注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

出産で入院中に義両親が来るタイミングは?ママの心と体を考えて

出産という大仕事を終えて入院中のママたちは、赤ちゃん産んだことで体力もなく、ヘトヘトの状態のことが多いです。そんな時気を使う義両親が病院に来たら、輪をかけて疲れてしまうこともあります。

義両親にしてみれば生まれてきた可愛い孫の顔をひと目でも見たいと思うことでしょう。でも、出産を終えたママの心や体の状態を考えてあげることも必要です。

そこで今回は、出産を終えた妻のために夫ができる、義両親への対応についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

34週の赤ちゃんはエコーでどう見える?34週頃の成長の様子

妊娠がわかってから、赤ちゃんの様子はエコー検査で確認してきましたよね。妊娠34週頃の赤ちゃんをエコー...

妊娠中に内職を考える。保育園に行っている時間を有効活用

保育園に通う子供がいるママさんで、現在妊娠中という方。妊娠中は体調に急な変化があったり、今まで通...

21週で赤ちゃんの性別はわかる?赤ちゃんの性別が判明する時期

妊娠週数が21週くらいになると。お腹の赤ちゃんの性別が気になる人もいますよね。赤ちゃんの性別がはっき...

12wでつわりがぶり返したときのつわりを乗り切る方法と対処法

妊娠12wになってやっとつわりが落ち着いて着たと思ったら、またつわりがぶり返してしまったというママも...

つわりで夕飯が食べれないときの対処法や乗り切るコツ

つわりがツラくて夕飯を食べようと思っても、食べられない時はありますよね。では、つわりで夕飯が...

双子を妊娠した場合の妊娠初期のお腹の状態を徹底解説!

双子を妊娠している人は明らかにお腹の大きさが違いますが、妊娠初期から大きいのか気になりますよね。...

22週は性別がわかる確率も上がる!赤ちゃんの性別がわかる時期

妊娠22週頃になると、赤ちゃんの性別がわかることも多くなります。性別を判断できる確率も上がってきます...

つわりの時は冷製パスタ!トマトを使ったレシピをご紹介します

つわりの時って「赤ちゃんのためにもきちんと食べなくちゃ。」とは思うものの、食欲もなくなるし辛いですよ...

胎動が弱く感じるもの?9ヶ月頃の胎動と赤ちゃんの様子

それまでは、ママのお腹の中で赤ちゃんが元気いっぱいに動いてたくさん胎動を感じていたのに、妊娠9ヶ月頃...

旦那は「子供いらない」と言っても説得する方法はあります

結婚したら子供を作って家族になる…。そう思っている人が多い反面、必ずしもそう考えていない人もいます。...

男性は出産の痛みに耐えられない?痛みの例えと夫にできること

「男性は出産の痛みに耐えられない」という話を耳にしますが、実際に男性が陣痛を経験すると本当に耐えられ...

助産師の訪問で聞いておきたい質問とママが聞かれる質問

赤ちゃんが産まれると、助産師といった専門知識を持った人が家に来て、赤ちゃんの発育やママの状況などを調...

8ヶ月なのに胎動が弱い原因とは?対処法を理解しておこう

妊娠8ヶ月にもなると胎動を感じやすいと言われますが「なんだか胎動が弱いのでは?」と心配になることもあ...

妊娠3ヶ月で赤ちゃんのことが心配でもママは信じることが大切

妊娠3ヶ月だと流産することもあるという話もあり、赤ちゃんのことが心配でたまらないというママが多いので...

8週で胎嚢の大きさが小さいのは異常?大きさには個人差がある

妊娠したことがわかって喜んでいたのもつかの間、妊娠8週で胎嚢の大きさが小さいと言われてしまったら、お...

スポンサーリンク

出産で入院中・義両親がお見舞いにくるタイミングは難しい

あなたは自分の両親に対して気を遣う必要は無いと思っていても、妻からすれば義両親というのはとても気を遣う存在です。

やはり妻からすると、実の親とは違うのです。陣痛中に夫や実母に立ち会ってもらいたいと考えている場合でも、義両親に立ち会って欲しいと思う妻は滅多にいません。むしろ、陣痛で苦しんでいる中で来て欲しくないというのが本音でしょう。

じゃあ生まれてすぐに呼べば良いのかと思うところですが、産後すぐはママもヘトヘト。それに加えて赤ちゃんのお世話もしなくてはいけないので、正直なところ義両親に構っている暇なんてありません。

しかし、そんな本音を夫に言えるはずもありません。だからこそ、夫であるあなたが気を遣ってあげるべきなのです。

当然、少しでも早く両親に孫を見せてあげたいと思うことでしょう。しかし、まずは第一に妻の気持ちや体を優先させてあげてくださいね。陣痛が始まって慌ただしくなる前に、事前に妻の意向を聞いておくとスムーズでしょう。

出産で入院中に義両親にイライラ!

出産で入院中の妻に対しては、とにかく余計なストレスを与えないように十分に注意してください。入院中は陣痛と戦っていたり、産後すぐの場合は心身ともに疲労していたりと、とにかく余裕が無いのです。

妻が家を空けている間に両親を家に泊まらせたなんていうケースがありますが、これも妻の許可なしには絶対にやってはいけないNG行動です。妻からすると、自分のいないところで義両親勝手に自分の家に泊まられているという行為は許せないのです。

それに加えて、義両親が勝手に妻の服や鞄などを使っていることが判明した暁には…。妻は爆発してしまうこと間違いなしでしょう。

ただでさえストレスが溜まっているところに、余計なストレスは禁物です。色々な感情が入り乱れて、大泣きしてしまうかも。夫からすると「こんなことで?」なんて困惑してしまうかもしれませんが、それほど産前産後の妻は敏感だということを肝に銘じておきましょう。

奥さんが出産で入院中は義両親の行動に注意!

奥さんが赤ちゃんを出産した場合、当然おじいちゃんおばあちゃんになったあなたの両親は、毎日でも孫を見に行きたいと思うことでしょう。もしかすると、勝手に病院にお見舞いに来てしまうご両親もいるかもしれませんね。

しかし、産後の奥さんは義両親を相手する心の余裕もありませんので、あなたのご両親には出来るだけお見舞いを控えてもらうように伝えるべきです。当然それを妻の口からは言えませんので、あなたから上手く言ってくださいね。

今の時代、スマホで写真や動画などを撮影して手軽に送ることが出来ますので、そういったものを活用して赤ちゃんの様子を見せてあげるとご両親も喜んでくれるでしょう。

退院して自宅に戻った後も、ご両親に頻繁に訪問されると奥さんも疲れてしまいます…。赤ちゃんのことで手一杯で、部屋も散らかっている可能性があります。そんな部屋を義両親に見せたくは無いのです。「訪問する際には前日までに連絡を入れるように」なども、併せてご両親に伝えておくようにしてください。

出産を終えた入院中の面会・義両親は避けるべき

生まれたばかりの我が子を、早く両親にも見せてあげたい!そう思うのは当然です。産後すぐには退院せず、ママや赤ちゃんの体調にもよりますが5日前後くらい入院するのが一般的です。その間に両親に病院に来てもらいたいと思うところですが、出来ることなら入院中の両親の訪問は避けるべきなのです。

妻の両親はOKなのに、自分の両親は何故NGなの?と疑問を抱く人もいるでしょう。両親からも「嫁に迎えた立場なのにどうして遠慮しなくてはならないんだ?」といった不満の声があがるかもしれません。

しかし、今後も嫁と義両親の関係が上手くいって欲しいと願うのであればこそ、入院中の面会は控えてもらうようにしましょう。

ここで一番優先されるべきなのは、赤ちゃん、そしてママなのです。ママの気持ちや体を労わってあげることを一番に考えてあげましょう。

出来ることなら、義両親の方から「落ち着いたら会いに行くね。今はゆっくり休んでね。」といったような声がけをしてあげるのがベストです。

妻と義両親の間を上手く取り持つことは、出産を終えた妻に対して夫が出来る仕事の一つなのです。

出産後のママはヘトヘト!お見舞いは避けた方がいい

出産後のママというのは、本当にヘトヘトです。出産は体力の全てを出し切って臨むので体は疲れきっていることに加え、赤ちゃんのお世話も始まってゆっくり休む暇もありません。

当然ママも、生まれてきた可愛いい我が子をおじいちゃんやおばあちゃんに抱っこしてもらいたいという気持ちはあります。しかし、産後すぐというのはやはり避けて欲しいのです。

化粧も出来なければ髪もボサボサ、会いにきてもらっても何のおもてなしもすることが出来ません。義両親はそれでも大丈夫と言うことでしょう。しかし、嫁としてそういうわけにもいかないのです。

出来ることならお見舞いに来て欲しくないというのが本音なんです。それを妻の口から言わせないように、夫であるあなたが察してあげるのがベストでしょう。