりますし、ご飯や水分の食べた量でも体重に誤差がでてしまいます。

ダイエット中であれ体重の細かい数字まで意識してしまいます。そのためにも生活リズムを整え毎日同じ時間、決まった条件で体重を計ることをオススメします。

生活リズムを整えることは体重だけではなく、痩せやすい体作りにも効果的なんですよ。

朝起きた時に身体が重い人と感じる人におすすめな事

朝の寝起きに体が重く感じる人は軽い運動や白湯がおすすめ

朝いつもより30分ほど早く起きて軽い運動をします。
ヨガだったり、20分程度のウォーキングなど、あなたのできる範囲の運動で構いませんので、朝に軽く体を動かす事で新陳代謝も上がり脂肪を燃焼しやすく、筋肉をほぐし脳も体も活動モードに切り替えることに効果的です。子供の夏休みにラジオ体操があるのは、不規則になりがちな生活を普段と変わらず保つためでもあるのがわかりますよね。

そして運動よりも最も簡単にできるのが、白湯をコップ1杯飲むことです。
白湯を飲みお腹が温められることで、体温があがります。そして腸内の働きを活動的になるため、便通も良くなります。
そして朝から適度な食欲もわき、食生活の乱れを整えてくれます。

これらの事を心がけ朝から活動モードに切り替えることで生活リズムを作っていくとよりダイエットに効果的です。

女性のキレイの作り方!美習慣とは

女性のキレイな体の作るためには、努力の積み重ねが必要です。
1日や2日意識したところでそれが生活習慣になるとは限らず、美を保つためには何ヶ月、1年、何年と日々の努力が大切です。

  • ぬるま湯での半身欲
  • 質の良い睡眠
  • 毎日の適切な量の水分摂取
  • 体重計に毎日乗る

こられのことは皆さんもだいたいわかっているかもしれませんが、その他に生活習慣の乱れやストレスはダイエットや美に多大なる影響を及ぼします。
特にストレスが溜まり自律神経が乱れると様々なトラブルが発生します。
夜眠れなくなる、食欲の有無、代謝の低下、など脳がコントロールできなくなり生活習慣の乱れを引き起こします。

ダイエットを成功させたいのなら、ストレスの発散も適度に行っていきましょう。