注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツとは

アメリカで働くには就労ビザを取得しなければなりませんが、そのためにはアメリカ大使館で面接に合格しなければなりませんよね。

できればスムーズに面接で合格して、アメリカの就労ビザを取得したいものです。

そのためには、アメリカ就労ビザの面接で合格するための面接対策や注意点に気をつけましょう。

そこで、アメリカの就労ビザを面接で合格して取得するためのコツなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オンとオフの切り替えは大切!オン・オフの切替で充実した生活を

オンとオフの切り替えがなかなかできず、充実した生活ができていないと感じている人もいるのではないでしょ...

ウサギの平均寿命と老衰で現れる体の変化。高齢ウサギの飼い方

ウサギが高齢になってくると、若い頃と違って、体にもいろいろな変化があります。年令とともに老衰の症状も...

車の内装が劣化する原因と劣化を防止する方法について

車の内装は長く乗れば当然劣化しますが、出来ればなるべく劣化せずに、いつまでも綺麗に乗っていたいもので...

体育でダンスが必修になったのはなぜ?現場で起こる問題点

中学校の体育でダンスが必修科目になったのが、平成20年。それから改定されたりしながら、今中学生は...

髪の毛の巻き方はコテの使い方次第でキレイなカールを作るコツ

髪の毛の巻き方はコテの持ち方や髪の毛のブロッキングなどコテの使い方次第で上手にできます。特に...

体重は軽いのに太ってるのはどうして?筋肉・脂肪・骨格について

体重は軽い。なのに太ってるのはどうして?同じ体重でも、スタイルがよく見える人と、残念な人がい...

服にファンデーションがつかないファンデ選びと仕上げのコツ

メイクをしてから服を着替える場合や、襟が立つコートなどには、どうしてもファンデーションが付いてしまい...

初心者で運転が下手な人ができる対処法!運転前の準備が肝心です

初心者で運転が下手、なかなか運転が上達しないという人もいますよね。運転が苦手な人は、あまり自分で車の...

レオパは脱皮前後に食欲がなくなる?レオパの脱皮と注意点

脱皮前後のレオパは食欲がなくなるって知っていますか?レオパの食欲がいつもよりないと飼い主とし...

地震の液状化現象を再現する実験。自由研究のまとめ方

夏休みや冬休みの自由研究に地震を題材にした自由研究をしたいという方はいませんか?日本は地震大国とも言...

レーヨン、ポリエステル、ナイロンそれぞれの特徴と洗濯方法

洗濯しようと思った洋服に「レーヨン、ポリエステル、ナイロン」という表示があったら、どうやって洗えばい...

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできる?水槽の作り方

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできるのでしょうか?掃除をしないでキレイなままの水槽であればとても...

ネット情報の正確性とメリット・デメリット!正確な情報の探し方

ネットには色々な情報が溢れています。果たしてその情報はすべて信用できるもので、正確な情報なのか気にな...

彼氏がカラオケが下手でも楽しむことが大切!彼氏への優しい一言

カラオケは、大きな声を出してストレス発散にもなりますよね。カラオケが大好きという方が多い一方...

前髪はドライヤーで!その巻き方とコツさえわかれば簡単です

前髪のブローってなかなか決まらないですよね。しかも朝の時間のない時だとついイラッとしてしまいませんか...

スポンサーリンク

アメリカで働く就労ビザの取得には面接がある

国際化が進んでいる今の世の中ですが、アメリカで働くことを考えている人もいると思います。その際、アメリカ大使館での面接に合格して就労ビザを取得しなくてはいけません。

ここでは、その方法について説明したいと思います。

面接の予約の方法

webで予約をします。大抵の場合ですが、1週間位先までは予約でいっぱいなようです。

予約がとれたら、次のステップですが、日時を確認しましょう。
その日時ですが、その時間は大使館への入り口であり、面接の時間ではないので、注意しましょう。

実際、アメリカ大使館につくと、長い列なようです。長い列ができる理由ですが、セキュリティチェックを受けているからなようです。

その為、時間には余裕を持って、アメリカ大使館につくようにしましょう。

アメリカの就労ビザ取得のための面接とは

先ほどは、アメリカで働く際に、必要な就労ビザ。それを取得する為に必要な面接の予約の仕方であったり、どういった流れであるのか、そのプロセスをみてきました。

次に、その面接ですが、どのようなものなのかを一緒にみていきたいと思います。

面接をする前に書類にチェックが入るので、スムーズにビザを取得する為にも、書類は完璧にしておくと良いと思います。

実際に、写真に不備があり撮り直しを求められることもあるので、写真一つにしても注意が必要になってきます。詳細については、アメリカ大使館のホームページに書いてあるので、必要書類を用意する前に、再確認してみましょう。

服装も大切になってきます。合否に直接は関係はなさそうですが、面接官が受ける印象が変わってきます。

面接の際は、面接官の目を見ること、また英語力についてですが、わからない場合はもう一度言って下さいとお願いしましょう。

面接では、大体4問位、質問がされるようです。

アメリカ就労ビザ取得のための面接での注意点

先ほどは、アメリカの終了ビザ取得の為に重要な点を数点みてきました。

次に、アメリカ就労ビザ取得のための面接で、注意したい点を具体的にみていきたいと思います。

面接の際ですが、服装も大切な要素となってきますので、男性はスーツを着用、女性もスーツやオフィスカジュアルで望むことをお勧めします。

カバンですが、面接に必要なものだけを入れましょう。あまり大きなバッグであったり、リュックは持参しないようにしましょう。

館内に入る前に、香水や飲料水などは預けることになります。携帯、電子辞書なども預けます。

館内では静かに待ち、アナウンスがあるまで着席しています。

面接ですが、立ったまま、ガラス越しに行われます。自分の名前を言い、領事館が書類を用意します。そこで面接がスタートしますが、会話は全て英語になります。就労ビザを取得するときですが、細かく業務内容を聞かれる場合もありますが、名前を聞かれて終わるケースもあるようです。

面接終了後は、預けた物をピックアップします。

アメリカ就労ビザの面接で合格するためには

上記では、アメリカ就労ビザを取得するにおいて、面接の流れについてみてきました。

次に、その面接、合格するにはどんな点に気をつけたら良いのか、コツをみてみたいと思います。

面接の合格を獲得するためには、

「説得力のあるレター」「書類は正確かつ正直である」この2点が重要になってきます。わかりやすい書類を作れば、面接の合格する確率は高くなります。

「エージェントプログラム」「一般プログラム」これは面接の方法になります。就労ビザで内容な複雑な場合ですが、エージェントプログラムを使用することになります。
逮捕歴など、特別な事情がある場合は、エージェントプログラムで対応するようです。その場合であっても、書類審査は既に終了しているので、面接の時間は短時間で済むようです。

アメリカ就労ビザの面接は領事館がオススメ!?

先ほどは、就労ビザの面接で合格する為に、書類を正確に正直に作成すること、また面接の種類について触れてきました。

最後ですが、アメリカ就労ビザの面接ですが、領事館がお勧めなことを紹介して終わりたいと思います。

東京アメリカ大使館と大阪アメリカ領事館がありますが、この二つ、どう違うのでしょうか。

大阪と東京を比較すると、やはり大阪の方が応募者が少ないようです。その為、人ごみを避けたい方であれば、大阪領事館を選ぶ方が、精神的にも気持ち的にも楽なのではないでしょうか。

勿論、それでも東京の方が自分にあっていると思う方はそれでもかまいません。でも、早く処理を終わらせる事ができる、人も少ない、そういったメリットを選ぶのであれば、大阪領事館をお勧めします。大阪に行く余裕があるのであれば、観光も含めて大阪の方が楽しめるかもしれませんね。