注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

社交ダンスはパートナーとの関係が重要!パートナーの選び方

社交ダンスを楽しむ人にとっては、パートナーとの関係は重要です。

お互いに信頼し合える仲ならばダンスの上達も早いでしょうし、楽しむこともできまが、仲が上手くいっていない時には、ダンスをすること自体、気が重くなってしまいます。
パートナーを探す時のポイントや注意点をご紹介します。

また、パートナーを解消した理由や、パートナー探しの方法も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

問い合わせ電話をかける時のビジネスマナーとポイントを解説

ビジネスシーンでは、取引先などに問い合わせの電話をかけることもあります。この時、電話をかける時の...

カナヘビのエサにダンゴムシが良い?適しているエサについて

カナヘビはペットとして人気がありますが、エサはどのようなものを好むのでしょうか?基本的には生きている...

才能や努力よりも運で決まる!?人生の成功について

才能と努力と運。何かを成し遂げたいのなら、努力は必須!と、根性論を振りかざしてみても、違...

ウーパールーパーはエラが赤いだけじゃない?エラの色の変化

ウーパールーパーといえば、薄ピンクの身体に赤いフサフサとしてエラが特徴で可愛らしいですが、そのエラの...

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできる?水槽の作り方

熱帯魚の水槽を掃除不要にすることはできるのでしょうか?掃除をしないでキレイなままの水槽であればとても...

マジックテープの財布はダサい?女性ウケが悪いのはこんな財布

マジックテープの財布がダサいという話が巷でささやかれているようですが、女性たちは自分の彼氏がマジック...

好きな人が留学!連絡がきた時・連絡をする時の連絡のとり方

片思い中の好きな人が留学してしまうことになったら、しばらくの間会うことができずに寂しい思いをしてしま...

愛情表現が薄い彼女。好きじゃないの?なんて心配しなくてもOK

愛情表現が欲しい!彼女からの愛情表現が感じられないと寂しがる彼氏。シャイで恥ずかしがり屋...

ジーンズが臭い、新品なのに臭い時の臭いの取り方と手順を紹介

ジーンズを買ったら新品なのに臭い。「新品なのにナゼ?」と思う事はありますよね。新品のジーンズ...

内巻きふんわりブローのやり方!ドライヤーを使った簡単テク

髪の毛を内巻きにする時には、ヘアアイロンを使う方も多いと思いますが、ドライヤーでもコツをつかめば、簡...

洗濯物の干し方とは?靴下の正しい干し方を紹介します

洗濯物の干し方はそれぞれの家庭のやり方がありますよね。とくに靴下は干し方に違いが出るもののひとつでは...

コスプレメイクには下地が大切なワケと理想の陶器肌を作る方法

コスプレメイクをするときに、最も大切なのが基本となる下地づくりです。では、コスプレメイクをす...

長子と末っ子は離婚しやすいってホント?その理由とは

長子と末っ子は結婚しても離婚しやすい?長子と末っ子は、なんとなく相性が良さそうな感じがしますが実際に...

彼女がアイプチしてる!嫌なのは不自然だから?それとも…

彼女がアイプチをしていたら嫌ですか?彼女の化粧をとった顔を見たら、なんとそこには見知らぬ人が...

食べ過ぎで増えた体重はいつ戻る?体重よりも脂肪蓄積に注意

食べ放題やクリスマス、年末年始などは、どうしても食べ過ぎてしまって翌日体重を測って後悔してしまいます...

スポンサーリンク

社交ダンスでパートナーとの関係が恋愛に発展する場合は多い

社交ダンスをしている男女というのは、まるでカップルなのでは無いか?と思うほど密着していて、息もぴったりですよね。

実際に、社交ダンスのパートナーと恋愛に発展して、人生のパートナーになるというのは珍しいことではありません。

派手な衣装を身にまとい、男性は女性をエスコートしながら、輝くフロアの上で情熱的にダンス…。自分たちが物語りの主役にでもなったかのような舞台で、恋心が芽生えてしまうことがあるのです。

同じ趣味や目標を持つことで、良い関係を築いていくことが出来るのです。社交ダンスのパートナーからカップルになり、結婚する人たちもいます。

しかし、錯覚のようなものに囚われてしまっているケースもあり、あんなに素敵に見えていたパートナーもダンス以外の面に目を向けると好きな部分が一切なかった…。なんてことも。そうして破局するカップルや、離婚してしまう夫婦もいるのです。

社交ダンスのパートナーとの関係は熱量が同じくらいの人を選ぶ

社交ダンスのパートナー選びはとても重要です。組みたいと思う相手がいた場合でも、ただ単にその思いだけでパートナーになってしまうと後々大変な思いをしてしまいます。その為、パートナー選びは慎重に行いましょう。

もちろん、実力が同レベルの人を探すというのは大切ですが、それ以上に大切なことがいくつかあります。

社交ダンスのパートナー選びで重要となるポイント

  1. ダンスへの熱量が同じくらいの人を選ぶということ。ダンスに対しての思いや目標が同じ人を選ぶことで、一緒に頑張ることが出来るのです。パートナーになる前にこの点を確認するというのはとても重要です。
  2. 練習場所は事前に確認しておきましょう。お互いに離れた場所に住んでいる場合などは、練習場所を決めるのにも苦労することでしょう。あまり離れた場所となると、練習に行くこと自体が大変になってしまいますからね。
  3. 練習の頻度に関してもそうです。お互いに考え方が違えば、パートナーとなった後に苦労することになります。片方は週に一度の練習で良いと思っていて、もう片方は毎日でも練習したいと思っている場合、お互い不満が溜まってしまいます。

パートナーを組んでからこのようなことにならないように、事前に大事なポイントは確認しておくことをおすすめします。

社交ダンスのパートナーとの関係を怪しまれないために恋人の理解が必要

社交ダンスのパートナー選びをする際は当然、自分に合った人を選びたいと思います。しかし、その自分に合った人というのは具体的にどんな人なのか?というのが難しいところなんですよね…。

先ほどもお伝えした通り、パートナーを選ぶ上で練習場所や練習頻度に関しての考えや、ダンスに対しての熱量や目標が同じ人を選ぶというのはとても重要なことになります。

それに加えて相手に恋人がいるという場合には、恋人の理解も欠かせないものになるのです。

社交ダンスをしている本人は、男女が密着して踊りあうことを当然と思っていることでしょう。しかし、社交ダンスを経験したことが無い人からすると、その姿はまるで恋人同士のようで単なるダンスのパートナーとは到底思えないのです。当然、嫉妬してしまったりすることもあるでしょう。

しかも、自分と会うよりもダンスの練習を優先されてしまうと、やはりいい気はしません。

ダンスに対して理解の無い恋人を持つ人とパートナーを組んでしまうと、揉め事に巻き込まれて面倒なことになってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

社交ダンスのパートナーと解消した理由は

社交ダンスのパートナーと、パートナー解消をしてしまうというのも珍しいことではありません。では、一体どのような理由でパートナー解消に至るのでしょうか?

この原因というのにも様々なものがあり、どれが一つというよりはいくつかが積み重なってパートナー解消に至ることが多いようです。

例えば大会に出てもなかなか良い成績が出せなかったり、ダンス技術に差がある場合なんかに不満を感じてパートナー解消に至ることがあります。

また、社交ダンスと言えば男女が体を寄せ合って踊るものですが、相手の口臭や体臭などが生理的に無理…というケースも。相手からするとなんとも残酷な理由ですが、生理的に受け付けない相手とダンスをしても辛いだけですからね。

あとは、片方が恋愛感情を抱いたことで面倒なことになり、パートナーを解消するということもあります。恋愛感情を抱かれて迷惑しているという人がいる一方で、パートナーを恋人のように思うことで嫉妬心などを抱いてしまい、些細なことで喧嘩をして上手くいかなくなるケースもあるのです。

社交ダンスの新しいパートナーを探す方法

社交ダンスでパートナー探しをしたい場合、どうすれば良いのか迷う方も多いでしょう。

いくつかの方法がありますが、まず一つ目は通っている教室の先生に依頼するというものがあります。先生同士の繋がりなどもあることでしょうから、きっとあなたに合ったパートナーを探し出してきてくれることでしょう。先生からおすすめされたパートナーとなれば、なんだか心強いですよね。

しかし、万が一上手くいかなくてパートナーを解消したいという場合は、少し気を遣うことになるでしょう。せっかく先生に紹介してもらった相手にも関わらず、パートナー解消となれば申し訳ない気持ちになってしまいますからね…。

そして二つ目に、ダンス仲間に紹介してもらうという方法もあります。ダンス仲間同士のコネクションを使って、色々な人に声をかけてもらえるというメリットがあるのです。

ただ、もし良いパートナーが見つかった場合でも教室が違う場合には、どちらの先生に見てもらうか?といったような問題が出てきてしまう可能性もあります。

パートナー探しをする際は、メリット・デメリットも考えながら選ぶと良いでしょう。