注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

韓国人男性はメイクや美容に意識が高い!メンズメイクの基本

韓国人男性の歌手を見て感じることは、「バッチリメイクしているなぁ」そう感じる人も多いのではないでしょうか。
特に目元のメイクは、女子にも負けないくらいのしっかりメイクです。
日本だとメイクをしている男性は、まだまだ圧倒的に少ないですが、韓国ではどうも違うようです。
韓国人のメンズの美容やメイクに対する意識の違いや、男性のメイクのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本は世界からどう評価されている?あなたが知らない日本とは

訪日外国人数は年々増加し、日本は世界の人から愛されていることは少なからず誰でも感じていることでしょう...

謝罪の菓子折りを受け取らない時の感情と対処法と渡し方を紹介

相手に迷惑を掛けてしまった際にお詫びに伺う場面もあると思います。謝罪の言葉と共に、お詫びの菓子折...

レンズを買うなら中古?それとも新品?違いとレンズの選び方

カメラレンズを買うときには中古にするか新品にするか悩んでしまいますよね。値段が値段なだけに、どちらも...

レオパは脱皮前後に食欲がなくなる?レオパの脱皮と注意点

脱皮前後のレオパは食欲がなくなるって知っていますか?レオパの食欲がいつもよりないと飼い主とし...

絵画の写真の上手な撮り方とは?コツと注意点を徹底解説

デジカメの性能もどんどん良くなっているので、自分の描いた絵画や美術館などに展示してある絵画の写真を撮...

唇周辺の筋肉の鍛え方!口輪筋を鍛えて印象の良い表情を作ろう

唇の周辺の筋肉には「口輪筋」というものがあります。この筋肉を鍛えることで、女性には嬉しい効果を与える...

アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツとは

アメリカで働くには就労ビザを取得しなければなりませんが、そのためにはアメリカ大使館で面接に合格しなけ...

彼女の男友達。二人でカラオケに行くって言うけど、コレって…

彼女が男友達とカラオケに行く。しかも二人きりで!いくら「友達」だと主張されても、二人...

化粧のやり方で50代に大切なのはハリとツヤ感!大人美人メイク

50代になると肌の乾燥が気になったり、メイクのノリが良くないと感じたり、いろいろと肌トラブルが増えて...

前髪を巻くのにとれる方へ!前髪を1日キープする方法

せっかく時間を掛けて前髪をセットしたのに、気が付くとぺったりとしていたり、逆にボワボワに膨らんでいた...

潜在意識で恋愛を引き寄せる方法!前兆を見極めて素敵な恋愛を

潜在意識をコントロールすれば素敵な恋愛を引き寄せることができるという話を聞いたことはありませんか?有...

涙袋の作り方!簡単メイクや筋トレでできるポイント、効果とは

涙袋の作り方は簡単なマッサージやトレーニングによっても作れるそうです。まずは、手軽にアイシャ...

メイク初心者の40代。いまさら聞けないメイクの仕方教えます!

メイク初心者です。40代ですが…メイクの必要性を感じていなかったけど、やっぱり歳には勝てない...

嫁の風呂が長い!入浴時間が長い女性がお風呂でしていることとは

男性の中には自分の嫁の風呂の時間が長いことに疑問を抱いている人もいますよね。男性で長風呂をする人はあ...

ピアスを開ける時に痛いと感じるのは個人差が!痛さのレベルとは

ピアスを開ける時は痛いのでしょうか?耳に穴をあけるのだから痛いに決まってる!とちょっと・・・...

スポンサーリンク

韓国人のメンズは美容やメイクに対して意識が高い

韓国は日本からとても近く、日帰りで旅行に行けるくらいまで身近な国になっています。
韓国の芸能人が日本で話題になったり、韓国の情報は日本でも簡単に知ることが出来るようになっていますね。

しかし、まだまだ韓国と日本では違う部分もあります。
特に美に対しての意識はどうでしょう。

韓国は男女問わず、非常に美に対しての意識が高い国です。

メンズコスメの売上も、韓国が世界で一位になっているほど、メンズメイクが浸透しています。

日本もだんだん美意識も高まっていますが、メイクは女性のものというイメージは根強く残っている印象です。

化粧水を使ったりして、スキンケアをするだけという男性がほとんどでしょう。
これでも日本人から見ると、自分のケアをしていると思いますが、韓国男性からすると何もしていないに等しい印象に思うようです。

韓国人のようなメンズメイクの手順

韓国メンズのメイクは、バッチリメイクではあるけど、だからといって女性らしいわけではありませんよね。
このようなメイク、どのようにしているかわかりますか。

使っているものは百円ショップやドラッグストアで揃えられるものばかりなので、お手軽に試してみることが出来ます。

  1. ベースメイク
    韓国人は、男性も女性も肌の美しさが印象的です。
    韓国で話題になり、今は日本でも主流になっているBBクリームを使って、ツルッとした肌に仕上げていきましょう。BBクリームは一つで化粧下地やファンデーションの役割はもちろん、美容液や日焼け止め成分まで入っているので、BBクリームを顔に塗るだけでベースメイクは簡単に完成出来ます。
  2. アイブロウ
    韓国メンズの眉は、形はきれいに整っているけど薄くないという印象があります。
    整っていても眉が薄いと、顔の印象もボヤッとしてしまいます。美しく、さらに印象的な眉を作るために、足りない部分が描き足していきましょう。
    茶色のアイブロウペンシルを使うと、自然な眉に仕上げることが出来ます。
  3. アイライナー

韓国メンズの目元は、涼しげでクールというイメージがあります。
クールな目元がアイライナーを使って作っていきます。

下まつ毛に沿って、目頭から目尻に向かってだんだん濃く引いていきましょう。
黒だと濃くなるので、茶色やワインレッドがおすすめです。

韓国人男性の間ではメンズもオルチャンメイクに注目

オルチャンメイクの「オルチャン」とは、韓国語で「最高に可愛い顔」という意味です。
美少女になれるためのメイクということで、日本でも話題になりましたね。

オルチャンメイクの特徴は

目尻にくの字のアイライン
ぷっくりとした涙袋
太さのある平行眉
スッと通った鼻筋
白く透明感のある、陶器のような肌

このいい部分をメンズメイクでも取り入れる人が多いようです。
メンズメイクでも、ベースメイクは非常に重要とされていて、理想とする肌の仕上がりに合わせてファンデーション選びをするほどです。

メンズメイクのベースメイクは、白さとツヤ感が重要です。
BBクリーム以外にも、クッションファンデーションを使うメンズもいます。

クッションファンデーションも下地や日焼け止め成分が入っていて、カバー力とツヤ感を兼ね備えたものです。

ベースメイクが整ったら、ハイライトとシェーディングで顔にメリハリのある凹凸をつけていきましょう。

メイク初心者の男性におすすめなBBクリーム

BBクリームは、本来皮膚科医がピーリングや手術後の肌を保護するために処方されていました。
手術後の赤みなども目立たなくしてくれるカバー力が話題になり、メイク用品として不動の地位を確立しました。

皮膚科で使われていただけあり、カバー力はあるけど、肌への負担が少ないことも特徴です。
普通のファンデーションより、肌の悩みをカバーしながらダメージも少なく使うことが出来ます。

種類によっては油分が多かったり、カバー力が強くて厚塗りに見えてしまうものもあるので、慎重に選びましょう。

色はホワイト系よりも、オークルの色味の方が肌の色と馴染みやすく、違和感なく使うことが出来ておすすめです。

肌に塗った後は、ティッシュなどで余分な油分をオフして、スポンジで全体に馴染ませると、余分なファンデーション部分を取り除くことも出来、自然に均一に仕上げることが出来ます。

眉は顔の印象を決める重要なパーツ

眉は顔の印象の8割を決めると言われるくらい、顔の印象を左右する重要なパーツです。
特に男性の場合は、女性ほど目元やリップを濃くするわけではないので、余計に眉の印象が大切になってきます。

メンズ眉の大切なポイントは、作りすぎない自然な眉です。
あまりにも手入れし過ぎたり、いかにも描いてますという眉は評判が良くありません。

程よく手入れされている、くらいの眉を目指しましょう。

眉の形を整えてみて、足りない部分を描き足したり、濃さを補うくらいがちょうどいいです。

色は瞳の色と髪の色の中間くらいの色がベストです。
髪をカラーリングしている場合は、髪色のワントーン暗い色がおすすめです。

全体的なバランスを見ても、違和感なく馴染みます。

濃さを補おうとして、暗すぎる色や濃い色を選ぶと眉だけ浮いてしまうので、あくまでも自然さを忘れないで下さい。