注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

教育実習の服装〔女性編〕服装の選び方と注意点

教員免許を取る時に経験する教育実習ですが、女性は特にどんな服装にすべきか悩みます。

スーツがベストなのか、スーツにするならスカートでもいいのかそれともパンツスーツにすべきか、色は?何着必要?など、服装の悩みは尽きません。

教育実習の服装の選び方、注意点について調べました。
髪型や化粧も気を抜いてはいけません。
身だしなみに気をつけて、教育実習を乗り越えましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

犬が舌を出すのはなぜ?寝る時や日常生活で舌を出すこんな理由

犬は寝るときや日常生活で舌を出す行動をすることがあります。飼い主さんからしてみれば、どうして舌を出し...

焼肉の時に付く鉄板の焦げを簡単に落としたい!ポイントややり方

焼肉やバーベキューには欠かせない鉄板ですが、最後はどうしても焦げがついてしまいますね。楽しい...

旦那が怖い。動悸やめまいの症状は?改善策と対処法につてい

旦那が怖い。帰宅時間や週末になると、動悸や頭痛、めまいなどの体調不良が…旦那がキレて...

10ヶ月頃の夜泣きがひどい時に考えられる原因と夜泣き対策

赤ちゃんの夜泣きが始まる時期は個人差がありますが、生後10ヶ月になって突然ひどい夜泣きが始まることも...

ピアノの練習しないからイライラ!自分から練習する魔法の言葉とは

ピアノの練習しないのは、本当にイライラしますよね?ピアノは週に1度、先生に見てもらうだけでは...

赤ちゃんの入浴方法、沐浴を卒業し一緒に入浴する時のポイント

沐浴を卒業した赤ちゃんと始めて一緒に入浴する時、どんな方法が一番効率的でスムーズに入浴できるのか知り...

幼稚園でサッカーが上達するために今必要なこと

幼稚園から習い事としてサッカーを始める子はたくさんいます。親として、何とか上達させたい!将来はプ...

6ヶ月の赤ちゃんの遊び飲みはいつまで続く?原因と対処法

すくすくと6ヶ月まで成長してきた赤ちゃんが遊び飲みを始めるようになった!きちんと母乳やミルクを飲んで...

1歳半の寝かしつけに音楽をかけるならこんな音楽!曲やかけ方

なかなか寝てくれない1歳半頃の赤ちゃんの寝かしつけに毎日困っていませんか?すーっと寝てくれたらど...

新生児が寝ないことにイライラする!そんなママに伝えたいこと

生まれたばかりの新生児、赤ちゃんは泣くのが仕事だと言うけど、いつまでも寝ないとママもイライラする日々...

新生児の沐浴は毎日したいもの!その理由と沐浴のやり方と道具

新生児の赤ちゃんは汗をかいたり、母乳やミルクがついていたり、お尻がキレイに拭き取れていない場合があり...

ご飯とお菓子どっちが太るか問題!〇〇だけでは生きていけない

ご飯とお菓子、どっちが太る?この疑問は万人に共通する答えってないですね。ごめんなさい…。...

嫁が無視をする心理とは?無視をされた時の対処方法や予防法

嫁が無視をしてくるときの心理とは?なんで急に怒り出したのか、わからない旦那さんはもしかしたら気がつか...

犬はドライブが大好き!愛犬とドライブを楽しむ時の注意点

あなたの愛犬はドライブが好きですか?車で走行中、よく犬を乗せた車を見かけますが、どの犬も本当にド...

1歳半の子どもがご飯を噛まないで食べてしまう時の原因や対処法

子供がご飯を噛まないで丸呑みをしている?1歳半になってからも、噛まずにご飯を食べているなら、もしかし...

スポンサーリンク

教育実習時の服装、女性では何がおすすめ?

教育実習ともなると、服装はどんなものが適切になるのか、女性として悩みますよね?

そこで、教育実習でどんな服装をしていくのがベストなのか、ここで紹介したいと思います。

  • スーツ
    ジャケット・パンツ・スカートが用意できれば問題ありません。1着汚れた時の変わりにする為に、2着用意しておきましょう。
  • 色は黒か紺
    スーツが適切だとわかったら、次は色に悩むと思います。色ですが、黒か紺が無難だと思います。
    落ち着いた色を選び、模様が入っていたとしても、薄い線が入っているものを選んでいきましょう。

女性だと、パンツかスカートにするか迷うと思います。
スカートだと、男子生徒からの視線が気になったり、変に刺激する可能性があるので、パンツの方がお勧めになります。

女性が教育実習を受ける時の服装は夏の暑い時期でもスーツの上着は着るべき?

先ほどは、教育実習の際、女性の場合はスーツが適切であり、パンツの方がお勧めな点をみてきましたよね。

次に、季節が夏だと、暑い時期でも女性の場合、スーツの上着は着るべきなのかどうかについて探ってみたいと思います。

教育実習ですが、5月中旬から6月の終わりにかけて行われることが多いので、熱い時期には入っていますよね。

まず、教育実習だからといって、四六時中ジャケットを着ていけないかと聞かれたら、そうではありません。ただ、ジャケット着用が必修な場面はあります。

例えば、「全校集会」「研究授業」「登下校時」

その為、暑い時期ですが、ジャケットは学校には持って行き、必要な時だけ着れば問題はないと思います。

また、疑問に思うのであれば、担当の先生に聞いてみると良いと思います。学校によって、規定が違う可能性もあります。

女性が教育実習を受ける時に注意したい服装ポイント

上記では、教育実習をする時期、女性は夏の時期でも必要な時以外はジャケットを着る必要がないことをみてきました。

次に、女性が教育実習を受ける時、注意したい服装のポイントをみていきたいと思います。

服装チェックリスト


  • 前髪が目にかからないこと
    髪はドライアーをかけ、ブラッシングをしてある
    髪の色は落ち着いた色
    アクセサリーは派手なものは避ける
  • 化粧
    ナチュナルメイク
    健康的な印象
    香水の香りがきつ過ぎない

  • 落ち着いた色を選ぶ
    肌をむき出しにしない
    清潔感がある
    スカートの長さに気をつける(短すぎないこと)
    落ち着いた色のストッキングを履く

  • 爪は短く切ること
    マニキュアは落ち着いた色であること

  • 派手な色は選ばないこと
    ヒールは低いものを選ぶ

教育実習時の服装で多く着るスーツは何着か必要?

先ほどは、教育実習をする際に、女性が注意するべき服装のポイントについて触れてきました。

次に、初めのセクションでも少し触れましたが教育実習で着るスーツは何着位必要なのか、ここでより詳細にみていみたいと思います。

上記でも触れてきましたが、スーツの色は黒であれば問題はありません。ただ、たった1着だと、汚れてしまった時に代わりに着るスーツがないので、最低、2着用意するべきです。

ただ、スーツといっても、そんなに高価なスーツを買う必要はないと思います。あまり高すぎるスーツを買うと、返って着づらい人もいると思うので、後々の就職活動でも使用できるような、お手ごろな値段のスーツを2着持っていれば問題ないと思います。
教育実習でもあっても、スーツが汚れる可能性もあるので、あまりスーツは張り切らない方が無難かもしれまんね。

黒系統のスーツを最低2着、用意するようにしましょう。

女性教員を目指すために教育実習中に心掛けておきたいこと

女性が教育実習時に着るスーツ、黒のスーツで、最低2着用意するべき点を上記では触れてきました。

最後に、女性教員を目指すために、教育実習中に気をつけておきたいことについて触れておきたいと思います。

「担当の先生の指導を素直に受け入れる。」

教育実習で担当の先生に指導を受けている時ですが、「ちょっとそこは違うんじゃ」と思うことがあるかと思います。
それでも、先輩のアドバイスは聞いておいたほうが良いですし、実習生も素直に先輩のアドバイスを受けいれる人の方が伸びも早いと思います。

また、問題が起きた時は担当の先生であったり、校長先生が責任をとることになります。
自分の立場を考えて、あくまでも担当の先生や校長先生からの指導は快く受け入れましょう。

「意気込まない」
理想を持つことは大切ですが、実習生は大抵教え方はあまり上手ではありません。
その為。この期間は生徒と沢山交流を持ったりして、生徒の良い点を指摘してあげると良いと思います。
教えることも大切ですが、生徒との交流の時間も大切にしましょう。