注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

鳥のおもちゃを手作りするときのポイントと簡単な作り方とは

鳥のおもちゃは手作りすることで、鳥の好みに合わせてたった一つのおもちゃを与えることができます。

では、鳥におもちゃを手作りするときにはどんなところに気をつけたらいいのでしょうか?

そこで、鳥のおもちゃを手作りするときのポイントと簡単なオススメおもちゃの作り方などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家族が不仲だとどんな子供に育つ?与える悪影響とは

家族が不仲。居心地の悪い家庭内の空気を感じながら育つと、子供はどのように成長してしまうのでし...

離乳食を冷凍して持ち運びする場合の注意点について解説します

夏休みやお盆など夏の暑い時に帰省などで長時間移動するとなると、離乳食の持ち運びをどうするか悩んでしま...

自由研究におすすめ!スライムの作り方とまとめ方のアイデア

小学生の自由研究に人気のスライムにはいろいろな作り方があります。学年に応じて、一般的な作り方を紹...

トイレに水垢がついてしまったときの落とし方や予防方法を紹介

いつもピカピカにしておきたいとは思うけれど、気がついたらできてしまっているのがトイレの水垢。トイレに...

朝は甘いものを食べても太らないのかそれとも太りやすいのか

朝に甘いものを食べれば太らない?それとも太りやすい?太りやすいや太りにくいかは、甘いものを食べる順番...

天才は努力する人に勝てず、努力するものは楽しむ人に勝てない

天才が努力をする。それも楽しみながら。天才にこれをされてしまっては、凡人は太刀打ちできません。...

赤ちゃんに聴かせる音楽はクラシックが良いと言われる理由とは

赤ちゃんにはクラシック音楽を聴かせると良いと言われていますよね。では、そう言われる理由は何な...

実家のご飯で食べたいものって?おふくろの味選手権!

実家のご飯で食べたいものはなんですか?おふくろの味、無性に食べたくなるあの味のことです!...

幽霊が怖い!恐怖心の克服方法と恐怖を感じるメカニズムについて

幽霊が怖い!わけのわからない恐怖心を克服するには、色々な方法がありますから是非試してみてください...

発泡スチロールの切り方と簡単に切る便利な道具の使い方や特徴

発泡スチロールを切る時にカッターを使って切ろうろすると、ひっかいたような嫌な音がしますし、断面がボロ...

冬に半袖が子供には一番?子供を薄着にさせる効果と注意点

寒い冬の時期はついつい厚着になってしまうもの。子供に風邪を引かせてはいけないと、何枚も服を着させ...

人間同士の距離感。不快に感じるパーソナルスペースは人それぞれ

人間の距離について。人はそれぞれ自分の『パーソナルスペース』を持っています。不快に感...

亀の飼い方!室内での飼育方法と育て方のポイント

ペットを飼いたいけど、あまりお世話をする時間が取れない方や、留守にする時間が長いという理由で亀を飼っ...

指しゃぶりをする赤ちゃん!指しゃぶりが激しいときの対処法

赤ちゃんがいつも指しゃぶりをしている、指しゃぶりが激しいことを心配しているママもいますよね。赤ちゃん...

尊敬と恋愛の違いについて。この気持をはっきりさせるには

尊敬と恋愛の違いについて考えてみました。「尊敬=恋愛感情」ではありません。相手に対し...

スポンサーリンク

鳥におもちゃを手作りするときに気をつけたいこと

かわいい愛鳥におもちゃを手作りしてあげたいと考えている人もいるでしょう。
あなたが作ったおもちゃで遊んでくれると、とても嬉しいですよね!

では、最初におもちゃ作りで気をつけたい事があるので紹介します。

くさりやひもで鳥のおもちゃを作る時は、輪っか状には絶対しないでください。
その理由は足や首を入れてしまう可能性もあるからです。もし入れてしまうと危険ですよね。

また、おもちゃの材料にも気をつけましょう。
特に木のおもちゃはかじる事もあるので、鳥に害がないか確認をちゃんとしなくてはいけません。

せっかく作ったおもちゃで鳥が思わぬ事故になっては困りますよね。
かわいい愛鳥の好みに合わせて、危険な作り方や有害な素材を避け、魅力あるおもちゃを作ってあげましょう。

鳥のおもちゃを手作りするときによくある失敗は?

ここでは、鳥のおもちゃを手作りするときの、よくある失敗を紹介しておきます。

よく、大型インコ用に販売されている、コットンパーチはご存しでしょうか?
これに似たようなものを作ろうとした時、自由に形を曲げて使えるように綿のロープとワイヤーを購入し作って見たところ、ワイヤーが細すぎて柔らかすぎなコットンパーチが出来あ上がってしまったという失敗もよくあります。

これではかわいいインコが乗るとたわんでしまいますよね。

失敗の原因はワイヤーの太さです。自由に形を曲げて使え、そして形をキープするは、0.9ミリのワイヤーでは作れませんでした。ワイヤーの太さを考えるようにしましょう。
また、ウッドビーズでぶら下がり系のおもちゃを作る時でも失敗する事があります。
材料は100円均一で揃うので、簡単に作ってあげる事ができますが、これはすぐ鳥に壊せれてしまう可能性があります。
別に壊されてもいいのですが、この壊れた木の破片を誤って飲んでしまうのではないかという心配もあります。
また、そのウッドビーズに色が付いているいる場合、有害な塗料を使用していたらどうしようと思いますよね。

上記でもお伝えしたように、有害な素材を避けるようにして作るようにしなくてはいけないので、簡単に作れるとしても、安全性を考慮しなくてはいけませんよ!

鳥が喜ぶオススメな簡単手作りおもちゃとは

鳥のおもちゃを手作りするなら、鳥に喜んでもらいたいと思いますよね!

では、鳥が喜んで、簡単に手作りできるおもちゃを紹介したいと思います。

インコなどの鳥のおもちゃを手作りするならアスレチックはいかがでしょうか?

材料は100円均一で揃います。角材や木工ボンドてハシゴを作ってみましょう!
また、ロープで木と木の間を結びつけると、その上でインコも遊びますよ。

 

インコは賢い鳥なので、バスケットゴールのような知育系のおもちゃを手作りしてあげてもいいですね!

ボールを上手に掴んでゴールに入れる姿をみると、きっと可愛くてたまらないでしょう。
市販のおもちゃもありますが、愛情を込めて愛鳥のためにおもちゃを手作りしてあげてください。
そのおもちゃで遊んでいるかわいい姿を想像しながら…

おもちゃを手作りするときは鳥の好奇心をくすぐるのがポイント

市販されている鳥のおもちゃでもいいのですが、せっかく手作りするのであれば、もっと鳥も好奇心をくすぐってみませんか?

好奇心をくすぐってこそが、手作りおもちゃのポイントになるでしょう。

上下用の木を2本用意して、両端に穴をあけて、ワイヤーを通します。
市販されているものは、キレイなビーズがついていたりしますが、手作りする時は、音を鳴らせるものを付けてみましょう。

鈴や鐘を付けてみてください。
鳥が通りすがりに音が鳴りますよ!

また、ビーズを付ける時も同じような大きさや素材では、好奇心もあまりわかないかもしれません。
なので、遊びたくなるような形や素材が違うものなどをつけましょう。

キラキラしてカラフルな鈴やビーズの小物などをつけておもちゃを手作りすることで、鳥の好奇心をくすぐる事ができますよ。

ストローでできる!簡単手作りおもちゃの作り方

鳥のおもちゃはストローでも手作りできるってご存知でしたか?

早速、作り方を紹介します。

材料は、ストローとおはじきリング、そして結束バンドの3つだけです。

ストロー3本を三等分にカットします。ストローは太めの物を用意しましょう。

ストローをカットしたら、おはじきリングの輪に結束バンドを通して輪にします。
その輪に、カットしたストローを入れましょう。先は揃えてください。

そして、結束バンドを締め付けて余った結束バンドをカットし完成です!
思いっきり締め付けてくださいね。

このおもちゃはとても簡単に作れますよ。
こんなに簡単に作ったおもちゃでも、楽しそうに遊んでくれる場合もありますが、これは鳥の好き嫌いがあるので、喜んでくれるかどうかは鳥次第という事になりますね。