注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

大学病院の医師は忙しい!医師が求める理想の女性像と恋愛傾向

大学病院の医師は忙しいという話を聞くこともありますが、実際にはどのような仕事をしてどのような一日を過ごしているのでしょうか。

お医者様とお付き合いをしたい、生涯のパートナーにしたいと思う女性はたくさんいるでしょう。でも、忙しいお医者様とお付き合いをするには、色々なことを我慢する必要もありそうです。

大学病院の医師ってどんな仕事をしているの?どんな女性が理想のタイプ?

そこで今回は、忙しい大学病院の医師の仕事内容と理想の女性・恋愛傾向についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

寿司の醤油の付け方とは?多くの人が逆だった!?お寿司マナー

お寿司屋さんに食べに行くときには、どのような醤油の付け方をしたらいいのでしょうか?高級なお寿...

子供の留守番は何歳からなら大丈夫?留守番をさせる時の注意点

子供を留守番させるのは何歳からならOKなのでしょうか?お留守番させる時間にもよりますが、だいたい4年...

スーパーの惣菜が余った!冷凍保存出来るかどうかのポイント

タイムセールや閉店間際にスーパーに行くと惣菜や弁当が半額や割引されていますよね。安いのでつい買うつも...

昼寝が長い時は起こすのが正解?寝続ける赤ちゃんの起こし方とは

昼寝が長いんだけど、起こしたほうがいいの?すやすや、気持ちよさそうに、まさに天使の寝顔で寝て...

赤ちゃんのオムツ替えで足の持ち方や困ったときの対処法とは

赤ちゃんのオムツ替えをするとき、足を突っ張ねたり、バタバタさせるときはどうしたらいいのでしょうか?...

一人暮らしでホームシック!新社会人は環境の変化が半端ない!

一人暮らしをはじめてホームシックを感じるのは仕方ありません。それが社会人であってもです。...

犬がズボンを噛むのはどうして?服を噛まれた時の対処方法

犬がズボンを噛むのはストレスがたまっているせい?犬が洋服を噛んでくるときには、きちんと教えてあげるこ...

新生児の沐浴は毎日したいもの!その理由と沐浴のやり方と道具

新生児の赤ちゃんは汗をかいたり、母乳やミルクがついていたり、お尻がキレイに拭き取れていない場合があり...

夜道を歩く時は注意!光る洋服やグッズを活用して発見率アップ

夜道を歩く時に何か対策はしていますか?路地に入ると街灯が少ない通りもありますね。そんな時は運...

生後2ヶ月で体重6キロは平均?2ヶ月の赤ちゃんの体重と身長

「うちの赤ちゃんは2ヶ月体重が6キロだけどこれって普通?」こんなふうに、生後2ヶ月の赤ちゃんがいるマ...

保育園に入れるのが不安、1歳の子が保育園に慣れるまでの解消法

1歳を保育園に預けるのは、お母さんも子どもも不安な気持ちになりますよね。仕事や家事、育児にいっぱいい...

昼寝の時間が30分!赤ちゃんのお昼寝が短い理由と寝かせる方法

「赤ちゃんが昼寝をしている間に家事を済ませたいけど、お昼寝をしても30分で起きてしまうという」という...

転勤族の子供はかわいそうというのはウソ?子供に与える影響とは

夫が転勤族だと、自分だけではなく子供にも負担がかかりますよね。「転勤することは子供にとってか...

子供の名前。キラキラさせちゃって後悔しています。変えたい!

子供の名前。マタニティーハイで、世界一の名前だと突っ走ってしまったけど、日々その名前で子供のこと...

朝顔の自由研究で押し花をするときのポイントやコツを紹介

朝顔 自由研究で朝顔の押し花をするときには、どのような方法があるのでしょうか?今までは、新聞...

スポンサーリンク

大学病院の医師は忙しい!大学病院の医師の仕事

女性からすると、大学病院の医師と是非お付き合いをしてみたい、そう思うこともありますよね。でも、大学病院の医師となると、忙しそう。

そこで、まず、大学病院の医師の仕事について、ここでみてみたいと思います。

大学病院ともなると、一般の総合病院と変わらない医療行為を行います。また、患者さんや症例と向き合いながら、学会で発表する機会もあります。その研究を繰り返すことによって、医療の進歩に繋がります。

大学病院の医師ですが、収入に関してはそれなりになります。その分、拘束時間も長いですし、レポート作成等、責務は多岐になります。

給料は目安となりますが、講師で700万位、准教授で800万円位、教授で1000万程度でしょう。ポジションが上がれば上がるほど、年収は増えていく傾向があるようです。

大学病院勤務・忙しい医師の恋愛傾向

上記では、大学病院の医師の業務内容であったり、年収について触れてきましたよね。

次に、そんな忙しい大学病院の医師ですが、どうやって恋愛をしているのか、その傾向についてみてみたいと思います。

  • 職場恋愛
    一番多いのは職場恋愛なようです。どれだけハードなことをやりこなしているのか、医者としての立場を理解しているのは、職場の女性ということになるのでしょうか。
    拘束時間も長い職場なので、職場恋愛に陥りやすいのかもしれませんね。
  • 収入よりも癒し
    医師として、収入には問題がないようなので、つきあう女性には収入というより「癒してくれる女性」を求めるようです。
    家に入ってくれる女性、家庭を好む女性が好まれる傾向にあるようです。
  • 真面目
    医師という仕事は真面目な人が多いので、相手にも真面目さを求めるようです。将来性も考えて、結婚を視野にいれている人を好むのではないでしょうか。

大学病院で勤務する忙しい医師が求める女性像

大学病院の医師が、忙しい中、どうやって恋愛をするのかについて先ほどは見てきました。

次に、ここでは大学病院に勤務する忙しい医師たちが女性に求める、女性像を更に深くみていきたいと思います。

医師という職業は忙しい分、女性に求めるタイプとして「自分の仕事に理解を示してくれる女性」「自立している女性」を求めるようです。上記でも触れてきましたよね。

医師になるにも時間がかかります。下積み(研修医時代)を終えて最低10年という期間を要します。そんな期間も支えてくれる女性を医師は望んでいるようです。

医師がいう「自立している女性」ですが、男性にかまわれなくてもきちんと生活できる女性という意味です。医師としてつきあっている人が忙しくても、「かまって」オーラを出していない女性を忙しい医師としては好むようです。

忙しい医師の恋愛に対するホンネって?

先ほどは、大学病院に勤務する医師がどんな女性を好むのかについてみていきました。

次に、ここでは、大学病院に勤務する医師の恋愛に対する本音をみていきたいと思います。

「知性が見られない女性とは結婚できない」

将来開業を考えている医師でしたら、将来奥さんになる方には経営面でもサポートを求めている可能性もあります。

その為、将来を共にする女性には知性を求めるようです。

「仕事を理解してくれる女性」

上記でも触れてきましたが、医師として忙しい中でも、その仕事を理解してくれて、わがままを言わない女性を医師として働く男性は求めているようです。

「プライドが高い女性は避けたい」

医師はプライドが高い傾向があるので、女性に対しては「偉そうにふるまう女性は好まない」傾向があるようです。

「親が認める女性」

先祖代々医師として継いでいる家系もあると思います。そういった場合ですが、自分だけの決断ではなく、家族の意思も関連してくるケースもあります。

お付き合いする時のポイント!医師は忙しい・「愛する」ことを優先に

これまで、大学病院に勤める医師が、どんなタイプの女性を好むのか、そのタイプについてみてきました。

最後に、大学病院の医師とお付き合いをする時に、どんな点がポイントとなるのか、みていきたいと思います。将来的に、医師とおつきあいする可能性がある方は、是非参考にして下さいね。

医師の仕事はとにかく忙しい。そんな忙しい中、どうやって彼女と連絡をとるかというと電話、メール、LINEで会話をするのがやっと。

そうすると、医師として働く彼氏とデートができるのは、月1-2回あればよい方なのかもしれません。

また、上記でも触れたように、とにかく忙しいのか医師です。その為、彼女に求められているのは、「連絡が来なくても辛抱強く待てる人」「会えない期間が続いたとしても、相手の事を信じて待てる人」になると思います。

中々寂しい時間もあると思いますが、そういう時は自分磨きに集中して、次に彼氏と会えるときを楽しみにしていれば良いのではないでしょうか。