注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

元彼を思い出す時のスピリチュアルな引き寄せ・気づき・学びとは

元彼を思い出すと元彼も私を思い出しているって、スピリチュアル的には言うけど、その意味を具体的に知りたい!

元彼に未練がなくてもなんとなく頭の中を元彼がよぎる。
元彼に未練たっぷりで忘れようとしてるのにできない。
今彼が居るけど、元彼のことばかり考えてしまう…。

元彼から感じるインスピレーションで、気づきと学びで自分を成長させましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

絵が上手い人に共通する性格はないが、共通する特徴はあると判明

絵が上手い人は性格が関係すると思っていませんか? 確かに絵が上手い人を思い浮かべると、ちょっと性格...

カラオケで高得点を出すには?高得点の出し方やポイント

どうにか、カラオケで高得点を出したい。他人とカラオケに行ったときには、誰でも一度は思ったことがあるの...

鼻の角栓の取り方とは?気になる鼻はこうしてケアしよう

鼻の角栓がどうしても気になる…。鼻の角栓はどのようにケアしたらいいのでしょうか?鼻の角栓の取り方で気...

彼女の男友達。二人でカラオケに行くって言うけど、コレって…

彼女が男友達とカラオケに行く。 しかも二人きりで! いくら「友達」だと主張されても、二人...

口紅やメイクが濃い女性心理!好きな口紅の色でわかる女性の性格

真っ赤で濃い口紅を好んでつけている女性もいますよね。口紅だけでなくメイク全体が濃い女性もいますが、こ...

タイルに貼ったシールの剥がし方!剥がすコツと簡単な方法を解説

小さなお子さんがいるご家庭では、子供がシールをベタベタ貼ってしまうことに頭を悩ませることもあるでしょ...

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは? ...

外国人風二重の作り方!メイクで作るくっきり立体的な目元

外国人のようなくっきりとした二重は目元が印象的で吸い込まれそうな瞳です。 私達日本人からすると、キ...

サッカー選手の結婚が早いのはなぜなのか?について調査!

サッカー選手の結婚って早いイメージがありませんか? 実際、日本人の平均初婚年齢よりも大幅に早いこと...

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできる?水槽の作り方

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできるのでしょうか?掃除をしないでキレイなままの水槽であればとても...

絵画の写真の上手な撮り方とは?コツと注意点を徹底解説

デジカメの性能もどんどん良くなっているので、自分の描いた絵画や美術館などに展示してある絵画の写真を撮...

ヒールの高さの平均やオススメと似合う美脚を手に入れる方法とは

女性の靴のヒールの高さは平均で何センチが多いのでしょうか。ヒールの高さによっても印象が変わってきます...

腹筋をしても脂肪は取れない?その理由やお腹の脂肪を落とす方法

腹筋をしているのに脂肪がなかなか取れないときには、何が原因なのでしょうか? お腹の脂肪を落とす...

内巻きふんわりブローのやり方!ドライヤーを使った簡単テク

髪の毛を内巻きにする時には、ヘアアイロンを使う方も多いと思いますが、ドライヤーでもコツをつかめば、簡...

才能や努力よりも運で決まる!?人生の成功について

才能と努力と運。 何かを成し遂げたいのなら、努力は必須! と、根性論を振りかざしてみても、違...

スポンサーリンク

元彼を思い出す。スピリチュアルな導きとは

人生の中で経験することは、全て無駄なことではない

「こんなにつらい経験はしたくなかった」と思うかもしれませんが、そのつらい経験は必要なことだったのです。自分が体験したことで学ぶことがあるのすから。

例えば、自分で自分を傷つけてしまう経験がある人は、それだけ自分のことを愛することを知っています。人に裏切られた経験がある人は、人や自分を信じることの大切さを知っています。

元彼のことがいつまでも忘れられない人は、その経験から「手放す」ということを学んでいるのです。

これは、元彼を手放すという事ではなく、自立することができない自分を手放すという事です。元彼との別れを経験し、自分の事を愛せなくなった自分をもう一度愛することの大切さを学んでいるのです。

その体験や経験をする事で一つ上の自分になることができたら、忘れられずにいた元彼と復縁することができるというのがスピリチュアルな導きです。

元彼を思い出す、スピリチュアル的見解とは?

自分が相手のことを思い出している時、同じタイミングで相手も自分のことを思い出しているという話を聞いた事がある人もいるでしょう。

ずっと前に別れた元彼のことを急に思い出したり、昔の友人のことを何気なく思い出したり、そんな瞬間は思い出した相手も自分のことを思い出しているということです。

これは本当に起きていることなのでしょうか。

いつもは思い出さない相手のことを思い出してしまう時、ふとこの話を思い出します。

ソウルメイトやツインソウルという言葉はご存知でしょうか。自分と魂で繋がっている相手のことを言うのですが、ツインソウルが夢の中で会っている相手は、その相手も同じ夢を見て夢の中で会っているといいます。

このことをスピリチュアルミーティングと言うらしいですが、実際にこの経験をしたことがある人もいるようです。

上記のようなことは極端な話にはなりますが、ふとした瞬間に昔の恋人を思い出しているとき、相手も自分の事を思い出しているという可能性はありそうですね。

元彼を思い出す。夢に出てくるのは復縁の兆し!スピリチュアルにときめいて!

別れてから時間が経った相手とよく会うようになった。生活圏内が同じなわけではないのに、頻繁に偶然の再会をするようになったら、お互いが相手のことを引き寄せている可能性があります。

明るい雰囲気で話しかけて様子を伺ってみれば、もしかしたら復縁できる可能性もあります。

また、元カレとの思い出の品が急に壊れてしまったときも、復縁できる兆しのことがあります。物が壊れるのは不吉なことの前兆のように思いますが、相手と新しい関係を築いて行けば良いというお告げの可能性もあります。

夢の中で元彼と復縁した夢を見る場合も、予知夢を見た可能性があります。引き寄せの法則が働いて元彼も自分の夢を見ている可能性がありますので、勇気を出して連絡をしてみるのも良いでしょう。

元彼に関係するものをよく見かけるようになったり、自分が異性にモテ始めるようになったときも、元カレとの復縁の可能性が高まっていることがあります。

元彼を思い出すのは、彼に対して執着しているから?執着からは良いご縁はできません

「縁を切る」という言葉を聞くと、あまり良い印象を抱かない人もいますよね。ですが、縁を切るということは、自分も相手も次のステップに進むために必要なことでもあります。

一つの縁が終わったら、次の新しい縁が始まる。そういった意味も込められているのです。

相手への未練を断ち切れないまま他の男性と出会い、交際をスタートしたとしても、元彼に「お前が一番だ」と言われてしまったら、その言葉のもとへ行きたくなってしまうものです。

元彼への未練を捨てきれないまま新しい交際をしていても、執着のエネルギーから元彼のもとへ舞い戻ってしまいたくなります。

お互いに何も変わっていないまま、もう一度交際をスタートさせたとしても、そのことから得られることはありません。辛い恋の中に舞い戻ってしまうだけです。

一度縁を切った先に元彼との復縁が待っていたのだとすれば、過去に戻ったのではなく未来に進んだという事。

新しい二人の生活が幕を開けるのです。

相手も自分も縁を切っている間に、どれだけ成長することができたかを見極める事も大切なことになります。

今彼が居るのに元彼を思い出すって、そのお付き合い本当に必要?心の中から去らない元彼を思い出すのは執着?良い思い出?

元彼のことが忘れられずに、新しい恋人を見つけてお付き合いをしているという人もいるでしょう。

今の彼氏は元彼を超えることができない…。こんな失礼なことを考えてはいないでしょうか。

元彼を忘れられないまま新しい恋人を見つけるということは、相手の男性にとって、ものすごく屈辱的なことです。このようなことをする女性は、とても自己中心的な女性ではないでしょうか。

そもそも、現在お付き合いしている男性というのは、本当にあなたにとって運命の相手なのでしょうか。

もしも運命の相手だとすれば、元彼のことを考える好きなど全く無いのではないのでしょうか。

もし、今お付き合いしている男性にことを心の底から好きになることができないのだとすれば、それはあなたには必要のない男性なのかもしれません。

元彼以上に愛することができる人を見つけるには、あなたにとって必要のないご縁と別れる事も大切です。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686