注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

パスタの名前の中でもおしゃれなものを大特集!その意味も解説

イタリア語自体がそうなのかもしれませんが、パスタの名前ってどれもおしゃれに聞こえますよね。

その中でもおしゃれなパスタ料理やソースの名前は?そしてその意味は?

これでパスタ通になれる!パスタ料理やソースの名前の中でもおしゃれに聞こえるものとその意味について詳しく説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

離乳食後に果物を毎食あげるのはNG!果物を与える目安

離乳食後に果物をあげることが多いですが、適度な甘みもありおやつの代わりとしても適しています。...

保育園にお弁当箱にご飯だけ入れて持参する場合の容器や注意点

保育園の給食で、パンやご飯などの主食だけを持参してくださいという場合があります。お弁当箱にご飯だ...

長男と次男の性格を徹底比較!性格からみる結婚や恋愛傾向

長男と次男という生まれ順によって性格が異なる、これって本当なのでしょうか。一概には言えません...

漢字検定準一級は勉強時間どのくらいで合格できる?勉強のコツも

漢字検定の準一級を目指して勉強をしている方も多いと思いますが、実際どのくらいの勉強時間で合格できるの...

4ヶ月で体重が増えない赤ちゃん!成長曲線の範囲内か確認を

赤ちゃんが4ヶ月になって、それまでのように体重が増えないことに悩んでいるママもいますよね。赤ちゃんの...

着ぐるみの中身のヒミツ。小さいマスコットの正体とその気持ち

ショーや各種イベントで人気物のマスコットやゆるキャラ達ですが中には身長が低いマスコットもいますね。...

手先が不器用な子供のトレーニング方法!身近な遊びとお手伝い

お子様が器用なタイプか不器用なタイプか、気になっている方も多いと思います。親が不器用だから、...

サッカー選手を引退後の収入源、引退後成功するために必要な事は

プロサッカー選手として活躍できる期間がどのくらいか知っていますか?平均在籍年数は2~3年と言われ...

8ヶ月の赤ちゃん【モグモグ期】が離乳食食べない理由と対処法

生後7、8ヶ月の赤ちゃんは離乳食中期のモグモグ期に入ります。赤ちゃんも食べることに少し慣れて...

子供の名前をキラキラネームにすると後悔する?デメリットとは

子供が生まれるとわかったら、どんな名前にしようかと画数などをいろいろ調べて考えますよね。その...

犬の放置を発見してしまったらどこに通報するの?対応の仕方とは

犬の放置を発見してしまったら?どこに通報するべきなのでしょうか?通報する先は数箇所あ...

腕が短い人の洋服選びのポイント~おすすめの袖のタイプ

洋服を買っても、いつも袖が余ってしまうとか、シルエットがキレイに出ないとお悩みの方はいませんか?...

ジュニアテニスが上達する練習方法とは大切なのは「意識」

ジュニアテニスはどんな練習方法を率先して行えばいいのでしょうか?どんな練習であっても、本人の意識が低...

幼稚園まで自転車で20分は遠い?許容範囲?自転車通園の注意点

家の近くに幼稚園がなく、さらに通園に使える車もない、通園バスもない場合、幼稚園まで自転車か徒歩で行く...

ワニの飼育を日本で行うには?手続きの流れと飼育の注意点

爬虫類が好きな方にとって憧れるのが、ワニの飼育ではないでしょうか。ペットショップにもワニコーナー...

スポンサーリンク

パスタ料理の名前でおしゃれなものをご紹介します!

●カチャトーラ(alla cacciatora)

「cacciatora」とは猟師を意味します。トマトやタマネギ、ハーブと一緒に蒸し煮した肉料理のことで鶏肉・豚肉・子羊の肉を使います。地方によってワインなどを使う場合もあります。

●コンタディーナ(alla contadina)

「contadina」は農民や農夫の意味があり、「田舎風」や「農家風」の料理ということです。野菜のみの場合やソーセージが加えられることもあります。

似たものに「boscaiolo(ボスカイオーラ)」がありますが、boscaioloは木こりのことで、キノコを使った料理を指します。

●オルトラーナ(all’ortolana)

「ortolana」とは菜園や野菜を作る人の意味があり、野菜のみの料理に使われる名称です。

「alla marinara(マリナーラ」では海の上・船乗りの意味からアンチョビ(イワシ)を使ったトマトソースをこう表現します。

たた、ピザのマリナーラはアンチョビ入りのトマトソースにオレガノやニンニクを乗せることが多くなります。

中身が入っているパスタの名前もおしゃれです

餃子のようにパスタの中に詰め物がされているものに「トルテッリ」や「トルテリーニ」があります。

●トルテッリ(Tortelli)

2センチから3センチ角ほどのパスタに具材を詰めたもので、日本人にもおなじみのラヴィオリのような見た目です。

良く使われる具材は、ほうれん草のリコッタチーズやポテト。ソースで味付けすることもありますが、バター、サルヴィアなどによるシンプルな味付けで食べられることが多いものです。

●トルテリーニ(Tortellini)

トルテッリに似ていますが小ぶりでリング状の形をしています。小さいので食べやすく、中にはハムやひき肉を入れたものが主流。イタリア風餃子という感じです。

ローマ神話では女神・ビーナスが好んで食べたという話があるそうですよ。

おしゃれに聞こえるパスタのソースの名前とは?

●カレッティエッラ(Carrettiera)

アラビアータとよく似たスパイシーな味付けが特徴のパスタです。ニンニクや唐辛子で味付けするのは同じですが、たっぷりとイタリアンパセリを使うのが特徴。

パスタには細めタイプのフェディリーニ(1.3ミリ)を使います。これは昔、冬に馬車の客を待たせている間に御者が提供していたため、短時間で調理できるよう細いパスタを使用していたためだと言われています。

●クアトロ・フォルマッジ(Quattro Formaggio)

クアトロは「4つ」、フォルマジは「チーズ」のことです。クアトロ・フォルマッジに使われるチーズはゴルゴンゾーラ、タレッジョ、パルミジャーノ・レジジャーノ、モッツァレラの4種のチーズを使うことから「クアトロ」とつきます。

ピザにもよく使われるソースとなっています。

たくさんあるパスタの種類の名前の中でもあまり聞かないものは?

●ファルファッレ

イタリア語の「蝶」からくる名前で、羽根を広げた蝶、もしくはリボンのような愛らしい見た目が特徴的です。

生地を寄せた中心部分は歯ごたえがあり、外側は柔らかいという食感の違いを楽しむことができます。

可愛らしい姿なのでサラダに使うとおしゃれな印象になります。

●フジッリ

別名は「スピラーレ」で、これは螺旋を意味します。ネジのようにひねった形状をしていてソースやオイルが良く絡んでくれます。

●リゾーニ

イタリア語の「米(riso)」が語源で、その名の通り米粒に似た形をしています。リゾットに使われることが多く、滑るような食感が楽しいパスタです。

●コンキリエ

「貝殻」の意味を持つコンキリエ。一枚貝のように丸まった形が特徴で、その表面には細い筋があります。サラダの他、煮込み料理にもよく使われます。

コンキリエに似ていますが平たい形状の「オリキエッテ」もあり、こちらは「耳」という意味なのだそう。

日本では人気のパスタ「ナポリタン」はイタリアには存在しない?

日本人がパスタ料理に親しむきっかけとなったのは、なんと行っても「ナポリタン」ではないでしょうか。

昔ながららの喫茶店や洋食屋では定番メニューのナポリタン。ところが、より本格的なイタリアンレストランのメニューには存在していません。

イタリアにある街・ナポリの名を冠したナポリタンですが、本場イタリアには存在しないメニューなのです。

ナポリタンにはトマトケチャップが使われますが、イタリアではパスタにトマトケチャップを使うことはほとんどありません。

トマトケチャップが誕生したアメリカでは、このケチャップを使ったスパゲッティはあるものの、ナポリタンとは呼びません。

日本でトマトケチャップ味のパスタがナポリタンと呼ばれるようになった由来は諸説あり「トマトソース発祥の地イタリアから発想した」というものや「ナポリで生まれたトマトソースがフランスに渡りナポリタンと呼ばれた」といったことがあるようです。

イタリアでナポリ風のパスタ「ナポレターナ」でトマトソースに肉や玉ねぎを加えて作ったものです。