注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツとは

アメリカで働くには就労ビザを取得しなければなりませんが、そのためにはアメリカ大使館で面接に合格しなければなりませんよね。

できればスムーズに面接で合格して、アメリカの就労ビザを取得したいものです。

そのためには、アメリカ就労ビザの面接で合格するための面接対策や注意点に気をつけましょう。

そこで、アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

金魚の水槽のフィルター交換方法とは?頻度ややり方を紹介

金魚の水槽のフィルター交換はどのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?フィルターが汚れてきたときが交...

秘書検定の面接で服装や身だしなみの基本や合格するコツとは

秘書検定の面接では、服装や身だしなみについても気をつけなくてはなりません。 基本はスーツで受け...

不安な気持ちを解消させるなら、音楽を聴いてみよう

日々の生活を送っていると、仕事や勉強、家事や育児、人間関係などさまざまな要因が重なって強いストレスを...

飲食店で店員がおしゃべりしていて楽しそう!これってアリですか

飲食店で食事をする時に、店員同士がおしゃべりしていて楽しそう。 仕事をしっかりするならまだしも、こ...

眉毛の長さや整え方!基本の美眉でナチュラル美人

メイクをするようになると、眉毛のお手入れもしっかりとしないと顔の印象がどうしても野暮ったく見えてしま...

車の内装が劣化する原因と劣化を防止する方法について

車の内装は長く乗れば当然劣化しますが、出来ればなるべく劣化せずに、いつまでも綺麗に乗っていたいもので...

目が細いイケメン男子が人気の理由とさらにモテる方法とは

目が細いイケメン男子はどこかミステリアスなイメージなのが魅力的ですよね。 イケメンというと大き...

女性も帽子のマナーを守っておしゃれな帽子ライフを楽しもう

女性も帽子を楽しむためにも、きちんとした帽子のマナーを身に着けておきたいですよね。 女性用の帽...

新卒基本給15万の会社に入社する時のチェック項目と生活実態

新卒で基本給15万が多いか少ないかの判断は難しく、決して余裕がある金額ではありませんが、地方では基本...

グッピーの稚魚の成長過程!グッピーは成長速度が早い熱帯魚

グッピーの稚魚の繁殖に挑戦しようと思っている人の中には、グッピーの成長過程が知りたい人もいるのではな...

鏡とカメラの自分の顔が違うのはどうして?本当の自分の顔とは

「鏡に写った自分の顔と、カメラで写した自分の顔が違う」と違和感を感じている人もいますよね。鏡の中の自...

女声の出し方とは?男性も女性っぽい声が出せるようになる方法

男性が女声を出すにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?出し方のコツやポイントとは? ...

唇周辺の筋肉の鍛え方!口輪筋を鍛えて印象の良い表情を作ろう

唇の周辺の筋肉には「口輪筋」というものがあります。この筋肉を鍛えることで、女性には嬉しい効果を与える...

目を大きく見せるために男でもできるマッサージや方法とは

目を大きく見せることでイケメン男子になりたいという人はいるのではないでしょうか。 目が小さいことが...

運転が下手で教習所が嫌になる前に出来ることや運転のコツを紹介

自動車の免許取得の為に教習所に通っている人もいるでしょうが、運転が下手過ぎると落ちこんでいませんか。...

スポンサーリンク

アメリカで働く就労ビザの取得には面接がある

国際化が進んでいる今の世の中ですが、アメリカで働くことを考えている人もいると思います。その際、アメリカ大使館での面接に合格して就労ビザを取得しなくてはいけません。

ここでは、その方法について説明したいと思います。

面接の予約の方法

webで予約をします。大抵の場合ですが、1週間位先までは予約でいっぱいなようです。

予約がとれたら、次のステップですが、日時を確認しましょう。
その日時ですが、その時間は大使館への入り口であり、面接の時間ではないので、注意しましょう。

実際、アメリカ大使館につくと、長い列なようです。長い列ができる理由ですが、セキュリティチェックを受けているからなようです。

その為、時間には余裕を持って、アメリカ大使館につくようにしましょう。

アメリカの就労ビザ取得のための面接とは

先ほどは、アメリカで働く際に、必要な就労ビザ。それを取得する為に必要な面接の予約の仕方であったり、どういった流れであるのか、そのプロセスをみてきました。

次に、その面接ですが、どのようなものなのかを一緒にみていきたいと思います。

面接をする前に書類にチェックが入るので、スムーズにビザを取得する為にも、書類は完璧にしておくと良いと思います。

実際に、写真に不備があり撮り直しを求められることもあるので、写真一つにしても注意が必要になってきます。詳細については、アメリカ大使館のホームページに書いてあるので、必要書類を用意する前に、再確認してみましょう。

服装も大切になってきます。合否に直接は関係はなさそうですが、面接官が受ける印象が変わってきます。

面接の際は、面接官の目を見ること、また英語力についてですが、わからない場合はもう一度言って下さいとお願いしましょう。

面接では、大体4問位、質問がされるようです。

アメリカ就労ビザ取得のための面接での注意点

先ほどは、アメリカの終了ビザ取得の為に重要な点を数点みてきました。

次に、アメリカ就労ビザ取得のための面接で、注意したい点を具体的にみていきたいと思います。

面接の際ですが、服装も大切な要素となってきますので、男性はスーツを着用、女性もスーツやオフィスカジュアルで望むことをお勧めします。

カバンですが、面接に必要なものだけを入れましょう。あまり大きなバッグであったり、リュックは持参しないようにしましょう。

館内に入る前に、香水や飲料水などは預けることになります。携帯、電子辞書なども預けます。

館内では静かに待ち、アナウンスがあるまで着席しています。

面接ですが、立ったまま、ガラス越しに行われます。自分の名前を言い、領事館が書類を用意します。そこで面接がスタートしますが、会話は全て英語になります。就労ビザを取得するときですが、細かく業務内容を聞かれる場合もありますが、名前を聞かれて終わるケースもあるようです。

面接終了後は、預けた物をピックアップします。

アメリカ就労ビザの面接で合格するためには

上記では、アメリカ就労ビザを取得するにおいて、面接の流れについてみてきました。

次に、その面接、合格するにはどんな点に気をつけたら良いのか、コツをみてみたいと思います。

面接の合格を獲得するためには、

「説得力のあるレター」「書類は正確かつ正直である」この2点が重要になってきます。わかりやすい書類を作れば、面接の合格する確率は高くなります。

「エージェントプログラム」「一般プログラム」これは面接の方法になります。就労ビザで内容な複雑な場合ですが、エージェントプログラムを使用することになります。
逮捕歴など、特別な事情がある場合は、エージェントプログラムで対応するようです。その場合であっても、書類審査は既に終了しているので、面接の時間は短時間で済むようです。

アメリカ就労ビザの面接は領事館がオススメ!?

先ほどは、就労ビザの面接で合格する為に、書類を正確に正直に作成すること、また面接の種類について触れてきました。

最後ですが、アメリカ就労ビザの面接ですが、領事館がお勧めなことを紹介して終わりたいと思います。

東京アメリカ大使館と大阪アメリカ領事館がありますが、この二つ、どう違うのでしょうか。

大阪と東京を比較すると、やはり大阪の方が応募者が少ないようです。その為、人ごみを避けたい方であれば、大阪領事館を選ぶ方が、精神的にも気持ち的にも楽なのではないでしょうか。

勿論、それでも東京の方が自分にあっていると思う方はそれでもかまいません。でも、早く処理を終わらせる事ができる、人も少ない、そういったメリットを選ぶのであれば、大阪領事館をお勧めします。大阪に行く余裕があるのであれば、観光も含めて大阪の方が楽しめるかもしれませんね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686