注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

電車内で隣の人の肘が当たるのが不快!対処法を紹介します

電車の中でも迷惑だと感じる行為は色々あります。
中には隣の人の肘が当たってイヤな思いをしている人も少なくありません。

となりの人の肘が当たるのは座席のサイズに問題があった?そのサイズとは?

またこんな行為でも肘が当たってしまうようです。

隣の人が居眠りをして寄りかかってきたり、肘が当たって気になる場合の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

前髪がチリチリに傷む原因!ヘアアイロンの正しい使い方

ヘアアイロンを毎日のように使う方は、やはり髪の傷みが気になると思います。乾燥してツヤがなくなった...

心拍数を下げる方法や緊張を和らげるコツとトレーニングとは

緊張すると人は呼吸が早くなったり、心拍数が上がりますが、その上がった心拍数を下げるにはどうしたらいい...

告白の返事を保留。食事に行った後告白したら返事は保留に

告白の返事を保留に…。関係を発展させたいから告白したのに、保留って!「二人きりで食事...

電車でスーツケースが転がる時の対処法・迷惑にならない乗車方法

電車でスーツケースが転がると周囲の乗客の方たちに迷惑をかけてしまいますよね。周りに迷惑をかけないよう...

会社用のメイクはナチュラルなのが好印象。基本のメイクのコツ

会社に出勤する時はメイクはしていますよね。もしかするとそのメイク、手抜きメイクになっていませんか...

腹筋をしても脂肪は取れない?その理由やお腹の脂肪を落とす方法

腹筋をしているのに脂肪がなかなか取れないときには、何が原因なのでしょうか?お腹の脂肪を落とす...

指のサイズの調べ方!彼女に内緒でサイズ調べる方法もご紹介

彼女に指輪をプレゼントする場合、どうしても必要なのが指のサイズです。サイズの調べ方は色々あります...

プラバンの作り方!簡単キーホルダーの作り方とキレイに作るコツ

プラバンはお子様にも人気で、自分の好きなイラストを描いたり、お気に入りのキャラクターの絵を描いたりと...

彼女からの振り方がひどい場合の対処法と立ち直り方とは

彼女の振り方がひどいとそれがショックで引きずってしまうこともありますよね。では、彼女からの振...

鼻を高く見せるためのメイク方法を習得して美人顔に変身しよう

キレイな人は皆鼻筋がすーっと通っていますよね。でも、団子鼻だと整形するしかないと諦めてしまう人も多い...

彼氏がカラオケが下手でも楽しむことが大切!彼氏への優しい一言

カラオケは、大きな声を出してストレス発散にもなりますよね。カラオケが大好きという方が多い一方...

前髪の切り方をシースルーにするコツや切らない作り方とは

前髪の切り方でシースルーな透けた前髪にするのが最近では女性に人気ですよね。このシースルー前髪...

高卒採用はハローワークで登録!注意点や始める前にやるべき準備

高卒採用もまずはハローワークへの求人票登録が必要です。最近では、採用ターゲットを大卒だけに絞らず...

【ファンデーションの塗り方】崩れないリキッドファンデの使い方

普段リキッドファンデーションを愛用しているという方も多いと思います。しかし、慌ただしい朝には...

ダンスの苦手を克服するコツやうまくなるための練習方法とは

ダンスの苦手を克服したい人はどうしたらダンスが上手になれるのかと考えますよね。そもそもダンス...

スポンサーリンク

電車の席で隣の人の肘が当たるのはサイズの問題

電車に乗ると隣の人の肘が当たったり、足が当たったりすることありますよね。人の肘や足が当たると不快に思う人も多いはずです。

電車の座席が窮屈な理由

肩幅にありました。現況では平均的な男性でギリギリのサイズなのです。JIS規定のシート幅は43センチです。きちんと座ったとしても、隣に座った人が大柄な人だったり、もしくは隣の人が膝の上に大きな荷物を置いていたりすると、窮屈に感じる人もいることでしょう。又自分が座席でパソコンを開き仕事をする場合、もしかすると隣の人に肘があたり邪魔になることもあります。

電車の1人あたりのシートの幅

JISの座席幅は43センチと決まっています。比較的楽な姿勢がとれ、ほどよいゆとりがある寸法であるとされているのです。

しかし人間の肩幅の男女の平均は43.2センチなので、数字だけ見ると43センチでは十分に見えますが、男性によっては肩幅が43センチ以内に収まる人は少ないと考えます。隣の座席に座った人が大柄な場合とても43センチのサイズには収まるとは考えにくいのです。

電車の席で隣の人が肘を当てて来る場合の対処方法は?

電車で隣の人が肘を何度も当ててくる場合

一番いい方法は肘が当たって不快な思いをしていることを相手に伝えることです。しかしそんなことを言える人はほんのひと握りの人だけです。

今まで電車に乗る機会がたくさんありましたが、そんな事を伝えたことなんて一度もありません。もし相手が面倒な人で、逆ギレでもされたらもっと最悪な状況になってしまいます。しかし反撃はしていました。

対策や対処法として、私も肘を動かして相手の肘を退けるようにします。不快なことですが私に出来ることはこのぐらいしかありませんでした。

相手の身体に肘を当ててくるような人は、こっちが反撃したとしても、肘を当てることをやめるわけがないですよね。気配りができる人が、はじめから隣の人に気を配って座っています。

電車の隣の人が寄りかかってきたらどうする? 肘で押す、避ける等

電車に乗ると隣の人が寝ていて寄りかかってくることありませんか?この行動も不快ですよね。寄りかかられたらどうしますか?肘で押す人が多いかもしれません。

電車で隣の人に寄りかかられる場合

肩を枕にされていることが多いです。自分の肩を揺らして、相手の事を押し返して起きてもらいましょう。でも電車は揺れているので、力を入れないと熟睡している相手が起きないこともあります。一瞬ハッとして起きたとしてもすぐに居眠りする人も多いのが現実です。

そして肘で押す人が多いです。方で押すよりも効き目があるような感じがします。この方法も肩で押し返す時と同じで、すぐに居眠りする人が多いのです。押しても駄目な場合は、姿勢を前のめりにして、寄りかかってくる相手を避けるようにしましょう。この方法は案外効果があります。是非試して見て下さい。

その行為、電車内では迷惑です!

電車での迷惑と感じる行為

電車に乗ることが多い人は次のようなことに注意しましょう。

電車の中での過ごしかたは人それぞれです。スマホを触っていたり、音楽を聞いていたり、読書やテスト勉強をしている学生もいます。自分のことだけ考えていると周りにいる人達に迷惑をかけていることもあります。人によっては混んでいる電車の中でスマホを触ったり、本を読むことマナー違反と感じる人も多いのです。スマホや本を見ている時に、自分の腕や肘が周りの人に当たってしまうこともあります。少しぐらい平気だと思っていても当たった人はとても気になるので、混雑時にはスマホや本を見るのはやめましょう。

そしてポケットの中に入っているスマホを取り出そうとゴソゴソ動くことありますよね。通勤時や満員電車の中でゴソゴソ動くことは怪しい行動に思われてしまいます。疑いが持たれないようにしましょう。混雑している場合でもスキマ時間にどうしても勉強がしたい学生さんもいますよね。そんな時は乗車する前にスマホをポケットから出しておくようにしましょう。

電車に乗って迷惑だと感じる行為はなんですか?

電車に乗り、迷惑だと感じる行為はどんなことが多いのでしょうか。迷惑と感じることが多かったことは、騒々しい会話、座席の座り方、荷物の持ち方や置き方、イヤホンからの音漏れ、車内での化粧や電車の床に座るなどがありました。

電車の座席の座り方で一番迷惑なること

座席を詰めて座らないことです。間を広く取ったり、荷物を横に置いたり、足を広げるなどの行動がありました。そしてお年寄りや体の不自由な人に席を譲らないことがありました。

都会で驚く光景を目にしたことがありました。電車は混雑していました。私の目の前には優先席のマークがついている席があります。駅で停車した時に30代?40代?ぐらいの男性が乗り込んできて、目の前の座先に座ったのです。その後に乗車した高齢の人には席も譲らず寝たふりをしたのです。都会の人はマナーが悪いと感じた出来事でした。

また子供が靴を履いたまま座席に立っている、寝てしまい寄りかかってくる行動も迷惑だと感じる行為です。お互いが気持ちよく電車にのるためにはマナーをきちんと守るようにしましょう。