注目キーワード
  1. 子育て
  2. 美容
  3. 出産

学校用務員になるための資格や求められるものと面接のコツ

学校の用務員になるためには必要な資格はあるのでしょうか?どんな資格が有利なのでしょう?

では、学校用務員の仕事内容とはどんなことなのでしょう?学校用務員に求められるものとはどんなこと?

また、学校用務員の採用面接ではどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?採用されるポイントとは?

そこで、学校用務員になるための資格や求められるものと面接のコツなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

手の大きさを比べるのはあなたに好意があるから?男性心理を解説

男性から手の大きさを比べるように促された経験がある女性もいますよね。もしも自分が好意のある男性からこ...

オムツが外れない【夜だけオムツ】はいつ卒業できるのか

オムツが外れない。昼間は外せるけど、夜のオムツがいつまでたっても外せないと心配になりますよね?...

赤ちゃんに聴かせる音楽はクラシックが良いと言われる理由とは

赤ちゃんにはクラシック音楽を聴かせると良いと言われていますよね。では、そう言われる理由は何な...

新生児のリビングの寝床のオススメや作り方と便利アイテムとは

新生児の赤ちゃんを家に迎えるためには、リビングにも赤ちゃんの寝床スペースを準備しなければなりませんよ...

実家で同居。生活費は一人あたりいくら?参考価格を知りたい!

実家で同居をする時、みんなはどのくらいの生活費を負担しているのでしょうか?独身で実家から通勤...

昼寝を3時間するのは長い?3歳の上手なお昼寝の取り方とは

3歳の子供が3時間お昼寝をするのは眠りすぎ?個人差の大きいお昼寝時間ですが、気にしなければいけないの...

朝顔の自由研究で押し花をするときのポイントやコツを紹介

朝顔 自由研究で朝顔の押し花をするときには、どのような方法があるのでしょうか?今までは、新聞...

幼稚園のクラス替えに不満!クラスの決め方とそれを乗り切る方法

幼稚園のクラス替えの後、自分の子供のクラスに不満が出てしまうこともありますよね。仲良しのお友達とクラ...

子猫が鳴き声でクルクルいうときの気持ちや意味をご紹介

子猫の鳴き声「クルクル」にはどんな気持ちが隠されているのでしょうか?子猫がクルクルと鳴くのは...

女性がスカートを履く理由やスカートにまつわる歴史とは

女性がスカートを履くことには理由があるのか気になりますよね。女性のスカートには長さや形に違い...

赤ちゃんが寝る前に暴れる理由と寝かしつけのコツや注意点

赤ちゃんが寝る前に暴れるとお母さんはどうしたらいいのか不安になりますよね。では、赤ちゃんが寝...

ボールの投げ方はどう説明したらいい?教え方のコツとは

ボールの投げ方を子どもに説明するときにはどんな教え方をしたらいいのでしょうか?小学校で必ず行...

出産を義母に連絡するタイミングは?義母と上手く付き合うコツ

出産を間近に控え色々と準備をしていく中、義母との関係について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。...

家族が不仲だとどんな子供に育つ?与える悪影響とは

家族が不仲。居心地の悪い家庭内の空気を感じながら育つと、子供はどのように成長してしまうのでし...

赤ちゃんでも男の子と女の子には匂いの違いがある!臭い対策

赤ちゃんの匂いと言うと、「ミルクのような甘い香り」とか「お日さまの匂い」や「石けんの匂い」などと例え...

スポンサーリンク

用務員の仕事は学校によって違うの?資格は必要?

就職活動をしていると、学校の用務員になることも考えると思います。その学校の用務員になるには、何か特別な資格が必要なのでしょうか。

まず、その用務員ですが、仕事の内容が学校によって違うようです。その理由ですが、勤務する学校によって、仕事の内容に違いが出てくる事にあるようです。

その学校の建物が新しいか古いかで、メンテナンスの方法が変わってきます。また、小学校に勤務するのか、中学校に勤務するのかで、仕事の内容も変わってきます。

それに加えて、そこの学校の校長先生が、どんな事に気をつけたいのか、強調したことによって仕事の内容も変わってきてしまいます。

また、資格についてですが、特に取得しなくてはいけないものはなさそうです。

そういった意味では、学校の用務員には、あなたが思っている以上になりやすいかもしれませんね。

学校用務員はメンテナンスができる資格があれば有利!?

学校の用務員。仕事内容は、勤務する学校で異なること、また、特別な資格は必要ないことを上記では学んできました。

とはいっても、学校用務員ですが、メンテナンスができる資格があれば、有利にはなりそうです。

理由としては、学校用務員となると、事務系がビルメンテナンス系に分かれるので、後者の場合は、学校の建物が古い場合、老朽化によるトラブルで対応を求められます。そういった場合は資格がある方が、学校用務員として対応することができますよね。

実際には、鍵、水道の修繕をする必要があったりするので、第2種電気工事士を持っていると有利なようです。その資格を持っていると、採用試験でも十分にアピールすることができるようです。

第2種電気工事士ですが、取得しやすいですし、学校用務員に関わらず、他の仕事でもアピールできるので、是非取得してみたらいかがでしょうか。

資格がなくてもOK!学校用務員に求められるものとは?

先程は、資格がなくても慣れる学校用務員ではありますが、メンテナンスの事も考えて、第2種電気工事士があれば有利であることを見てきました。

次に、必ずしもその資格が求められている訳ではない学校用務員ですが、仕事ではどのようなことが求められて行くのでしょうか。

資格がなくても、細かい所によく気づく人は学校用務員として求められます

ずばり、学校用務員に求められるのは、学校敷地内全体の管理校務です。どこか修理しなくてはいけない点があるのなら、瞬時に気づく、その細やかな気遣いが求められます。

また、どこか壊れていた場合ですが、速やかに自分で処置を行える行動力も求められてきます。自分でできない場合は、専門の修理サービスに手配をするなど、瞬時に動くことが求められます。

根気があることも学校用務員には必要です

コツコツと同じ作業をしても苦にならない、根気の良さが求められます。

学校用務員になりたいなら基本子供好き

子供を取り扱う環境で働くことになりますから、子供とうまくコミュニケーションを取れることが求められます。

学校用務員になるにはどうしたらいいの?

資格がなくてもできる学校用務員。その学校用務員が働くには何が求められるかを上記では見てきました。

次に、その学校用務員、どうやったらなることができるのか、みていきたいと思います。
まず、各自治体の用務員採用試験を受ける必要があります。
募集人数には限りがあり、正規職員ではないこともあります。確認方法は、市町村等のホームページでできます。

「正規職員」

市町村の学校用務員になるのなら、公務員試験に合格する必要があります。
ハローワークで募集をかけていると思います。

「公立の用務員」

公務員になります。小学校、中学校は管轄の自治、高校なら都道府県の採用試験に合格する必要があります。

高校の場合は異動になる可能性がありますので、自宅から通えなくなる可能性が出てきます。

学校用務員の採用面接でのポイント

あなたがなりたい学校用務員。どうしたらなれるのか、受験しなくてはいけない試験について先程は触れてきました。

最後に、学校用務員ですが、採用面接でのポイントについてみていきたいと思います。これから面接を受ける方は、参考にしてみて下さい。

「あなた自身について教えて下さい」

質問の意図としては、あなたのコミュニケーション能力を面接官は把握したいので、上記の質問をしてきます。短めに、5分以内で答えられるよう、自分の持っている資格や職歴を簡単に話していって下さい。

「あなたがこれまでやり遂げてきたこと」

あなたが目標としていることを、やり遂げることができる人なのかどうかを見極めようとしています。答えとなるものを面接を受ける前に準備しておきましょう。何年も前のことよりは、最近やり遂げたことの方が説得力があります。

「あなたが経験してきた問題。それをどうやって乗り越えて来たか」

まず、あなたがどう問題を定義しているか、そして、その問題を乗り越える為にどんな努力や対策をとってきたのかを面接官はみています。