注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

赤ちゃんにママのイライラは伝わる!ニコニコママになるには

赤ちゃんにイライラしているママの気持って伝わるの?

リラックス状態か、ストレス状態か赤ちゃんにだってわかっちゃいます。

イライラが止まらない時には、一旦立ち止まってみて!

なんだったら、ぜーんぶやらないで、赤ちゃんと一緒にお昼寝しちゃおうよ!

ママって、自分が思っているよりも頑張りすぎてるんだよ。

隅々まで整ったキレイな部屋でイライラしながら赤ちゃんのお世話をするのって、本末転倒だと思わない?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

親がいない。ふとした瞬間に感じる寂しい感情

親がいない。親がこの世を去る。もう、会うことができない。ふとした瞬間に、猛烈な寂...

猫が怖いのを克服するためにできる方法と猫の意外な特性とは

猫が怖いと感じるのを克服するためには、まず猫の習性やどうして猫が苦手なのかその原因を考えてみましょう...

野良猫の子猫にエサを与えるのはいけないこと?餌付けの注意点

野良猫がいるなぁとふと見た時に可愛い子猫だった場合、かわいそうだからとエサを与えたくなるかもしれませ...

レストランのキャンセル料さえ無視する客への対策と予防法

レストランなど飲食店の予約キャンセルが問題となっています。何十人という予約をしておきながら、当日...

保育園に入れるのが不安、1歳の子が保育園に慣れるまでの解消法

1歳を保育園に預けるのは、お母さんも子どもも不安な気持ちになりますよね。仕事や家事、育児にいっぱいい...

冷凍コロッケは油で揚げない、レンジを使ってサクサクにする方法

冷凍コロッケを揚げると、油がとてもはねますね。また揚げ油の温度を失敗すると、グチャグチャにな...

魚を水槽で飼う時に感じるストレスは?ストレスの原因と対処法

水槽で魚を飼っていると魚にストレスがかかることがあります。ストレスと感じると、魚が健康に生活できなく...

大学病院の医師は忙しい!医師が求める理想の女性像と恋愛傾向

大学病院の医師は忙しいという話を聞くこともありますが、実際にはどのような仕事をしてどのような一日を過...

子供の名前をキラキラネームにすると後悔する?デメリットとは

子供が生まれるとわかったら、どんな名前にしようかと画数などをいろいろ調べて考えますよね。その...

猫が驚くとこんなにジャンプするものなのか。猫の行動について

猫の動画は猫好きもそうじゃなくても人気がありますね。中には話題になるほどの動画もあります。癒...

公認会計士は独学で合格可能?不可能ではないがお勧めしない理由

公認会計士試験は資格の中でもかなり難しく、その難易度は最高クラス。独学で合格する人ももちろん...

子供の寝かしつけ方法!生後6ヶ月で1人寝出来るようになるコツ

生後6ヶ月の赤ちゃんの寝かしつけにはどのような方法があるのでしょう?では、生後6ヶ月の赤ちゃ...

保育園目的で勤務証明書の虚偽を行うリスクと虚偽が横行する現実

認可保育園に入るには、勤務証明書を作成して提出しなくてはなりません。ただ問題なのが、保育園入園に...

完母の赤ちゃんに哺乳瓶を慣れさせる方法とは?色々試してみよう

完母の赤ちゃんを哺乳瓶に慣れさせるにはどうしたらいいのでしょうか?完全母乳のために、夫に預け...

カニとエビの違いとは?あまり知られていない特徴を教えます

カニとエビはどちらも甲殻類ですが、その違いについては詳しく知らない人も多いのではないでしょうか?...

スポンサーリンク

赤ちゃんにママのイライラって伝わるの?

赤ちゃんには生まれた時から感情があり、最初は泣く事で表現します。
成長と共に怒ったり笑ったりすることができるようになり感情をだんだんと表せるようになっていきます。
赤ちゃんの記憶が大きくなってどれほど残っているかは人それぞれですが、3歳くらいまでの記憶は忘れてしまう人がほとんどではないでしょうか。

赤ちゃんの頃の記憶がない人がほとんどですが赤ちゃんは赤ちゃんなりのお母さんの愛情を求めています。
神経質になりがちな1人目育児や何かと手が回らない2人目3人目育児、それぞれの大変さがあり、できるものならお母さんもイライラをしないで育児したいものです。
赤ちゃんに十分に愛情はあるのに、それでもイライラしてしまい、自己嫌悪になる時も多々あると思います。

赤ちゃんの頃だけではなく子供の成長はその都度たくさん壁や悩みにぶつかります。
大きい壁がドンッと単発的にあったり、小さい壁が小まめにあたりそれは様々です。
お母さんもお母さんになってそこまでの年数はたってないはずです。
赤ちゃんと一緒に成長しながらお母さん業を頑張っていきたいですね。

赤ちゃんには全部伝わっちゃう!ニコニコもイライラも伝わるのです

結論から言いますとお母さんのイライラは赤ちゃんには伝わります。

赤ちゃんはお腹の中にいる頃からお母さんの声を聞いて過ごしています。
お母さんの喜怒哀楽の声のトーンも十分に理解していることでしょう。

赤ちゃんが小さい頃はお母さんのイライラも伝わらないだろうと油断してしまう人が多いかと思います。
育児に対してイライラしているわけではないのに、イライラの対象が育児にまでトバッチリがいく時も正直ありますよね。

赤ちゃんには全部伝わることを頭に入れておくといいですね。
プレッシャーに感じてしまうお母さんもいると思いますが、赤ちゃんもお母さんも人間ですから感情はあるのでイライラすることは仕方がありません。

ストレスが溜まりイライラしてきたら家族に協力してもらいリフレッシュしながら赤ちゃんにいっぱい愛情を注いであげましょう。

赤ちゃんにママのイライラが伝わることは実験済み

アメリカの研究者は、本当にお母さんのイライラは赤ちゃんに伝わるのか、という実験を行ったそうです。

赤ちゃんがいないところで試験官がお母さんに質疑応答します。
試験管はお母さんの意見や答えに対して首を横に振ったり否定的な発言を繰り返し、お母さんへストレスを与えます。
質疑応答が終るストレス状態のお母さんが赤ちゃんと再会し抱きかかえます。
その結果、お母さんに抱かれた赤ちゃんの心拍数が上がり、お母さんより強くストレスを抱えている状態になった数値が長く出続けたそうです。

お母さんのイライラが赤ちゃんにも伝わると言う事を決定付ける実験となりました。

このストレスのを感じるホルモンが赤ちゃんに頻繁に長い時間分泌する事で赤ちゃんの脳には悪影響を及ぼすことになります。

このような実験結果を目の当たりにすると今までの子供に対しての自分の行動を振り返ってゾッとするお母さんも多いでしょう。
育児中にイライラをしないお母さんの方が少ないかもしれませんね。
定期的にストレス解消をしながら、自分の育児に対する思いや行動を見つめなおしてみましょう。

イライラするのは栄養不足?

お母さんがあまりに赤ちゃんにイライラしてしまうことはあると思います。
そんな時はお母さんが普段摂取している成分を見返してみましょう。
もしかすると栄養不足が頻繁にイライラしてしまう原因かもしれません。

ビタミンC
ストレスを和らげる成分を作り出します。

ビタミンB群
体の中で精神を落ち着かせる物質を作り出します。

カルシウム
イライラや緊張状態になったときに神経が張っていることがおおいですがその神経を緩めてくれる働きをします。

これらを摂取したからといってイライラしないわけではありませんが、これらの成分が極端に欠けていると少なからずイライラの原因の1つにもなってしまいます。
イライラを頻繁にすると自分自身も疲れてしまいますよね。
そんな時は意識してこれらの成分を取り入れてみましょう。

イライラを減らすには?ずぼらになってもいいんだよ!

赤ちゃん1人目の育児はどうしてもお母さんは気を張りすぎて神経質になってしまいがちです。
人間完璧にすべてこなせる人は少ないですが、自分の許容範囲以上の事まで気になりしようとしてしまいます。

育児をしていると物事が思い通りにいくことは少なく、赤ちゃんを支配しようとすればするほど壁にぶつかることが多いです。

育児をしているお母さんは、ホルモンバランスの乱れ、寝不足、自分だけ頑張っていると思いがちです。しかし思い通りに行く事が少ない、このような事が多く見られますので、あまり神経質にならなくてもお母さんの愛情が伝われば赤ちゃんはしっかり成長していきます。

ゆるく、ゆっくり、「こんなにずぼらな育児でいいのかな」と思うくらいでも赤ちゃんに愛情が伝われば十分です。

少し肩の力を抜いて育児に取り組んでみてくださいね。