注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

雨の日ベビーカーで電車に乗る方法と注意点・あると便利なグッズ

電車でのお出かけにベビーカーを利用しているママもいますよね。雨の日はお出かけを控えたいものですがどうしてもお出かけしなくてはならない事もあります。

雨が降っている時、ベビーカーで電車に乗る場合はどんなことに注意して乗ると良いのでしょうか。注意点を知って、周囲に迷惑がかからないように乗りましょう。

そこで今回は、雨の日にベビーカーで電車に乗るときの方法と注意点・あると便利なグッズについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

尊敬と恋愛の違いについて。この気持をはっきりさせるには

尊敬と恋愛の違いについて考えてみました。「尊敬=恋愛感情」ではありません。相手に対し...

朝は甘いものを食べても太らないのかそれとも太りやすいのか

朝に甘いものを食べれば太らない?それとも太りやすい?太りやすいや太りにくいかは、甘いものを食べる順番...

生後4ヶ月の体重増加が少ないときの考えられる原因や対処法とは

生後4ヶ月の赤ちゃんの体重の増加が少ないとお母さんは不安になってしまいますよね。では、生後4...

子供の名前。キラキラさせちゃって後悔しています。変えたい!

子供の名前。マタニティーハイで、世界一の名前だと突っ走ってしまったけど、日々その名前で子供のこと...

嫁がキレる理由の裏にあるもの…。離婚を避けるために

夫婦喧嘩の理由はさまざまです。夫から嫁への不満や、夫の女性問題、子供の教育方針の違いなど、理由を...

自由研究におすすめ!スライムの作り方とまとめ方のアイデア

小学生の自由研究に人気のスライムにはいろいろな作り方があります。学年に応じて、一般的な作り方を紹...

バレエの柔軟ストレッチ!股関節が固い子供に効果的な練習

体の柔軟性はバレエをする上で大切なことの一つですよね。しかし、「うちの子は体が固くて…」とお悩み...

文鳥の換羽期の栄養と食事は飼い主さんがしっかりサポートを!

文鳥が換羽期になると、体の羽が抜けて体力も失われてしまいます。この時期は飼い主さんがしっかりと栄養面...

教習所の技能が下手すぎて卒業できるか不安な方へアドバイス

教習所では学科と技能教習を受けますが、学科はよくても技能が下手すぎて困っているという方も多いようです...

教育実習先からの電話を折り返しする時の注意点とマナー

教育実習先から電話がかかってきたのに、充電が切れていた、電波が届かなかったなどの理由で、電話を取るこ...

お寿司のネタの美味しい切り方!初心者向けお寿司の作り方入門

お寿司は外で食べるものというイメージがありますよね。家族で行く回転寿司は、美味しいスイーツのメニ...

お箸の持ち方が変な人の気持ちや変な人に思うことと正しい持ち方

あなたは正しくお箸を使うことができますか。なんと正しくお箸を使うことが出来るという人は、全体の○...

母親でいるの疲れた。やめたいならやめちゃおう!

母親でいるの疲れた。もう、やめたい…。わかるわかるわかる!わかりますよ!24...

うさぎのケージ掃除は3段階で考えよう!ケージ掃除のポイント

うさぎのケージはエサや排泄物で汚れやすいため、こまめに掃除することが大切です。常に清潔なケージに...

大学病院の医師は忙しい!医師が求める理想の女性像と恋愛傾向

大学病院の医師は忙しいという話を聞くこともありますが、実際にはどのような仕事をしてどのような一日を過...

スポンサーリンク

雨の日にベビーカーで電車に乗る時の乗り方

正社員で働いているママは天気に関係なく出勤しないといけません。雨の日にベビーカーに子供を乗せて、電車に乗らなくてはいけない場合もありますよね。子供と一緒に電車に乗るだけでも大変なことなのに、ベビーカーもとなるとそれは大変です。特に都心は人口も多く通勤時の電車内は大変な状態になっているのです。雨の日にベビーカーを電車に乗る時の乗り方について紹介します。

レインカバーやレインコートなどは外して畳み、鞄の中に入れます。もし鞄が濡れてしまうような場合はタオルなどで拭いてからにしましょう。このようにすることで周囲にいる人達が濡れてしまうのを防ぎます。しかし満員電車内では心ない言葉を言われたり、配慮してもらえないこともありますが気にしないようにしましょう。

赤ちゃんを連れて電車に乗る時は、仕事をしている場合は仕方ありませんが、そうでない人は通勤時間を避けて乗るようにしましょう。晴れている日にベビーカーも一緒に乗せる時は折りたたんで乗せるようにします。

雨の日にベビーカーで電車に乗るときは子供の過ごしやすさにも気をつけて

用事があって子供と一緒に外出する日に雨が降っているとテンションが下がることありますよね。お出かけは嬉しいけど、雨が降ると色々と大変です。

雨が降っているとベビーカーにレインカバーをつけます。ママはレインコートを着るか傘をさすか迷う人も多いですよね。傘よりはレインコートの方が身動きが取りやすいです。どうしても傘をさしたいと言う人は、傘ホルダーをベビーカーに取り付けて置くと便利です。使わない傘はホルダーにつけておくことが出来ます。

電車に乗ると急に温度が変わります。その前にベビーカーのレインカバーの前側を開けておくと子供はぬれません。もし子供がレインカバーを嫌がるようならレインカバーの内側におもちゃを用意しておくといいです。又レインカバーから足だけが出てしまう場合は長靴を履かせてあげましょう。

雨の日に電車に乗るときはベビーカーよりも抱っこ紐が良い場合も

雨の日に電車に乗る場合は、ベビーカーよりも抱っこ紐の方がいい場合もあります。子育てをしているママのほとんどが、天気や外出先によって使い分けていました。ベビーカーに乗せていても泣かれ赤ちゃんを抱っこしながら荷物を載せたベビーカーを押したことがあるママがとても多く、ベビーカーに乗せて外出するときも、抱っこ紐を持ち歩くママがとても多いです。

抱っこ紐が必要な時として、雨が降っていたり、人が多い場所に出かける時、公共の乗り物に乗る時、出先でベビーカーが借りられる時などがあります。身軽の動けるのは抱っこ紐です。雨が降っても傘がさせます。ベビーカーに乗せるとエレベーターを探さないといけないことが多いですが、そんな手間がなくなります。

ベビーカーで電車に乗るときの注意点

電車にはベビーカーマークが付いている車両があります。優先的に利用できるスペースですが、電車のどこに乗っても問題はありません。しかし混雑している場合は、ベビーカーマークを利用するようにしましょう。電車を利用する機会が多い人がコンパクトに畳めるタイプを利用すると便利です。

電車内が混雑していると、ベビーカーを畳む方がいいか迷ってしまう人も多いはずですが、必ず畳んだ方がいいとは限りません。折りたたんだベビーカーと荷物を持って、赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこすると、結果大きなスペースを取ることになるからです。しかし周囲の状況によっては畳んで抱っこした方がいい場合もあるので、赤ちゃんが安全かどうかで判断するようにしましょう。ベビーカーで出かけるときも抱っこ紐はすぐに使えるように持ち歩くことをオススメします。

雨の日にベビーカーでお出かけ!あると便利なグッズ

雨の日にベビーカーでお出かけすると荷物が増えるので出かけるのが嫌になることもあります。雨の日のお出かけは控えたいですが、どうしてもお出かけをしなくてはいけない場合があります。そのような時にあると便利な物とはどんなグッズなのでしょうか。

まずはベビーカーの上にかけるレインカバー。ベビーカーを雨から守るレインカバーはとても便利です。ベビーカーをすっぽり覆ってくれます。レインカバーは雨だけでなく、風よけとしても使えるので年中使えます。

ママもお出かけの時はレインコートやレインブーツがあると便利です。お気に入りの洋服を雨から守ってくれます。交通手段が自転車という方は子供が大きくなっても使えるのでお気に入りのレインコートやレインブーツを見つけましょう。お気に入りの物は長く使えます。

又赤ちゃんにポンチョを着せてしまうのも1つの方法です。雲行きが怪しい日は、赤ちゃんがすぐに羽織れるように、ママの鞄の中に入れておくと安心です。そして抱っこ紐の時は、紐の上からつけられるレインケープがあると便利です。

まだまだ他にもたくさんあると思いますが、自身でも便利なグッズを見つけてみて下さい。