注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

旦那が不機嫌だと無視をしてくる!そんなときの対処方法

旦那が不機嫌になると無視をしだす・・。何が原因なのかわかれば、話を聞くなり放っておくなり対処できますが、理由もなく不機嫌になってしまったときにはどんな対処をしたらいいのでしょうか?

そんなときでも、夫婦の仲が悪くならない方法があるようです。まずは、この方法を試してみてください。

大人であっても、お腹が空いたり眠いとき、疲れているときには不機嫌が出てしまうこともあるでしょう。まずはソコを解消してあげましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

教育実習のための面接の質問内容や持ち物と挨拶や心構えとは

教育実習を学校に受け入れてもらうためには、事前に受け入れのための面接のアポ取りや学校面接があります。...

お寿司のネタの美味しい切り方!初心者向けお寿司の作り方入門

お寿司は外で食べるものというイメージがありますよね。 家族で行く回転寿司は、美味しいスイーツのメニ...

実家のご飯で食べたいものって?おふくろの味選手権!

実家のご飯で食べたいものはなんですか? おふくろの味、無性に食べたくなるあの味のことです! ...

ピアノを上達させたい!子供が上達しないとイライラする時には

ピアノを習えば、子供はスラスラピアノを演奏できるようになると思っていたのに、いつまでたっても上達しな...

猫にリードをして散歩をさせるときの方法や気をつける事とは

猫はリードをつけて散歩をさせてあげたほうがいいのでしょうか?犬と違って、散歩は必要がないというイメー...

赤ちゃんはなぜ抱っこすると泣き止む?その理由と効果的な方法

赤ちゃんは抱っこされることが大好きですよね。そして今まで泣いていても泣き止むことが多いのではないでし...

忙しい朝はおにぎりで決まり!子供が喜ぶおにぎりレシピをご紹介

朝ごはんを子供にしっかり食べてほしいと思っても時間がなかったり、食欲がなかったりとなかなか思い通りに...

合宿の持ち物を紹介!テニス合宿の必需品とあると便利なモノとは

高校や大学などテニスの合宿がある場合は、どんな物を持っていけばいい? また何があると便利? テ...

ピアノの練習しないからイライラ!自分から練習する魔法の言葉とは

ピアノの練習しないのは、本当にイライラしますよね? ピアノは週に1度、先生に見てもらうだけでは...

3ヶ月の赤ちゃんの抱っこは横抱きか縦抱きか。そのコツや注意点

赤ちゃんが3ヶ月ころになると、ママも赤ちゃんも少し落ち着いてきた頃でしょうか。 赤ちゃんの抱き...

旦那が怖い。動悸やめまいの症状は?改善策と対処法につてい

旦那が怖い。 帰宅時間や週末になると、動悸や頭痛、めまいなどの体調不良が… 旦那がキレて...

ボールの投げ方はどう説明したらいい?教え方のコツとは

ボールの投げ方を子どもに説明するときにはどんな教え方をしたらいいのでしょうか? 小学校で必ず行...

犬のお風呂嫌いを改善したい!改善方法と注意点・入浴方法を解説

飼っている犬がお風呂嫌いで、おとなしくお風呂に入ってくれないというお悩みを抱えている飼い主さんもいま...

ピアノを子供に上手に教える練習方法と親がするべきこととは

ピアノを習っているけど、なかなか上達した姿が見えずに悩んではいませんか? 子供の習い事は、ピア...

バレエの柔軟ストレッチ!股関節が固い子供に効果的な練習

体の柔軟性はバレエをする上で大切なことの一つですよね。 しかし、「うちの子は体が固くて…」とお悩み...

スポンサーリンク

不機嫌だと無視をするのはどうして?旦那の気持ち

不機嫌になると旦那が無視をするのはどうしてなのでしょうか。

旦那の気持ちを考えてみましょう。

旦那は毎日家族のために外で働いています。
仕事は人間関係や残業、仕事のミス、同期よりも出世が遅れているなど、様々なストレスを抱える場所なのです。

そこで溜まったストレスを、一番身近な存在の妻であるあなたに八つ当たりとして発散してしまうことが多いのです。

何か悩んでいるのかと聞いてみると、「何がわかるんだ!」と思わぬ怒りを買ってしまうこともあります。

こういうタイプの人は、普段から上手にストレスと付き合っていくのが苦手なタイプで毎日少しずつ蓄積されたストレスがピークに達すると爆発してしまうのです。
上手にストレスになっていることを言葉に出せないのです。

このようにストレスを上手に発散できない人もいるので、悩み事を聞いて怒られてしまうようなときは別の旦那に合った方法で話を聞いてあげたりすると良いです。

不機嫌になると無視をする旦那にはキチンと話し合う時間が必要かも

仕事から帰宅したと思ったら無言だったり、子供に怒鳴りつけたりと、旦那の不機嫌なときの行動にはこちらもイライラしてしまいますよね。
しかし、不機嫌になっている旦那にも何か理由があるはずです。

まずは冷静に「何があったの?」と上手に不機嫌になっている理由を聞きだせるように誘導していきましょう。

しかし、男性は仕事でミスをしてしまった場合は妻に隠したいものなのです。
仕事でのミスをしてしまったときはきちんと理由を教えてくれる人はあまりいません。
そういうときは無理に理由を聞き出そうとするとさらに不機嫌になって八つ当たりされてしまうことがあるので、機嫌が直るまで待ちましょう。

帰ってきてから不機嫌な態度のまま、さらに不機嫌がエスカレートしていくようなときは、はっきりと「その態度は何?」といってみることで、仕事でのストレスで無意識に不機嫌な態度を取っていた旦那はハッと我に返ることがあります。

もし旦那が不機嫌になっている理由を話し出したときは、できるだけふたりきりの状態でじっくり話を聞いてあげることが大切です。

たしなめても態度が直らないときは、子供を連れて少しの間家を出て行くことで旦那は冷静になることがあります。
人は誰でも1人の時間になることも大切なのです。
時間に解決してもらうのも1つの手ですよ!

不機嫌になると無視をする旦那にはどんな対応をしたらいい?

不機嫌になると無視をする旦那には、一体どんな対応をしたら良いのでしょうか?

旦那を傷つけてしまったり追い詰めるようなことをしてしまったなどの原因が明確に思い当たるときには、しっかりと謝罪の言葉を伝えましょう。
元々悪いことをしたのは旦那のほうかもしれませんが、言い合いになったときに言い過ぎてしまい、逆に旦那のことを傷つけてしまった可能性があるので、自ら謝罪を伝えて話し合うことが大切です。

原因が思い当たらないときには、相手の気分の問題や考えごとをしている可能性があるので、そういったときは少し時間が経ってから話しかけるなどして様子をみましょう。
それでも状況が変わらない場合は、直接何があったのか聞いてみることが良いですね。

旦那が無視をすることで自分の立場を優位に立たせようとしている場合は、あまり旦那の無視という行動を気にしないことが大切です。
旦那が無視をするからとあなたが下手に出ることで、自分の要求が全て通ると思い込んでその状況がこれから何度も起こってしまいます。

下手に出ると都合の良いものになってしまうので、無視をされても慌てないことが大切です。

不機嫌になり無視をする旦那にはあえてコレで気持ちを伝えよう

夫婦喧嘩をしてしまったときは、すぐに話し合おうとせず、お互いに頭を冷やしてから話し合うのも大切なことなのです。

この頭を冷やすということはとても重要なことで、喧嘩をしたあとすぐに話し合おうとするとどうしてもどちらか、または両方が感情的になってしまい、売り言葉に買い言葉を返してどんどん喧嘩が大きくなってしまうことがあるのです。

少し時間を置いて頭を冷やすことで冷静な話し合いができるのです。

しかし、頭を冷やす時間が長くなるほど、今度は意地の張り合いが始まってしまい最悪の場合は離婚をしてしまう可能性もあります。
頭を冷やしている最中でも、挨拶などはきちんとし、できればその日にした喧嘩はその日のうちに解決させるのが良いですね。

もし、どうしても話し合いができないときは、自分の気持ちを手紙やメールで伝える方法もあります。
手紙やメールは考えながら文章を作ることができるので、感情的になって話がこじれてしまうことを防げます。

冷静に気持ちを伝えるのにおすすめな方法なので、もし話し合いができないときはこの方法を使ってみてください。

不機嫌な旦那さんにもタイプがある!あなたの旦那さんの性格を考えてみよう!

不機嫌な旦那にもタイプがあります。
あなたの旦那さんの性格を考え、旦那さんに合った機嫌の直し方を身につけましょう!

もし毎日あなたの作る夜ご飯を楽しみに帰ってくる旦那なら、不機嫌になったときは旦那の大好きなメニューを作っておくとその後すぐか、次の日には機嫌が直っているということがあります。

機嫌が悪いことを何度も聞いてしまうと、さらに不機嫌になっていく人もいるので、理由は聞かずにそっとしておくことも大切です。

また、子供のように単純な旦那なら、仕事から帰ってきて不機嫌のまま愚痴をこぼしているとき、ご飯を食べながら聞くようにすると機嫌が直っていることがあります。
夫婦喧嘩をしてしまったときでもその日は寝て、次の日に話し合うと機嫌が直っていて解決するのが早くなることもあります。

子供の写真を送ったり様子を話したりすることですっかり機嫌が直っていることもあるようです。

あなたの旦那さんの性格を理解して、それぞれ不機嫌になったときの対処法を身につけておくと解決しやすいですよ!


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/yomimanabi.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686