注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

乾杯の挨拶は面白い方が盛り上がる!笑いが取れるオススメ音頭

乾杯の挨拶は面白い方が飲み会は盛り上がりますよね。

しかし、いざ挨拶を任されたらどんな挨拶をしたらいいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

会社の飲み会でいきなり上司から挨拶は指名されたときなどは、嫌がらずにむしろ笑いが取れる挨拶をしたいところです。

そこで、笑いが取れるオススメ乾杯音頭についてご紹介致しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼女が携帯にロックを掛け始めた!これってもしかして

彼女が携帯にロック掛けてる!?今まで、ノー・セキュリティだったのに!これって、もしか...

前髪の分け目のくせの対処法でなりたい自分にイメチェンしよう

前髪が割れてしまうなど分け目のくせにお悩みの人もいますよね。では、前髪の分け目のくせをなんと...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

金魚の水槽のフィルター交換方法とは?頻度ややり方を紹介

金魚の水槽のフィルター交換はどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?フィルターが汚れてきたときが交...

韓国人の彼氏は日本人よりも浮気する?その特徴を徹底解説!

韓国人の男性は、日本人の男性よりも優しくて愛情表現も豊かだと言われていますよね。そしてイケメンも多い...

オンとオフの切り替えは大切!オン・オフの切替で充実した生活を

オンとオフの切り替えがなかなかできず、充実した生活ができていないと感じている人もいるのではないでしょ...

好きな人が留学!連絡がきた時・連絡をする時の連絡のとり方

片思い中の好きな人が留学してしまうことになったら、しばらくの間会うことができずに寂しい思いをしてしま...

別れの手紙を彼氏へ渡す効果と手紙を書く時に注意したいこと

LINEやメールが主な連絡手段の中、別れる時こそ彼氏へ手紙を送るのはどうでしょうか。特に復縁...

ダンスの苦手を克服するコツやうまくなるための練習方法とは

ダンスの苦手を克服したい人はどうしたらダンスが上手になれるのかと考えますよね。そもそもダンス...

一重男子を好きな女性の理由とスッキリイケメンになる方法とは

一重男子が好きだという女性が最近増えていますが、ただの一重男子ではなく女性が好きなスッキリイケメンに...

ヒョウモントカゲモドキの脱皮の頻度と脱皮・飼育の注意点

ヒョウモントカゲモドキの飼育初心者の人は、どのくらいの頻度で脱皮をするのか分からないものです。飼い始...

肉食系男子と草食系男子の中間「なめらか系男子」がダントツ人気

男性のタイプは、肉食系男子や草食系男子と分けて例えられますが、その中間に位置する男性は、女性に人気が...

趣味にかけるお金の月平均は?30代既婚男性の趣味のお金の相場

30代の既婚男性は、一ヶ月にいくらのお金を趣味に使用しているのでしょうか。30代の既婚男性の中には、...

男性必見!定番シャツをおしゃれに着こなすポイント

男性が私服でよく着るシャツは、着こなし方やシャツの選び方次第で、おしゃれにもダサくも見えてしまうので...

2週間で2キロ太った!普段と同じ生活をしているのに太る原因

たった2週間で2キロも太ったら焦りますよね。しかも、いつもどおりの生活をしているのに体重が増えてしま...

スポンサーリンク

飲み会は面白い乾杯の挨拶だと盛り上がる!

社会人になると、ちょっとした飲み会やパーティーで乾杯の音頭を頼まれることもありますよね。

そんな時、面白い挨拶や気の利いた挨拶ができると、その人の株も上がりますよね。

乾杯で盛り上がる挨拶

注意!ビジネスなどのフォーマルなシーンでは向いていない挨拶です。内輪の飲み会などでぜひ参考にして下さい。

 

  1. 「本日はお集まりいただいてありがとうございます。本日のお代は、男性1万円、女性は500円となっております! 」(ここでウケなければ、嘘です、冗談です、などのネタバラシをしましょう)これを言ってからテンポ良く「乾杯~~~!!!」と乾杯に持ち込めば、ウケなくても周囲も流してくれやすくなります。
  2. 「ここにいるだけで皆さんは勝ち組です!乾杯(完敗)!」という、勝ちと完敗を掛けたダジャレはいかがでしょう?

ちなみに、周囲の人から少しだけ笑いを取りたいのなら、注文時に「ウーロンハイを焼酎抜きで!」というネタと、「ウーロン茶のロックで」も使えます。

私たちの内輪では相当ウケました。ぜひ挑戦してみて下さい。

面白い乾杯の挨拶は?笑いが取れるオススメ乾杯音頭とは

芸人さんのテッパンネタを乾杯に応用

人気のお笑い3人組のあれです。

「俺が乾杯する」「いやここは私が」「じゃあ僕が」「どーぞどーぞ」。

わかってはいても「つかみはOK!」となりますね。

こちらは協力者が必要なので、前もってネタを仕込んでおくとスムーズです。

1人でやるなら、「ルネッサ~ンス」とちょっといい声でグラスを持ち上げるのもいいかもしれません。

面白い挨拶で大切なのは、テンポ

テンポよく行うことで、すべったとしてもすべったことになってない雰囲気に流せます。

またグラス以外の物を持って「乾杯!」とやるのも意外とウケますよ。このほか、おすすめなのは、みんなが知っている社内の人のものまねです。
これは身内ならではのテッパンネタと言えます。

身近な人のものまねを使った乾杯の音頭で飲み会を盛り上げましょう!

乾杯の挨拶が面白いかで飲み会が決まる!?成功させるには

これまで、面白い挨拶を見てきましたが、続いては乾杯の挨拶を成功させるポイントをまとめてみました。

挨拶は短く

乾杯のあいさつは、ポイントを押さえて簡潔にしましょう。グラスを持って聞いている人の気持ちを考えると、30秒~1分ほどで終わらせるのが適当です。

飲み会の目的を挨拶に盛り込む

今回の飲み会の目的や趣旨を、あいさつに盛り込むと、改めて出席者の気持ちがまとまり、飲み会がより充実します。自己紹介が必要な場合は冒頭に簡潔に述べ、その後、目的について触れると、まとまりのある挨拶になります。

他人を傷つけない挨拶を

あまりにもウケを取りたいからと言って、他人を傷つける内容の挨拶はNGです。個人の失敗談やその場にいない人を中傷するような内容で笑いを取ろうとしたり、下品な内容などは避けましょう。

忘年会などの乾杯の挨拶は?始まりと終わりの挨拶はきちんと

では、一年の締めくくりでもある忘年会の乾杯の挨拶では何を話したらいいでしょう?

これは状況にもよりますが、基本的には今年の振り返りや反省点、来年に向けての抱負などを簡単に短くまとめて話すというものでしょう。

忘年会や新年会というのは、1年の終わりや始まりといった大事な場なので、始まりと終わりはきちっと締めるべきです。

始まりと終わりの挨拶がふざけ過ぎた内容だと、その飲み会自体の質が悪くなるような印象を持つものなのです。

状況によってしっかりと使い分けできるといいですね。

しっかり真面目に話すところは話して、少しだけ面白いクスッと笑える内容をプラスできたら上級者と言えるでしょう。

こちらでも長くならないようにするのがポイントです。

笑いをとるには中途半端にやらないこと

親しい仲間内の飲み会なら、思いっきり笑いを取りに行ってもOKです。

笑いを取ると決めたらなら、恥ずかしがったり中途半端にやらないことも大事です。全力でやりましょう。

普段まじめな印象を持たれている人ほど、振り切ってやるギャップに大ウケ間違えなしです。

そしてできれば、一人よりもつっこみ役を準備したほうが自分としても心強いですよね。

わかりやすように少し古いネタを使っても、「えっ、古くない?!」とツッコミを入れてもらうことでそのネタが生きてきます。

で、もしも思ったようにウケなかったとしても、「ここで笑いが起こるはずだったんですが!(見事に滑ってしまいましたが!)気にせず乾杯したいと思います!」と言って、ウケなかったことを笑いに変えちゃいましょう。笑いを狙うなら、振り切ってやってみましょう。

ウケなくても、みんなを楽しませたい気持ちが伝われば、好印象が残るはずですよ。