注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

【男子向け】眉毛を整える方法~簡単お手入れのコツ

あなたの眉毛はきちんと手入れがされたスッキリとした印象ですか?
眉毛なんて一度も整えたことがないと言う方も多いと思います。
しかし、そんなあなたは損をしていますよ!
眉は顔のイメージを決める重要なパーツ。
女性のメイクでも眉毛の形一つで顔の印象が大きく変わるのです。

眉毛のお手入れをしたことがない方は、難しそうでしたことがないという方もいると思いますが、ポイントを押さえれば大丈夫。
男子向け、眉毛を整える方法をわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートのキッチンからする嫌な臭いの原因はここをチェック!

アパートのキッチンの嫌な臭いに頭を悩ませている人もいますよね。嫌な臭いがすると、快適に生活ができなく...

女性が受け身なのはなぜ?それは『愛され女子』という優越感

女性が受け身なのは、生物学的にも仕方のないこと。愛されたいし、積極的にアプローチして欲しいし...

好きな人が留学!告白した方がいい?遠距離片思いを実らせる方法

好きな人が留学することになったら、告白した方が良いのか考えてしまいますよね。自分の気持ちを伝えたいけ...

眉毛は剃ると濃くなるのは間違い!失敗しない眉毛の整え方とは

眉毛は剃ると濃くなると思い込んではいませんか?眉毛は剃ることで濃くなるように見えるだけです!...

ワイシャツの腕まくりがヤバい!女子がときめく着こなしとマナー

男性がワイシャツを腕まくりして少し着崩している姿がかっこよくてヤバい!という女性もいます。腕まくりし...

目が細いイケメン男子が人気の理由とさらにモテる方法とは

目が細いイケメン男子はどこかミステリアスなイメージなのが魅力的ですよね。イケメンというと大き...

鼻を高く見せるためのメイク方法を習得して美人顔に変身しよう

キレイな人は皆鼻筋がすーっと通っていますよね。でも、団子鼻だと整形するしかないと諦めてしまう人も多い...

肉食系男子と草食系男子の中間「なめらか系男子」がダントツ人気

男性のタイプは、肉食系男子や草食系男子と分けて例えられますが、その中間に位置する男性は、女性に人気が...

不安な気持ちを解消させるなら、音楽を聴いてみよう

日々の生活を送っていると、仕事や勉強、家事や育児、人間関係などさまざまな要因が重なって強いストレスを...

ウーパールーパーのエラがなくなるのはなぜ?原因と対策を解説

ウーパールーパーのチャームポイントといえば、フサフサしたエラですが、そのエラがなくなることがあります...

人間は睡眠に人生の3分の1の時間を費やしている

人間は睡眠を取らないと生きてはいけません。人間は人生の3分の1の時間を睡眠に費やしています。...

男性必見!定番シャツをおしゃれに着こなすポイント

男性が私服でよく着るシャツは、着こなし方やシャツの選び方次第で、おしゃれにもダサくも見えてしまうので...

彼女のお弁当、迷惑なんだよね。だってマズイから…ごめん

彼女がお弁当を作ってくれる!本来ならば、嬉しいことですが、その弁当、マズイんです…。そん...

整骨院の先生と仲良くなるのはアリはナシか。職場恋愛事情とは

整骨院に通っているうちに、整骨院の先生のことが気になり始めた…。仲良くなる事はできるの?となんとなく...

女性も帽子のマナーを守っておしゃれな帽子ライフを楽しもう

女性も帽子を楽しむためにも、きちんとした帽子のマナーを身に着けておきたいですよね。女性用の帽...

スポンサーリンク

今どき男子は眉毛を整えるべし!

眉毛を整えるのも常識の一つ

眉毛を一度も整えたことがないあなた。ボサボサ眉毛になっているのでは?

男子は、女子のように念入りに眉毛まで手入れをしていないと言う人は多いかもしれませんね。

もちろん、手入れをしていないフサフサの眉毛は男らしい印象を与えます。

しかし、眉毛ひとつで人に与える印象は違うんです。

眉毛で顔の印象も左右されるのです。

ヘアスタイルのように、眉毛も定期的にケアしてはいかがでしょうか。

女性のように完璧とはいいません。

だって、整えすぎた眉毛も古臭い印象になります。

と言ってしまうと、なんだか難しくなってしまいますが、バランス良く自分に合った眉毛に整えればいいのです。

ぜひ参考にしてみてください。

男子が眉毛を整える時に必要な道具

眉毛のお手入れは専用アイテムを使う

眉毛ケア初心者男子が眉毛を整えるために必要な道具についてご紹介致します。

まずは、眉ハサミです。

これは、眉毛を整えるために使う小さなハサミになります。

歯が小さく曲がっているので、眉毛の細かい部分までも綺麗にカットすることができますよ。

それから、眉毛用のコーム・ブラシです。

コームを眉にあててはみ出した毛をハサミでカットしていきましょう。

髪の毛のように、眉毛もコームでとかしてからカットしてくださいね。

眉のムダ毛部分は、毛抜で抜きましょう。

眉毛を抜くときは、一本ずつ挟んで、毛の流れに沿って抜くといいでしょう。

また、簡単に眉毛を整えるのに便利なのが、眉毛用のシェーバーです。

これは、眉毛用のバリカンみたいなもので、手軽に眉毛を剃ることができ、長さなど整えることもできます。

めざせスッキリ眉男子!眉毛を整える方法

眉毛のお手入れ、加減を見極める

それでは、眉毛を整える道具を揃えたら、早速眉毛を整えていきましょう。

まず、眉毛を整えるときは、眉毛の形を決めましょう。

あなたの眉毛の生えている位置と違い過ぎないようにするのがポイントです。

眉毛用のブラシで毛流れを整えて、好みの形を眉毛用のペンシルで描くとやりやすいですよ。

ペンシルで描いた線からはみ出している毛を取り除いていきます。

はみ出している毛を取り除くときは、1本ずつカットして取り除いていきましょう。

さらに、眉毛の濃い部分は毛の流れにそって、コームを当てることではみ出した毛先をカットしていきます。

例えば、眉頭から眉山までは上向きにとかし、はみ出した毛先をカットしましょう。

それから、眉山から眉尻までは下向きにとかし、はみ出した毛先をカットしましょう。

このように、スッキリとした理想の眉毛へと整えることができますよ。

ペンシルで描かずにいきなり眉毛を整えようとすると、失敗しやすいので注意しましょう。

また、細くなり過ぎないよう注意しましょう。眉毛で顔の印象は大きく変わります。
あまり細い眉毛や角度の付きすぎている眉毛は、キツイ印象になりやすいので、丁度よい加減を見極める事がとても大切になってきます。

ぜひ参考にしてみてください。

眉毛のタイプ別お手入れのポイント

眉毛の形やタイプの違い

人ぞれぞれ、眉毛のお手入れの仕方が変わってきます。

例えば、眉毛が濃くて太いタイプの男性は、目力が強くワイルドな印象を与えます。

しかし、眉毛が太すぎると野暮ったいイメージにもなってしまうでしょう。

ですから、眉毛が太くて濃い人は、ブラシで毛の流れを整えてあげるといいでしょう。

少しでも薄い眉毛にしたいなら、毛の流れを整えてから、短くしすぎない程度にカットしてあげましょう。

また、逆に眉毛が薄くて細い男性は、スッキリとして中性的な印象になります。

しかし、こちらも眉毛をあまりに薄く細くしすぎてしまうと、一昔前のヤンキー系や、ヴィジュアル系バンドのような印象を与えてしまうこともあります。

ですから、もともと眉毛が薄い人の場合は、形を整えるくらいで量は変えない方がいいですね。

このように、眉毛はほどほどの濃さで細すぎない眉毛が理想的かもしれませんね。

眉毛のお手入れはやりすぎ注意!失敗しないコツ

眉毛はナチュラルに整える

眉毛のお手入れの仕方について述べてきましたが、眉毛のお手入れには注意も必要です。

眉毛のお手入れで失敗しないためには、やりすぎないことがポイントです。

まず、眉毛のお手入れをするときは、眉毛の下の部分を抜いたり、カットするようにしましょう。

眉毛の上のラインをお手入れしすぎてしまうと、顔の表情が不自然になってしまいます。
ですから、できるだけ眉毛の上の部分はそのままにしておいた方がいいでしょう。

また、眉毛の全体を短くしすぎるのも気をつけましょう。

特に、眉頭の毛は長くしておくのをオススメします。

眉毛は眉尻にかけてカットして整えるようにしましょう。

それから、綺麗に整え過ぎている眉毛も不自然な印象になってしまいます。

自分の本来の眉毛の形や濃さを活かして、整えていきましょう。