注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

ピザとパスタならどっちが太る!?ピザVSパスタ

ピザとパスタではどっちが太るのでしょうか?ダイエット中に、ピザかパスタで迷ったときには食べたいほうを選びましょう。

しかし、好きなほうを選んでもいいのですがそのメニューはこんなものからチョイスするといいですよ。

太りにくいピザとパスタの食べ方を紹介します。また、ピザやパスタを食べ過ぎてしまったときにはこの果物がおすすめです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

別れ話の話し合い。連絡ないのが答え。自然消滅も別れ方の一つ

別れ話の話し合い。男性は、自分から別れたいと思った時には、別れ話の話し合いを極力したくないことが多い...

洗車の拭き上げを上手にキレイに仕上げるコツ教えちゃいます!

洗車した後に、水分を拭き上げて仕上げますよね。この時、なにがどう間違っているのかわからないけど、...

免許証の写真の仕上がりが良くなる服装とヘアメイク・ポイント

免許証の写真を人に見せることができないという人は多いのではないでしょうか。免許証の写真を写す時、服装...

彼女の弁当は自慢するかしないかの男性の本音!自慢の彼女とは

彼女の手作り弁当を男性はどう思っているのでしょうか?やっぱり嬉しい?手作りお弁当は周りに自慢した...

ハムスターの床材にキッチンペーパーがおすすめな理由と使い方

ハムスターの飼育には巣穴のようにもぐることが出来る床材が必要です。床材にはどんな物があるので...

電車の割り込みに注意するべきか否か、注意する時にもコツがある

電車でちゃんと列に並んでいるのに、電車が到着する寸前にサッと割り込みする人たち。腹が立って注意したく...

女性も帽子のマナーを守っておしゃれな帽子ライフを楽しもう

女性も帽子を楽しむためにも、きちんとした帽子のマナーを身に着けておきたいですよね。女性用の帽...

食べ過ぎで増えた体重はいつ戻る?体重よりも脂肪蓄積に注意

食べ放題やクリスマス、年末年始などは、どうしても食べ過ぎてしまって翌日体重を測って後悔してしまいます...

前髪を巻くのにとれる方へ!前髪を1日キープする方法

せっかく時間を掛けて前髪をセットしたのに、気が付くとぺったりとしていたり、逆にボワボワに膨らんでいた...

平安時代の貴族女性の生活の様子!服装・結婚・美しい女性の特徴

平安時代の貴族の女性が一体どんな生活をしていたのか気になる人もいますよね。毎日どんな風に1日を過ごし...

彼女のスタイルが良くないと嫌ですか?男性の意見とは

女性の考える美の基準と、男性が求める女性の魅力にはズレがありますが、女性は「スタイルが良くない私が彼...

体重が減ったのに見た目が変わらない!筋肉とダイエットの関係

頑張ってダイエットをして体重は減ったのに見た目がほとんど変わらないという人もいるでしょう。体重計に乗...

疑問と質問の違いとは?上手に質問する方法を紹介

疑問と質問にはどのような違いがあるのでしょうか?「質問はありますか?」と聞かれたときには、質問したほ...

ハイライトはセルフでの入れ方をマスターすれば簡単にできます

美容室でカラーリングする時、ハイライトを入れてもらうと印象が変わりますよね。しかし、毎月美容...

タイルに貼ったシールの剥がし方!剥がすコツと簡単な方法を解説

小さなお子さんがいるご家庭では、子供がシールをベタベタ貼ってしまうことに頭を悩ませることもあるでしょ...

スポンサーリンク

ピザとパスタはどっちが太る?意外な答えとは!?

ピザやパスタのお店はたくさんあって、行く機会もたくさんあるかと思います。

美味しそうなメニューがたくさんあり、つい迷ってしまいますが、ピザもパスタも炭水化物で、ダイエットをしている人の中には食べる事を控えている人もいます。

炭水化物ダイエットという言葉があり、夜は抜いている人も聞いた事がありますが、基本的に通常に食べている分には太らないです。

逆に例えどんな食べ物でもカロリーを過剰に摂取してしまえば太る原因になりますが、1日3食、適量を食べる位には気にしなくても大丈夫だと言えます。

また、炭水化物を全く摂取しない生活をしてしまえば、逆に空腹感が満たされなく、脂質やタンパク質を摂取しすぎてしまったりリバウンドしてしまったり、生活習慣病になる事につながります。

なので、炭水化物だからと気にするのではなく、ピザでもパスタでも適量を食べる分には問題ありませんので、過度に避ける事はやめて、好きな方を選んでも大丈夫です。

それを踏まえて、より太りにくい方を選びたい場合は、そのソースなどにもよるので考えていきます。
例えばパスタでも、小麦の種類が違ったり生パスタで卵などが入っているものもあります。

ピザとパスタ、どっちが太るかは食べ方次第!太らないパスタの食べ方

どっちが太るのか、血糖値が関係している

その血糖値の急上昇を緩やかにするためには、炭水化物であるピザやパスタなどを食べる前に、野菜類やスープ類を先に食べましょう。

先に野菜類やスープ類を食べる事によって、血糖値が急激に上がってしまう事を抑えられます。

そうする事で、糖質の吸収を抑える事も可能になり、太りにくくなります。

カロリーや量を気にする人がいますが、パスタやピザだけで食べるよりも、サラダなどの野菜類やスープなどのセットにして、先にスープなどを口にするようにした方が、ダイエットにも美容にもいいです。

また、一般的なパスタや全粒粉パスタは、パンなどの炭水化物に比べて血糖値の上昇が穏やかな事が多いです。

パスタを選ぶ際にも、カロリーを見るのではなく、トマト系のパスタを選びましょう。
クリームパスタよりもトマトパスタの方が脂質が少ないです。

また、シーフードパスタや、きのこ系、野菜系のパスタがお勧めです。

ピザとパスタのどっちが太るかを気にするなら

全粒粉のものがおすすめです。

全粒粉はパスタでもパンでも知っている人が多いと思いますが、表皮や胚芽が多く入っていて栄養が薄力粉よりもたくさんあります。

また、全粒粉のものの方がGI値も低くなるので、血糖値の上昇も比較的に緩やかになります。

全粒粉のものがあれば、そちらを選びましょう。
また、生パスタは別として、通常のパスタも、比較的パンに比べて血糖値の上昇が穏やかと言われていますので、どちらかと選ぶならパスタの方がいいでしょう。

お勧めの選び方

  • 全粒粉のものを選ぶ
  • どちらかと言うとパスタ
  • クリーム系やオイル系よりもトマト系
  • シーフードやきのこ、野菜類のヘルシーな具材
  • 野菜類やスープ類も注文して、先にたべる

また、食物繊維のものを先に食べる事でも、空腹感を抑える事ができると同時に、血糖値の急上昇を抑えられます。

食物繊維が多いもの

  • ネバネバしているもの
  • 根菜類
  • きのこ類

血糖値の急上昇を抑えてくれる効果のあるビネガー類も、前菜にお勧めです。

ピザを食べるときにはコレを意識しよう!

おすすめのピザ

マルゲリータ

どこのお店にもあるマルゲリータは一般的なピザといえます。
トマト、チーズ、バジルだけだったりするシンプルなもので、余分な糖質や脂質、カロリーがある程度抑えられます。

クリスピータイプの生地

ピザ生地が選べるなら、パンのような生地よりも、薄いクリスピータイプの方が、糖質などが抑えられます。

タバスコをかけてスパイシーに

タバスコに含まれているカプサイシンは、体脂肪を燃焼させてくれる手助けをしてくれます。

どちらにしても、野菜類をセットで注文して、先に食べて血糖値で抑える事が大切です。
また、マルゲリータ以外だとしても、サラミやベーコンよりも、シーフード系や野菜系を選ぶなどするようにしましょう。

ピザやパスタを食べ過ぎてしまった、そんなときは

つい食べ過ぎてしまう事もあるかと思いますが、食べ過ぎてしまった時は、糖質の燃焼をしましょう。

100パーセント果汁のりんごジュースか、りんご

  • オスモチン・・・エネルギーにして、糖質の代謝を良くする
  • アップルペクチン・・・食物繊維の仲間、腸の中で善玉菌の栄養になる事で善玉菌が増える

そうする事で腸の中の環境が良くなるために、栄養の吸収がよくなり代謝アップにつながります。

食べ過ぎてしまっても、100パーセントのりんごジュースか、果物のりんごを食べ事によって、脂肪がどんどん溜まってしまう事を予防してしまいましょう。

また、次の日も無理に食事制限をするのではなく、いつもよりも少しだけ(1600キロカロリー位までにするなど)控える程度にして、栄養バランスに気をつけましょう。