注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

パスタソースのレトルトを冷凍するときのコツやポイント

パスタソースのレトルトが少し残ってしまったときには、冷凍保存をしておくと便利ですよ。冷凍をしたときの保存期間はどのくらいなのでしょうか?

少量残ってしまったときには、こんなアレンジ方法で使いきるといいでしょう。献立に迷ったときにも役立ちそうですね。

手作りのパスタソースを冷凍保存するときや解凍するときのコツやポイントも紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

PTAを退会したいという家庭への対応とPTAに対する考え方

PTAの役員として日々奮闘している保護者の方も多いと思います。PTAは任意というニュースが話...

アメリカの赤ちゃんはお風呂に入れないのが常識、驚きの事実とは

国が違えば常識も違います。アメリカでは赤ちゃんはお風呂に入れないといいますがその理由とは?...

ミートソースはレトルトでもおいしくする方法で絶品になるコツ

安いレトルトのミートソースを使って、パスタをおいしくする方法があるのをご存知でしょうか?では...

1歳半の寝かしつけに音楽をかけるならこんな音楽!曲やかけ方

なかなか寝てくれない1歳半頃の赤ちゃんの寝かしつけに毎日困っていませんか?すーっと寝てくれたらど...

幼稚園のクラス替えに不満!クラスの決め方とそれを乗り切る方法

幼稚園のクラス替えの後、自分の子供のクラスに不満が出てしまうこともありますよね。仲良しのお友達とクラ...

お弁当はパンで簡単美味しいパン弁当!お弁当作りを短縮

朝のお弁当作りは毎日大変ですよね。お弁当のおかずを作るとなると、4~5品くらいは必要になりま...

幼稚園に途中入園する時のママ友の作り方!好印象を与える方法

これまで通っていた幼稚園から別の幼稚園に転園する・途中から幼稚園に入園するという途中入園の場合、ママ...

産後の手伝い。義母からの申し出の断り方と心構えとは

産後のお手伝いをすると、張り切っている義母。気持ちはありがたいけれど、正直結構です。「気...

保育園に入る前に必要?ミルクを飲む練習方法や準備すること

保育園に入る前にはミルクが飲めないと大変?保育園に入る前にミルクの練習はしておいたほうがいいのでしょ...

幼稚園の水筒の容量は少な過ぎず、大き過ぎずなオススメの水筒

子供向けの水筒は色んな種類があって、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。まだ小さいので...

鳥のおもちゃを手作りするときのポイントと簡単な作り方とは

鳥のおもちゃは手作りすることで、鳥の好みに合わせてたった一つのおもちゃを与えることができます。...

倒立のコツを子供に教えるときに気をつけたいことやポイント

倒立をできるようになるには、まずはコツを掴んで練習することですね。では、子供に倒立のコツを教...

海外の赤ちゃんが一人で寝るようしつけられる理由とは

日本では赤ちゃんが産まれると、ママが添い寝をしてずっと見守るのが一般的です。しかし海外では、...

寝かしつけに音楽は効果的!音楽が幼児の成長に与える良い効果

寝かしつけの時に音楽をかけると、幼児の寝かしつけや成長に効果的だという話を聞いたことがある人もいます...

幼稚園まで自転車で20分は遠い?許容範囲?自転車通園の注意点

家の近くに幼稚園がなく、さらに通園に使える車もない、通園バスもない場合、幼稚園まで自転車か徒歩で行く...

スポンサーリンク

レトルトのパスタソースが少し残ってしまったときには冷凍がおすすめ

レトルトのパスタソースが少しだけ残ってしまうことはありますよね。

少しだけ残ったソースでも捨てるのはもったいない…。そんな時は冷凍してしまいましょう。

残ったソースを少しづつラップで包みます。キャンディ包みがオススメな包み方です。

毎日お弁当を作っているなら、少しの量が便利なのです。

卵焼きが飽きて来たらオムレツ風にアレンジしています。

卵を割って塩こしょうをして牛乳を入れます。

フライパンを熱して、卵をやきます。軽く火が通ったらそこに冷凍したソースを入れてくるみます。
簡単で美味しいとオムレツの完成です。味がしっかりしているので冷めても美味しいですよ。

また子供が好きなので、ミートボールも一気に大量に作って冷凍しています。
ミートボールも色々な料理にアレンジできますし、冷凍したパスタソースをあえることで一品が出来上がりです。

ミートボールにはパスタソースのほかにもトマトソース、ミートソースなどあいますね。
他には、ハンバーグにかけてもいいですし、焼いただけのお肉にかけてもゴージャス感がでます。

パスタソースのレトルトを冷凍する場合、保存できるのはどのくらい?

冷めたらチャックが付いた袋や、厚めのビニール袋に入れます。しっかりと空気を抜いて、更にフリーザーバッグに入れて冷凍へ入れます。

フリーザーバッグに入れて冷凍する時に便利なワザをご紹介

  1. まずは袋に入れたらまっすぐ平らな状態にします。
    薄くすることで冷凍時間も短縮できますし、解凍時間も短くて済みます。
  2. 薄くした後に、箸などを使って縦と横に押し付けて線を付けます。冷凍から出して使う時に必要な分だけ折って使うことが出来て便利です。簡単にポキっと折ることができます。
    他には製氷皿を使う方法もあります。
  3. 製氷皿に均等にパスタソースを注いでいきます。そのまま凍らせて凍ったら取り出して冷凍保存袋に入れて空気を抜いて保存します。

コロコロのサイコロ状のパスタソースは使いやすさ抜群です。

パスタソースを次に使う時の解凍方法

スープなどの汁物の場合は、そのまま入れてもOKです。
食品に掛けて食べる時は、容器に入れてから電子レンジで加熱してください。
量が多い時は、小さめの鍋を使うといいでしょう。

また気になる賞味期限ですが、目安は1か月程です。

パスタソースのレトルトを冷凍してアレンジするならこの料理

チキンとトマトソースは相性バツグンです。

パスタソースでトマトソース焼きのレシピを紹介します

  • ソテーした柔らかなチキントマトソース
    トマトソースをかけるだけで、豪華なイタリアンの完成です。
    チキンはムネ肉ならヘルシーに、モモ肉ならジューシーな仕上がりになりますよ。
    イタリアンらしくバジルソースを掛けたり、バジルをちらしたりチーズをのせてもいいですね。
  • 女性に大人気のトマト鍋
    レトルトのトマトソースを使うことで簡単美味しいヘルシーなトマト鍋ができますよ。
    トマトソースの他に、コンソメ、水、塩こしょう、お酒を準備してください。
    トマトの味を活かしたいので使う調味料は少量でいいでしょう。
    トマトソースはどんな具材もあいます。好きな具材を沢山いれるのもいいですね。

パスタソースは冷凍しておくといざというときに役立つ!

玉ねぎたっぷりで作る絶品ミートソースの作り方

冷凍も出来ますのでたくさん作ってもいいですね。

【材料】4〜5人分

  • ひき肉・・・約200g
  • 玉ネギ・・・1ケ
  • しいたけ・・・3ケ
  • トマトの缶詰・・・1缶
  • コンソメキューブ・・・1個
  • 油・・・大さじ1
    ☆ケチャップ・・・大さじ3
    ☆ウスターソース・・・大さじ1
    ☆醤油小さじ1 ・・・
    ☆粉チーズ・・・大さじ2
    塩コショウ・・・適量

【作り方のコツと手順】

  1. 玉ねぎとしいたけはみじん切りにしておきます。
  2. フライトに油を入れてひき肉、玉ねぎ、しいたけを炒めます。
  3. 玉ねぎに火が通ったらトマト缶とコンソメを入れ煮込みます。
  4. かきまぜながら、15分くらい煮混んでください。
  5. ☆を入れて塩コショウで味をつけてください。
    粉チーズやタバスコ、パセリ等かけていただきます 。
    ニンニクのみじん切りを入れても大人の味になります。

パスタソースを冷凍するときには何に入れて保存したらいい?

日持ちのしないパスタソースは冷凍することで、いくらか長持ちさせることができます。
手作りの場合は粗熱を取ってから冷凍しましょう。

ミートソースは何に入れて冷凍するのがベストなのでしょう。

方法はタッパーや保存用の袋などがあると思いますが、オススメなのはやはりジッパーのついた冷凍保存用の袋がいいでしょう。

タッパーに入れてしまうと使いたい分だけを取ることが出来ませんね。

また冷凍する時は粗熱を取ってください。
温かいままだと水滴が付いてしまい、傷んでしまうことがあります。
そして数日経ったよりも作ったその日に冷凍することをオススメします。

冷蔵庫に急速冷凍機能が付いている場合は是非活用してください。
機能がない場合は、アルミやステンレス製の入れ物に入れて冷凍するといいでしょう。