注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

女性が受け身なのはなぜ?それは『愛され女子』という優越感

女性が受け身なのは、生物学的にも仕方のないこと。

愛されたいし、積極的にアプローチして欲しいし、モテていると実感したいのです。

なぜならそれが女性だから。

本能が受け身であること、さらにはメディアがあおる『愛され女子』という定義。

でも、恋愛において男性がリードを保てるという利点もあります。

女性がどうして受け身なのか?
受け身女子の扱い方。
受け身女子の特徴などをご覧ください!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

化粧ブラシの正しい使い方!プロがやってるベースメイクの秘訣

ベースメイクの仕上がりがいまいちだとか、なんとなく疲れた顔に見えるという方には、ファンデーションをブ...

金持ちの息子の特徴【性格・見た目・恋愛】育つ環境の違いとは

金持ちの家庭に育った息子には、性格だけではなく、見た目や恋愛の傾向にも特徴があるそうです。で...

生理がなく妊娠が発覚、大学生という立場で悩んでしまったら

生理がなく調べてみたらまさかの妊娠。大学生だってあることです。学生という立場上、この先どうすれば...

非正規という理由で結婚を反対されているなら正社員を目指せ!

非正規。今の日本に、どのくらい非正規雇用で働く人が居るのかご存知ですか?正社員だとしても収入...

眉毛に長い毛が1本だけ生える理由!老化?宝毛?その理由を解説

眉毛に1本だけ長い毛が生えてくることってありますよね。どうして1本だけ長くなってしまうのか、原因が知...

カナヘビのエサは何が最適?赤ちゃんカナヘビの飼育方法

カナヘビのエサで一般的なのはコオロギですよね。しかし赤ちゃんカナヘビになると、餌にも注意をしなければ...

ワイシャツの腕まくりがヤバい!女子がときめく着こなしとマナー

男性がワイシャツを腕まくりして少し着崩している姿がかっこよくてヤバい!という女性もいます。腕まくりし...

娘が父親似だと幸せになれるという言葉、素敵だと思いませんか

娘は父親似だと幸せになれる!という言い伝え。結局のところは男性を喜ばせるための褒め言葉で、根...

情緒不安定な彼女と別れる方法とは?別れる前の準備が肝心

情緒不安定な彼女と別れるときには、細かい配慮が必要となります。キツイ言葉を言うのも、優しい言葉を言う...

乾杯の挨拶は面白い方が盛り上がる!笑いが取れるオススメ音頭

乾杯の挨拶は面白い方が飲み会は盛り上がりますよね。しかし、いざ挨拶を任されたらどんな挨拶をし...

疑問と質問の違いとは?上手に質問する方法を紹介

疑問と質問にはどのような違いがあるのでしょうか?「質問はありますか?」と聞かれたときには、質問したほ...

髪切ったけど明らかに失敗でしょ!衝撃の私と鏡の中でご対面

髪切った。失敗。もう、絶望的ですよね?鏡の中仕上がった自分。えっ!?これが仕上がり!...

ダンスの苦手を克服するコツやうまくなるための練習方法とは

ダンスの苦手を克服したい人はどうしたらダンスが上手になれるのかと考えますよね。そもそもダンス...

結婚式が中止になるのはどんなとき?天候で中止となることは

強風や大雨、大雪など台風のような天候が荒れているときに結婚式の中止となることはあるのでしょうか? ...

野良猫を保護したが自分では飼えない場合の対処法について

野良猫の保護について。飼えないけど、野良猫を見過ごすことができない状況に陥ってしまった。...

スポンサーリンク

女性が受け身なのはなぜ?それはメディアが『愛され女子』を目指すから

女性って、どうしていつも受け身なんだろうと考え、悩んでいる男性も多いでしょう。受けることばかりを望んでいないで、自分からもっと積極的に意見を伝えてほしいと思う男性もいるはずです。なぜ女性は、そんなにもいつも受動的なのでしょうか。

実は、メディアのせいもあるかも知れません。女性紙などでは、「愛され女子」「愛される女になるためには」などという内容の記事を良く目にします。そのような記事には、具体的にどのような内容が記載されているのでしょうか。愛されるために女性はどのような事に気をつけているのでしょうか。

常に男性を褒め、立てる事を忘れず、いつも傍らで笑顔でいること。いざというときは男性を支え、くつろぎさえも与える女性。自分の趣味もしっかりと持っており、料理上手。ヒステリーになることもなく、ふるまいも身だしなみもいつも美しい女性。これが、愛され女子の条件だそうです。

実際、こんな女性はいるのでしょうか。このような条件自体、単なる男性の好都合であると言えるでしょう。しかしながら、完璧に全ての条件が揃っている女性が存在すれば、男性が愛さないわけがありません。女性は受け身でいるために、このような女性を目指して常に努力しているのです。

女性が受け身なのはなぜ?どうして?という疑問にお答えします!

女性が受け身であるのは、一体なぜなのでしょうか。それは、メディアのせいだけではありません。本能から来ているものでもあります。

女性は、男性に守ってほしい、男性からどんどん話しかてもらい、迫ってきてほしいと思うものなのです。それは、動物を考えると良くわかります。殆どの動物は、メスにオスから求愛します。それは、繁殖行動のために大切なことなのです。繁殖行動をしなければ、自分の子供を残すことはできません。そのために、必死でオスはメスに求婚するのです。その場合、メスはオスよりも優位に立ちます。メスは自分にふさわしいオスを選ぶことができるのです。

しかし男性は、好意のある女性に勇気をもって付き合ってほしいと言ったとしても、もしかしたら上手くいかないのではないか、嫌われてしまうのでは無いかと不安になっている可能性もあります。だからと言って、その気持を伝えずに行動を起こさなければ、何も始まらないのです。

男性は受け身ではいけないのです。女性は、あなたの行動を待っています。結果はどうあれ、まずは気持ちを伝えてみましょう。自分から前に進まなければ、理想の女性とお付き合いすることは難しいでしょう。

実際、あなたが男らしいかどうかは、女性が判断します。自分が理想の男性像に近く無いからといって、うわべばかりの見せかけの男性らしさを無理に作る必要はありません。男性らしさとは、受け身では無いことです。自分の殻を破って見ましょう。一つ前に進むことです。

女性が受け身の場合、男性がリードできるという利点も。なぜ受け身と思うのか?積極的にアタックしよう!

じっと受け身の姿勢で待っている女性。折角、お付き合いすることになったとしても、デートに誘われるのを待ち、デート中も、男性から話しかけられるのをじっと待っている女性。

男性は、非常に大変です。女性は、なぜこんなにも受け身なのかと頭を抱えることもあるでしょう。

しかし、物は考えようです。女性が受け身であると言うことは、男性が上手くリードをすれば良いのです。自ら先頭に立ち、女性を引っ張って行けば、そんな男性を女性は素敵だと思うはずです。男性の格好良さの見せ所でもあります。

逆に女性は、気になる男性がいても、自分からなかなか声を掛けられないでいます。気になる男性がほかの女性に積極的であれば、その男性を諦めてしまうこともあるのです。ですから、気になる女性がいるのであれば、男性から積極的に話しかけ、印象に残すことが大切なのです。

女性は、自分に好意を持ってくれる男性の事は気になるものです。褒めて貰えれば、嬉しいに違いありません。積極的にアタックしましょう。

女性が受け身なのは本能によるもの!?だったら積極的に行動しちゃえばいい

先程も述べたように、なぜ女性が受け身なのかと言うと、それは本能によるものです。動物界において、求愛行動は非常に大切になります。大抵の動物は、メスに対して、オスか求愛します。動物の中には、メスに振り向いてもらうために、オスのみきれいな色の羽根を持っていたり、体の色が綺麗だったりする場合もあります。オスのみ鳴く昆虫も存在します。オスはメスにアプローチするために、必死なのです。

これは、人間に置いても同様の事が言えます。女性は、男性からのアプローチ待っています。プロポーズも男性からすることが多いでしょう。女性から積極的にアピールできる世の中になったとはいえ、恋愛においてはまだまだ女性は受け身です。特に、日本人の女性はその傾向が強いように思います。

よって、同様に男性も受け身であれば、あなたは素敵な女性と話したり、付き合ったりうする機会は失われてしまうでしょう。もちろん、追いかけたり、媚びたりするのはよくありません。攻め続けるような態度も勿論良くありませんが、もしその女性との何らかの繋がりを得たいのであれば、積極的にスキンシップを取ることです。女性だって完璧な会話を求めてはいはずです。自分らしく、まずは、行動あるのみです。

受け身な女性の特徴

受け身な女性は、一見、恥ずかしがり屋に見えますが、そういうわけではありません。

なぜ、デートでここに行きたいとか、自分の意見をはっきり言わないのかと悩む男性もいるかも知れませんが、実は、これは女性の作戦でもあります。男性を立てる為の作戦なのです。

女性は、男性がリードできるような環境を作っていることも

そうとは知らずに、どうして何も決めてくれないのだろうかと悩んでいる男性は、今すぐその悩みを捨てましょう。積極的に行動して、女性に素敵な姿を見せるチャンスです。女性にとって格好良い男性であるかどうかは、ここで決まると言っても過言ではありません。

また、女性によっては、本当に自分に自信がなくて受け身である可能性もあります。自分の意見を言うのが不安で仕方がないという人も、中にはいます。受け身は一見気配りのようにも見えますが、このような女性は受け身であることで、気持ちを察してもらうのを待っています。このような女性とお付き合いを続けて行くのは、なかなか難しいと言えるでしょう

なぜ、女性が受け身なのか言えば、それは二パターンあるようです。自分に自信がなくて受け身である場合と、男性を立てるために受け身である場合です。男性を立てるために受け身である女性を選ぶ事が出来れば、あなたの見る目は素晴らしいと言えるかも知れません。その見極めこそが、大切なのです。

どちらにせよ、男性から行動することです。女性はあなたの行動を待っているのです。